記事ID15938のサムネイル画像

いきなりどうして?瑛太の父親の急な自殺の原因一体何だったのか?

人気俳優・瑛太さんの父、永山博文さんが都内の自宅マンションで首をつって2011年2月に亡くなりました。瑛太さんも弟の永山絢斗さんも俳優として人気絶頂でした。父、永山博文さんの亡くなった原因、瑛太さんについてまとめてみたいと思います。

瑛太さんの父、永山博文さん

永山博文さん。

55歳の若さで自殺してしまった瑛太さんの父。

2011年2月16日、瑛太、および弟の永山絢斗の父で、 都内で焼き肉店を経営していた永山博文さんが、都内の自宅マンションで首をつって死亡。

俳優の瑛太さん。

瑛太

本名 永山 瑛太
生年月日 1982年12月13日(32歳)
出生地 新潟県
身長 179cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、 映画、CM
活動期間 1999年 -
配偶者 木村カエラ(2010年 - )
著名な家族 男児1人、女児1人 永山絢斗(弟)
事務所 パパドゥ

瑛太さんの主な出演作品

テレビドラマ
『WATER BOYS』(2003年)
『アンフェア』(2006年)
『篤姫』(2008年)
『ラスト・フレンズ』(2008年)
『ヴォイス〜命なき者の声〜』(2009年)
『素直になれなくて』(2010年)
『それでも、生きてゆく』(2011年)
『最高の離婚』(2013年)

瑛太さんの父が経営していた焼き肉店は人気店だった

板橋区内の地下鉄三田線西台駅高架下にある「炭火焼肉ホルモン 瑛斗弥(エドヤ)」は、地元で人気店だったようです。庶民的な住宅街の中ではモダンな内装で女性グループの姿もたくさん見られた様子。俳優として活躍する自慢の息子2人の名前を店名に取り入れ、常連客もそれを知っていたが、息子の知名度に頼る店ではなかったそうです。

瑛太さんの弟の永山絢斗さん

息子さん達の名前から一文字ずつ取ったお店の名前だったようです。

経営していた焼き肉店

お店の名前に我が子の名前を付けているにも関わらず、大々的に公表しないところが、瑛太さんのお父さんの深い愛情を感じます。

お店は2009年にオープン。大手グルメサイトには「安くて鮮度の良いホルモン」「お店のスタッフ皆さんとても親切」「全品安い」と書いており瑛太さん達の金銭的な援助もあったそうですが、経営は順調には行っていなかったそうです。さらに博文さんは一昨年に手術した首のヘルニアの具合があまりよくなく「不眠がちだった」という話もあるそうでした。

瑛太さんのご兄弟

長男・永山竜弥さん

長男の竜弥さん。過去に短期間俳優として活動なさっていたこともあるそうです。

三男・永山絢斗さん

三男・永山絢斗さん

生年月日 1989年3月7日
身長 177 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画
活動期間 2007年
著名な家族 兄:瑛太

三男 永山絢斗さんはみなさんもご存知だと思いますが、長男 永山竜弥さんも芸能活動していたのですね。瑛太さん筆頭にかなり素敵な3兄弟が芸能界です。瑛太さんのお父さん、永山博文さんにとって自慢の息子さん達だったと思います。

急になぜ?瑛太さんの父・永山博文さんの訃報

謎に包まれた瑛太父の自殺。借金があるのかないのか・・・体の不調でやっていけなくなったのでしょうか?

三男永山絢斗さんの日本アカデミー賞の授賞式の日だった

人気俳優瑛太さんと永山絢斗さん兄弟の父で、焼き肉店を経営している永山博文さん(55)が都内の自宅マンションで首をつって死亡していたことが分かりました。遺書あり自殺で間違いないようです。映画の地方ロケをしていた瑛太さんは父と対面するため急きょ帰京し永山絢斗さんも都内で行われていた日本アカデミー賞の授賞式を途中退席しました。息子さんの晴れ舞台の日にどうして…?

瑛斗弥生というお店をされていたそうです

博文さんは実姉に以前手術した頸椎の不調と経営難を相談していたという説もあるようです。店の経営は息子たちからの援助もあったようだし、やはりお体を壊してたのでしょうか?

三男の永山絢斗さんも俳優として人気が出てきた矢先の出来事

永山絢斗さん

日本アカデミー賞での永山絢斗さん

瑛太さんの父の葬儀の喪主は瑛太さん

なぜ次男の瑛太さんが喪主を務めたのか?

次男の瑛太さんが喪主?

博文さんの遺書には「喪主は瑛太で。迷惑かけてごめん」と書いてあったそうです。最終的には瑛太ら三兄弟が共同喪主を務める"家族葬"という形で葬儀を行ったようです。

瑛太さんの父、博文さんは離婚していたので喪主は長男がやるものなのですが、どうも博文さんは竜弥さんと仲が悪かったそうで、近所の人の話では長男と父親との折り合いが悪くなっていたらしいという噂があったようです。一説には過去に何かあって、現在竜弥さんはメンタル面の病気を患っているとも言われています。瑛太さんの父博文さんは竜弥さんの将来についても悩んでいたのかもしれません。

その時、瑛太さんの母親は?

瑛太さんの父と母は離婚していました。

両親が離婚し母親とは離れて暮らしていた瑛太さんはメール交換などの交流をはかっていたそうです。

瑛太さんの父親が自殺した時の葬儀には、母親も参列したそうです。離婚したとはいえ、ちゃんと葬儀に出席したのですから責任感の強い母親なのでしょう。親同士は別れていますが、息子たちとは交流があることをうかがわせます。

瑛太さんが高校卒業後に離婚

はっきりとした時期はわかりませんがかなり大きくなってからの両親の離婚だったようです。

瑛太さんの父・永山博文さんは離婚していたのですね!それ後もお母様と交流があったなんてすばらしいと思います!離婚して子供を引き取った側は会わせたくないという人が多い中、父・永山博文さんはそれを許していた!とっても優しい父だったのでしょう。

父の葬儀では憔悴しきっていた瑛太さん

映画撮影中の訃報

関係者によると、瑛太さんはお父さんが亡くなった時は地方で。あと1週間ほど滞在する予定だったのでしたが撮影をいったん中断し帰京しました。憔悴しきった様子で遺体が安置されている都内の斎場に向かい、変わり果てた父親と対面しました。「今晩は一晩、お父さんについていたい」と話していたそうです。」自分が近くに居れば…と後悔なさったかと思います。

瑛太さんは結婚したばかりだった

瑛太さんの妻、木村カエラさん

瑛太さんは前年9月に結婚した歌手の木村カエラさんや同10月に誕生した長男を伴って参列。元俳優の兄と、弟で俳優の永山絢斗さんと3人で喪主を務め、気丈に振る舞っていたそうです。

瑛太さんの父の葬儀は密葬。約20人の参列者は、離婚した元妻のほか、博文さんの両親や姉ら近親者のみ。遺書と見られる文書には「喪主は瑛太で」とあったが、次男の瑛太ら兄弟3人で喪主を務め、あいさつしました。

瑛太さん等兄弟は憔悴しきった様子

関係者によると声もかけられない状態だったようです。遺体はそのまま同斎場で荼毘にふされた。午後4時ごろ、報道陣のカメラを避けるように瑛太さんや妻の木村カエラさん、永山絢斗さんらが分乗した2台の乗用車が斎場を後にしたそうです。

メッセージカードが添えられた花瓶

焼き肉店を経営していた博文さんは地元やお店で人気者だったようです。亡くなられた後お店の前にビールケースが祭壇のように積み重ねられ、その上に花や一升瓶が供えられました。子供の字で「瑛太パパ、ありがとう。もっといっぱい遊びたかったよ。天国で安らかに眠ってね」などと記されたカメッセージカードもあったそうです、地元とお客さんに愛されていたのがよくわかります。

瑛太さんの父が経営していたお店

シャッターが閉じたままで地元の人達は寂しかったと思います。

瑛さん父の自殺について「窪塚さんに救われた」

映画の試写会で自殺した父について初めてコメント

映画「モンスターズクラブ」撮影中に亡くなった瑛太さんのお父さん。実の父について同作のプレミア試写会で「撮影中にはつらいこともありましたが、思い入れの強い映画になりました」と初めて語ってくれました。

瑛太さんの兄役を演じた窪塚さん

窪塚洋介さん

生年月日:1979年5月7日
出身地:神奈川県
サイズ:T177/B83/W70/H89/S26.5

「窪塚さんが側に居てくれた」と語った瑛太さん

窪塚さんと死生観について語り合ったりしたようです。瑛太さんは窪塚さんになら全部話を聞いてもらいたいと思ったそうです。

実の父を失ったショックは計り知れないものだと思いますが窪塚洋介さんのような俳優さんが側に居てくれて瑛太さんは心強かったと思います。

父が亡くなった後の瑛太さん

それでも生きていくに主演した瑛太さん

父の死後初の連続テレビドラマに主演した瑛太さん。

白髪が目立つように

父の死後以降白髪が目立つようになった瑛太さん。一部では役作りでは?と言われていましたが本物のだったようです。

まほろ多田駅前番外地に出演した瑛太さん

父親の死を抱えながらも多忙なスケジュールをこなした瑛太さん。

白髪意外にも顔立ちがすっきりして少しお痩せになったようにも見えます。実の父の自殺が瑛太さんにとってかなりストレスになったのは確実だと思われます。

これからも瑛太さんを応援します!

映画やドラマで相変わらず大活躍の瑛太さん

父の自殺を乗り越え仕事と育児と頑張っている瑛太さん。瑛太さんにとって父・永山博文さんの存在は大きかったと思いますが、私たちにとって瑛太さんの存在は大きいので、ますますのご活躍を期待しています!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ