記事ID145859のサムネイル画像

コスプレイヤー・えなこが結婚?炎上や契約解除も?現在の年収は?

世界でも活躍中の、大人気コスプレイヤーであるえなこですが、そんな彼女が結婚したという噂について、えなこの年収について気になるところではないでしょうか。そこで今回は、えなこについて迫ってみたいと思います。彼女の魅力に迫ってみましょう。

えなこのプロフィール

 

  • 本名(愛称):非公開(えなこりん)
  • 所属事務所:PPエンタープライズ
  • 生年月日:1994年1月22日
  • 現在年齢:26歳
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:A型
  • 身長:154 cm
  • 体重:43 kg
  • 活動内容:コスプレイヤー

 

 

パナシェ!のメンバーだった

えなこは、パナシェ!というアイドルグループの元メンバーです。パナシェは、五木あきら、えなこ、くろねこからなるコスプレイヤーのアイドルユニットグループで、2012年-2013年に活動をしていました。

 

CDシングル2枚、アルバム1枚を発表し、イベント出演などを中心に活動していました。

 

えなこは、パナシェ!が解散してからは引退をしたものの、ファンの熱意により復帰しました。

『えなこ』という名の由来

えなこという名前の由来は、最初に使っていた『みづきえりな』というハンドルネームから『えな』に変化し、現在は『えなこ』と落ち着いたのだそうです。

 

『みづきえりな』の由来に関しては、特に意味はなく単に可愛いからなどの理由であったそうです。

イベントでえなこりんぐが発生

コスプレイヤーとして、凄い人気を誇るえなこですが、コミケなどのイベントにおいて、『えなこりんぐ』なるものが発生するそうです。

 

これは、えなこの囲み撮影の際に起きる現象(人だかりができるという)のことです。

 

普通、コスプレイヤーを撮影する際は、並んで順番に撮影するのが主ですが、人気があるコスプレイヤーだと、撮りたい人が多すぎるため、並んででは対応できなくなります。

 

そのため、撮影者たちはコスプレイヤーのまわりにリングをつくり、囲んで撮影するのだそうです。

 

えなこの場合、人気がありすぎるため、直径が50メートルはあるんじゃないかという円になるのだそうです。望遠レンズを搭載しているカメラでないと、はっきりとえなこを撮ることは不可能だそうです。

えなこは結婚している?

現在26歳のえなこは、結婚しているという噂があるようですが、本当なのでしょうか。

えなこは結婚していない

調べてみましたが、えなこが結婚していて旦那がいるという噂がありますが、これは噂に過ぎずガセネタでした。

噂は裏垢が発端

それではなぜ、結婚していると噂が広まったのでしょうか。

 

調べてみると、どうやらtwitterの裏垢が発端であるようです。えなこが突然に、あるファンから花束や指輪をプレゼントされ(指にはめられた)、プロポーズされたことを裏垢で「怖い」と呟いた事が原因であるようです。

えなこに彼氏はいるのか

twitterの裏垢が流出した際に、2011年に撮影したとされる彼氏との写真が流出したり、2014年にも別の男性との写真が出回っていたようです。

 

えなこ自身もコスプレが趣味の一般人と付き合っていたと発言していますし、2016年の段階では彼氏はいないような発言をしていますが、現在はいるのかどうかは分かりませんでした。

 

これだけかわいいのですから彼氏が居ない方が不思議ですよね。

えなこはインスタも凄く人気?

様々なSNSを利用し、活動の情報などを発信しているえなこのインスタグラムについて詳しく見ていこうと思います。

100万人のフォロワー

2020年6月時点で、えなこのインスタフォロワー数は124.8万人にのぼります。

 

なお、2019年7月の段階で60万人を超えたとえなこ自身がtwitterで報告しているので、1年で倍以上にフォロワーが増加していることになり、えなこの人気が伺えますね。

 

またtwitterも使用しており、インスタとtwitterで投稿されている写真が違ったりします。

素顔の可愛いえなこも見れる

えなこのインスタでは、コスプレをしている画像も多く掲載されていますが、通常の”可愛い女の子”であるえなこの画像、セクシーなショットなど様々な画像を楽しむことができるため、ファンからとても好評です。

えなこの年収はどれくらい?

人気コスプレイヤーとして活躍しているえなこの年収はどれくらいなのでしょうか。気になりますよね。

えなこは年収2000万円の噂

「有吉ジャポン」(TBS系)、「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)でえなこ本人が「年収2000万円」と明かしています。ちなみに最高の年収は3000万だったそうですよ。

 

また、動画配信アプリの時給がなんと20万円なのだそうです。

月収は100万円以上になる

えなこの収入は、月収にすると単純計算で100万円以上になります。

 

主な収入源は、自費出版の写真集で8割ぐらいを占め、コミケでは、約1,000万円×年2回=約2,000万円を売り上げるそうです。そのほかにもグッズ売り上げ等もあるそうです。

 

あとは、イベント出演で、海外のイベントに呼ばれると、高くて1ステージ30万円から40万円ほどで、そのほかにもモデルや声優の仕事もおこなっています。

衣装は自費で用意

コスプレの衣装は、自費で高い衣装だと一着100万以上するものもあるそうです。えなこの衣装となると、オリジナルの特注衣装になるので、高価になるようです。

 

収入が多い分、経費もいろいろかかっていそうですね。

えなこの壁紙にできる画像はある?

様々な写真をSNSなどをとおして発信しているえなこですが、パソコンの壁紙にできる写真がアップされているサイトがあります。

スマホの壁紙をえなこに

スマホの壁紙をえなこにできる、壁紙のネットのページもがあります。

 

チャイナドレスや獣耳、清純な私服など色々な服装のえなこの写真がアップされており、ファンなら一度チェックしてみてください。

ウェディングドレス姿も

えなこのウェディングドレス姿の花嫁コスプレも掲載されています。

 

これは、ラジオの収録で、収録場所が結婚式場で、ドレスを着ながらトークするという仕事の際、ウエディングドレスを着た時の写真です。

 

インスタグラムにもアップされていましたが、ファンからは絶賛の声が上がった写真です。

えなこのメイクやコスプレが気になる?

続いては、えなこが使用しているメイク道具などを見ていこうと思います。

メイク道具を駆使

えなこはメイク道具を多数駆使して顔の修正(レイヤーのメイクの呼び名)をしているのだそうです。

 

例えばチークだとマジョリカマジョルカとキャンメイクを重ね塗りし、下地に関しては塗り過ぎると濃くなるため、薄めに塗るようにしているようです。

 

また、えなこというと涙袋などの目元がポイントになっており、カラコンはティアモを使用しており、アイライナーは『DUPシルキーリキッドアイライナー』、アイシャドウは『ジルスチュアート アイシャドウ リボンクチュールアイズ』、涙袋は『ケイト ダブルラインフェイカー』などポイントポイントで様々なものを使用しているんだそうです。

衣装の数は200着

えなこは、コスプレの衣装数についてテレビ番組で200着ほどであると語っていたことがあります。

写真集になっている

えなこの初メジャー写真集『 えなこ cosplayer 』 が2019年に発売になっています。

 

作品中では、『DRAGON BALL』 ブルマ『DRAGON BALL』 ランチ『らんま1/2』 早乙女乱馬『らんま1/2』 シャンプー『涼宮ハルヒの憂鬱』 涼宮ハルヒ『GANTZ』 レイカ『うる星やつら』 ラムなどの人気漫画とのコラボも行っています。

テレビ番組の発言で炎上?

2016年放送の「ナカイの窓」に出演した際、えなこの発言が偉そうだ、性格が悪いと炎上したことがありました。

 

MCの中居正広が「プロのコスプレイヤーは何人くらいいるの?」と質問したことに対し、「私くらいのレベルの方は他にいない」というえなこの発言が、傲慢・偉そうなどということで、ネットで話題となり炎上しました。

 

この炎上騒動に対し、えなこは「私と同じような活動頻度でやっているプロコスプレイヤーは他にいない」という意図で発言したもので、「私よりクオリティの高いレベルのコスプレイヤーはいない」という意図ではなかったと説明しました。

人気コスプレイヤーのえなこの年収は2000万円

人気コスプレイヤーのえなこについてご紹介してきました。

 

イベントなどで収入は2000万にも及ぶと言うことで、人気の高さが伺えますね。現在は、コスプレイヤー以外に、声優やモデルなど活動の幅も広げています。

 

今後もますます活躍されていくことでしょうね。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ