記事ID145744のサムネイル画像

【画像あり】斉藤由貴が3度の不倫!干されない理由は?若い頃が綺麗すぎ!

80年代に放送されたドラマ「スケバン刑事」で主演を果たし、一気にスターへの道をかけのぼった女優の「斉藤由貴」。結婚前に妻子ある男性と2度の不倫報道が出たが、3度目はまさかのダブル不倫!それでも斉藤由貴が干されない理由とは?夫や子どもについても調査しました。

斉藤由貴がまた不倫!それも今度はW不倫!!

1980年代に放送されたドラマ「スケバン刑事」で主演をつとめ、一気にスターへの道をかけのぼった女優の斉藤由貴さん。

 

実は、斉藤由貴さんは、結婚前に2度の不倫報道があった魔性の女性。そして、3度目の不倫が発覚しました。

 

そこで、今回は、不倫を繰り返す斉藤由貴さんが干されない理由や、斉藤由貴さんの夫や子どもについて調査しましたのでご紹介します。

 

最後までお付き合いくださいね。

斉藤由貴のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):小井 由貴(いさらい ゆき)
  • 所属事務所:東宝芸能
  • 生年月日:1966年9月10日
  • 現在年齢:53歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 血液型:B型
  • 身長:161 cm

 

 

1984年に芸能界デビュー

斉藤由貴さんは、高校生の時に、第一回東宝シンデレラオーディションに応募し、最終選考まで残りました。その後、雑誌「少年マガジン」のミスマガジングランプリに選ばれました。

 

そして、明星食品のCM「青春という名のラーメン・胸の騒ぎチャーシュー」に出演し、芸能界デビューをしました。

 

高校は、神奈川県立清水ケ丘高校を卒業しています。

1985年「卒業」で歌手デビュー

1985年2月に「卒業」で歌手デビューをし、オリコンで最高6位入り、35万枚売れるヒットとなりました。

「スケバン刑事」主演でスターの座に!

デビュー翌年の、1985年の主演ドラマ「スケバン刑事」が大ヒットし、主演だった斉藤由貴さんの人気も一気にあがりました。

 

その後もアイドル女優として、人気を継続し、歌手として、女優として活動を続けてきています。

「悲しみよこんにちは」大ヒット

1986年3月に発売されたシングルが、大ヒットし、30万枚以上の売り上げで、その年の紅白歌合戦に初出場しました。

3度目の不倫発覚!過去2度の不倫は?

それでは、斉藤由貴さんの3度の不倫について詳しく見ていこうと思います。

歯科医とダブル不倫発覚

2017年に、家族皆が世話になっている歯科医と手つなぎデートやキス画像などのスクープが出ました。

 

50代の相手も妻子ありのダブル不倫だと大きく報道されましたが、彼女は不倫を否定しました。

 

しかし、医師が一部テレビ番組の直撃で、すでに関係は解消したものの不倫関係にあったことを認め、それを受けて斉藤由貴さんも書面で認めました。不倫関係は5年にも及んでいたそうです。

 

この不倫騒動により、ドラマを降板になるなど仕事にも影響が出ました。

一度目の不倫相手は故・尾崎豊

1991年に妻子ある尾崎豊さんとの不倫がスクープされました。2人きりで小樽旅行に出かけ、ガラス店で仲睦まじく買物する様子を一般人に撮影されたのです。

 

この報道の際、斉藤由貴さんは、「ご想像にお任せします」と否定はせず、独特ないいまわしで「私と彼は同志みたいなもの」と語りました。

二度目の不倫相手は川崎麻世

2度目の不倫は、既婚者の川崎麻世さんとでした。1993年に不倫が報道され、斉藤由貴さんと川崎麻世さん、それぞれが記者会見を行いました。

 

この時の、川崎麻世さんの妻・カイヤさんが仁王立ちで同伴した釈明会見は有名ですよね。また、斉藤由貴さんも謝罪会見では「お互いに傷を慰め合っていた」と語り、不倫を認めました。

斉藤由貴が干されない理由は?

不倫については、昨今、とても厳しい目で見られるようになり、不倫をして仕事を失う芸能人が多数いる中で、斉藤由貴さんはどうして仕事を続けていられるのでしょうか。

若い頃から奇麗!女優として地位がある

斉藤由貴さんは、これまでに3度の不倫報道がでましたが、他の芸能人のように酷くバッシングはされていません。最近では、俳優の東出昌大さんの不倫報道が記憶に新しいですね。

 

2017年の3度目の不倫報道の際、大河ドラマとCMを降板しましたが、その後、映画や舞台にはそれまでと変わらず出演していました。

 

ではなぜ、斉藤由貴さんは干されないのかというと、斉藤由貴さんには、女優として地位があり、彼女の演技が必要とされているからだと考えられます。

世間が彼女を許している

そして、もうひとつ理由として考えられるのは、女優として必要とされているだけでなく、過去の報道も含めて、世間は彼女をこういう人と見て受け入れているからだと思われます。

 

斉藤由貴さんの世間のイメージと言えば、浮世離れした、掴みきれない性格をしており、魔性の女性といったところではないでしょうか。

 

こういった点も、不倫報道があっても女優としての仕事にダメージを負わない理由なのかもしれませんね。

斉藤由貴の夫と子供

続いては、斉藤由貴さんの旦那や子どもについて見ていこうと思います。

1994年一般人男性と結婚

斉藤由貴さんは、1994年に一般人男性、小井延安さんと結婚しました。

 

二人の交際期間は1年ほどで、モルモン教徒の斉藤由貴さんと同じく旦那もモルモン教徒であると言われています。

 

二人の出会いは、モルモン教の友人を通じて知り合ったのだそうです。

現在3児の母!子どもの年齢は?

斉藤由貴さんは、3人の子どもにも恵まれています。現在、長女が20歳、長男が16歳、次女が15歳です。

 

長女の百音(もね)さんは、テレビにインタビュー出演をしたことがあり、顔は隠されていましたが、若い頃の斉藤由貴さんとそっくりなのだそうです。

不倫騒動についての娘の発言にビックリ!

3度目の不倫騒動の後に斉藤由貴さんが出演した、『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で、長女の百音(もね)さんがVTRで出演しました。

 

その際、普段、テレビをほとんど見ないという百音さんは、最近観たお母さんのテレビが記者会見だったと語りました。

 

また、普段から2人で食事に出かけるなど親子仲が良く、仕事で多忙ながらも家事を怠らない姿勢を尊敬しているのだそうです。

 

過去に斉藤由貴さんから「大丈夫かな? 普通のお母さんの方がいいよね?」と問われた際、「普通のお母さんより、私は今みたいな若干スリリングなほうが好きだよ。」と答えたのだそうです。

 

不倫報道後も親子関係は良好のようです。

斉藤由貴の家族

続いては斉藤由貴さんの家族・親戚について見ていこうと思います。

弟は元俳優「斎藤隆治」

斉藤由貴さんの実弟は80年代、90年代に俳優・歌手として活動していた斎藤隆治さんです。現在の活動内容は不明です。

母方の叔母は手話通訳者

NHKの手話キャスターも務めていた手話通訳者の田中清さんが叔母です。

義父は四日市市の元市議会委員

夫の父親は、三重県四日市市の元市議会委員だった小井道夫さんです。

斉藤由貴の代表ドラマ・映画

アイドルとして活躍し、女優へとシフトしてきた斉藤由貴さんの代表作をいくつかご紹介していきたいと思います。

ドラマ「スケバン刑事」

やはり、斉藤由貴さんと言えば、『スケバン刑事』があげられるでしょう。

 

和田慎二の漫画『スケバン刑事』を原作とした、1985年に放送されたドラマで、一世風靡しました。

 

学生刑事としてヨーヨーで敵と戦い、「スケバンまで張ったこの麻宮サキが、なんの因果か落ちぶれて、今じゃマッポの手先。笑いたければ笑えばいいさ。だがな!てめえらみてぇに魂まで薄汚れちゃいねえんだぜ!」がキメ台詞でした。

映画「優駿」

『優駿』(ゆうしゅん)は、宮本輝の小説を原作とした映画です。一頭のサラブレッドをめぐる牧場主や馬主、調教師、などさまざまな人々の人間模様を描いた作品です。

 

240万人超を動員する興行成績を残した、大ヒット映画です。

 

この映画で斉藤由貴さんは主演をつとめ、第12回日本アカデミー賞では優秀主演女優賞を受賞しています。

「三度目の殺人」

2018年公開の是枝裕和監督のオリジナル脚本による法廷サスペンス映画です。

 

この映画で、斉藤由貴さんは演技力を高く評価され、ブルーリボン賞助演女優賞や、東京スポーツ映画大賞助演女優賞を受賞しました。

斉藤由貴は女優として輝く

女優の斉藤由貴さんについて、ご紹介してきました。

 

不倫に厳しい目が向けられている昨今に、3度目の不倫報道を乗り越え、女優として活躍し続けています。それは、斉藤由貴さんが代えのいない女優として確固たる地位を築き上げ、独特の雰囲気と魔性の女としてのイメージを持ち合わせているからなのでしょうね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ