記事ID148639のサムネイル画像

    新庄剛志の整形を元妻・大河内志保が暴露?整形箇所や比較画像は?

    元プロ野球選手であり、現在は日本ハムの監督を務める新庄剛志。彼が整形をしたことを、元妻である大河内志保が暴露したというのは本当でしょうか。そこで今回は、新庄剛志の整形についてスポットを当ててみたいと思います。また、彼の現在についてもお伝えします。

    新庄剛志のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):新庄剛志(しんじょう つよし/ビッグボス)
    • 所属事務所:ZE MANAGEMENT
    • 生年月日:1972年1月28日
    • 現在年齢:50歳
    • 出身地:長崎県対馬市
    • 血液型:A型
    • 身長:181cm
    • 体重:-
    • 活動内容:元プロ野球選手、日本ハムファイターズ監督、タレント、実業家、クリエイター
    • 家族構成:-

    阪神タイガースに入団

    新庄剛志さんは、1987年、西日本短期大学附属高等学校へ一般生として入学し、レギュラーを獲得すると、3年生の時(1989年)には、1番・中堅手として出場した、第71回全国高等学校野球選手権福岡大会で決勝まで進みましたが、甲子園へはあと一歩及びませんでした。

     

    しかし、その年のプロ野球ドラフト会議で、阪神タイガースから5位指名を受けました。

     

    プロ2年目の1991年9月に1軍登録されました。1992年は主砲選手がけがをしたため、5月から1軍で試合に出場するようになると、初本塁打をはじめとして、決勝打を含むプロ初猛打賞を記録、シーズン初出場から12試合連続安打、得点圏打率10割を維持した期間もあったりなど、大活躍し、阪神の人気選手になっていきました。

     

    「(虎の)プリンス」という愛称で呼ばれるようになり、女性からの人気が爆発しました。

     

    ファンレターは1日段ボール1箱分届き、寮の裏にあるマンションの敷地に侵入するファンが現れるなど大変な人気で、球団が用意したホテルで暮らしたこともあったそうです。

    メジャーリーグでの活躍

    2000年8月に取得したフリーエージェント (FA) 権を行使してFA宣言し、かねてより移籍志望を抱いていたMLBのニューヨーク・メッツへ移籍しました。

     

    2002年にはトレードで、サンフランシスコ・ジャイアンツへ移籍し、2003年にはニューヨーク・メッツへ復帰しています。

     

    新庄剛志さんは、渡米前からメジャーリーグへの移籍は3年間と表明していた通り、2003年のオフにノンテンダーFAとなり、MLB/NPBの数球団より契約オファーが届いていたものの、日本球界復帰を選びました。

    北海道日本ハムファイターズに移籍

    2004年に北海道日本ハムファイターズに移籍すると、新庄劇場と呼ばれるパフォーマンスで話題を集めます。

     

    5名の同僚外野手で『秘密戦隊ゴレンジャー』のかぶりものパフォーマンス、『スパイダーマン』かぶりもの、ハーレーダビッドソンのトライクを運転して入場し場内を周回して守備位置へ向かうバイクショー、地上50メートルからゴンドラに乗り降下、イリュージョンショーなど、様々なパフォーマンスで球場を盛り上げ、ファンサービスを行いました。

     

    2006年4月に引退を表明し、そのシーズン、自身初、日本ハムファイターズは44年ぶり2度目の日本一に輝き、日本ハムファイターズに移籍した際に宣言していた「札幌ドーム満員」と「チームの日本一」を共に達成して引退しました。

    大河内志保のプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):大河内志保(おおこうちしほ/)
    • 所属事務所:株式会社アワーソングスクリエイティブ
    • 生年月日:1971年10月31日
    • 現在年齢:50歳
    • 出身地:東京都
    • 血液型:O型
    • 身長:168センチ
    • 体重:-
    • 活動内容:モデル、タレント、デトックス料理研究家
    • 家族構成:両親、兄

    日本空港のキャンペーンガール

    大河内志保さんは、1990年に、日本空港のキャンペーンガールに選ばれて、芸能活動をスタートさせています。

     

    1992年には、クラリオンガールに選ばれており、その後はモデルとしてタレントとして活躍するようになりました。

     

    1993年から交際がスタートした二人ですが、阪神タイガースの人気選手だった新庄剛志さんとの交際はすぐに公となります。

     

    そうすると、マスコミから追いかけられる日々が続き、ある日新庄剛志さんに「野球に集中できない」「別れるか、芸能界をやめるか、どちらかにしてほしい」と切り出され、芸能界引退を決断したのだそうです。

    新庄志保としてタレント活動

    2000年12月27日、新庄剛志さんと大河内志保さんは入籍を発表しました。

     

    2人は、1993年から交際がスタートしており、新庄剛志さんがメジャーリーグに挑戦するタイミングで入籍しました。

     

    結婚してしばらくは芸能活動を休止していましたが、2005年からは新庄志保としてタレント活動を行うようになりました。

    『行列のできる法律相談所スペシャル』で復帰

    2007年に二人は離婚しています。

     

    離婚後、再び、タレント活動を休止していた時期がありましたが、2009年の『行列のできる法律相談所スペシャル』で復帰し、それ以降は、大河内志保としてタレント活動をしています。

     

    2020年11月には、著書「人を輝かせる覚悟 『裏方』だけが知る、もう1つのストーリー」を出版していますが、新庄剛志さんに出版報告をすると、新庄剛志さんからは「好きにやってね」と返事がきたそうです。

     

    さらには、本の帯を新庄剛志さん担当し「買ってあげて下さい!でもそんなに真剣に読まないでね!」と推薦コメントを寄せています。

    体調を崩す

    2021年10月17日に、体調を崩し入院していることを公表しています。

     

    定期更新中の『voicy』の配信を当面休止ししましたが、10月21日には活動再開を報告しました。

    大河内志保が整形を暴露したの?

    続いては、大河内志保さんがテレビに出演した際に、新庄剛志さんの整形について赤裸々に明かし、話題になった件についてご紹介します。

    新庄剛志のコンプレックスを明かす

    2021年10月10日放送の『ジャンクスポーツ』で、アスリートを支える妻たちの苦労や日頃の不満、夫の不思議な行動などが明かされました。

     

    その際、元妻の立場で出演した大河内志保さんが新庄剛志さんのコンプレックスを明かしました。

     

    新庄剛志さんは、交際時からコンプレックスを持っており、鼻が低いことなどが気になっていたそうです。

    現役時代の若い頃から整形を開始していた!

    大河内志保さんによると、実は阪神在籍中から整形をしていたそうです。

     

    一番最初は、そんなに気にしているんだったら、少し変わるだけでも自信が持てるんじゃないかと考えた大河内志保さんが、形成外科に連れて行ったのだそうです。

     

    阪神時代は、2/3は、自前の顔だったと明かしています。ということは、今は1/3くらいは自前の顔なのでしょうか。

     

    最初は気にしていた眉毛を変えたようです。八の字だった眉毛をシャキンとさせたら、メンタルがガラッと変わり、ヒーローインタビューも『明日も勝つ!』などとキャラクターがどんどん変化していったと明かしました。

    本人が『今夜くらべてみました』で整形を告白!

    2017年10月27日放送の『今夜くらべてみました』で、新庄剛志さん本人が出演し、整形を初めて告白しています。

     

    『僕、顔変わりましたよね?』と自分から切り出し、『整形したんですか?』と問われ、『したした』と告白しました。

     

    『最初、顎のあたりをガッて切って、べろんとめくって、ホチキスで止めて、えらを削って、目を切って、糸を入れて…」と施術の詳細を明かし、スタジオからは悲鳴が上がっていました。

    新庄剛志が整形をした理由

    新庄剛志さんが整形をした理由は、「自分の顔に飽きたから変えたかった」からなのだそうです。

     

    また、『顔を変えることでさらに自分の才能があるのではないかと思った』と明かしています。

     

    街を歩いていて美容整形のクリニックを見つけてふらりと入り、「今100万円しかないんですけど、100万円以内で好きに変えてください」と依頼したそうです。

    新庄剛志の整形箇所はどこ?

    整形を告白している新庄剛志さんですが、どこを整形しているのでしょうか。

    歯のインプラント

    新庄剛志さんと言えば、真っ白な歯が印象的ですが、23歳の頃に総セラミックの歯に変えているのだそうです。

     

    当時は、今ほど一般的ではなかった為、スウェーデンから取り寄せたそうです。野球選手は歯のメンテナンスが重要であり、歯にはお金をかけているそうです。

    眉にタトゥーを施す

    新庄剛志さんは、眉毛が薄いことがコンプレックスだったといい、眉にタトゥーを入れているそうです。

     

    専門外のスタッフが施術したため、失敗しそれを消すためにもお金がかかったことを明かしています。

     

    また、アイラインや唇にもタトゥーを入れているそうです。唇には、オレンジのタトゥーを入れて、5日後にかさぶたが取れ、血色がよくなったと明かしました。

    目を二重にした

    昔は一重だった新庄剛志さんですが、目を二重に整形しています。目にコンプレックスを持っていた事も明かしています。

     

    それが分かったのは『しくじり先生』に出演した際で、新庄剛志さんの顔が変わっていると話題になりました。

    エクボを作った

    2020年9月の『ダウンタウンなう』に出演した際、”鼻筋と頬にエクボを作る整形手術をする”と話していました。

     

    なお収録時には既に美容外科への予約を済ませていることを明かしており、全身麻酔で、鼻にガーッて糸を入れて、鼻筋をトム・クルーズくらいにして、エクボ作ってと手術予定を詳しく話しました。

    新庄剛志の比較画像はある?

    新庄剛志さんが、いろいろと整形してきたことをご紹介してきましたが、昔の画像と比較してみたいと思います。

    高校の頃から比べると大分変化が見られる

    高校を卒業した頃から現在までの画像を見てみると、面影は残っているものの大分変ったように見受けられます。

     

    純朴そうな、さわやかなイメージで、この当時も阪神では大人気選手でした。

    これまでの画像を比較するサイトがある

    新庄剛志さんの、高校を卒業する頃から現在までの顔画像の変遷を比較するサイトがあり、徐々に変化している新庄剛志さんの顔がよく分かります。

    『しくじり先生』での顔に衝撃?

    現役時代は、そこまで驚くほどの変化は感じられませんが、2017年2月に『しくじり先生』に出演した際、新庄剛志さんの顔に衝撃を受けた人がたくさんいました。

     

    ハッキリし過ぎている眉毛や、目のカラコンなどで違和感が凄く、以前とは変わっていますよね。

     

    現在の新庄剛志さんとはまた別の顔をしているので、この出演の後も整形手術を受けている事が想像できます。

    整形の費用はどの程度かかった?

    いろいろと手を加えてきている新庄剛志さんですが、今まで美容整形にどれだけかかっているのでしょうか。

    総額3,000万円かかっている

    2020年9月に『櫻井・有吉 THE夜会』に新庄剛志さんが出演し、その時点までに美容整形に3,000万円ほどかけていることを明かしています。

     

    その時点で、整形の回数は6回だと明かしています。

    107万円でブサイクに

    新庄剛志さんが38歳の時、資産の管理を任せていた叔父に騙され、20億円横領されていた事が発覚しました。

     

    その時、新庄剛志だとバレたくないと考え、105万円を持ち『ブサイクにしてください』と医師に依頼したこともあったそうです。

     

    なかなか破天荒な行動です。しかし、それだけ信頼していた叔父に騙されていた事で、人間不信に陥り、心底メンタルがやられていたそうです。

     

    結果として107万円で施術してもらったことを明かしています。

    歯のセラミックには2,000万円以上

    歯を24歳の時にセラミックにしていますが、外国から取り寄せたこともあり2,200万円かかったのだそうです。

     

    真っ白にしたくて、TOTOの便器の色にしてくれとお願いしたそうです。

     

    当時の年俸は2,800万円で、歯のセラックに年俸をほぼほぼつぎ込んだことになります。

    新庄剛志は現在どうしている?

    続いては、新庄剛志さんの今についてご紹介していきます。

    日本ハムファイターズの監督に就任

    2021年に、栗山英樹監督の後任として北海道日本ハムファイターズの監督に就任しました。

     

    現役引退後は、バリで生活し、日本で野球に関する仕事はしておらず、監督はもちろんコーチの経験も無かった新庄剛志さんの監督就任には、多くの人が驚きましたが、新庄剛志さんが日本野球界に戻ってくることに、期待した人も多数いました。

     

    2022年3月には登録名を”BIGBOSS”に変更しました。

     

    監督就任を発表してからは連日、新庄剛志さんに関する話題が報道され、キャンプ中も注目の的でしたね。

    高級車で球場入り!

    2022年6月8日には、1800万円の高級車『エスカレード600』で札幌ドーム入りし、話題になりました。

     

    これは、新庄剛志さんがイメージキャラクターを務める、中古車販売会社の協力による、月初めに新たな高級車で球場入りする恒例企画です。

    5月にリンカーンを購入していた!

    2022年5月には約1,500万円でリンカーンを購入したそうで、納車まで1か月かかるなら買わないと言ったところ、1週間で納車されたことを明かしました。

     

    新庄剛志さんは、この他にもコペンやクラウンも所有しているそうです。

    新庄剛志は整形代に3000万!

    元プロ野球選手であり、現在は日本ハムの監督を務める新庄剛志さんについてご紹介してきました。

     

    新庄剛志さんは、自身が整形をしたことを、告白していますが、元妻である大河内志保さんもテレビで整形の詳細を暴露していました。

     

    もともと、かっこよかった新庄剛志さんですが、いろいろと整形され、以前よりも随分派手な顔になった印象が強いですね。

     

    現在は、日本ハムファイターズで監督を務め、野球以外でもたくさんの話題を提供している新庄剛志さんから今後も目が離せません。

     

    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    関連記事はこちら

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ