記事ID148677のサムネイル画像

中山楽美と東ブクロ(さらば青春の光)の事件とは?現在(2022)の活動は?

元タレントの中山楽美さんとお笑い芸人・東ブクロさんの不倫事件が再び話題になっています。2人の不倫事件とはどんなものだったのでしょうか?今回は、中山楽美さんと東ブクロさんの不倫事件の詳細や、現在の中山楽美さんの活動について紹介します。

中山楽美のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):中山楽美(なかやまらみ/不明)
  • 所属事務所:なし(以前はオフィスカラーに所属していた)
  • 生年月日:1990年4月12日
  • 現在年齢:32歳
  • 出身地:高知県
  • 血液型:O型
  • 身長:157cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:元グラビアアイドル
  • 家族構成:不明(以前は和田貴志と結婚歴あり)

 

事務所に所属して芸能活動

中山楽美さんは、地元高知県の高校を卒業後、上京し「オフィスカラーズ」に所属するタレントとして活動をスタート。

 

グラビアアイドルをメインに舞台女優としても活動していました。あまりメディアには登場していた機会がなく、地下アイドルのような存在だったようです。

2013年に鬼ヶ島・和田貴志と結婚

2011年に鬼ヶ島の和田貴志さんとの交際を開始。2年間の交際を経て2013年に結婚しました。

 

お互いに馴れ初めについては明かしていないのですが、恐らく番組共演だったのではないかと見られているようです。

 

2人が入籍したのは2013年3月13日のこと。お互いにツイッターやブログを更新して結婚報告。

 

当時の中山楽美さんは23歳で和田貴志さんは35歳だったので年齢差は12歳ということになります。干支が1周しているので、年の差婚と言っても過言ではありませんね。

 

中山楽美さんは、結婚式の準備にかなり力を入れていたようです。自身のツイッターを見るとドレスを試着したり、和装での前撮りしたりとその様子をつぶさにアップしていました。

中山楽美と東ブクロ(東口宜隆)の事件とは?

2011年に鬼ヶ島の和田貴志さんと結婚した中山楽美さんですが、2013年に、不倫をしていたことが判明し、その相手がゲスいと話題に。

中山楽美さんの不倫劇の一連の流れや、その背景にあった黒幕についての噂についても見ていきましょう。

中山楽美と東ブクロが不倫!

中山楽美さんの不倫相手は、お笑い芸人の東ブクロ(本名は東口宜隆)さん。実は、夫の和田貴志さんと東ブクロさんは、先輩後輩という関係。

 

東ブクロさんと、中山楽美さんの不倫事件の開始は、2013年に遡ります。中山楽美さんから誘ったことがきっかけでした。

 

中山楽美さんは、「バラエティ番組でドッキリの企画があるので協力してほしい」と声をかけたのです。

 

これは、企画だと知らない風を装って口説いて、相手の反応を見るという趣旨であると聞き、東ブクロさんは他ならぬ後輩の妻の頼みだったので快諾。

 

中山楽美さんから教えてもらったホテルに出向いたのですが、欲望を抑えることができずに2人はことに及んだのだとか。こうして、秘密の関係がスタートしてしまったんです。

夫の和田貴志が不倫に気づいた理由

しかし、この関係はアッサリと夫の和田貴志さんにバレてしまいました。これは、ある時夫婦揃ってバーベキューパーティに参加したのですが、中山楽美さんはアナフィラキシーショックを起こしたのです。

 

すぐに手当がなされ病院に運ばれたので、中山楽美さんはことなきを得ています。夫の和田貴志さんは、このことを事務所の社長に連絡を入れてあげなくては、と携帯を開きました。

 

すると、そこには「ホテルの何号室ね」など、東ブクロさんとの生々しいメールのやりとりが。

 

和田貴志さんによると、メールを読む限り、初めて2人が関係を持ったのは、結婚する10日前頃のことだったそうです。

不倫の首謀者はオフィスカラーズの社長?

和田貴志さんは、この不倫事件に首謀者がいると考えているそうです。その人物とは、当時中山楽美さんが所属していたオフィスカラーズの社長。

 

どうやら事務所の社長は、中山楽美さんに好意を持っていて、和田貴志さんとの仲を引き裂いてあわよくば離婚させたい意図があったのだとか。

 

社長は、巧みにリードして中山楽美さんに不倫をそそのかしたのではないかと考えていると、語っています。

 

残念ながら、既にオフィスカラーズ自体が事務所を閉鎖しており、当時社長を務めた男性も足どりが掴めていません。

 

このため、和田貴志さんの考えていることが的を得ているのか、否かについての真相は定かではありません。

中山楽美がカキタレで東ブクロはクズ?

ここからは、中山楽美さんの芸能界における評価と、東ブクロさんの噂について紹介します。

中山楽美さんには、「カキタレ」と呼ばれているといわれていますが、これはどういった意味なのでしょうか。

カキタレの噂の真相は?

中山楽美さんは、結婚後に東ブクロさんとの不倫が公になってから「カキタレ」と囁かれることになりました。

 

そもそもカキタレというのは、性欲を処理することを示唆する「カキ」と、女性を意味する「タレ」をくっつけた造語で、基本的には性欲処理をする女性という意味を持っています。

 

一般的に使っている人はあまり見かけませんが、芸能界では業界用語の1つとして知られているんだとか。

 

中山楽美さんは「結婚前から複数の芸人と体の関係を持っていたカキタレではないか」と、噂されることに。

 

本当にそうであれば、他の芸能人や芸能事務所の重鎮など他にも、もっと相手の名前が出てもおかしくありません。しかし、そういった情報は入っていませんので真相は不明となります。

東ブクロはもともと女好き?

実は東ブクロさんは中山楽美さんと出会う前から、女好きとして知られています。

 

相方の森田哲矢さんは、東ブクロさんについて「下積み時代から関係を持った女性は230人」と暴露しています。

 

いくら芸能人であったとしても、さすがに経験人数が桁違いに多いのではないかと思う方もいるかもしれません。

 

さらに、東ブクロさんは2020年8月に出演したバラエティ番組で、半年間で関係を持った女性の数を聞かれると「40人」と答えています。

 

もう1つの女好きエピソードとして挙げられるのは、ラジオの企画で「嫁募集」というコーナーを実施したところ、本物のセフレが応募してきたという、嘘のような本当の話があります。

東ブクロのクズエピソードとは?

芸人仲間から「クズ」と批判されている東ブクロさん。実は、これまでに一般人女性を2回も妊娠させてしまい、中絶を女性に迫ったそうです。

 

このことが明るみに出たのは、2021年のこと。週刊誌「デイリー新潮」が、詳細な内容をスクープしています。

 

記事によると、一般人女性のAさんは2020年4月に体の変化を感じて、婦人科を受診したところ流産してしまったことを告げられました。

 

このことを東ブクロさんにLINEで伝えると、身勝手な発言が帰ってきててAさんは傷ついてしまいました。

 

2回目の妊娠は2020年12月頃。東ブクロさんは、「結婚すると仕事が減る。堕ろしてほしい。産ませられない。今後は弁護士を通して話したい」とクズな返答をしてきたのです。

 

結局Aさんは、この発言にあきれ果てて別れたのだと週刊誌の取材に淡々と事実を語っています。

中山楽美の騒動後や現在(2022)の活動は?

2022年現在の中山楽美さんは、どうしているのでしょうか。不倫発覚後の和田貴志さんとの関係や、芸能活動について、足取りを追ってみました。

芸能界を引退して離婚

中山楽美さんは、東ブクロさんとの不倫報道で大騒ぎになると、2013年7月にツイッターを更新して「突然ですが明日をもって引退します」と電撃発表。

 

そして、本当にそのまま引退してしまいました。引退の理由は、体調不良を挙げています。さらに2014年2月に和田貴志さんと離婚。

 

和田貴志さんによると、この不倫報道がなされた時には、離婚は考えていませんでした。

 

しかし、中山楽美さんと肉体関係を持っている時に、どうしても先輩である東ブクロさんの顔がフラッシュバックしてしまったそう。こういったことが続き、離婚を決意しました。

離婚後の中山楽美と和田貴志の関係や再婚は?

離婚後の中山楽美さんも、和田貴志さんも再婚したという情報は入っていません。2人が結婚していた時期は、和田貴志さんはまだ売れる前のことで、中山楽美さんが養っていた時期がありました。

 

このことを気にしていたので、和田貴志さんは少しずつ当時の生活費を返済していっているのだとか。

 

本来であれば、不倫をしたのは中山楽美さんなのでお金を返すどころか慰謝料を貰っていてもおかしくはありませんよね。

 

しかし、和田貴志さんは「慰謝料はいらないから」と、宣言して離婚していたのです。

中山楽美の現在(2022)の活動

2013年7月に芸能界を電撃的に引退した中山楽美さんですが、その後メディアに登場した軌跡はありません。

 

公式のツイッターアカウントは残されていますが、引退後は更新されておらず、当時運営していた公式ブログも閉鎖されてそのままです。

 

実家がある高知県では、中山楽美さんの目撃情報もありますので、実家に戻り一般人として生活していると考えているのではないかと見られています。

中山楽美の現在は実家に戻っているかも?

中山楽美さんは、かつてオフィスカラーズという事務所に所属していたタレントで、グラビアアイドルや舞台女優として活動してきました。

 

2013年にはお笑い芸人の和田貴志さんと結婚し、幸せそのものかと思われていたのですが、東ブクロさんとの不倫事件が発覚し大騒ぎに。

 

これは、中山楽美さんからドッキリの企画だからとホテルに誘ったことから始まったのですが、東ブクロさんも「我慢できなかった」と明かしています。

 

和田貴志さんと東ブクロさんは、事務所の先輩と後輩の間柄で妻の不倫を知った時にはかなりのショックを受けたそう。

 

結局、中山楽美さんは2013年7月にツイッターで突如引退を明かし、芸能界から去り2014年2月には離婚しています。

 

2022年現在の中山楽美さんは32歳になりましたが、引退以降メディアには登場しておらず、実家がある高知県で目撃情報があるので、実家に戻って一般人として生活をしているのかもしれません。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ