記事ID148731のサムネイル画像

    フェフねえさんの本名年齢プロフィールは?仕事・職業や現在は?

    あなたは『月曜から夜ふかし』で有名なフェフねえさんを知っているでしょうか。そこで今回は、フェフねえさんの本名や年齢といったプロフィールに迫ってみたいと思います。また、フェフねえさんの仕事や現在についてもご紹介します。

    フェフねえさんのプロフィール

    まずは、フェフねえさんのプロフィールについて迫ってみたいと思います。フェフねえさんの本名や年齢などはどうなっているのでしょうか。

    本名は奥野愛央衣

    フェフねえさんの本名は、奥野 愛央衣(おくの あおい)といいます。実は、フェフねえさんは可愛い名前を持っているのです。なおフェフねえさんは”あおたん”というニックネームがあります。

    年齢は30歳

    フェフねえさんは1992年7月19日生まれなので、2022年8月現在は30歳となっています。またフェフねえさんは東北人であり、宮城県出身です。

    身長は推定158センチ

    フェフねえさんの身長については、はっきりとはしていません。しかし、158センチだと推定されているでしょう。フェフねえさんは、身長が高いというわけではないのです。

    仕事・職業は何をやっているの?

    フェフねえさんは何をしている人なのか、謎に思っている人もいるでしょう。次に、フェフねえさんの仕事について探ってみましょう。

    フェフねえさんは一般人

    テレビにも登場しているフェフねえさんですが、一般人です。タレント活動をしているわけではありません。普段は一般人として暮らしている女性なのです。

    キャバ嬢だった?

    フェフねえさんは、キャバ嬢をしていたという話があります。以前はClub RAVEというキャバクラに勤めていたといいます。なおClub RAVEは、既に閉店していて営業はしていません。

    現在はどうしている?

    キャバ嬢をしていたというフェフねえさんですが、現在はどうしているのでしょうか。次に、フェフねえさんの現在の仕事や結婚、SNSについて迫ってみたいと思います。

    中目黒のアパレル店で事務

    フェフねえさんは、現在は中目黒にあるアパレル店で事務の仕事をしています。販売員などではなく、事務という点がポイントかもしれません。

    六本木のバーでアルバイト

    フェフねえさんの仕事はそれだけではありません。フェフねえさんは、夜には六本木にあるバーで接客業のアルバイトをしています。

    結婚はまだの模様

    フェフねえさんの結婚が気になるところかもしれませんが、彼女はまだ結婚をしていない模様です。フェフねえさんは、テレビの企画で婚活バスツアーに参加し、有吉似の男性とマッチングしました。しかし、その後のことについては不明となっているのです。

    インスタやツイッターがある

    フェフねえさんは、SNSを活用しています。ツイッターやインスタグラムもやっているでしょう。それらを見れば、フェフねえさんの日常などについて知ることもできる可能性があります。

    フェフねえさんには相棒がいる?

    自分に相棒がいれば心強いものかもしれません。フェフねえさんには相棒がいるというのですが、一体どういった相棒なのでしょうか。ここで、フェフねえさんの相棒についてご紹介します。

    相棒は多田さん

    フェフねえさんには、”多田さん”という相棒がいます。多田さんの本名は、多田岬といいます。多田さんは1993年3月24日生まれであり、現在は29歳です。また、宮城県立農業高校 を中退しているでしょう。その後、多田さんは2017年2月にテレビの企画で高卒認定試験に合格しています。

    「おおたさん」と呼ばれている

    多田さんは、フェフねえさんには「おおたさん」と呼ばれています。”多田さん”なのに「おおたさん」と呼ばれている理由が気になるかもしれません。それは、多田さんの元の苗字が”太田”だからです。多田さんは高校時代に両親が離婚したことから、太田姓から多田姓に変わったのです。

    要するに、フェフねえさんは現在も元々の苗字で呼んでいるということでしょう。

    中学時代からの友人

    フェフねえさんと多田さんは、中学生の頃からの友人同士です。2人は、地元の宮城県から一緒に上京してきました。そして、テレビにも一緒に登場しています。

    多田さんはバーの代表?

    多田さんの職業が気になる方もいるでしょう。多田さんは、新宿の歌舞伎町でバー『Bar enigma(エニグマ)』で代表を務めているという話があります。なおBar enigmaは、西武新宿駅北口から徒歩3分という立地です。

    『月曜から夜ふかし』で有名になった?

    次に、フェフねえさんが有名になった理由について迫ってみたいと思います。フェフねえさんはなぜ有名になったのでしょうか。

    2016年頃から登場

    フェフねえさんは、今から6年ほど前の2016年からテレビに登場するようになりました。登場した番組は、マツコ・デラックスや関ジャニ∞の村上信五がMCを務める番組『月曜から夜ふかし』です。番組内で渋谷の街頭インタビューが流れ、その際にフェフねえさんと多田さんが登場しました。

    「フェフに行ってきた」

    街頭インタビューで、フェフねえさんは「フェスに行ってきた」と言うところを”フェス”が言えず、「フェフに行ってきた」となってしまったのです。フェフねえさんは活舌の悪さが特徴です。この点が、有名になった理由となっています。

    『月曜から夜ふかし』の名物キャラに

    番組ではフェフねえさんの”プロキックボクサーへの道”などの企画が放送され、『月曜から夜ふかし』の名物キャラになりました。番組MCである、マツコ・デラックスや村上信五のお気に入りキャラでもあります。

    出演は『月曜から夜更かし』だけ!

    フェフねえさんは、様々な番組に出演しているものと思われるかもしれません。しかしそうではありません。フェフねえさんは、出演するのは『月曜から夜ふかし』のみと決めているといいます。

    キックボクシングの大会に出場

    2022年7月18日に、『月曜から夜ふかし』の拡大版『日本の大大大問題 全国一斉調査スペシャル』が放送されました。その中で、『フェフ姉さん、初のトーナメント戦出場』の模様が放送されています。なおフェフねえさんは、ダイエット目的でキックボクシングを始めていました。

    そしてやっていくうちにハマり、プロを目指すようになったのです。これからも、フェフねえさんのキックボクシングの道は続くでしょう。

    フェフねえさんの活舌の悪さは本物なの?

    フェフねえさんは話す時の活舌が悪い点が特徴ですが、彼女は本当に活舌が悪いのでしょうか。最後に、フェフねえさんの活舌は本当に悪いのかについて、迫ってみたいと思います。

    やらせを疑う声もある

    フェフねえさんは活舌の悪さが受け人気となっていますが、やらせではないかと見る向きもあります。それは、彼女の活舌の悪さが度を越えているためです。では、フェフねえさんの活舌の悪さは本当なのでしょうか。

    フェフねえさんはどの程度活舌が悪い?

    フェフねえさんは、カ行やサ行、タ行の活舌が特に悪い点が特徴です。本人は”50音のうち半分ぐらいが言えない”のだと申告していました。活舌の悪さはフェフねえさんだけの問題ではなく、現代の日本人ならではです。日本人は昔よりも硬い物を食べなくなったことや、会話の数も減っていることが原因です。

    舌の筋肉が衰えてしまったり、噛み合わせが悪くなることで活舌にも影響が出るのです。活舌の悪さというのは、フェフねえさんに限った問題ではないでしょう。

    フェフねえさんはチャームポイントと思っている

    フェフねえさん自身は、活舌の悪さを卑下したりしているわけではありません。彼女は活舌の悪さを子供の頃から長所として捉えており、”チャームポイント”だと考えているのです。またフェフねえさんは、「ものの見方で人生はいくらでも変わる」とも語っています。

    そのため、フェフねえさんの活舌の悪さはやらせということはないでしょう。

    フェフねえさんは事務の仕事をしている!

    テレビ番組『月曜から夜ふかし』で人気になったフェフねえさんは、本名を奥野愛央衣といいます。宮城県出身であり、現在は30歳となっています。過去にはキャバ嬢として働いた経験があり、現在はアパレル店の事務職や六本木のバーでのバイトをしています。

    そして、現在はキックボクサーを目指し奮闘中でもあります。フェフねえさんについては活舌の悪さがやらせとの疑惑もありましたが、実際に彼女は子供の頃から活舌が悪かった模様です。しかしそれを卑下することなく、前向きな気持ちで過ごしています。

    テレビにも取り上げられているフェフねえさんですが、これからの活躍からも目が離せません。

    フェフねえさんの関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ