記事ID148452のサムネイル画像

望月理恵の若い頃からの経歴は?結婚した旦那や子供は?現在は?

フリーアナウンサーとして活動をしている望月理恵。彼女の経歴はどうなっているのでしょうか。そこで今回は、望月理恵の若い頃からの経歴や結婚相手、子供について迫ってみたいと思います。また、彼女の現在についても見てみましょう。

望月理恵のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):望月理恵(もちづきりえ/モッチー)
  • 所属事務所:セント・フォース
  • 生年月日:1972年2月8日
  • 現在年齢:50歳
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:タレント、フリーアナウンサー
  • 家族構成:父親、母親、兄1人

 

 

“モッチー”の愛称で親しまれる

フリーアナウンサーでタレントの望月理恵さんは、凛とした美人でありながらも柔らかな笑顔で明るく気さくなキャラクターが人気です。

 

ズームイン!!サタデーの司会など、数々の番組に出演しており、「モッチー」の愛称で親しまれています。

料理の資格を持っている

望月理恵さんの公式サイトを見ると、趣味は料理であると記載されていますが、その腕前はプロ並みであるのだとか。

 

これまでにフードコーディネーターや、調理師免許の資格を取得。2003年には「モッチーズ・キッチン」というレシピ本も出版する本格派です。

望月理恵はどんな経歴?

望月理恵さんはアナウンサーとしては、かなり異色の経歴を持っていることで知られています。

昔は、一般企業のサラリーマンをしていたようです。ここでは、過去から現在に至るまでの経歴について見ていきましょう。

車の会社に就職

望月理恵さんは、兵庫県明石市の出身です。地元の兵庫県立明石南高等学校を卒業後に、神戸山手女子短期大学に進みました。

 

この短期大学は当時女子校でしたが、2004年に共学へ変わったという変遷を経て2020年に廃校になっています。

 

短大卒業後は、関西の自動車関連の会社に就職し2年間に渡る会社員を経験しました。

 

会社を退職する頃に知り合いからの紹介で、板東英二さんの個人事務所に所属するタレントになったのです。

ミステリーハンターになる

芸能事務所に入所してから2年近く、板東英二さんの付き人をしていたそうです。その後、「世界ふしぎ発見!」のオーディションに受かりミステリーハンターとして晴れて芸能界デビュー。

 

26歳で上京して本格的に活動を開始したのですが、これまでにタンレントや、リポーターの経験を一切持っていない遅咲きのスタートとなりました。

 

ミステリーハンターは、見た目よりもかなりハードな撮影を行うそうです。1回の放送で14日間の海外ロケを行い、時にはスタッフと雑魚寝をすることも。

 

これまで、関西圏に在住していたことから、つい関西弁のイントネーションで話してしまい、直すのに苦労したそうです。

フリーアナウンサーとして活動

この頃、アナウンサーが多数所属している「セント・フォース」に移籍しました。所属する女性タレントは、キャスターやリポーターをメインとする人が多いことでも知られています。

 

望月理恵さんも、セント・フォース所属のフリーアナウンサーとして活動をしてきました。フジテレビの「エブナイ」や「ラブ・レボリューション」、テレビ朝日の「フロンティア」などに出演しています。

『ズームイン!!サタデー』の司会に抜擢

2004年10月から「ズームイン!!サタデー」の2代目総合司会に抜擢されました。ちなみに初代総合司会は、山岡三子さんでした。

 

ズームイン!!サタデーでは、2021年4月からお天気キャスターを月替わりとしていますが、なんらかの理由で出演が出来ない場合は、望月理恵さんが担当するというルールがあります。

ラジオのパーソナリティー

2008年からはラジオ番組のパーソナリティーとしての活動も開始。これまでに出演した番組は、TOKYO FMの「Blue Ocean」やニッポン放送の「金曜ブラボー」、朝日放送の「ピートム.Comic Jack」などがあります。

セントフォースの取締役に就任

2021年6月16日に、望月理恵さんは所属女性タレントとして初となる「セント・フォース」の取締役に就任することが発表されました。

 

インタビューを受けた望月理恵さんは、4~5年前から社長から「取締役をやらないか?」と打診をされていたものの、「いやいや、やりませんよ」という会話を何回も繰り返してきたことを明かしています。

 

それが、突然「6月に就任を発表するからね」と、断る余地もなく、プレスリリースに突入。

 

いざ発表されてみると同じ事務所の後輩からは、「将来に不安を感じていましたが、望月さんのような生き方もあるんだと見えた気がします」と、新たなるキャリアの可能性に希望を持ったという声が多かったのだとか。

 

取締役になってからは、アナウンサー業やタレント業の他に、社外から「こんな仕事があるんだけど、ピッタリな人いないかな」など相談を受けるようになり、視野が広がったといいます。

望月理恵の旦那は誰だった?

ここからは、望月理恵さんのプライベートについて見ていきましょう。やはり気になるのは、結婚ではないでしょうか。

実は、離婚歴があります。元旦那は、どのような人物で、どんな馴れ初めだったのかという経緯について調査しました。

2003年秋に結婚

望月理恵さんが結婚したのは2003年のこと。旦那とは、1年程の交際を経て結婚したことを明らかにしています。

相手は2歳年下の僧侶

気になる旦那は、2歳下の僧侶である金子朋史さんという男性です。東京都中野区江古田に所在する蓮華寺の代表を務めています。

 

このお寺は、歴史が長くペットの葬儀が行われる寺という点でも知られています。

 

趣味はスポーツで、大学を卒業後に仏教大学に入り直して僧侶になったそうです。2018年に蓮華寺の代表に就任しました。

夫の写真がある?

インターネットで画像検索を行うッと、金子朋史さんの顔写真が出回っています。法衣や作務衣姿など頭を丸めた写真が多く、「市川海老蔵さんに似ている」という声が寄せられています。

バーベキューパーティーで知り合う

気になる馴れ初めについては、2002年の秋頃に共通の友人が開催したバーベキューパーティーで知り合いました。

 

その後、グループでゴルフやキャンプに出掛けるようになり、いつしか2人は交際に発展したのです。

2015年4月に離婚発表

結婚から12年が経過した2015年4月1日に、望月理恵さんは自身のブログを更新し、離婚を発表。

 

ただし、望月理恵さんは離婚の原因について明かしておらず、今でも不明のまま。ネットでは、様々な憶測が飛び交っています。

 

ネットの声を拾う限り、元旦那の金子朋史さんはお寺の後継者が必要だと考えていたようで、子供もそうなのですが、お寺の仕事にも望月理恵さんに入ってもらいたいと考えていたようです。

 

しかし、望月理恵さんはアナウンサーとしての仕事を優先したいと考えていたことから、いつしか2人の間には溝が生れてしまったといわれています。

 

あくまでも噂レベルですので、真相の程は定かではありません。

旦那は森泉と再婚!

2018年3月に、元旦那はモデルの森泉さんと再婚しました。森泉さんといえば、祖母が森英恵さんで、父親はハナエモリの元社長、母親は元ファッションモデルの森パメラさんという、ファッション一家で知られています。

 

生粋のお嬢様で、社交界デビューをしたことでも知られています。森泉さんの愛犬が亡くなった時に、葬儀を担当したのが金子朋史さんだったのです。

 

葬儀の場では、とても優しく接してくれたことで心が癒された森泉さんは、お礼を兼ねて食事に誘ったことで、意気投合しました。

望月理恵は妊娠経験がある?

12年間の結婚生活を送った望月理恵さんと元旦那の金子朋史さん。2人の間に子供はいたのでしょうか。望月理恵さんの妊娠事情について調査しました。

旦那との間はに子供はいない

望月理恵さんと金子朋史さんとの間に子供は生まれていません。その後も、妊娠したという情報も入っていないので、これまでに子供を産んだ経歴はないと見て良さそうですね。

望月理恵は欲しかった

離婚の原因は、望月理恵さんが仕事を優先したことで、子供ができず離婚に至ったという意見もあるのですが、一方で結婚していた頃は、子供が2人欲しいと話していたのだとか。

 

このことから望月理恵さんは、決して仕事一辺倒にしていた訳ではないという意見や、途中で気持ちが変わってしまったのではという憶測が浮上しています。

森泉は出産している

元旦那の再婚相手である森泉さんは、2018年6月19日に第1子を出産しています。結婚したのが2018年3月であることを鑑みると、2人は授かり婚であるようです。

 

ちなみに、子供は女児であることが判明していますが、顔写真など個人が特定できるような情報は公開していません。

現在はどうしている?

2022年3月現在の望月理恵さんの様子について調査しました。2月8日の誕生日を迎えて年齢は、50歳です。とても実年齢には見えない美貌を保ち続けています。

『ズームイン!!サタデー』の卒業が決まっている

2021年12月22日に飛び込んできのは、望月理恵さんの「ズームイン!!サタデー」の総合司会卒業というニュースでした。

 

望月理恵さんは2004年10月から17年に渡り、番組の司会を担当しています。

 

担当プロデューサーの服部完英さんによると「しばらく前から、そろそろ次の方にバトンをお渡ししたいとの話がご本人からあり、話合いを重ねた結果卒業という結論になりました」と、卒業の理由について語っています。

 

2022年1月22日に後任者が、元テレビ東京のアナウンサーをしていた鷲見玲奈さんであることが発表されました。

 

望月理恵さんは、バトン渡しの儀式として番組キャラの「ズーミン」の縫いぐるみを鷲見玲奈さんに手渡している写真を自身のインスタにアップ。

 

インスタには「モッチーには残ってほしかった」、「寂しい限りです」、「また顔出してね」と、名残惜し気なコメントが寄せられています。

現在は独身

これだけ美しい望月理恵さんですから、再婚していてもおかしくありませんよね。調査したところ、2015年に離婚してからは、独身であるようです。

 

周囲からは「結婚しないの?」と聞かれることもあるのだとか。現在の望月理恵さんは、「結婚に拘ることなく生きていけたら」と、言っているといいます。

 

最近のトピックは、コロナに関係なく朝起きて料理を楽しみ、植物を育てたり趣味のゴルフを再開しました。

 

ゴルフのレッスンチケットを30枚も購入したのですが、多忙であるからでしょうか。なかなか減らないそうですが、体力づくりをしながら楽しんでいる様子がうかがますね。

望月理恵は結婚に拘らず生活をエンジョイ中

望月理恵さんは「ズームイン!!サタデー」で2004年10月から、山岡三子さんの後任者として総合司会に抜擢されて番組の顔として知られるフリーのアナウンサー。

 

大変な美貌の持ち主なのですが、明るく気さくな性格から「モッチー」の愛称で、愛されています。

 

昔は、関西の自動車関連の一般企業で、会社員をしていた異色の経歴の持ち主で、現在は「セント・フォース」に所属し、2021年6月に取締役に就任することが発表されました。

 

現役の所属アナウンサーで、取締になったのは初のことで、それだけ期待されている実力者であることがうかがえますね。

 

プライベートでは、2003年には2歳下の僧侶をしている男性と結婚しましたが、2015年に離婚を発表。なお、2人の間には子供は誕生していません。

 

その後再婚している様子はなく、結婚には拘らずに生きていきたいと考えているようです。今後の活動がとても楽しみですね。これからも応援していきましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ