記事ID146028のサムネイル画像

    【NHK】首藤奈知子アナは不愉快?結婚した夫や子どもも!

    女子アナといえばキー局のアナウンサーが有名ではありますが、地方局に勤めるアナウンサーにも可愛い方がたくさんいます。NHK松山放送局に勤務する首藤奈知子アナもそのひとりです。今回は、首藤奈知子アナについてのエピソードをまとめて紹介します。

    首藤奈知子のプロフィール

    • 本名(ふりがな):首藤 奈知子(しゅどう なちこ)
    • 勤務局:NHK松山放送局
    • 生年月日:1979年12月3日
    • 現在年齢:40歳
    • 出身地:愛媛県松山市
    • 血液型:O型
    • 身長:150cm
    • 活動内容:アナウンサー
    • 家族構成:夫、長男

    NHK松山放送局のアナウンサー

    首藤奈知子さんは、彼女が生まれた地元・愛媛のNHK松山放送局のアナウンサーです。愛媛の魅力をキャラクターの“ど~にゃん”と一緒に紹介する番組「ひめDON!」などを担当しています。

    首藤奈知子アナの学歴

    首藤奈知子さんは、地元の愛媛県立松山東高等学校を卒業しました。在学中は放送部に所属してたそうで、NHK杯全国高校放送コンテストの朗読部門に向けて夢中で練習していたのだそうです。でも、コンテストに参加したのかどうかは不明です。

     

    高校卒業後は、大学受験に失敗し一浪して東京の日本女子大学家政学部被服学科に入学しました。大学時代は、ジャズダンスサークルに所属していたそうです。

    好きな食べ物や趣味

    首藤奈知子さんの好きな食べ物は、お餅チーズ、はちみつ、生姜、みかんジュースだそうです。首藤さんの趣味は、スキューバダイビング、映画・ミュージカル鑑賞です。

     

    またリフレッシュを兼ねた温泉旅行が大好きだそうで、あちこち温泉を訪れているようです。

    首藤奈知子アナの夫や子供

    首藤奈知子さんは結婚していて子供がいます。首藤さんの御主人がどんな人か、また第一子がいつ頃生まれたのか調べてみました。

    2008年に結婚!夫は誰?

    首藤奈知子さんは、2008年に大学時代から交際していた男性と結婚しました。お相手は、大手映画会社に勤務する男性だそうです。

     

    映画会社の大手と言えば東宝、松竹、東映ですが、そのいずれかと思われます。

    2016年に第1子となる子供を出産

    首藤奈知子さんは、2016年に産休入りし、第1子を出産しました。第1子が男児であることが同年7月に報じられましたが、男児の名前は公表されていません。

     

    NHK関係者の間では「赤ちゃんは首藤さん似で、目鼻立ちがはっきりしていて、とても可愛い」と評判だったそうです。

    首藤奈知子アナの両親

    首藤奈知子さんの父親、首藤章さんは2012年6月まで南海放送(RNB)の常務取締役を務め、退任後は関連会社のRNBコーポレーションの代表取締役社長に就任しています。

     

    母親の砂田京子さんは、元南海放送アナウンサーだったそうで首藤章さんとの結婚に伴って退社しました。現在はフリーで仕事をしているそうです。

     

    南海放送は愛媛の民放局です。首藤さんの両親がかって勤務していた放送局ということからか、地元に戻った翌年2019年11月に同局の「もぎたてテレビ」に首藤さんは出演しています。

    首藤奈知子アナは不愉快って本当?

    首藤奈知子さんは、出演していた番組でのある行動が原因で不愉快だと言われてしまったことがあります。どんな行動だったのか、また首藤さんのチャームポイントなどを調べてみました。

    首藤奈知子アナが不愉快と言われる理由

    首藤奈知子さんは、2017年4月より1年間出演していた番組「週刊ニュース深読み」で、人を指さした場面があったそうです。その行為が無作法と思われ、それが原因でネット上で不愉快で見苦しいと言われたことがありました。

     

    画像や動画がネットで見つからないので、どのように人を指したのかは判りませんが、多くの人がそう思ったらしいです。

    首藤アナは美脚で有名

    首藤奈知子さんの脚は、たるみがなく引き締まっていて美しい脚をしています。首藤さんがアナウンサーの仕事を始めた頃は美脚の女性アナが少なかったらしく、彼女の美脚はひと際目立ったそうです。首藤さんは、小学校時代にバレエを習っていたそうで、美脚はそのせいもあるではと思われます。

     

    現在は、美脚の女子アナは結構多いですが、そんな美脚ブームの先駆者が首藤さんだったのかもしれません。

    年齢を重ねても可愛いと話題

    首藤奈知子さんは、現在40歳でアラフォー世代ですが、身長が150cmと小柄で童顔なせいで、目の下にはクマがあるのに、落ち着いた雰囲気はあってもあまり老けた感じがないようです。

     

    歯が白くてキレイなこともあり、年齢を重ねても可愛いと言われています。

    首藤奈知子アナの経歴

    首藤奈知子さんは、2003年にNHKに入局し、地元の松山局でアナウンサーを務めた後、東京アナウンサー局に移動となり、その後、松山局に戻り、現在もアナウンサーの仕事を続けています。

     

    そんな首藤さんの女子アナとしての経歴を調べてみました。

    2003年にNHKに入局

    首藤奈知子さんは、2003年にNHKに入局しました。首藤さんは、就職活動では、マスコミ関係だけでなくデパート業界やアパレル業界の採用試験も受けていたそうです。NHKに入局できなかったことを考えて、他の業界の試験も受けたのかもしれません。

     

    入局後の初任地は地元の松山局で、「いよかんワイド」「四国羅針盤」「おはようえひめ」「お元気ですか日本列島 ぐるっとニュース」「人間ドキュメント『ピース5歳~日本初 ホッキョクグマ保育物語』」(案内役)「プロフェッショナル 仕事の流儀」などに出演しました。

     

    ローカル局らしく、地の松山弁を使った寸劇やテレビ・ラジオのコールサインの読み上げもやったそうです。また、地上デジタル推進大使「デジタルマドンナ」のメンバーの一員も務めました。

     

    首藤さんと同期のNHK女子アナには、一柳亜矢子さん、神田愛花さん、西堀裕美さん、橋本奈穂子さん、吉野晶子さんがいます。

    2006年からは東京アナウンス室で勤務

    首藤奈知子さんは、松山局に3年間勤務した後、2006年4月から東京アナウンス室勤務となりました。東京では、NHKの主要番組の一つ「NHKニュースおはよう日本」の平日キャスターに異例の大抜擢を受け出演しました。

     

    それだけ首藤さんに対する期待が高かったわけで、同番組を担当した期間、紅白歌合戦の後の年越し番組「ゆく年くる年」にも出演しています。

     

    他に、「週刊ニュース深読み」でメインキャスターを務め、「生中継ふるさと一番!」「まちかど情報室スペシャル」「キッチンが走る」「アルマの伝説~君の知らない犬物語」「クイズ100人力」「仕事ハッケン伝」「キッチンが走る」などに出演しました。

     

    BS1&BSプレミアムでは、「地球アゴラ」(司会)「関口知宏のファーストジャパニーズ」(ナレーション)「世界珍百景」(ナビゲーター)「感涙!よみがえりマイスター」「受信料の人々」他に出演しました。

    首藤奈知子さんは、タモリが街を探検・散歩する人気の紀行・教養バラエティ番組「ブラタモリ」の2015年1月放送の正月特番にも2代目アシスタントして一度だけパイロット版のみに出演しています。

    2018年には12年ぶりに松山へ

    首藤奈知子さんは、2018年に2度目の地元・松山局勤務となり、同年4月から始まった情報番組「ひめDON!」(月1回・金曜)の司会を務めています。他に「スペシャルインタビュー ずっとしこく」などを担当しています。

     

    全国放送では「サンドのお風呂いただきます 愛媛・道後温泉」の案内役や「潜れ!さかなクン!」に出演しました。

     

    首藤さんは、地元・愛媛の愛媛経済同友会から「えひめ経済特使」に任命されているんだそうです。

    愛媛を愛する元気はつらつママさん女性アナ!

    地元・愛媛を愛する首藤奈知子さん。NHK松山放送局サイトのアナウンサー・キャスターページに掲載されている首藤さんのページで、純・愛媛っ子度を「愛媛にいると体調がいいです」と自己分析しています。

     

    座右の銘は「笑顔でおおらかに」だそうで、これからも子育てにアナウンサー業に、愛する愛媛で無理せずあせらず、元気に過ごしていくようです。

     

    ローカル局勤務だけに最近の首藤さんの姿を見る機会があまりないと残念がるファンの人も多いと思われます。時々全国放送番組に出演することもありますが。

     

    もし「ブラタモリ」で愛媛編があるときは、ぜひとも出演して明るい笑顔を振りまきながらタモリさんと散策する姿を全国のファンに見せてほしいものですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ