記事ID148734のサムネイル画像

野球界の噂はどんな掲示板?書き込み内容は?訴訟リスクもある?

インターネットには様々な掲示板がありますが、『野球界の噂』という掲示板を知っているでしょうか。そこで今回は、掲示板『野球界の噂』について探ってみたいと思います。『野球界の噂』にはどういった内容が書かれているのか、訴訟リスクもあるのかという点にも迫ってみましょう。

野球界の噂とは何なの?

インターネットには様々な掲示板があり、知りたいキーワードを検索すると真偽のほどは別として、知りたいことについていろいろな情報を得ることが出来ます。

 

そんな中で、『野球界の噂』という掲示板が存在するのをご存じでしょうか。そこで今回は、掲示板『野球界の噂』について探ってみたいと思います。

野球についての匿名掲示板

『野球界の噂』とは、ネット上に存在する匿名の掲示板の事です。会員登録などは不要で、誰でも閲覧でき、自由に書き込みも出来ます。

カテゴリーに分かれている

野球界や各球団別(12球団全部のカテゴリがあります)、球友、チケットなどのカテゴリーが分かれています。

 

投稿、閲覧だけでは無く、検索や過去ログ等の閲覧もできるようになっています。

どんな書き込み内容があるの?

『野球界の噂』とは、野球に関する匿名の掲示板であることはご紹介しましたが、いったいどんな内容の書き込みがあるのでしょうか。

 

詳しくご紹介していきたいと思います。

雑談スレや応援スレ

タイトルの通り、ただ野球界の噂が書かれているわけでなく、雑談や応援など多岐にわたるスレッドタイトルがあがっています。

 

  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス総合
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 広島東洋カープ

といった、球団自体のスレッドであったり、

 

  • 根尾くん
  • 大谷翔平(シャウエッセン)

など、選手個人のスレッドなどがあがっています。

 

また、

  • 楽天痛いファン
  • オリ匂わせ
  • ベイスターズ 痛いBBA
  • オリファン 出会い厨のおっさん

など、ファンが一定のファンの行動などを、叩いている内容のスレッドも多数存在します。

坂本勇人個人のスレ

読売ジャイアンツのスター選手、坂本勇人個人のスレも存在します。

 

坂本勇人は7/7日に腰痛(仙腸関節炎)のため登録抹消となっており、8/16から1軍へ復帰しました。

 

それに関連して、坂本勇人個人のスレッドがたち、2022年8月9日に『いよいよ復帰!』との投稿があり、それを皮切りに現時点で40件ほどのコメントが寄せられています。

Twitterオリファン界隈

『Twitterオリファン界隈』というスレタイもあります。

 

スレ主の投稿では、『Twitterで有名なオリファンの名鑑作ろう』とされており、主に行き過ぎた行為をしていると思われるファンや、熱狂的で有名なファンなどに注目して、雑談のネタとしてあげているようです。

 

Twitterへオリックスに関連する投稿をしている人の中で、目立つ人などを投稿している事が多いようです。

野球選手が誹謗中傷を書かれた?

続いては、ニュースなどでも報道されてご存じの方もいらっしゃるかのしれませんが、プロ野球選手が誹謗中傷を書き込まれ、大きな話題となった事件についてご紹介していきたいと思います。

悪口が書き込まれる

2017年に、『野球界の噂』に野球選手の家族に関する悪口が書き込まれたことが事の発端でした。

 

当初は2ちゃんねるに書き込まれたものだったようですが、『野球界の噂』でもスレッドが建てられ、2ちぇんねるに書き込まれたものよりも、悪質な悪口となっていったようです。

井納翔一の嫁

悪口は当時DeNA所属だった井納翔一の嫁に対するものでした。

 

井納翔一の嫁に対して、『そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ』と書き込まれたのです。

 

3年ほど前から、井納翔一の嫁に対する悪口や誹謗中傷と言える書き込みがされては、スレッドが削除され、またスレッドが建てられ、悪口が書き込み去れと言ったことが繰り返されていたようです。

 

更に、子供に対する誹謗中傷まで書き込まれるようになったとのことです。

書き込んだのは20代女性

『そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ』と『野球界の噂』のスレッドに書き込んだのは、20代の女性会社員だったことが判明しました。

 

判明したのは、井納翔一の担当弁護士が、書き込みは誰のものか掲示板管理者に問い合わせ、IPアドレス(インターネット上の住所)を入手した後に、女性が使っているプロバイダーに女性の個人情報の公開を求めたことからでした。

 

ちなみに、この情報開示請求には77万円かかるそうで、個人がこれをするにはかなりの金額の負担となりますね。

 

公開を求められたプロバイダー側は女性に対し、公開の是非を尋ねます。情報開示請求は拒否することもできますが、拒否された側は公開を裁判を起こして要求することが出来ます。

悪口を書いた理由

書き込んだ女性は、たまたま井納翔一に関するスレッドを見ていたら嫁の写真がアップされていたため、そう感想を書いたと述べていたそうです。

 

軽い気持ちで書き込んだため、大事になり戸惑っているというコメントも報道されていました。

訴訟を起こされるリスクがある?

匿名掲示板での、誹謗中傷は増加してきており、悪質な書き込みで、被害者が自殺してしまうケースなど、度々問題視されてきました。

 

2020年には、日本のテレビ番組「テラスハウス」に出演していたプロレスラー木村花さん(当時22)が自殺するといった”事件”も起きています。

 

今回の井納翔一の嫁の件では、訴訟となりました。詳細を詳しくご紹介していきます。

損害賠償金を請求

井納翔一の嫁の件で、井納翔一側は損害賠償金として相手女性に191万9686円の支払いを請求しました。

 

2017年12月中旬に、女性のもとに訴状が届いたようで、フライデーが報じた事で発覚しました。

第1回口頭弁論の呼び出し状も届く

2018年1月中旬には、女性のもとに第1回口頭弁論の呼び出し状も届いたとのことです。

 

その後、裁判については続報がされていないため、どうなったのかは不明です。

モーニングショーでも特集

訴訟について、2018年1月29日放送のテレビ朝日系情報番組『モーニングショー』でも特集されました。

 

これによって、より多くの事が今回の事件ことを知る人が増えました。

 

そして、匿名掲示板が『野球界の噂』であることが発覚すると、それに対してネット上では、

  • 「書き込みをしているのはほとんどは女性で、ほぼ選手の彼女奥さん叩きの嫉妬と、妄想で構成されている」
  • 「『球界の噂』で、連日井納の嫁スレが立っては悪口を書き込まれ、スレが削除を繰り返していたから、井納も業を煮やして訴訟起こしたんだろう」
  • 「いつ訴えられてもおかしくないような粘着野郎だらけだった」

といった、『野球界の噂』を知る人からの書き込みが相次ぎました。

『野球界の噂』利用上の注意点がある?

続いては、『野球界の噂』だけでは無く、匿名掲示板を利用する上での注意点についてご紹介していきます。

慰謝料請求される書き込み

SNSや匿名掲示板は匿名性が高く、ついつい過激な表現や、誹謗中傷を書き込む人がおり、そういった書き込みがさらに過激な書き込みを生んでいく傾向があります。

 

そういった書き込みの多くは、被害者は個人の特定や訴訟まで至らないケースが多いですが、容姿を否定するような書き込みは、本人の名誉を傷つけた誹謗中傷に当たり、損害賠償の対象となる可能性が高くなります。

慰謝料請求ができるボーダーライン

  • 「意見」の範囲内か
  • 意見を超えた「誹謗中傷」か

によって、訴訟に発展するかの基準になるようです。

 

例えば、「死ね」「ゴミめ」などは、誹謗中傷にあたると考えられます。反対に「すごいムカつく」「嫌い」などは、意見の表明と取られるようです。

悪口は書かないことがベスト!

書き込みが訴訟対象になるかの線引きについてご説明しましたが、線引きは日々変化していくため、以前は問題の無かった書き込み内容だとしても、自分に当てはまるとは限りません。

 

ですので、第三者に対する誹謗や悪口は書き込まないことがベストです。

『野球界の噂』は匿名掲示板のこと

『野球界の噂』という匿名掲示板についてご紹介してきました。

 

各球団のスレッドがあったり、個人選手のスレッドがあったりと、野球ファンが集まる匿名掲示板ですが、その中には行き過ぎた書き込みも多数存在し、誹謗中傷で裁判となったケースも出てきています。

 

秩序ある、様々な意見の交流場として、今後も盛り上がって欲しいですね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ