記事ID148662のサムネイル画像

島袋光年(しまぶー)の現在(2022)とは?逮捕歴がある?嫁や子供は?

週刊少年ジャンプで連載された「世紀末リーダー伝たけし!」が大人気になった漫画家「島袋光年」。しまぶーの愛称で親しまれた彼ですが、2002年に児童買春事件で逮捕!彼は逮捕後に漫画家復帰した?島袋光年の現在(2022)や嫁や子供についても紹介します。

島袋光年(しまぶー)のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):島袋 光年(しまぶくろ みつとし)/しまぶー
  • 生年月日:1975年5月19日
  • 現在年齢:47歳
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 血液型:O型
  • 活動内容:漫画家

日本の漫画家

島袋光年さんは、幼い頃から漫画を描くのが好きで、ノートに漫画を描いては友達に無理矢理見せていたらしいです。中学時代の同級生にスリムクラブの真栄田賢さんがいました

 

真栄田さんによると、島袋さんは「俺は絶対にジャンプで連載を持つ」と言っていたそうです。その言葉通り、島袋さんは高校卒業後、上京し建設会社で働きながら漫画家をめざし、1995年頃に漫画家デビューしました。

 

1995年に初期作品のギャグ漫画『発見!!友達いないいない部』が、赤塚賞を受賞。1996年に週刊少年ジャンプ増刊Spring Specialに『凄絶!!タコス駅西口』を掲載、週刊少年ジャンプに『出陣!!ナルト高校剣道部』が掲載されました。

『世紀末リーダー伝たけし!』で有名

島袋光年さんは、1997年に週刊少年ジャンプで『世紀末リーダー伝たけし!』の連載を始め、作品は大人気となり、漫画好きの間で彼の名前が広く知られるようになりました。

 

島袋さんは、ダウンタウンの松本人志さんの大ファンだそうで、原稿執筆の際もBGMとして松本さんの関連ビデオを観ているのだそうです。

小学館漫画賞児童向け部門受賞

島袋光年さんは、『世紀末リーダー伝たけし!』で2001年に小学館漫画賞児童向け部門を受賞しました。

 

『世紀末リーダー伝たけし!』は、1998年にジャンプスーパーアニメツアー’98において、『HUNTER×HUNTER』『ONE PIECEと共にアニメ化されました。

島袋光年の父は、重要無形文化財保持者

島袋光年さんの父、島袋光尋さんは、琉球舞踊島袋流の家元で重要無形文化財「組踊」保持者だそうです。光尋さんは、長男である光年さんに芸能の道に進むように押し付けることはしなかったそうで、光年さんは好きな漫画を描くことが出来たようです。

天才と呼ばれた島袋光年(しまぶー)の現在(2022)は?

現在、島袋光年さんは新しい漫画を描いているのか?また、島袋さんは結婚しているのか?しているのなら子供はいるのかなどを調べてみました。

現在は連載なし

島袋光年さんは、2021年に週刊少年ジャンプで『BUILD KING(ビルドキング)』を完結させてからは、しばらく新しい作品は描いてなかったようです。

 

でも、2022年4月4日発売の週刊少年ジャンプに、読み切り作品『魔界刑事マリボー』を発表しました。また、同日発売の最強ジャンプに正義のヒーローを題材にした『グーグー!グッドマン!!』を寄稿しました。連載のほうは今のところないようです。

漫画家は休業中?

島袋光年さんは休業中と思われましたが、どうもそうではなかったようです。

 

“正義と悪”というテーマで読み切りを執筆する「超正義(!?)ギャグ&コメディ読切対決!!」の一環として島袋さんと沼駿さんが描くもので、島袋さんの作品が『魔界刑事マリボー』沼駿さんは『最弱!!ジェノサイドクイーン』を描きました。

 

『魔界刑事マリボー』は、「善は罪、悪こそが正しい」とされる魔界で、数々の事件を迷宮入りにしてきた悪の中の悪・刑事マリボーがさまざまな事件に挑むというストーリーだそうです。

木多康昭と今も交流がある?

島袋光年さんは漫画家の木多康昭さんと交流があり、島袋さんが『BUILD KING』をスタートさだせた時も、木多さんはコメントをしています。また、木多さんのトークライブに島袋さんがゲスト出演したこともありました。

 

木多さんの漫画『喧嘩商売』に登場する、女子高生好きが高じて高校教師になった島田武は、島袋さんをモデルにしていることが物語の随所で示唆されているそうです。

 

他に、島袋さんは同時期にデビューした漫画家・尾田栄一郎さんとも、連載が決まった時にお互いに電話で喜び合った仲だそうです。

嫁との間に子供はいる?

島袋光年さんは、2013年に一般女性と結婚しました。東京プリンスタワーで行われた披露宴には、『ワンピース』の漫画家・尾田栄一郎さん他、有名人も多く出席したそうです。

 

妻となった女性の詳細は不明で、2人の間に子供がいるのかどうかも発表されていないので分かりません。

島袋光年に逮捕歴があるって本当?

島袋光年さんには逮捕歴があります。どんな事件で逮捕されたのか?また、どんな判決が下ったのかなど、島袋さんの逮捕について調べてみました。

2002年に児童買春事件を起こす

島袋光年さんは、2002年8月7日に、出会い系サイトで知り合った16歳の女子高生に8万円渡して援助交際(買春行為)したとして、神奈川県警に児童買春禁止法違反で逮捕されました。

『世紀末リーダー伝たけし!』の連載は打ち切りに

島袋光年さんの逮捕を受けて、週刊少年ジャンプで連載されていた『世紀末リーダー伝たけし!』は、事態を重く受け止め打ち切りとなり、逮捕の翌月に発売予定だった単行本発売は中止になったことが、編集部の謝罪文により発表されました。

 

既刊も絶版になったそうです。

児童買春禁止法違反で再逮捕!

島袋光年さんは、2002年8月28日に起訴され、8月29日に別の2人の16歳の女子高生に対する買春により再逮捕されました。

 

同年10月29日、横浜地方裁判所により懲役2年、執行猶予4年の判決を受けました。

2004年に『RING』で復帰

島袋光年さんは、逮捕から2年後、2004年にスーパージャンプにて『RING』の連載で復帰しました。2005年6月には『世紀末リーダー伝たけし!』も、スパージャンプで完結篇の連載がスタートし、同年11月に完結しました。

島袋光年の代表作3選

島袋光年さんの代表作と言える作品、子供達の間で大人気となった『世紀末リーダー伝たけし!』など3作品を紹介しましょう。

『世紀末リーダー伝たけし!』

島袋光年さんが漫画家としてブレイクしたのが、この『世紀末リーダー伝たけし!』

 

生れたときから既に髭が生えまくりだった主人公のリーダー的存在たけしと、へるスィーやサンタのおっちゃんなど様々なキャラクターが繰り広げる少年漫画で、1997年より週刊少年ジャンプで連載がスタートしました。

 

連載当初は、1話読み切り形式のハートフルギャグ漫画でしたが、中盤からはシリアスなバトル編とギャグ編を交互に繰り返す構成となりました。

 

連載に先立ってジャンプ本誌に掲載された『たけし』の読み切りは、彼の初期作品と併せて『世紀末リーダー外伝たけし!』として発売されました。

『トリコ』

美食屋トリコと料理人小松が様々な食材を求めて世界中を冒険する異色バトル漫画『トリコ』は、2008年に連載が始まり、2016年に完結するまで8年に渡り続きました。

 

「ガララワニ」「虹の実」「フグ鯨」など登場する食材はほとんど架空のものなのが特徴の漫画ですが、時折語られる科学知識は実在のものもあるそうです。

 

2020年11月時点で、シリーズ累計発行部数が2500万部を突破したそうで、第2回漫画大賞にノミネートされました。

 

2011年に3月に、テレビアニメがフジテレビ系列で放送され、放送開始に先駆け3D映画『トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!』が公開されました。2013年には2作目の劇場映画『劇場版 トリコ 美食神の超食宝』が公開されました。

『BUILD KING』

島袋光年さんの一番新しい連載漫画が『BUILD KING』。伸縮自在の工具ビガーハンマーを持つ少年とんかちが主人公の建築バトルを題材としたファンタジー漫画で、2018年に読み切り版が掲載された後、2020年より連載がスタートしました。

 

でも連載5ヶ月で終了し、本誌では物語が完結せず終了し、続きがコミック3巻という異例の掲載となりました。巻末のコメントで島袋さんは、「力不足で撃沈しました」と打ち切りの心境について語っています。

ギャグ漫画家・島袋光年のこれからは!

島袋光年さんの1年ぶりの週刊少年ジャンプの掲載となる読み切り漫画『魔界刑事マリボー』。善悪が逆転した世界が舞台の、島袋さんならではのモーレツ・ギャグが連発しまくる漫画ですが、読者には概ね好評のようです。

 

果たして、『魔界刑事マリボー』は連載となるのか否か?島袋ファンだけでなく漫画好きなら気になるところですね。

関連記事をチェック

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ