記事ID147989のサムネイル画像

江口ともみの夫はつまみ枝豆!馴れ初めや若い頃の事故とは?水着姿も?

タレントやナレーターとして活動している「江口ともみ」の旦那はお笑い芸人の「つまみ枝豆」だった!2人の出会いや馴れ初めは?交際当時つまみ枝豆には他にも彼女がいたという噂は本当?江口ともみが若い頃に起こした大事故や2人の子供についても紹介します。

江口ともみのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):青木 ともみ(あおきともみ/)
  • 所属事務所:株式会社TAP
  • 生年月日:1968年2月4日
  • 現在年齢:53歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:157センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:タレント
  • 家族構成:夫

短大卒業後に芸能界入り

江口ともみは、東洋英和女学院短期大学を卒業後に、商社への入社が内定していました。しかし、それを辞退して芸能界入りしました。オフィス北野(現・株式会社TAP)に所属する前は、グラビアアイドルとして青年誌のグラビアに登場していたことあります。

 

また過去には、ドラマにも出演していました。例えば、1994年のNHK大河ドラマ『花の乱』に日野昌子役で出演してます。

若い頃の水着画像もある

芸能活動を開始した当初はグラビアも行っていたことから、江口ともみの昔の水着画像も検索することが可能です。

たけし軍団出演番組に主に出演

『オフィス北野』に所属後は、主としてビートたけしや現夫・つまみ枝豆などの『たけし軍団』が出演する番組に参加していました。しかし、2000年以降になると共演者を問わずレギュラーあるいはゲストとして出演するようになっています。

タレントやナレーターとして活動

現在の江口ともみは、テレビ番組のナレーターあるいはタレントとして活動しています。例えば、1998年より『ビートたけしのTVタックル』のナレーターを務めています。また、2002年より『大改造!!劇的ビフォーアフター』へ出演中です。

江口ともみの旦那はつまみ枝豆!

続いては、江口ともみの旦那であるつまみ枝豆のプロフィールや結婚について見ていきたいと思います。つまみ枝豆とはどの様にして結婚に至ったのでしょうか。

つまみ枝豆のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):青木隆彦(あおきたかひこ/ポポ)
  • 所属事務所:株式会社TAP
  • 生年月日:1958年6月1日
  • 現在年齢:63歳
  • 出身地:静岡県伊豆市
  • 血液型:A型
  • 身長:170センチ
  • 体重:57キロ
  • 活動内容:お笑い芸人
  • 家族構成:妻

1996年につまみ枝豆と結婚

江口ともみは、1996年にたけし軍団のつまみ枝豆と結婚しました。一時期は離れていたといいますが、再度よりを戻して結婚しています。では、2人はどの様にして出会ったのでしょうか。

2人の出会いや馴れ初めは?

2人は、「パオパオチャンネル」で共演したことがきっかけで出会いました。そして、番組が終了した後から交際を開始しています。ところが、交際を開始するとつまみ枝豆の浮気がバレるなど順調とはいかなかった模様です。なんと、つまみ枝豆には曜日の数である7人の彼女がいたといいます。

彼は、毎日日替わりで違う女性と過ごしていました。

ガダルカナル・タカからも忠告されていた

そうしたつまみ枝豆の女癖を知っていた『たけし軍団』のガダルカナル・タカからは、「つまみ枝豆はやめとけ」と忠告をされていました。それでも、江口ともみはつまみ枝豆から離れることはなかったといいます。時を経て、彼の周りの女性たちも減っていき、最後には江口ともみを選んだということでしょう。

父親からも当初は結婚を反対されていた

江口ともみは、父親からつまみとの結婚を反対されていました。つまみ枝豆が再婚であったことや、お笑い芸人であることが気になっていたのです。そこで父親は、つまみ枝豆がどういった素性の人物なのかを調べたといいます。


すると、彼の実家が静岡県修善寺町(現・伊豆市)でワサビの栽培を行っていることや、代々村長を務める家柄であることが分かり、結婚を許したのでした。父親としては、娘の嫁ぎ先の家柄は気になるものなのかもしれません。

江口ともみが若い頃に起こした大事故とは?

江口ともみは若い頃に大事故を起こしたことがありました。さて、彼女の起こした大事故とはどの様なものだったのでしょうか。事故の経緯やその後について迫ってみたいと思います。

2007年にロケ中に大事故に遭う

江口ともみは、2007年にTBSの深夜番組『第二週刊アサ秘ジャーナル』のロケで、大事故を起こしてしまいました。4月25日に、栃木県那須町にある『那須バギーパーク』内でロケが行われたといいます。ロケでは、四輪駆動バギーで600メートルの周回コースを走行していました。

 

その際に、江口ともみは雨の降りしきる中でスタートしたものの、途中でコース脇にあった木製の柵に激突してしまったのです。この事故で、彼女は右の脇腹から腰までを強打しています。そして、病院へと運ばれました。

右腎臓損傷で腎臓摘出手術!

江口ともみは直ぐに病院へと搬送されましたが、右腎臓損傷と診断されて右肝臓摘出手術を受けました。腎臓は2つあるため、1つ摘出したとしても生命には関りはありません。しかし、今まで以上に様々な病気に気を付けなければいけなくなりました。

2009年5月30日のブログでも、自身で『(腎臓が)1つしかないから』ということで腎不全に気を使っているといいます。例えば塩分は控える必要があり、水分補給も必須であるとされているのです。

TBSに恨みはなし!

江口ともみのブログでは、塩分や水分について気を使っていたのは退院直後だけだったと締め括っていました。この様に、お茶目に大事故のことをブログに書くことができていることからも分かるように、彼女の中ではTBSに対する(大事故に遭ったという)恨みはありません。

大変な思いをした江口ともみでしたが、テレビ局を恨んでいるわけではないのです。

江口ともみに子供はいる?

結婚から25年が経つ江口ともみ・つまみ枝豆夫妻には、子供がいるのでしょうか。最後に、夫妻の子供について迫ってみたいと思います。

江口ともみに子供はいない

江口ともみとつまみ枝豆には、子供がいません。これには、腎臓を1つ摘出したことも関係しているのではないかともいわれています。結婚から26年間を、2人は夫婦だけで暮らしてきたということです。

子どもはぬいぐるみの「もぐたろう」?

江口ともみは元来ぬいぐるみが好きであり、フモフモさんシリーズももぐらの「もぐぐ」が大好きで複数所持しています。きっかけは、ぬいぐるみ好きの彼女のために、マネージャーが腎臓摘出手術の際にフモフモさんシリーズのぬいぐるみをプレゼントしたことでした。

江口ともみは、フモフモさんシリーズのぬいぐるみを子供のように可愛がっています。その中の1つである“もぐたろう”が、行方不明になるという事件が発生しました。2018年2月3日に、東北新幹線の車内に置き忘れてしまい紛失してしまったのでした。

彼女は、SNSなどを通じて捜索を呼びかけたといい、盛岡から戻った新幹線車両を自ら捜索をする許可まで取ったといいます。本当の自身の子供が行方不明になったのと同然に、必死になり“もぐたろう”を探したのでした。

趣味を楽しんでいる

実際の子供はいない江口ともみですが、多くの趣味を楽しんでいます。ゴルフあるいはジャズダンス、料理などを嗜んでいるのです。彼女は、自身の時間も大事にしているということでしょう。プライベートも充実していることがうかがえます。

“もぐたろう”が見つかった?

行方不明になってしまった“わが子”である“もぐたろう”ですが、その後どうなったのでしょうか。”もぐたろう”のその後について見ていきたいと思います。

“もぐたろう”が帰ってきた!

“もぐたろう”の捜索は、2018年3月24日に『有吉反省会』でも取り上げられています。そんな中3月29日になり、江口ともみはブログで『昨日事務所に“もぐたろう”が届いた』ことを報告しました。“もぐたろう”はいなくなった時のままの服装であり、ジップロックに入れられていたといいます。

『有吉反省会』でも再会を放送

江口ともみと“もぐたろう”の再会の様子は、4月21日に放送された『有吉反省会』で取り上げられました。捜索の模様も放送していたので、その後が気になっていた視聴者もいたことでしょう。

江口ともみはテレビの共演でつまみ枝豆と出会った!

江口ともみは、たけし軍団のつまみ枝豆と『パオパオチャンネル』という番組で共演したことがきっかけで、出会いました。そして、2人は1996年に結婚をしています。江口ともみは、2007年に『第二週刊アサ秘ジャーナル』のロケでバギーに乗っていて大事故に見舞われました。

これにより、彼女は腎臓を1つ摘出しているのです。また、江口ともみはグラビア活動もしていたので、若い頃の水着姿もネット上で見ることができます。現在は子供がいない江口ともみですが、夫と仲良く暮らしています。

江口ともみの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ