もえあず(もえのあずき)嘔吐が止まらない!?大食い引退!?

大食いアイドルという新ジャンル?を確立したもえあず。テレビ東京「大食い王決定戦」に出場するようになり、可愛らしい容姿からは想像もつかない大食いっぷりで一部の男性の心をわしづかみにしている。そのもえあずが大食いの度に嘔吐を繰り返しており、引退との噂も・・・

止まらないもえあずの嘔吐!真実に迫る!

セレブ出身の大食いアイドルもえあず。今ネットでは病気による嘔吐の噂が飛び交っている。もえあずが食事後にお店のトイレで吐いていたとか、大食い番組収録中に嘔吐を繰り返しているとか。

その理由としてあげられているのが、「吐きダコがある」事と「歯がない(とけている)」事だ。実際にはどうなのだろうか。

様々な憶測が飛び交う中で、数少ない情報と様々な噂を分析しながら大食いアイドルもえあずの嘔吐と病気について検証していく。

もえあず(もえのあずき)とは?

本名   榊原あずさ
生年月日 1988年2月1日
出身   大阪府
血液型  B型
身長   156cm
取得資格 温泉ソムリエ 野菜ソムリエ・フードアナリスト4級
     日本さかな検定 うどん検定 一級小型船舶操縦免許
     秘書検定 伊賀忍者検定3級 カッパ捕獲許可書 
学歴   同志社大学 経済学部

実はセレブ出身のセレブアイドルだった!

実家にいた頃、毎年数回は海外旅行に出かけ年末年始も海外で過ごすような生活を送る生活ディズニーランドでは特別待遇を受けるほどのようだ。両親と高校の授業の影響で10代の頃にスターバックスの株を購入。投資デビューも果たしているのだ。

実家は約8億円で年間700万~1000万円の維持・管理費がかかるという大豪邸!馬を10頭飼っているとの話も。父親はスギホールディングス株式会社の代表取締役社長ではないかという噂。

回転寿司屋、牛丼屋には上京してアイドルになるまでは入った事が無く、カップラーメンもTV番組で初めて食べたという。ブログでは高級レストランでの食事会や、クルーザーやリムジン貸切でのパーティの様子がアップされているようだ。

セレブ出身アイドルは、資格の内容が個性的すぎる!

プロフィール記載以外でも個性的な資格をたくさん取得しています。かまぼこ食文化大使、認定コロッケ二スト、茶道、華道、海上特殊無線士、ブリザードフラワー全国協議会技能検定等。まさか!という資格から初めて聞くものまで多岐にわたっている。

日本さかな検定受験には、取材に来ていたニコ生の「釣りマニア」という番組のインタビューを受けたが、プライベート受験だったため、アイドル活動をしている事や名前を言うことなく一般の受験者として放送されたようだ。

もえあずが注目されるようになったきっかけは?

AKIHABARAバックステージPASSで自給1000円で働く、アイドルキャストとして活動開始。その後、バクステ外神田一丁目1.5期生としてアイドル活動開始。メジャー3rdシングルで念願の選抜入りを果たす。

現在はユニット活動の方針転換によりバクステを卒業。選抜ユニット「エラバレシ」選任となる。しかし、店舗であるAKIHABARAバックステージPASS呼びル・アイド芸能k事務所は引き続き継続される。

2012年あの有名プロデューサーの一声でブレイク

2012年、つんく♂の番組にて大食いアイドル選手権を開催。二時間で13メニューを完食し、2位以下に圧倒的な差をつけ優勝。この食べっぷりをみたつんく♂が「元祖!大食い王選手権に出られるね」と発言し、後の出場に繋がる事となる。

その後は、数々の大食い企画や雑誌連載も開始し大食いタレントとしての活動が本格的になっていく。「元祖!大食い」では男女混合戦において準優勝を果たし、さらに同番組の爆食女王襲名戦で優勝。ギャル曽根から続く第5代目女王と認定された。

ギャル曽根との直接対決

共演することはあったようだが、いまだ直接対決をした事はないようだ。ギャル曽根ともえあずは世代が違う。ギャル曽根のほうが大先輩なのだ。

ギャル曽根は今や売れっ子タレント。一線を退いている状態なので、番組での大食いはするかもしれないがフードファイトはなさそうだ。もえあずとのファイトは叶わぬ夢なのかもしれない。

核心にせまる!嘔吐、吐きダコ噂は本当なのか?

すでにネットでは多くの画像が出回っているが、もえあずの手に吐きダコが。そもそも吐きダコとはなんなのか?指を手に突っ込んで嘔吐を繰り返すと反射的に歯で噛んでしまい手にタコができるそうです。特に指の関節にできるらしい。

ちんみに吐きダコがあるのではといわれている芸能人は。河北麻衣子、桐谷美鈴、西川史子、遠野なぎ子、宮沢りえ等、どの方も摂食障害や拒食症になったと言われているタレントさんです。

嘔吐を繰り返していると歯が溶けると言われている。

歯がボロボロだとか歯茎が黒いとか、しまいには入れ歯なのでは?といった噂も流れています。明らかなのは八重歯が差し歯であること。八重歯がない画像も多く流出していますしね。この歯の問題。嘔吐との関係も深いようです。

嘔吐を繰り返す人は吐きだされた際の胃酸によって歯が溶かされる「酸蝕症」という症状が見られます。もえあずはまさにこれであろう!と。これを裏付けとし、もえあずは嘔吐を繰り返しているのだと言われるようになったのではないだろうか。

後天的な病気の可能性は低くなってきた

もえあずの嘔吐は後天的な病気によるものではない可能性が高いと思われる。それは吐きダコが本当であると仮定すれば証明できそうだ。

では吐きダコができるくらい嘔吐する理由とは何なのか。なにか大きな理由が隠されているに違いない。

それでも戦い続けるもえあず。なにが彼女を動かすのか?

もえあずをはじめ女性フードファイターはなぜあれだけ食べても体型を維持することができるのだろうか?日々のトレーニングで太らないようにしている?それとも元々太らない体質?

いえ、食べた物をすぐ吐きだしている。これが過食嘔吐と呼ばれているのものだ。多くのフードファイターは何度もこれを繰り返しているので胃も大きく強くなっていく。そうやって大食いの称号を維持しているのだ。

テレビの裏側でも戦っているフードファイター!

大食い番組の裏側は参加者がオエオエしており、まさに地獄のようらしい。トイレまで間に合わない選手のために、テーブルの下にバケツがたくさん用意されているんだとか。スタッフからは競技中の写真は撮らないでくださいと指示が入るそうです。

もちろん嘔吐している選手がいる事を口外してはいけないと厳しく言われているのだとか。収録現場の悪臭は相当なもののようで、そんな現場で食べ続ける事ができるフードファイターはまさにプロであろう。美味しそうに食べる笑顔の裏にはこんな裏話があったのです。

もえあずの嘔吐の真相が明らかになってきた

吐きダコを作ってまで嘔吐しなければいけない理由。それはフードファイターとして常に戦い続けている証だったのではないだろうか。

もちろん吐きダコがあるという確証もとれていない。が、胃を鍛えるために食べては吐き、番組中に吐かざるを得ない状況だったりと、もえあずの嘔吐はここから言われるようになったのかもしれない。

世界を股にかけるフードファイターもえあず?

2017年1月大食い選手権は世界へ!アメリカ、オーストラリア、イギリス、日本の4カ国が世界一の座を奪うべく大食いしまくるこの大会。トーナメント方式により決勝は我らが日本と宿敵アメリカ!アメリカはこれまでの大会で3連覇を成し遂げている。

もえあず以外にも、檜山普継、谷崎鷹人、MAX鈴木のそうそうたるメンバーで臨んだこの大会。一回戦のMAX鈴木が破れ、二回戦目の檜山&谷崎ペアは勝利!三回戦目で敗れれば大会終了という大一番にもえあず登場!

1勝1敗、もえあず戦が日本の勝敗を決める大一番!

三回戦、海鮮あんかけチャーハンの戦い。ここまで日本は1勝1敗。もえあず次第で日本の敗退が決まる大一番。開始約6分、もえあずに異変が・・。開始直後からあまり手が進んでおらず、明らかに様子がおかしいもえあず。嘔吐か?

スタッフが急きょ収録を中止しすぐに救急車を手配。その後、到着した救急車に自ら乗り込み姿を消しました。結果的にアメリカは優勝し4連覇という結果に・・・

病院から戻ったもえあず。無事だったのか?

4時間後、戻ってきたもえあず。診断の結果は極度の緊張による過呼吸だったようだ。もちろん嘔吐は一切無し。

本人も「緊張しちゃいました。日本の国を背負っていると思うと(チャーハンを)飲み込めなくなっちゃいました」とコメントしている。

最近はテレビ露出が減ったのか?引退か?

最近確実にフォロワー数を伸ばしているyoutuberデカキン。元祖youtuberのヒカキンに憧れる元お笑い芸人。ユルいヒカキンという感じです。とにかく食べまくるこの動画。寿司100貫食べたり、たこ焼き食べ放題何個食べられるか?といったものばかり。

そこに我らがもえあず登場!二人でフライドチキンを24ピース食べるのだが。一人12ピース、そこそこきつい量ではないだろうか。この番組ではデカキンとゆったりトークしながらチキンを食べて行くのだが、それでも完食するのはお見事である。

YouTuberとの絡み等YouTubeでの活躍も目立っている!

オールナイトニッポンのyoutubeチャンネルの企画。もえあずがマックの全メニューをただひたすら食べまくるという動画。これもトークしながらゆっくり進めて行くわけだが、動画全体は21分。もちろん見る限りノーカット。

ビッグマックから始まりポテトなどのサイドメニューを挟みながら、もえあずは嘔吐することなく21分で完食するのである。こんな小さい体にあれだけの量が入るとは、恐るべし。最後はアップルパイで締めるのだった。

ブログもマメに更新中。食べる事が大好きという気持ちが伝わってくる投稿ばかり。

こまめにブログも更新中。どの記事を見ても大食い的な記事ばかりだが、もえあずは本当に食べる事が大好きなんだろうと思わせるものばかりだ。

現在はLINE(https://lineblog.me/moeazukitty/)twitter(https://twitter.com/moeazukitty)アメブロ(https://ameblo.jp/moeazukitty/)インスタ(https://www.instagram.com/moeazukitty/)それぞれで見る事ができる。

これからも小さなファイターもえあずは戦い続ける?

摂食嘔吐、差し歯、入れ歯、歯が黒い等と言われているが、体をはって仕事に向かう姿勢は尊敬に値する。大食い選手権に出場するために大阪出身の彼女がわざわざ青森まで行ったことは有名。そこで優勝し東京で行われた決勝戦に進んだのである。

嘔吐、病気等の噂はもえあずが仕事に一生懸命に向き合っている姿勢から出た噂なのかもしれない。あの小さい体とかわいい笑顔で男性に負けず劣らず大食いを成功しているからだ。

どこか無理しているのではないか?あの子が大食いを成功させるわけがない等、だれもがそんな思いをもっていないだろうか。それでももえあずは戦っている。完食しているのだ。これからも戦うかわいいアイドルもえあずを応援していきたいと思う。

関連記事はこちら!

TOPへ