記事ID145932のサムネイル画像

日テレアナ・ラルフ鈴木【未成年飲酒問題】でアナ職剥奪?

日テレアナウンサーのラルフ鈴木。2018年ジャニーズの手越との飲酒の席に未成年の女性がいた問題で批判されました。ラルフ鈴木は騒動後、番組降板やアナウンサー職はく奪になったのか?彼の現在と2008年に結婚した妻や子供についてご紹介します。

日テレアナ・ラルフ鈴木は、未成年飲酒問題後、何をしている?

日本テレビのアナウンサー・ラルフ鈴木さんですが、2018年に先日、ジャニーズ事務所を退所した手越裕也さんとの飲酒の席に未成年の女性がいた問題で批判されました。

 

その後、テレビでは姿を見る機会が減っていますが、現在はどうしているのでしょうか。

 

そこで、番組降板やアナウンサー職はく奪になったのか?彼の現在と2008年に結婚した妻や子供についてご紹介していきたいと思います。

 

最後までお付き合いくださいね。

ラルフ鈴木のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):鈴木 崇司(すずき たかし)
  • 勤務局:日本テレビ放送網
  • 生年月日:1974年4月25日
  • 現在年齢:46歳
  • 出身地:東京都杉並区
  • 血液型:A型
  • 活動内容:アナウンサー
  • 家族構成:配偶者、子ども

 

 

出身大学

ラルフ鈴木さんは、慶應義塾大学法学部政治学科アメリカ政治専攻を卒業されています。

日テレアナウンサー

ラルフ鈴木さんは、1988年に日テレに入社しました。同期には、町田浩徳アナ、延友陽子アナ、柴田倫世アナがいます。

 

今では増えてきていますが、その当時は民放で初の「ハーフ」のアナウンサーでした。

 

過去の代表出演番組は「スポーツうるぐす」「高校生クイズ選手権」「とんねるずの生でダラダラいかせて」「NEWS ZERO」などがあげられます。

本名は鈴木崇司・身長は?

彼の本名は鈴木崇司さんで、はじめは本名で活動していました。情報・バラエティ系番組では、時折、自身のクリスチャンネームであるラルフをとって、『ラルフ鈴木』を使用していました。

 

『メレンゲの気持ち』に出演した際に久本雅美さんがラルフと呼び始め、それが定着したため、2017年頃に報道番組もバラエティも『ラルフ鈴木』で統一しました。

 

身長は175センチと言われています。

未成年飲酒問題について

続いては、話題となった未成年との飲酒について見ていこうと思います。

手越裕也と飲酒の場所に未成年

2018年6月の会員制のダーツバーで仲の良かった、元ジャニーズの手越裕也さんと飲酒をしていた席に、19歳と17歳の未成年の女性タレントがいたことが、週刊誌により報道され、大きな騒動となりました。

 

19歳の女性は、事前に未成年であることを手越裕也さんとラルフ鈴木さんに打ち明けていたそうです。それを聞かなかったことにしてそのまま飲み続け、ラルフ鈴木さんが出演していた『NEWS ZERO』のタイトルとかけて、『3、2、1、ゼ~ロ~』というコールまでしていたと報道されました。

 

ラルフ鈴木さんには以前から夜の街で、タレントと一緒に女性と遊んでいるという噂がありました。

日テレにラルフに対するクレーム殺到

日テレは、文春の問い合わせに対し、「店では手越さんのグループと偶然居合わせ、短時間一緒に過ごしたものでご質問の女性については全く面識がなく、ご指摘の事実は確認できませんでした」と、回答しました。

 

しかし、報道後には、日テレには彼に対するクレームや彼の行動を批判する意見が殺到しました。

 

また、ネット上では、「妻子もちなのに、19歳の未成年と酒飲んで騒いでるとか痛い」「44歳が未成年とコール飲みとか気持ち悪い」といった批判の声が多数上がりました。

ジャニーズからも抗議で退職危機?

沈黙を貫こうとした日テレでしたが、ジャニーズ事務所からは、手越裕也さんよりずっと年上のラルフ鈴木さんがいながら、手越裕也さんばかりが非難されるのはおかしいなどとクレームが入ったとも噂され、ラルフ鈴木さんの番組降板や退職まで囁かれました。

 

また、独立し、フリアナウンサーに転身するのではないかという噂も広がりました。

アナウンサー職はく奪?現在の活動

続いては、騒動後のラルフ鈴木さんについて見ていこうと思います。

「ZERO」降板

2006年から出演していたZEROを、騒動と同じ年の9月に降板しました。ZEROは、10月からNHKを退職した有働由美子さんをメインキャスターに迎え、大幅なリニューアルが行われました。

 

そのタイミングでの降板でしたが、未成年との飲酒騒動が無関係とは言えないでしょう。スポンサーからは、素行の悪いアナウンサーは使わないで欲しいという要望が入ったとも言われています。

 

降板について、ラルフ鈴木さんは、自分の時間ができるのが楽しみなどとインタビューで答えていました。

「バゲット」木曜レギュラー出演

ラルフ鈴木さんは、現在、2018年10月から情報番組バゲットに木曜隔週レギュラーで出演しており、しゃべくり007』のナレーションスポーツ中継なども担当しています。

 

以前と比べるとテレビへの出演は極端に減っているような印象ですね。

三四郎がラジオでいじる

共演した三四郎がラジオで、『バゲット』に出演した際、ラルフ鈴木さんとは、その日が初対面だったにも関わらず、冷たい反応をされたと告白しました。

 

また、「本番前にスマホ見て何やってんですか?」と尋ねると、「いや、これ本番前に調べてるんですよ。遊んでるんじゃないんですよ」という普通の会話を、話を盛って、ラルフ鈴木さんに本番前にブチギレられたと告白したり、ラルフ鈴木さんいじりをしているようです。

 

この件は、ラルフ鈴木さんの耳にもしっかり入っているようです。

ラルフ鈴木の家族について

続いては、ラルフ鈴木さんの嫁や子供について見ていこうと思います。

外資系航空会社の客室乗務員の妻

ラルフ鈴木さんは、2008年に外資系航空会社の客室乗務員の女性と結婚しました。妻の名前や馴れ初めなどは公表されておらず、調べてみましたが分かりませんでした。

 

入籍を報じられた際には、日本テレビ系『アナパラ』内で、照れた様子で「まもなく34歳になるので、またゼロからスタートしたいと思います」「取材することはあるけど、自分が同じ立場になるとは思わなかった」とコメントしましたが、詳細を語ることはありませんでした。

子供は双子

ラルフ鈴木さんには双子の子どもがいます。

 

2011年に、モデルの畑野ひろ子さんのブログにラルフ鈴木さん一家の写真があがっていました。それを見ると双子は両方女の子なのが分かります。

ラルフ鈴木の家族や生い立ち

続いては、ラルフ鈴木さんの親や兄弟について見ていこうと思います。

オーストリアと日本のハーフ

ラルフ鈴木さんはオーストラリアと日本のハーフです。

 

父親が日本人で、母親がオーストリア人で、ラルフ鈴木さんは、日本生まれですが、父親が航空業界に勤務していた関係で、小学校入学と同時にドイツのデュッセルドルフに4年間住んでいました。

 

その後、小学校5年生から高校3年生までオーストリアのウィーンで9年間育ち、高校3年生の時に帰国しています。その後、慶應義塾大学に進学されています。

 

ラルフ鈴木さんは、幼少期はほぼ海外で育ったんですね。

 

 

高校はインターナショナルスクール

小学校と中学校は、日本人学校に通っていましたが、日本人学校は義務教育の中学3年までしかなく、高校はオーストリアにある「アメリカンインターナショナルスクール」に進みました。

 

そのため、学校では英語、一歩外に出るとドイツ語(オーストリアはドイツ語圏)、家では日本語、という大変な環境でだったそうですが、おかげで、英語とドイツ語を覚えることができたのだそうです。

父親は航空業界勤務

父親は航空業界に勤務していることは、ラルフ鈴木さん自身がインタビューで語っているので分かっていますが、それ以上の情報はないためパイロットなのかなどの詳しい職業はわかっていません。

兄弟はなし

ラルフ鈴木さんの兄弟の噂はないため、兄弟なしの一人っ子だろうと考えられます。

ラルフ鈴木は、未成年飲酒報道後もアナウンサーとして活躍中

日本テレビアナウンサー・ラルフ鈴木さんについてご紹介してきました。

 

2018年6月に、元ジャニーズの手越裕也さんと飲酒をしていた席に、19歳と17歳の未成年の女性タレントがいたことが報道され、騒動になって以降、『NEWS ZERO』を降板し、アナウンサーから他部署に異動になるのではないかとささやかれていましたが、現在もアナウンサーとして活躍中でした。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ