記事ID148242のサムネイル画像

    吉田明世の夫はイケメン電通マン!?旦那の画像や子どもは?現在は?

    元TBSアナウンサーで、現在はフリーで活躍している「吉田明世」アナ。2016年に結婚した夫は、交際時代にフライデーされました!夫は大手広告代理店勤務との噂は本当?2人の子どもについてや吉田明世アナが脳梗塞と噂された理由についても紹介すます。

    吉田明世のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):吉田 明世(よしだ あきよ/あっきーよ)
    • 所属事務所:アミューズ
    • 生年月日:1988年4月14日
    • 現在年齢:33歳
    • 出身地:東京都
    • 血液型:B型
    • 活動内容:フリーアナウンサー
    • 家族構成:夫、子供2人

    吉田明世の生い立ちと学歴

    吉田明世さんは、成城学院初等部から、成城学園中学校・高等学校を経て成城大学マスコミュニケーション学科に入学し、卒業しました。大学1年生だった2007年にミスキャンパスのミス成城に出場しグランプリに選ばれました。また「美女歴」にも登場しています。

     

    大学時代は、TBSアナウンススクールに通っていたそうです。

     

     

    2011年TBSテレビ入社

    吉田明世さんは、大学卒業後、2011年にTBSに入社しました。就職活動中は、TBSだけでなく、テレビ朝日、日本テレビ、フジテレビなども受けていたそうです。

     

    TBS入社の同期のアナウンサーに小谷有美さんがいます。入社後は、「ひるおび」「Nスタ」「サンデージャポン」「トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!」「爆報! THE フライデー」など多くのバラエティ番組に出演しました。

     

    2019年1月4日に自身のインスタグラムで同月末にTBSを退社して、フリーアナウンサーとして活動することを発表しました。そして翌2月1日付でアミューズに所属し、フリーアナウンサーとして活動をスタートさせました。

    みのもんた事件の被害者だった?

    みのもんたさんが生放送中に新人女子アナのお尻を触ったという事件があり、その新人女子アナが吉田明世さんだったと言われています。

     

    番組では、吉田さんがみのもんたさんの手を嫌そうな顔をした振り払うような場面もあったらしく、セクハラだったのではないかと大問題になったそうです。後にフリーアナウンサーとなった吉田さんは、あれはセクハラではなかったと証言し、事件を否定しました。

    吉田明世の夫について

    吉田明世さんは、2016年頃に彼氏と一緒のところをスクープされたことがあります。その彼氏とは結婚に至ったのですが、2人の出会いや旦那となった人の仕事などについて調べてみました。

    夫の画像がフライデーされた!

    吉田明世さんは、2016年2月頃に彼氏と一緒に歩いているのをフライデーされたことがあります。写真の彼氏は一般人ということもあり目の部分が隠されていますが、イケメンだがチャラ男という噂もあり、芸能人との飲み会も多く参加していた男性だそうです。

    旦那はイケメンで大手広告代理店勤務

    吉田明世さんは、フライデーされた男性と結婚しましたが、夫となった男性は吉田さんより5歳年上で大手広告代理店勤務だそうです。会社名は不明ですが、電通または博報堂ではないかと言われています。

    2016年10月に結婚

    吉田明世さんは、約1年間の交際を経て2016年10月27日に結婚しました。彼氏との出会いはおそらく合コンではないかと言われていますが、吉田さんは馴れ初めが合コンであることを否定したらしく、はっきりしたことは分かりません。

    吉田明世の現在(2021)は?

    結婚後、TBSを退社してフリーアナウンサーとして活動している吉田明世さん。現在、どんな番組を担当しているのか、また子どもを2人出産していますが、どんな家庭なのかなどを調べてみました。

    ラジオ番組のパーソナリティーを務める

    吉田明世さんは、現在、TOKYO FMの「THE TRAD」の月・火曜の稲垣吾郎さんのアシスタントと、朝の生ワイド番組「ONE MORNING」(月~金曜)のユージさんのアシスタントと、2つのラジオ番組でパーソナリティーを務めています。

    2児の子育てに奮闘

    後に記載しますが、吉田明世さんには子どもが2人います。子ども2人がまだ幼いせいもあり、子育てを生活の中心にしながらフリーで仕事を続けているようです。

    インスタで家族4人の画像も披露

    吉田明世さんは、2021年3月末に家族4人の画像をインスタグラムで披露しました。桜の木の下で吉田さんが長男を抱え、夫が長女を肩車している仲睦ましい姿の画像です。

     

    「明日から4月。新入生、新社会人のみなさん、おめでとうございます。」と記し、「私にとっても新生活がスタート。いよいよTOKYOFMで平日朝6時から9時までの生放送番組「ONE MORNING」が始まります。」と報告し、ファンから励ましのコメントが寄せられました。

    吉田明世の子どもについて

    吉田明世さんには、女の子と男の子の2人の子どもがいます。いつ頃出産したのか、また子どもの名前は何なのかなどを調べてみました。

    2018年に第一子の女の子を出産

    吉田明世さんは、2017年12月に情報番組「サンデー・ジャポン」の生放送出演中に、2度にわたって体調不良で途中退席しました。その後、妊娠していることを発表しました。

     

    吉田さんは、SNSで「一般社会人として、体調管理が行き届いておらず、深く反省しています」と謝罪しましたが、「安定期前」の不調を巡ってネットでは色々な声が上がりました。

     

    そして、2018年5月に長女を出産しました。

    吉田明世さんは、不妊治療についてラジオ番組「たまむすび」で告白したことがありました。なんでも、吉田さんは排卵障害の一種である「多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)」と診断されたそうです。結婚後すぐにホルモン検査を受け、この病気が発覚しました。

     

    吉田さんは、排卵誘発剤を飲んで排卵を促したり、人工授精も行うなど不妊治療に取り組みました。その甲斐あって、妊娠することができたようです。

     

    妊娠中に、吉田さんは保育士の資格を取るために試験勉強を始めたそうで、臨月に筆記試験を受け、出産2ヶ月後に実技試験を受け、一発合格したそうです。

     

    なんでも彼女の祖母が保育園を経営していて自宅の隣に保育園があたっそうです。だから保育士は子どもの頃から身近な職業だったそうで、妊娠中なら内容も入ってきやすいと考え、保育士の勉強をはじめたそうです。彼女の姉が保育士なのも影響しているかもしれません。

    2020年に第二子の男の子を出産

    吉田明世さんは、2020年12月に第二子の長男を出産しました。逆子のため帝王切開での出産だったそうです。

     

    新型コロナ感染対策の影響もあって、退院する日まで家族との面接も一切できず、幼い長女のことが心配だったらしいですが、旦那さんや家族のサポートもあり、長女との離れ離れの日々も無事に乗り越えることができたそうです。

    子どもの名前は不明

    吉田明世さんの2人の子どもは、インスタグラムには度々登場していますが、第一子が女の子で第二子が男の子なのは分かっていますが、名前は公表されていません。

    2017年の体調不良の原因は?

    吉田明世さんは、2017年に出演中の生番組の様子がおかしくなり脳梗塞ではと疑われたことがあります。そんな吉田さんの体調に関する事を調べてみました。

    脳梗塞かもしれないと噂に!

    先に記しましたが、吉田明世さんは、2017年に「サンデー・ジャポン」の生出演中に途中退席したことがありました。

     

    吉田さんは、原稿を読む速さがいつもより遅くなり、ろれつが回らないとろこもあったそうで、彼女の体調不良を察した司会の爆笑問題・田中裕二さんに体を支えられ、休むように促されました。ろれつが回らなかったことから、脳梗塞ではと言われました。

    体調不良の理由は貧血だった

    吉田明世さんは結婚した後だったため、さては妊娠とも言われましたが、その時は体調不良の原因は貧血だったと翌日に打ち明けています。でも、またすぐ後に彼女が妊娠報告をしたので、その時すでに妊娠していて、そのせいもあって貧血が起きた可能性もあると思われます。

    ピルを飲んでいた理由は?

    吉田明世さんは、結婚前に情報バラエティ番組「爆報!THRフライデー」に出演したとき、「ピルを服用している」と発言したことがあったらしいです。吉田さんが当時の彼氏(現在の夫)との熱愛が発覚した直前の発言だったので色々と噂になりました。

     

    何のためにピルを服用していたのかは明らかになっていません。

    ママさんアナウンサーとして頑張ってる吉田明世

    2人の子供を夫と共に育てながらフリーアナウンサーとして仕事を続けている吉田明世さん。保育士の資格を持つ彼女ですが、絵本専門士の資格にもチャレンジし取得しているそうです。

     

    これからも、子育てに奮闘しながらステキなママさんアナウンサーとして、活躍の幅をどんどん広げていって欲しいものですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ