記事ID144675のサムネイル画像

愛華みれの旦那や子供は?宝塚歌劇団の引退理由は病気だった?

元宝塚歌劇団花組トップスターとして活躍していた愛華みれさん。現在、旦那さんや子供さんはいるのでしょうか?また、引退後は闘病生活に入りましたが引退理由は病気だったのでしょうか。愛華みれさんの結婚や引退、闘病生活についてまとめました。

元宝塚トップスター「愛華みれ」の引退理由や私生活に迫る!

現在54歳。女優として活動している元宝塚歌劇団花組のトップスター「愛華みれ」。引退理由や闘病生活、さらには私生活についても調べてみました。

愛華みれのプロフィール

  • 本名(ふりがな):森田裕子(もりたゆうこ)
  • 所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
  • 生年月日:1964年11月29日
  • 現在年齢:54歳
  • 出身地:鹿児島県南大隅町
  • 血液型:O型
  • 身長:168センチ
  • 活動内容:女優
  • 家族構成:夫

1985年宝塚歌劇団入団

1985年に宝塚歌劇団に入団した愛華みれの初舞台は、「愛あれば命は永遠に」でした。彼女は、花組に所属して翌年の1986年の「散る花よ、風の囁きを聞け」で薩摩藩の藩士役に選ばれます。その後も、新人公演で主演に任命されて、ついには1999年の「夜明けの序曲」で花組のトップスターに就任しました!

最後の舞台は「ミケランジェロ」

絶大な人気を得て主演も勝ち取っていた愛華みれですが、2001年に宝塚歌劇団を退団。彼女の最後の公演は「ミケランジェロ」でした。この作品は、ルネサンス期を舞台にした、ミケランジェロ・ブエナオーティ生涯を描いた作品です。宝塚大劇場と東京宝塚劇場で公演されています。この舞台を最後に、愛華みれは宝塚歌劇団を去ります。

「ぶらり途中下車の旅」に出演

2019年5月18日の「ぶらり途中下車の旅」に愛華みれが出演しました。宝塚引退後は、女優としてテレビや舞台で活躍していましたが、旅番組では普段は見られない彼女の姿が見られるということで、番組を楽しみにしていた人も多かったのではないでしょうか。

宝塚で人気だった愛華みれ

美人でかっこいい!宝塚歌劇団の花組に所属してトップスターとして活躍していた頃の愛華みれは、宝塚ファンから絶大な人気を得ていました。宝塚時代の彼女について詳しく見ていきましょう。

若い頃は「綺麗」と評判

愛華みれは現在54歳ですが、宝塚時代はかっこよくて奇麗と評判でした。しかし、彼女の私服はカッコいい系ではなく、可愛い系だったということで、そのようなギャップもファンにはたまらなかったのかもしれません!彼女は、美人ですがファンは男性よりも女性の方が圧倒的に多かったようです。

主演作も多数

花組の新人時代には、1990年の「秋…冬への前奏曲/ザ・ショーケース」や1991年の「春の風を君に…/ザ・フラッシュ!」で新人公演初主演を堂々と務めました。そして、1992年の「けれど夢の中でめざめたときに」、1996年の「HURRICANE」、1998年の「ヴェロニック」では、バウホール主演を務めています。

愛華みれの旦那や子供は?

宝塚の花組でトップスターとして活躍していた愛華みれ。彼女は現在、結婚していて子供はいるのでしょうか。退団後の彼女の私生活を見ていきましょう。

旦那はスポーツマッサージの治療院を運営

愛華みれは、現在結婚しています。彼女の旦那はスポーツマッサージ治療院を運営しているそうです。治療院は2009年に開業したと言われているため、今年で開業から10年になります。旦那は、愛華みれよりも10歳年下!年の差結婚だったようです。

馴れ初めは?

2人は2007年頃に知人の紹介により知り合ったそうです。2年間の交際を経て結婚しました。結婚当時、愛華みれは43歳、旦那は33歳だったということですね!2人は2009年の元旦に入籍しました。

 

1月1日は、亡くなった愛華みれの母の誕生日ということで、この日を選んだようです。ちなみに、旦那の治療院の開業日も入籍日と同じ2009年の元旦でした。彼女は、母親のことを亡くなってからも大切に想っているようです。

子供は?

2人が結婚した時、愛華みれはすでに43歳でした。2人の間に子供は授かりませんでした。高齢出産になることもあり、2人の間で子供はつくらないと決めていたのかもしれません。子供がいなくても、仕事が充実していて2人で仲良く暮らせていれば、きっと幸せなのではないでしょうか。

愛華みれの引退理由は病気?

2001年の「ミケランジェロ」の公演を最後に、愛華みれは引退しました。花組トップスターで大人気だった彼女の本当の引退理由とは?

2001年に宝塚歌劇団を退団

2001年に宝塚を引退した後、愛華みれはホリプロに所属して、舞台やテレビで女優として活動しています。2002年~2003年に公開された舞台「ゴースト」では、モリ―・ジェンセン役で出演したり、2002年のテレビドラマ「ぼくが地球を救う」にも出演。引退した翌年から、順調に女優業を開始しました。

退団理由は「全力を出し切ったから」

さて、気になる愛華みれの宝塚引退理由ですが、「全力を出し切ったから」ということです。これは彼女なりに、宝塚でやりきって出した決断でしょう。また、この時期に彼女の人生の中で、何らかの変化があったのかもしれません。どちらにしても後悔のない辞め方だったと理解することができます。

2008年に悪性リンパ腫に

順調に女優として忙しい日々を送っていた、愛華みれが43歳の時に、ふとしたことがきっかけで、彼女は「悪性リンパ腫」だったことを発見します。右の鎖骨付近にゴルフボールほどのしこりを発見して、兄に勧められて病院に行ってからの発見でした。

 

発見時点でステージ2から3の状態でしたので、一刻を争う治療が必要になります。その後、彼女は、抗がん剤治療と放射線治療を26回することになります。兄に病院に行くことを勧められなかったら、放っておいたということなので、この時点で病院に行けて良かったですね。

愛華みれの「愛車遍歴」に出演

愛華みれが、「おぎやはぎの愛車遍歴」に出演しました。彼女の今までの人生で乗って来た愛車はどのような車だったのでしょうか?

「愛車遍歴」とは?

「おぎやはぎの愛車遍歴」は、2011年10月から放送されているトーク番組です。キャッチコピーは「愛車遍歴を辿ればその人の人生が見えてくる」。ゲストを1人迎えて、ゲストが乗って来た車を乗りながら、ゲストのそれまでの人生を振り返る楽しい番組です。

愛華みれが出演したのは2019年1月26日

愛華みれが出演したのは、2019年1月26日放送分です。彼女は現在の愛車、トヨタ・ランドクルーザーで登場します。番組の中で彼女は、免許を取得したのは宝塚時代だったことや、当時はよくドライブに出かけていたことを語ります。

 

25歳の時に初めて車を購入。初めての車はトヨタスープラだったようです!次は、37歳の時でトヨタマーク2。彼女は非常にトヨタ好きなことがわかりますね!

 

愛華みれの闘病生活

2008年3月21日に、愛華みれが所属していた事務所は、彼女が悪性リンパ腫にかかっていることを公表しました。そこから、彼女の闘病生活が始まります。

プロポーズ直後に発症

彼女が悪性リンパ腫のステージ3だとわかった時期は、仕事や恋愛が順調でとても幸せな時期でした。結婚を前提にしていた現在の夫から、プロポーズもされていて、未来への希望に満ち溢れていた時期だったようです。

 

病名がわかり、愛華みれは、現在の夫に結婚をとりやめることを提案しますが、彼女と一緒に戦いたいという彼の意思は固く、2人は結婚しました。

副作用が強い

愛華みれは、5ヵ月に渡る闘病生活を終えて、仕事復帰を果たします!その後6年間検査を受けて、癌を克服しました!しかし、この5ヵ月の闘病生活は非常に厳しかったようです。抗がん剤の副作用で、うつ状態になったり、吐き気や脱毛に苦しんだり、死んだ方がマシ!とまで思ってしまったそうです。

舞台を降板して治療に専念

舞台を控えていた愛華みれは、治療のために舞台を降板しなければいけないことをためらっていたようです。しかし、2008年4月から治療に専念。結果として、家族や現在の夫の支えもあり、一年足らずで癌を克服したのは本当に素晴らしいですね。

闘病中の本を出版

闘病生活は、誰にとっても非常に辛いものです。愛華みれは、自分が経験した5ヵ月の闘病生活をどのように乗り越えたかを書いた本を販売しました。「てげてげ「良い加減」なガンとの付き合い方」には、しこりを発見してから、舞台に復帰するまでの彼女の道のりが書かれています。

愛華みれの現在は?

愛華みれの2019年現在の活動は?約10年前に癌も克服して、現在も女優として舞台やテレビで活躍しているのでしょうか?

おばさん化した?

現在は「おばさん化した」などと言われていますが、この噂は本当でしょうか?現在彼女は54歳ですので、少しくらいおばさんに見えても年相応でよいのでは?と思いますが、世間はいつまでたっても、昔の愛華みれのままでいてほしいのですね。

 

闘病後、副作用やストレスなどで食べ過ぎてしまったのは事実のようです。そこで、昔よりぽっちゃりした姿に「太った、おばさん化した」などと噂がたってしまいました。しかし、太ってもおばさん化しても、やはりキレイな要素は残っています。

出演番組は?

愛華みれは、現在テレビ朝日の「じゅん散歩」という高田純次が街を歩いて新しい出会いや発見に巡り合う番組と、同じくテレビ朝日の「特選ものコンシェルジュ」に出演しています。また、現在も舞台やテレビでも女優としての活動も続けているため、彼女の元気な姿が見られて嬉しいですね!

癌を克服してテレビや舞台で現在も活動!

愛華みれは、宝塚はやるだけやった!ということで後悔なく引退したことが分かりました。私生活では、2009年に結婚しましたが結婚当時43歳だったこともあり、子供はいません。悪性リンパ腫の辛い闘病生活にも耐えて、現在も女優として活動を続けています。おばさん化の噂はありましたが、現在も元宝塚トップスター時代の面影が感じられるほど、キレイです!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ