記事ID148843のサムネイル画像

四畳半神話大系は傑作アニメ!!あらすじや感想・海外の反応は?

四畳半神話大系という作品を知っているでしょうか。小説が原作の本作品ですが、どういったあらすじや感想になっているのか気になるところです。そこで今回は、四畳半神話大系のあらすじや感想、海外の反応などについて迫ってみたいと思います。

四畳半神話大系

四畳半神話大系という作品をご存じでしょうか。

 

小説が原作で、アニメ化もされたこの作品、どういった内容のものなのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、この作品の内容や評判などについて詳しくご紹介していきます。最後までお付き合いくださいね。

森見登美彦の小説が原作

『四畳半神話大系』は、2005年に森見 登美彦(もりみ とみひこ)により発表された小説、アニメです。

 

森見 登美彦は、2003年、在学中に執筆した『太陽の塔』で第15回日本ファンタジーノベル大賞を受賞して、小説家デビューしています。

 

ファンタージ・SFジャンルで主に執筆しており、代表作には

  • 『太陽の塔』(2003年)
  • 『四畳半神話大系』(2005年)
  • 『夜は短し歩けよ乙女』(2006年)
  • 『有頂天家族』(2008年)
  • 『ペンギン・ハイウェイ』(2010年) などがあげられます。

一人称小説

京都市を舞台に、京都大学3回生の男子学生が、1回生時に選んだサークルによって自らの大学生活をいかに変えていったか、その可能性を描く一人称小説です。

 

一人称小説とは、「私は」「僕は」「俺は」などの主語を用いる形式をさし、語り手が物語世界の内部で登場人物の一人として存在する。主人公であることが多い。

4話で構成されている

『四畳半神話大系』は、以下のように4話で構成されています。

 

  • 第1話:四畳半恋ノ邪魔者 - 映画サークル「みそぎ」に入った場合の物語。
  • 第2話:四畳半自虐的代理代理戦争 - 樋口に弟子入りした場合の物語。
  • 第3話:四畳半の甘い生活 - ソフトボールサークル「ほんわか」に入った場合の物語。
  • 第4話:八十日間四畳半一周 - 秘密組織「福猫飯店」に入った場合の物語。

『太陽の塔』に似ている

『四畳半神話大系』は、森見 登美彦のデビュー作である『太陽の塔』のような、くされ大学生が出てくる作品を書いてほしい太田出版の編集者から持ちかけられたのが執筆のきっかけだったそうで、舞台設定などは『太陽の塔』と似通っています。

四畳半神話大系のあらすじはどうなっている?  

続いては、四畳半神話大系のあらすじなどを、ご紹介していきます。

あらすじの概要

主人公(私)は大学三回生になる冴えない男子学生です。

 

大学入学してからこの春までの二年あまり、実益のある事は何一つとしていないと嘆きます。思い描いていたキャンパスライフとは全く違うものになっているのです。

 

それというのも、大学入学時のうかれた頭で入ったサークルや団体などが原因に違いないと主人公は考えるのでした。

 

「もしもあの時、あのサークルを選んでいたら…、もしくは何にも所属しなかったら…」4つの短編が、同じようで少し違う平行世界を辿る青春ストーリーとなっています。

起承転結のあらすじ

起承転結であらすじが書かれているサイトがあります。

アニメ版のあらすじ

大学三回生の「私」は、薔薇色のキャンパスライフを夢見ながらも無意義な2年間を過ごしてきた。

 

入学した時に数あるサークルの中からテニスサークルを選ぶが、会話も出来ずに居場所を失くしていく。そこで同じ様な境遇の小津と出会い、サークル内外で人の恋路を邪魔をする「黒いキューピット」の悪名を轟かせることに。

 

小津と出会わなければ黒髪の乙女と薔薇色の人生を送っていたに違いない! もしあの時違うサークルを選んでいたならば……。

四畳半神話大系にはどんな感想があるの?

続いては、四畳半神話大系にはどんな感想があるのが、ご紹介していきます。

一風変わった世界系

一風変わった世界系という感想があがっています。

 

平凡で退屈な日常こそがなにものにも変え難いのだと、この小説はウルトラ遠回りに語りかけているのかもしれないとも感想を述べています。

学生生活をもう一度体験したくなる

怠惰で不毛な学生生活をもう一度体験したくなる一冊という感想があがっています。

小説を先に読むべし

小説を先に読んでからでないとアニメ版は観てはいけないと思っていると言っている人が、原作小説『四畳半神話大系』が森見登美彦の最高傑作だと信頼できる読書家から聞き及び、先に見たそうです。

 

作者のファンはアニメの方が面白いと言っている人もいると紹介しています。

海外の反応はどんなものがある?

続いては、海外の反応はどんなものがあるかをご紹介します。

予想してた話とだいぶ違っていた

ドイツ人男性は、『予想してた話とだいぶ違っていた』と言っています。

 

原作を読んでからの視聴だったようで、アニメの1話に原作の1話を丸々入れたことに驚いたと言っており、原作を知らない人は会話の速さに頭がぐちゃぐちゃになってしまったかもと感想を述べています。

会話が速い

アメリカ人女性は、会話のスピードが速いと述べています。他の人も同様のことを言っており、字幕についていくのがやっとだったと言っている人も多くいました。

知的な内容に驚かされた

知的な内容に驚かされた、俺にとって最高のアニメだよとコメントしている人がいました。

キャラや演じている声優は誰がいる?

続いては、登場するキャラや演じている声優について、ご紹介します。

私・浅沼晋太郎

主人公であり、物語の語り手です。

 

農学部に所属する大学3回生で、元浪人生(一浪人)です。プライドと理想は高いが、非活動的で社交性の低い地味な青年で、大学入学を機にサークル活動を通じて「薔薇色のキャンパスライフ」を目論むも、小津とともに不毛で無意義な大学生活を送る破目になります。

 

『私』の声を担当したのは、浅沼晋太郎です。

小津・吉野裕行

「私」の宿敵であり盟友で、偏食家であるため顔色が悪く、妖怪に例えられるほど不気味な風貌をしています。

 

3度の飯より悪行が好きな天邪鬼で、他人の不幸をおかずに飯が3杯食える。しかし立ち回りが巧く、多くのサークルや組織に所属して京都中に広い人脈と情報網を築き、「私」とは対照的に無意義な学生生活を存分に楽しんでいる人物として描かれています。

 

声は、『ヤッターマン』のガンちゃん / ヤッターマン1号約、『僕のヒーローアカデミア』プレゼント・マイク役などで知られる、吉野裕行が担当しています。

明石さん・坂本真綾

「私」と小津の、1年下の後輩で、理知的でクールな黒髪の乙女であり、歯に衣着せぬ物言いで周囲を寄せ付けません。

 

アニメ版では話によって所属するサークルが違い、「私」と「成就した恋愛」関係になると最終話で描写されています。

 

声は、『天空のエスカフローネ』の神崎ひとみ役をはじめ、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』真希波・マリ・イラストリアス役などで知られる、坂本真綾が担当しています。

樋口 清太郎:藤原啓治

小津が「師匠」と呼び慕う自由人で大学8回生。

 

常に悠然と構えていて、神秘的な気配と高貴さと暢気な笑顔を湛え、「弟子」を取り、ほぼ彼らからの貢ぎ物だけによって生活している人物です。

 

声は、『クレヨンしんちゃん』の初代・野原ひろし役をはじめ、『鋼の錬金術師』のマース・ヒューズ』のレオリオ役などで知られる藤原啓治が担当しています。

羽貫 涼子:甲斐田裕子

御蔭橋そばの窪塚歯科医院に勤める歯科衛生士で、覇気が漲り薙刀が似合いそうな凛々しい美女です。

 

声は、『機動戦士ガンダムUC』のマリーダ・クルス約や『銀魂』の月詠役で知られる、甲斐田裕子が担当しています。

動画の無料配信をやっている?

続いては、四畳半神話大系を無料で視聴することが出来るサイトをご紹介します。

U-NEXT

初回は31日間無料で視聴可能です。期間中に視聴し終えれば無料で済みます。

dアニメストア

初回は31日間無料で視聴可能で、期間中に視聴し終えれば無料で済みます。

FOD

初回は2週間無料で視聴可能で、期間中に視聴し終えれば無料で済みます。

四畳半神話大系は、小説原作のアニメ

2005年に小説が発表され、2010年にアニメが放送された『四畳半神話大系』についてご紹介してきました。

 

根強い人気のあるこの作品は、2022年4月にはアニメが再放送がされました。

 

2020年には、この作品の続編とも言える『四畳半タイムマシンブルース』が発表され、2022年よりウォルト・ディズニー・カンパニー傘下の定額制動画配信サービス・Disney+にて見放題独占配信を行った後、再編集を行った劇場作品版が同年9月30日より3週間限定で公開されるなど、根強い人気のあるアニメ作品です。

 

興味を持たれた方は是非一度、視聴してみてくださいね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ