記事ID148684のサムネイル画像

ドラマ「探偵が早すぎる」が面白い!あらすじは?キャストや相関図は?

面白いと話題のドラマ「探偵が早すぎる」。このドラマはどういったあらすじになっているのでしょうか。そこで今回は、「探偵が早すぎる」のあらすじやキャスト、相関図について迫ってみたいと思います。一体どういった内容で、誰が出演しているのか見てみましょう。

面白い「探偵が早すぎる」はどんなドラマ?

「探偵が早すぎる」とは、一体どういったドラマなのでしょうか。まずは、ドラマ『探偵が早すぎる』の概要について迫ってみたいと思います。

推理小説が刊行

ドラマ『探偵が早すぎる』は、井上真偽(まぎ)による推理小説が原作となっています。上巻と(2017年5月19日)下巻(2017年7月21日)が、それぞれ書きおろしで刊行されています。本作は発売してから約10日間で重版が決定している作品です。2017年9月の時点において、上巻は4刷、下巻は3刷となっています。

カバーデザインは坂野公一

文庫判のカバーイラストは、イラストレーターであるukiが手掛けています。そしてカバーデザインはグラフィックデザイナーの坂野公一が手掛けている点が特徴です。

ドラマ化されている

『探偵が早すぎる』は2018年と2022年に連続ドラマ化されています。そして、2019年に単発ドラマが制作されました。

『Day to Day』がリリース

2020年に講談社の運営によるtreeで、コロナ禍の日本が舞台となっている『Day to Day』という企画がリレー連載されました。7月11日には、『探偵が早すぎる』の掌編『6月11日 どうせあの人は覚えていない』が公開となっています。そして12月27日には、smash.で水瀬いのりの朗読が配信されました。

この掌編は、2021年3月25日発売の単行本『Day to Day』に収められています。

面白いシーズン1のあらすじはどんなもの?

続いては、『探偵が早すぎる』のアニメシーズン1のあらすじについて迫ってみましょう。シーズン1のあらすじはどの様なものだったのでしょうか。

ストーリーの概要

『探偵が早すぎる』は、ほんの僅かな違和感を悟り事件が発生する前に解決してしまうという、新たなタイプの探偵である千曲川光が活躍する姿が描かれています。5兆円という遺産を相続する権利を得た、十川一華を守るために多くの謎を持つ千曲川光が走りまわります。

各話ごとのあらすじ

ytvのホームページに、ドラマ『探偵が早すぎる』の各話ごとの細かなあらすじが掲載されています。写真付きで丁寧に描写がされているでしょう。

ザ・テレビジョンのホームページ

ザ・テレビジョンのホームページにも、各話のあらすじの概要が掲載されています。ドラマの相関図やキャストについても載っている点がポイントです。

シーズン2のあらすじはどうなの?

次に、『探偵が早すぎる』シーズン2のあらすじについて迫ってみたいと思います。シーズン2はどういったストーリーとなっているのでしょうか。

シーズン2のあらすじや見どころ

ヒロインの十川一華は、シーズン1で父親の5兆円という遺産を相続しました。シーズン2では他の財閥の遺産である2,000億円までも相続することになります。その財閥からも命を狙われることになるのでした。“早すぎる探偵”の千曲川光は、“トリック返し”が得意です。

 

これは、犯人の仕掛けたトリックと同じ手段により返り討ちにするというものです。十川一華を狙う刺客たちに向けての、トリック返しが見どころです。また千曲川光と十川一華らの掛け合いのコミカルさや、十川一華の恋愛模様にも要注目となっています。

シーズン2の各話あらすじ

インターネットのサイト『動画の得する見かた損する見かた』に、シーズン2の各話あらすじが掲載されています。各エピソードについて、感想も掲載されている点も特徴です。

ytvのホームページ

ytvのホームページにおいても、シーズン2の各話のあらすじが紹介されています。写真付きですので、エピソードの雰囲気を掴みやすいかもしれません。シーズン2の内容を知りたい場合には、『動画の得する見かた損する見かた』の掲載内容と併せてチェックしてみることも一案です。

シーズン1キャスト相関図はどうなっているの?

ここで、シーズン1のキャスト相関図についてご紹介します。シーズン1にはどういったキャラクターが登場し、一体誰が演じていたのでしょうか。

千曲川光役・滝藤賢一

主人公の1人・千曲川光は探偵であり、犯罪を未然に防ぐ点が特徴です。大陀羅一族から雇われた刺客から狙われている十川一華を守り、何かと彼女に被害が出ることを防ぎます。性格は偏屈であり、コミュニケーション能力には欠けているでしょう。

 

決めセリフは。”神のものは神に、カエサルのものはカエサルに”です。千曲川光役は、滝藤賢一が演じました。

十川一華役・広瀬アリス

もう1人の主人公は、広瀬アリス演じる女子大生の十川一華です。父親・瑛の死によって、突然に5兆円の遺産を引き継ぐことになります。そのため彼女は、父親の兄弟たちにあたる大陀羅一族より命を狙われるようになりました。性格は勝気であり、千曲川光とは常に反発しあっているでしょう。

大学を卒業した後は、化粧品会社の研究所で働きます。

橋田政子役・水野美紀

橋田政子は、十川一華の母親代わりとなっている家政婦です。水野美紀が橋田政子を演じています。千曲川光に、十川一華を守るように依頼したのも橋田政子でした。

大陀羅朱鳥(だいだら あけどり)役・片平なぎさ

大陀羅家の長女である大陀羅朱鳥(だいだら あけどり)を演じたのは、片平なぎさです。大陀羅朱鳥は98歳になる勝光の娘でもあります。

2022年シーズン2のキャスト相関図はどうなっている?

最後に、シーズン2に登場するキャラクターについて迫ってみたいと思います。シーズン2ではどういったキャラクターが登場し、誰が演じているのでしょうか。

美津山秋菜役・宮崎美子

美津山秋菜は、美津山財閥の会長であり宗介と葉子の祖母です。遺産相続により自身の命が息子らから狙われていると知り、千曲川光に事件の未然防止を依頼しました。宮崎美子が美津山秋菜を演じています。

美津山宗介役・萩原利久

美津山宗介は、美津山秋菜の孫でありバーの店長です。裕福には育っているものの、学費等を自身で工面し、大学を卒業しました。その後はシステムエンジニアをしていたものの、バーの経営を始めています。美津山宗介役は、萩原利久が演じています。

美津山成美役・MEGUMI

MEGUMIが演じた美津山成美は、美津山家の長女です。女子大学卒業後に、化粧品会社に就職しました。兄や妹たちの中では、人任せな部分があるでしょう。兄の二郎が計画した父親の遺書書き換え作戦を、美津山成美だけが反対していました。傲慢さのある二郎とは、言い合いとなることもしばしばです。

美津山宗太役・和田聰宏

美津山宗太は美津山家の長男。宗介と葉子(美津山秋菜の孫)の父親であり、5年前から行方不明となっています。兄妹の中では一番才能があり、人徳もある人物です。美津山グループの後継者にも決定していました。また20年前に妻を亡くし、シングルファーザーとして宗介らを育てていました。

美津山宗太を演じたのは、和田 聰宏です。

美津山二郎役・和田正人

美津山二郎は、美津山家の次男です。工科大学を卒業しており、傲慢な性格をしています。人よりも自分を前に出すタイプであり、自身の意見は絶対であると思っています。こうした性格のため、兄妹の中では特に嫌われているでしょう。

遺産相続において、兄妹と共謀して父親に強めの鎮痛剤を投与し、遺書を書き換えさせようとします。そのことで、美津山二郎は相続排除をされました。父から破門された後は、町工場を経営しています。また、十川一華の殺害には特に熱意があります。

美津山二郎は、和田正人が演じました。

滝藤賢一と広瀬アリスが主演!

ドラマ『探偵が早すぎる』は、滝藤賢一と広瀬アリスが主演を務めています。5兆円という遺産を相続する権利を得た、女子大生を探偵が守るというストーリーです。滝藤賢一演じる探偵の千曲川光が、違和感を悟り事件が発生する前に解決してしまう点が特徴の物語です。

タイトルの『探偵が早すぎる』も、そういった点からきているでしょう。またドラマはシーズン2まで制作されており、続編が製作されるということは人気があった証拠でもあると考えられます。『探偵が早すぎる』は、AmazonのPrime videoでレンタル配信されています。

ご興味のある方は、視聴することができるということです。

「探偵が早すぎる」の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ