記事ID145764のサムネイル画像

レスラー・山本美憂は3度の離婚歴!息子は?若い頃がかわいい!

現在、RIZINで総合格闘家として活躍している山本美憂さん。40代となっても強くたくましい姿は多くの方に感動を与えています。そんな山本美憂さんですが、これまでに3度の離婚歴がありました。今回は、それぞれの旦那との結婚・離婚や、息子について紹介します。

戦う母!山本美憂の離婚歴

山本美憂さんは若いころからレスリングの世界で華々しい成績を残し、40代になった現在でも総合格闘技の世界で活躍しています。年齢を感じさせないその姿は多くの人に感動を与えています。

 

そんな山本美憂さんですが、離婚歴があることでも知られています。山本美憂さんの離婚歴やいままでの旦那についてまとめました。

恋愛は生活の一部?3度の離婚歴あり!

山本美憂さんは、40代になってからも現役の格闘家として活躍しています。そんな山本美憂さんは、恋愛について質問された際に「恋愛は生活の一部」と答えています。自分が幸せであるために必要とも語っていました。

 

引退と現役復帰を繰り返している山本美憂さんは結婚と同時に引退しています。旦那や家族のサポートに回るために引退していますが、自分がしたいことだからサポートに回るそうです。逆に現役復帰して離婚することも多く、3度の離婚することがあります。

 

じぶんのことをわがままと語る山本美憂さんですが、自分のしたいことをし続けるのが若さと美しさの秘訣なのかもしれません。

元旦那・池田伸康との結婚・離婚

山本美憂さんの最初の結婚相手は池田伸康さんでした。池田伸康さんは、元プロサッカー選手です。結婚した1995年には、浦和レッズに所属していました。山本美憂さんも池田伸康さんも2人とも現役でした。この結婚で、長男のアーセンさんが生まれています。

 

当時の山本美憂さんは全日本選手権を3階級制覇し、世界選手権でも連覇するなど人気実力共に絶頂期にありました。しかし、池田伸康さんと結婚した直後に現役を引退しています。4年後の1999年に山本美憂さんは、池田伸康さんと離婚することになります。

 

離婚の原因はわかっていませんが、1998年に山本美憂さんは現役に復帰し世界女子選手権で準優勝しています。そのため、山本美憂さんが選手として活動したかったことが、離婚の原因になったのではないかといわれています。

元旦那・エンセン井上との結婚・離婚

池田伸康さんと離婚した山本美憂さんは、2000年には世界選手権で優勝します。その後、プロレスに参戦すると表明しますが、2000年の7月に格闘家のエンセン井上さんと結婚します。そして、再び引退を発表して選手生活から離れました。

 

エンセン井上さんは、山本美憂さんの弟の山本KID徳郁さんと一緒に練習することが多かったそうです。その縁で、山本美憂さんと交流するようになったといわれています。夫婦仲は良かったといわれていますが、2004年に再び離婚することになります。

 

やはり、離婚した理由はわかっていません。ただ、山本美憂さんは2004年に現役に復帰しアテネオリンピック出場を目指しましたが、失敗しています。その後、すぐに引退しますが、4か月後に離婚しています。そのため、離婚と関係があるのではないかといわれています。

元旦那・佐々木明との結婚・離婚

2回目の離婚から、2年後の2006年に山本美憂さんはアルペンスキーの選手佐々木明さんと結婚します。佐々木明さんは、2006年のトリノオリンピックに日本代表として出場していました。8月には、2人は結婚式を上げています。

 

12月には、次男のアーノンさんが生まれ、2008年の11月には長女のミーアさんが誕生しています。山本美憂さんはスポーツキャスターとして活躍しますが、2011年に6月に現役に復帰します。その数か月後に3回目の離婚をしています。

 

この時も、ロンドンオリンピックの出場を目指していたので、選手として活動するために離婚したのではないかといわれています。離婚と現役復帰は関係ないと山本美憂さんはいっていますが、復帰直後に離婚することが多いです。

山本家はアスリート一家!息子も格闘家!

レスリングや総合格闘技の選手として活躍している山本美憂さんですが、山本家はアスリート一家として有名です。山本美憂さんの家族についてご紹介します。

山本美憂の家族がすごい!

山本美憂さんの父親は、日本体育大学教授の山本郁榮さんです。山本郁榮さんは、ミュンヘンオリンピックでメダルが期待されたほどのレスリングの選手でした。山本美憂さんは、父親からレスリングの英才教育を受けて育ったそうです。

 

妹の山本聖子さんと山本KID徳郁さんも、レスリングの英才教育を受けています。山本聖子さんは4回世界王者になっており、吉田沙保里さんとも対戦経験がります。現在も指導者として活躍しています。

 

山本KID徳郁さんは2018年に亡くなりましたが、総合格闘技でミドル級の世界王者になっています。残念ながら、3人ともレスリングでオリンピック出場を逃していますが、華々しい活躍をしていることがわかります。

ダルビッシュ有が義理の弟!

山本聖子さんは、プル野球選手のダルビッシュ有さんと結婚しています。つまり、ダルビッシュ有さんは、山本美憂さんの義理の弟ということになります。2人は、2014年の11月に交際していることを公表し、2015年の7月には男の子が生まれています。

 

当時は事実婚状態で入籍していませんでしたが、2016年に入籍したことをが報じられました。2017年3月には男の子が、2019年11月には女の子が生まれています。ダルビッシュ有さんは、女の子が生まれた際にはYouTubeでそのことを報告しています。

 

山本美憂さんはダルビッシュ有さんは面倒見がよく、自分のことをすごく心配してくれるとバラエティー番組で語っていました。アスリート一家が集まることもあるそうで、関係性は良好のようです。

山本美憂の子供は3兄弟!息子・アーセンは格闘家

山本美憂さんは、池田伸康との間に長男、佐々木明との間に次男と長女がが生まれています。長男の山本アーセンさんは、レスリング選手、総合格闘家として活躍しています。ハンガリーにレスリング留学していたこともあり、ハンガリーの国内選手権で7連覇を達成しています。

 

2014年には、東京オリンピック出場を期待されたターゲット選手にも選ばれました。次男のアーノンさんとミーアさんについては詳しいことは分かっていません。

 

ただ、アーノンさんは野球を始めたと山本美憂さんがコメントしています。聖子さんとダルビッシュさんの子供と野球がしたいと思って始めたそうです。

山本美憂の若い頃が可愛い!

現在でも、美人といわれる山本美憂さんですが、若いころの姿がかわいいと話題になっています。山本美憂さんの昔の画像などについてご紹介します。

元祖美女アスリート!昔の画像は?

山本美憂さんは元祖美女アスリートと呼ばれています。17歳の頃に史上最年少で女子レスリングの世界選手権で優勝するなどすごい実績を残しており、当時から注目度が高くバラエティー番組にも出演していました。

 

女子レスリングがオリンピック競技ではない頃の話ですから、非常に人気が高かったことがわかります。若いころの画像や映像も残っていますが、美人過ぎるレスリング選手などと現在でも話題になることが多いです。17歳ころは写真集まで発売されています。

 

上の動画は1995年のものなので21歳の頃の映像ですが、非常に可愛いですね。男性にモテモテだという山本美憂さんですが、その理由がよくわかります。

山本美憂のインスタやツイッターは?

山本美憂さんは、Twitterやインスタグラムもあります。Twitterでは、レスリングや総合格闘技に関係したツイートが多いですが、テレビの収録などに関することもつぶやいています。インスタグラムは4月14日現在で、非公開になっているようです。

45歳の現在はRIZINで活躍中!

2020年4月現在、山本美憂さんは45歳です。普通なら現役の格闘家として活躍できる年齢ではありません。しかし、山本美憂さんは総合格闘技のRIZINで現役の選手として活躍しています。山本美憂さんが総合格闘技に参戦したのは、リオオリンピックの出場を断念してからでした。

 

当初は勝てませんでしたが、内容は年齢のハンデを感じさせるものではなく不慣れな打撃に対応できないのが理由でした。2018年になると打撃でも高い技術力を見せるようになり、関節技にも対応するなど総合格闘家として確実に成長していました。

 

2018年から4連勝し、女子の総合格闘家としてトップクラスの実力があると評価されるようになります。2019年10月の試合では黒星がつきますが、大晦日の試合では勝利しています。45歳になっても山本美憂さんは、まだまだ成長を続けています。

まだまだ輝き続ける山本美憂

山本美憂さんの離婚歴や家族など情報をまとめました。山本美憂さんは40代になっても現役の格闘家として成長を続けています。恋愛は自分の幸せに必要な生活の一部と語っているので、今後も新たな展開があるかもしれません。息子の山本アーセンさんの活躍にも期待しましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ