記事ID46435のサムネイル画像

    ダンカンが妻の手術を拒否?親族に恨まれている?ダンカンの涙は嘘?

    たけし軍団、ダンカンといえば大御所ですよね。ダンカンは愛妻家でお互いにあだ名で呼び合う仲でした。しかしそんな妻が大病に。そのときダンカンは?妻の手術を拒否?あの号泣会見は嘘?ダンカンは妻に居なくなって欲しかった?!など噂について調べましたのでご紹介致します。

    たけし軍団・ダンカンって誰??

    ダンカンのプロフィール☆

    ダンカン(1959年1月3日 - )
    お笑いタレント、俳優、放送作家。たけし軍団の一員。
    本名、飯塚 実(いいづか みのる)。

    埼玉県入間郡毛呂山町出身。オフィス北野所属。
    埼玉県立越生高等学校卒業。

    ダンカンは、元は落語立川流の落語家で立川談かんという芸名を名乗っていた。
    立川志の輔の兄弟子にあたる。たけし軍団入りした当時の軍団内での芸名は「ふんころがし」であった。

    フンコロガシってwww
    よかったですね(^^♪ダンカンで(^^♪

    ダンカンの愛する妻とは?

    ダンカンは芸能界切っての愛妻家だそうです。
    ダンカンの妻は、現在は他界されています。
    乳がんだったそうです。
    ダンカンの妻についてどんな方だったのかご紹介致します。

    妻のご紹介☆

    妻・飯塚初美さん

    妻・初美さんの知人「初美さんは、2008年ころから、介護ヘルパーの仕事を始めたんです。病気もあって大変だろうに、なんでこんな時期に始めたんだろうって不思議に思っていたんですけど、理由を聞くと妻は“家計が大変なのよ”と、笑って答えてました。」

    出典:http://matome.naver.jp

    ダンカンは確かにもう稼いでいないし、妻は本当に自分で何とかしないとと思っていたんですね。こんな窮地に、命をけずれと言わんばかりに否協力的な旦那は絶対嫌ですね。

    ダンカンの妻は本当に明るく、いつも笑顔で天使のような方だったようです。
    ダンカンもベタボレで常に行動は一緒だったようです。

    妻はダンカンよりも年下で、可愛い妻だったようですね(^^♪
    しかし妻は若くして乳がんでなくなってしまいました。
    何とか治療はデキなかったのでしょうか?
    ダンカンの妻は6年間も癌との闘病を続けたそうです。

    若くても芯の強い女性だったのでしょうか?
    妻は病気でも前向きに仕事をしていたのだそうです。

    ダンカンの愛妻家ぶりとは?

    妻の告別式で、大粒の涙で大泣き会見をしたダンカン。
    そんなに愛妻家だったのでしょうか?
    愛妻家だという話よりも、妻がなくなった今、ダンカンは病気の妻も働かせる鬼の守銭奴と言われています。本当でしょうか?

    愛妻家は嘘?守銭奴とは?

    「彼はとにかくお金に細かい。妻の初美さんには、“1か月いくら”とお金を渡して、その中でやりくりさせていたそうです」

    出典:http://matome.naver.jp

    芸能界の夫はこういった夫婦は多い位と思いますが、ダンカンは妻の治療費に関しては完全のノータッチですべて妻の両親に払わせていたそうです。
    これが事実なら本当に最低な男ですね。

    そんな夫婦関係もあって、妻の初美さんは乳がんの治療費を両親に頼らざるをえない状況になった

    出典:http://matome.naver.jp

    病気でなおお金の心配をしなければならないなんて妻の初美さんは本当に辛かったでしょうね( ゚Д゚)ダンカン!何やってんだ!

    「妻の初美さんは病気が進行して、どんどんやせちゃって。さすがに体力的にきつかったみたいなんだけど、それでも “事務職として続けられないか”と相談して、結局、今年2月までは、仕事を続けていました」

    出典:http://matome.naver.jp

    仕事は、辞めたく手もやめれない環境に、ダンカンに追い込まれていたんでしょうね。
    ダンカンが一番の支えにならなければいけない存在なのに事実なら、もう男ではありませんね。

    ダンカンは妻の手術を拒否?!

    妻の親族に恨まれている?!

    ダンカンは、妻の告別式では大泣き。それhあもう周囲が引くほどの。
    そんなダンカンを一番冷ややかな目で見ていたのは、妻の実の母でした。
    その理由は?

    葬式の場でも妻の初美さんの母親の願いも聞かず・・・

    出典:http://matome.naver.jp

    お腹を痛めて産んだ娘の母親の願いをどうしてきいてあげれないのか。
    お金で迷惑をかけて、でも口は出すな?
    最低な男です。本当ならダンカンは。

    初美さんの母「”病気になった後の写真だけは流さないで”ってお願いをしたんです」
    しかし妻の初美さんの母親のダンカンへの怒りが爆発したのが、葬儀の場で映し出された、初美さんの写真をまとめたスライドショーだったそうです。

    出典:http://matome.naver.jp

    これは本当に妻が望んでいないでしょうね。
    女は一生おんなです。死人に口なしといいますが、母がやめてあげてほしいといった言葉が正しいでしょう。
    ダンカンはなぜ無視をしたのかが分かりません。

    こんな老婆のような写真、魅せてほしくないですね( ゚Д゚)
    ダンカンの思考が分かりませんね。

    「実さん(ダンカン)は通夜と告別式の場で、治療でやせ細った妻の初美の写真を流したんです。がんが脳にも転移していたから、顔の印象も変わっちゃっていてね。まるでおばあちゃんみたいな顔になっている妻の写真を、ダンカンという男は、何百人という参列者に見せて…」

    出典:http://matome.naver.jp

    この報道にダンカンは反論したようです。
    今回ばかりは「オレとママリン(初美さん)夫婦を冒涜するのは、やめてください。そんな嘘八百で天国のママリンを悲しませたくない。とにかく、ママリンを傷つけるのは許せない!!」と怒り心頭の様子。

    しかしこんな病魔に襲われた生気のない写真を見せられて、葬儀に来られた方も反応に困りますよね。ダンカンは結局、母親に口出しをされるのが嫌だっただけで、天国のママリンが、、、なんて思ってもないのではないでしょうか。
    ダンカンはそんな男のようです。
    見栄っ張りで指示されるのが嫌いな男。

    ダンカンの今後の動きに注目したい。

    ママリン!!と叫び大泣きをしたダンカン。
    果たしてダンカンの妻はダンカンといて本当に幸せだったのでしょうか?
    妻がなくなった今、テレビに出ることはありませんが、ダンカンは妻の死間もなくから女性と遊びまくっているという噂もあります。今後、ダンカンがどのような行動をとるのか注目ですね。ダンカンの今後はあまり興味がない方も多いかもしれませんが、ダンカンの妻と、ダンカンの子供たちだけには幸せに笑っていてほしいですね。ご冥福をお祈りいたします。

    以上、ダンカンの妻についてご紹介致しました。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ