記事ID148688のサムネイル画像

大亀あすかが結婚した旦那は岡本信彦!気になる馴れ初めや子供は?

声優の大亀あすかが結婚したのは、同業である岡本信彦です。では、大亀あすかと岡本信彦はどの様にして出会ったのでしょうか。そこで今回は、気になる2人の馴れ初めについて迫ってみたいと思います。また、2人の子供についてもお伝えします。

大亀あすかのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):大亀あすか(旧姓)(おおがめあすか/かめちゃん、あすかちゃん)
  • 所属事務所:シグマ・セブン
  • 生年月日:1987年12月18日
  • 現在年齢:34歳
  • 出身地:広島県
  • 血液型:A型
  • 身長:142センチ
  • 体重:非公表
  • 活動内容:声優
  • 家族構成:夫

シグマ・セブンのオーディションに合格

総合学園ヒューマンアカデミーに在学中だった2007年に、大亀あすかは第2回シグマ・セブン公開オーディションに合格しました。大亀あすかの同期には、西明日香や渕上舞、田丸篤志がいます。

『鋼殻のレギオス』で声優デビュー

大亀あすかは2009年に、アニメ『鋼殻のレギオス』で声優デビューを飾っています。この際には、メイシェン・トリンデン役を演じました。このことから、関連サイトにおいて”がんばれメイシェン”と題されたデビュー応援企画が行われています。

シグマ・セブン所属となる

大亀あすかはデビュー時よりシグマ・セブンeに所属していましたが、退所して2012年4月よりシグマ・セブンの所属となりました。なおシグマ・セブンeはシグマ・セブンの子会社です。

プロ雀士としても活動

2014年10月より、大亀あすかは一般社団法人日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士としても活動していました。しかし2022年4月25日で、一般社団法人日本プロ麻雀連盟を退会しています。

岡本信彦のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):岡本信彦(おかもとのぶひこ/のぶくん、ぴこりん、しこりん)
  • 所属事務所:ラクーンドッグ
  • 生年月日:1986年10月24日
  • 現在年齢:35歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:168センチ
  • 体重:56キロ
  • 活動内容:声優、歌手
  • 家族構成:妻

プロ・フィット声優養成所に入所

岡本信彦は、大学受験を控えた頃に、第3期生としてプロ・フィット声優養成所に入所しました。当時は、コンビニや警備員など様々にアルバイトをしながら養成所の学費を賄っていたのです。

『追憶のキスを君は奪う』にて声優デビュー

2006年に発売されたBLCD『追憶のキスを君は奪う』で、岡本信彦は声優デビューしました。またテレビアニメのデビューは同年放送の『N・H・Kにようこそ!』です。この際には、男子生徒A役と同僚役を演じています。

声優アワードでの受賞

岡本信彦は、声優アワードでの受賞歴があります。2009年の第3回声優アワードでは、新人男優賞を受賞しました。なお2009年は岡本信彦が大学を卒業した年でもあります。また2011年第5回声優アワードにおいて、助演男優賞を受賞しました。

歌手活動

2012年5月23日に、岡本信彦はKiramune(レーベル名)より1stミニアルバム『Palette』を発売し、個人名義での歌手活動をスタートさせました。

『株式会社ラクーンドッグ』を設立

2021年12月15日に、岡本信彦は『株式会社ラクーンドッグ』を設立しました。岡本信彦の新事務所構想と、スタッフ側の岡本信彦とは別に事務所を立ち上げる構想を総合し設立されたものです。そして代表取締役となる岡本信彦を含め34名が、2022年4月1日から『株式会社ラクーンドッグ』に所属しています。

岡本信彦との馴れ初めはどうだったの?

大亀あすかと岡本信彦は、どの様な馴れ初めで結婚をしたのでしょうか。続いては、大亀あすかと岡本信彦の馴れ初めについて探ってみたいと思います。

ツイッターで結婚を報告

2020年3月21日に、”岡本信彦と既に結婚していた”と大亀あすかがツイッターで報告しました。この際には、結婚を文春オンラインでスクープもされています。また、結婚を明るみにしていなかったのは、”仕事とプライベートを切り離していたため”だと大亀あすかは語っていました。

2018年に結婚していた可能性がある

大亀あすかと岡本信彦が結婚した時期は明らかになっていませんが、2018年には結婚していた可能性があります。2020年に週刊文春で、2年前(2018年)から岡本信彦が大亀あすかのことを「僕の嫁なんです」と限られた知人に紹介していたことが報じられていたからです。

旦那とは仕事で知り合った?

では、2人の馴れ初めは一体何なのでしょうか。大亀あすかと岡本信彦の馴れ初めは公表されていません。しかし双方とも声優ということもあり、仕事で知り合ったという見方があります。なお2人は複数の作品で共演しており、『鋼殻のレギオス』が最初の共演作です。

岡本信彦との間には子供がいる?

岡本信彦と結婚していることが2020年に判明した大亀あすかですが、子供は既に誕生しているのでしょうか。続いては、大亀あすかと岡本信彦の子供について迫ってみたいと思います。

大亀あすかはまだ出産をしていない

岡本信彦との間には、まだ子供はいません。大亀あすかも岡本信彦も、妊娠の報告はしていないでしょう。では、なぜまだ2人の間に子供がいないのでしょうか。

仕事に専念したいから

岡本信彦との間にまだ子供がいないのは、大亀あすかが”仕事に専念したいから”という理由が考えられます。結婚はしたものの、仕事にも邁進しているということかもしれません。

不倫があったから

後述もしますが、結婚後に岡本信彦の不倫が発覚したことも、子供がいない理由として挙げられています。今後も不倫をされるのではないかとの不安感から、大亀あすかが子供をもうける気持ちになれない可能性があるでしょう。

岡本信彦が不倫をしたのは本当?

岡本信彦は、大亀あすかと結婚した後に不倫が発覚してしまいました。それは一体、どういったことなのでしょうか。岡本信彦の不倫の顛末について迫ってみましょう。

他の女性と密会

2020年1月26日に、岡本信彦が派遣型マッサージ店の店員とみられる女性と、ホテルで密会していたことが発覚しています。岡本信彦は新宿歌舞伎町の新宿東宝ビルで女性と待ち合わせをして、人気の高級ホテルに入っていったというのです。岡本信彦の不倫は、2020年3月21日の文春オンラインで報じられました。

大亀あすかは呆れる

岡本信彦は、文春オンラインの報道を事実として認めています。そして彼は、「呆れられた」と話していました。なおこの当時は、まだ2人の結婚は知れ渡っていませんでした。大亀あすかに呆れられたと話したのは、結婚していることが明るみになってからであると考えられるでしょう。

不倫で結婚が明らかになった!

大亀あすかと岡本信彦の結婚は、岡本信彦の不倫騒動により発覚しました。不倫報道が出たことで、大亀あすかとの結婚がファンたちの間にバレたのです。文春オンラインでは、”大亀あすかと結婚しているにもかかわらず不倫をしていた”ことが書かれていたからです。

これにより、大亀あすかは結婚していたことを発表することになったのでした。

2020年6月に休養

岡本信彦は、2020年6月に休養し1か月仕事を休みました。スキャンダルが出た後ではありますが、この休養はスキャンダルが原因ではありません。声優を続けていくために、岡本信彦は声帯を手術していたのです。

大亀あすかは引退したの?

大亀あすかに関して、”引退”という話があります。では、大亀あすかは声優を引退することがあるのでしょうか。大亀あすかの引退について迫ってみましょう。

引退はしていない

大亀あすかは、現在も声優を引退していません。引退というと、プロ雀士については『一般社団法人日本プロ麻雀連盟 』から既に退会していることから、”元プロ雀士”という肩書になっています。そのため、大亀あすかが引退したのはプロ雀士のことでもある可能性があるでしょう。

プロ雀士になったから引退したとの噂

以前のことになりますが、2014年にプロ雀士となったため、声優を引退しプロ雀士として活動をしていくのではないかという話が出たこともあります。現在の大亀あすかは、プロ雀士ではありません。

大亀あすかはどんな学歴?

続いては、大亀あすかの学歴について迫ってみたいと思います。大亀あすかはどういった学校に通っていたのでしょうか。高校や大学についてご紹介しましょう。

広島桜が丘高等学校

大亀あすかについては、出身中学校の情報がありません。出身高校は、広島桜が丘高等学校であるといわれています。広島県広島市に所在し、バレー部の強豪でもあります。高校生の大亀あすかは、生徒会で書記を務めていました。

総合学園ヒューマンアカデミーに進学

高校を卒業した大亀あすかは、4年生の大学には進学しませんでした。彼女が進学したのは、総合学園ヒューマンアカデミーです。声優が出演していた舞台を観劇した際に、新鮮さや魅力を感じたことから、声優という仕事に多様性があることを知ったといいます。このことが、声優を目指したきっかけでした。

麻雀の腕前はどの程度だったの?

既に一般社団法人日本プロ麻雀連盟は退会していますが、大亀あすかの麻雀の腕前はどの程度だったのでしょうか。続いては、大亀あすかの麻雀の腕前について探ってみたいと思います。

アニメ『咲-Saki-』への出演がきっかけ

大亀あすかは、2012年からアニメ『咲-Saki-』シリーズに出演しました。アニメでは、麻雀部の大将・鶴田姫子役とギバート桜子役を演じています。麻雀アニメである『咲-Saki-』に出演したことで、自身も麻雀にのめり込んでいったのでした。

 

それまでは1人でプライベートを過ごすことも多かった模様の大亀あすかでしたが、『咲-Saki-』に参加するようになりアフレコ後に皆と麻雀の勉強会に行くなど1人での活動も減ったと語っています。

Eリーグからプロ雀士をスタート

大亀あすかは、日本プロ麻雀連盟のプロテストにおいて1番下のランク・Eリーグで合格し、プロ雀士になりました。彼女はプロテスト前から、日本プロ麻雀連盟の道場で実力を身につけていったといいます。合格した当時に関して、大亀あすかは「私を合格にするかとても悩んだだろう」ということを語っていました。

段位は初段

大亀あすかは大きなタイトルや称号の獲得はあまりない模様です。そして、2020年12月の段階では初段となっています。4人麻雀の平均順位は2.37位であり、3人麻雀の平均順位は1.98位でした。

第14期女流桜花Cリーグの成績

2019年開催の女流プロリーグ『第14期女流桜花Cリーグ』では、大亀あすかは54人中28位という成績でした。また彼女は、男女混合のリーグ戦『第32期鳳凰位Eリーグ』にも参戦しています。この際には、18位となっています。なお大亀あすかには、”2.5次元の雀姫”というキャッチフレーズがありました。

大亀あすかはどんな作品に出演している?

最後に、大亀あすかの出演作品について迫ってみたいと思います。彼女はどういった作品に出演しているのでしょうか。

ときめきメモリアル4

大亀あすかは、2009年発売のゲーム『ときめきメモリアル4』で、メインヒロインの1人である星川真希役を演じています。2010年には、OVA『ときめきメモリアル4 ORIGINAL ANIMATION -始まりのファインダー-』にも出演しました。

電波女と青春男

2011年放送のアニメ『電波女と青春男』で、メインヒロインである藤和エリオを演じました。主人公である丹羽真と同い年のいとこという人物です。なお本作は、入間人間によるライトノベルが原作となっています。

この中に1人、妹がいる!

2012年のアニメ『この中に1人、妹がいる!』において、ヒロインの1人である天導愛菜を演じました。高校2年生であり深流院学園の生徒会長を務めています。この作品は、田口一によるライトノベルが原作です。

咲-Saki-シリーズ

『咲-Saki-』は、小林立の麻雀を題材にした漫画です。2009年から2012年にかけて3作がアニメ化されています。大亀あすかは、福岡県代表・新道寺女子高校の大将である鶴田姫子役を演じました。その他にも、阿知賀こども麻雀クラブのギバード 桜子や、埼玉県代表・越谷女子の宇津木 玉子役も演じています。

前述の通り、大亀あすかが麻雀に興味を持つきっかけとなった作品でもあるでしょう。

ビビッドレッド・オペレーション

2013年のアニメ『ビビッドレッド・オペレーション』では、一色もも役を担っています。オリジナルアニメであり、アニプレックスや電撃G's magazineが製作し、A-1 Picturesにより制作されました。一色 ももは、主人公である一色 あかねの妹という役柄です。

なお本作は伊豆大島の東京都大島町と、島と本州の間に存在する架空の人工島を舞台としています。

星刻の竜騎士

『星刻の竜騎士』は2014年に放送されたアニメです。この作品では、ヒロインの1人であるルッカ・サーリネンを演じました。ファンタジー作品であり、ドラゴンや魔法が存在する世界が舞台となっている点が特徴です。

幸腹グラフィティ

2015年のアニメ『幸腹グラフィティ』では、森野きりん役を演じました。主人公の町子リョウと同い年であり、はとこでもあります。本作品は、川井マコトの4コマ漫画が原作となっています。

岡本信彦との馴れ初めは分かっていない!

声優の大亀あすかは岡本信彦と結婚しましたが、はっきりとした馴れ初めは不明です。ただ共演もあったことから、仕事上で出会ったものと考えられるでしょう。大亀あすかは、結婚をしても当初は発表をしていませんでした。

しかし、旦那である岡本信彦の不倫が発覚したことから、結婚を発表することになったのです。結婚は2020年に発表されていますが、2018年には結婚していた模様です。なお2人の子供については、まだ誕生はしていません。妻となった大亀あすかの、これからの活躍に期待したいところです。

大亀あすかの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ