記事ID148457のサムネイル画像

    小倉美咲ちゃん行方不明事件の概要やその後は?母親や父親の現在は?

    山梨県道志村のキャンプ場で、当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんが行方不明になりました。この事件から2年半ほど経ちますが、概要はどの様なものだったのでしょうか。そこで今回は、小倉美咲ちゃん行方不明事件について、概要やその後などに関して迫ってみたいと思います。

    小倉美咲ちゃん行方不明事件はどんな概要?

    最初に、小倉美咲ちゃんが行方不明となった事件の概要について迫ってみたいと思います。小倉美咲ちゃんは、どの様にして行方不明になってしまったのでしょうか。

    小学1年生女児がキャンプ場からいなくなる

    事件は、2019年9月21日に山梨県南都留郡道志村に所在するキャンプ場で発生しました。この場から、当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんが姿を消してしまったのです。当時の彼女は、トップスに黒色のハイネックの長袖を着ていました。

     

    そしてボトムスには青系のジーンズ、靴はスニーカーというファッションだったといいます。

    キャンプをしていた

    千葉県成田市に住んでいた小倉美咲ちゃんは、2019年9月21日の昼から母親や姉と共に山梨県道志村の椿壮オートキャンプ場でキャンプをしていました。他の家族も一緒だったといいます。なお父親は、仕事の都合上で翌日より合流する予定でした。

    子供たちのみで遊んでいた

    昼食を終えた後の午後1時頃より、小倉美咲ちゃんは他の子供たちと共に遊んでいました。子供たちの様子は、大人が交代で見守っていたのです。おやつの時間になり、子供たちはジャンケンゲームをすることになりました。

    この際に、小倉美咲ちゃんは負けてしまったため、おやつを食べるタイミングが遅くなってしまいます。このことが、彼女の運命に左右した可能性があります。

    午後3時35分頃行方不明となる

    午後3時35分頃には、小倉美咲ちゃんの姉ら子供たちはおやつを食べ終えました。そこで、まだ食べ終わらない小倉美咲ちゃんを置いて、皆は遊びに行ってしまったのです。小倉美咲ちゃんは遅くなったものの、皆を追いかけます。彼女は広場を出てT字路を左に曲がりました。

    それが、大人たちに目撃された小倉美咲ちゃんの最後の姿です。

    午後4時頃行方不明に気付く

    大人たちが行方不明に気付いたのは、それから30分ほど後のことでした。子供たちが遊びに出てから10分ほど後に、父親2人が子供たちが行ったと思われる沢に向かいました。そして、子供たちに戻るように叫んでいます。午後4時頃になり、子供たちは大人のところに戻ってきました。

    しかし、その中には小倉美咲ちゃんの姿はなかったのです。こうして、小倉美咲が行方不明になったことが判明します。

    捜索が行われる

    午後5時頃に、大人たちは警察に通報しました。そして小倉美咲ちゃんの母親は、父親にも娘がいなくなったことを連絡しています。その後に暗くなってから警察が到着し、捜索が開始されました。捜索は午後10時に打ち切りとなっています。小倉美咲ちゃんの父親は、日を跨いで午前1時頃に到着しました。

    本格的な捜索開始

    行方不明となった翌日9月22日から、80人体制で本格的な捜索が始められました。その後には、連日に渡って70人体制により警察もしくは消防団で捜索が続けられたのです。さらに、5日後からは陸上自衛隊も捜索に加わりました。

    小倉美咲ちゃん行方不明事件はその後どうなった?

    小倉美咲ちゃん行方不明事件はその後どうなったのでしょうか。次に、小倉美咲ちゃんが行方不明になった、その後について迫ってみたいと思います。彼女は既に見付かっているのか、見てみましょう。

    小倉美咲ちゃんは発見されていない

    事件から現時点で2年半が経過していますが、小倉美咲ちゃんは2022年3月現在も見付かっていません。家族や警察は、現在もポスターあるいはインターネットを通して情報提供を呼び掛けています。

    事件を霊視する霊能師も

    小倉美咲ちゃんが行方不明となった事件を、霊能者が霊視しYouTubeに動画投稿しているケースもあります。とはいえ、ただし、内容が重すぎる霊視は需要がないのか、さほど閲覧数は伸びていない模様です。また、インターネット上には『江原啓之に霊視してもらったらどうだろう』との声も聞かれるでしょう。

    小説『柔らかな頬』に似ている説

    小倉美咲ちゃんの事件が、桐野夏生作の小説『柔らか頬』に似ていると感じる人もいる模様です。この作品は、”山奥で少女が行方不明となり戻らない”との設定があり、この点が共通しているとみれるのでしょう。なお『柔らか頬』は、直木賞を受賞しており天海祐希主演で映画化もされています。

    誹謗中傷し逮捕者が出た

    インターネットにおいて、小倉美咲ちゃんの母親が誹謗中傷を受けました。誹謗中傷の内容を投稿したブロガー・野上幸雄容疑者が名誉棄損により逮捕されています。野上幸雄は、『悪天候を利用し行方不明を企て、募金詐欺をした殺人事件』などと書き込みをしていたのです。

    母親や父親の現在はどうなっている?

    長女が行方不明となった母親と父親は、現在どうしているのでしょうか。ここで、小倉美咲ちゃんの両親の現在についてお伝えします。

    生活も一変

    小倉美咲ちゃんが行方不明となってからは、家族の生活は一変したとされます。大事な家族の1人が忽然と姿を消したのですから、それまでと同じ暮らしをしてはいられないでしょう。

    仕事ができなくなった

    母親は、ペットトリマーの仕事をしていました。しかし、娘がいなくなった失意によりこの仕事ができなくなってしまいました。山梨のキャンプ場には、頻繁に娘の探索に訪れるといいます。

    父親は気力がなくなる

    事件当日に後から現地に到着した父親は、無気力状態となってしまいました。そして、酷く落ち込み口数も減っているといいます。

    小倉美咲ちゃんはなぜ見つからない?

    小倉美咲ちゃんが行方不明になってから2年半ほどが経過していますが、未だに彼女は見つかっていません。では、小倉美咲ちゃんはどうして見つからないのでしょうか。次に、小倉美咲ちゃんが見つかっていない理由について迫ってみたいと思います。

    小倉美咲ちゃんは誘拐された?

    小倉美咲ちゃんは、10分間という時間でいなくなってしまいました。そのため、誘拐されたのではないかとの声も多く上がっています。そして、組織的な人身売買グループによる誘拐との見方もあるのです。現場となったキャンプ場は利用客も多く、車の出入りも多くありました。

     

    国道に繋がる道もあることから、不審者がいたとしても気付きにくい状況にあったと考えらえます。またキャンプ場には防犯カメラも設置されていなかったのです。誘拐犯など、悪意のある犯罪者にとっては好都合と言える環境となっていた可能性があるでしょう。

    北朝鮮に拉致された?

    昭和の頃から、北朝鮮によるとみられる拉致事件が起きてきました。インターネット上では、小倉美咲ちゃんも北朝鮮に拉致されたのではないかと噂になりました。特定失踪者問題調査会では『北朝鮮が拉致を止めたとは言っていないが、小倉美咲ちゃん行方不明に関与した可能性は低い』としています。

    小倉美咲ちゃんは最初からいなかった?

    事件の起きた当時、インターネット掲示板に『キャンプ場では小倉美咲ちゃんについて家族以外見ていない』との書き込みがされています。つまり、小倉美咲ちゃんは最初からキャンプ場にいなかったということです。しかし、この点については信ぴょう性が低いでしょう。

    親は誹謗中傷を受けた?

    大事な娘・小倉美咲ちゃんがいなくなり、両親は想像出来ないような苦しみの胸中でいるかもしれません。しかし、そんな両親が誹謗中傷を受けている話があります。さて、それは一体どういったことなのでしょうか。

    母親が犯人扱いされた

    小倉美咲ちゃんの母親は、犯人扱いされてしまいました。事件発覚当時の記者会見で涙を流さなかった点などが理由となっている模様です。

    捜索募金でバッシング

    2019年10月14日に、小倉美咲ちゃんに関する捜索募金の募集が始まりました。募金は同年11月いっぱいまで募る予定でしたが、現地捜索が不可能(台風によりキャンプ場が被災)になってしまいます。このことにより、募金受付が2019年10月21日に終了しました。

    小倉美咲ちゃんの親は、集めた募金を台風被害の支援へと変更したことでバッシングを受けたのです。

    ヘアカットでバッシング

    母親が、小倉美咲ちゃんと同じヘアスタイルにカットしました。すると、ネット民から「子供が行方不明でも美容院に行くんだ」と誹謗中傷を受けてしまいました。この件について、母親は『チラシを配ったりする際に娘と同じ髪型にして声をかけやすくした』と語っています。

    父親は出てこないためバッシングされた?

    小倉美咲ちゃんの母親はテレビなどでも顔が映っていますが、父親は顔が映ることはありません。マスコミに対して顔出しNGとしていたことで、父親がバッシングされてしまいました。

    姉がインタビューで語っている?

    小倉美咲ちゃんには、事件当日も一緒にいた姉がいます。その姉が、妹の失踪から時を経てインタビューを受けました。姉は、どの様なことを語ったのでしょうか。インタビュー内容をご紹介します。

    姉は小学校を卒業

    小倉美咲ちゃんの姉は、2022年3月18日に小学校を卒業しました。よって、今春には中学生となります。卒業した点は、母親がインスタグラムに投稿しました。

    妹がいなくなり2年

    妹が行方不明になってから2年経った2021年9月21日に、小倉美咲ちゃんの姉が『週刊女性PRIME』のインタビューに答えています。姉は小倉美咲ちゃんより3学年上であり、もし小倉美咲ちゃんは通常通りに暮らしていれば今春には小学4年生になっていたでしょう。

    しばらく山梨に行けず

    姉は、妹のことを思い出してしまうとしてしばらくの間は山梨県に行けなかったといいます。しかし感情も落ち着いてきた模様であり、段々と捜索活動に協力するようになりました。事件から1年後くらいからは、ちらし配りにも参加していたのです。

    小倉美咲ちゃんの話ができるようになった

    事件から2年が経った頃には、姉も『美咲が戻って来たら何を食べようか、何をしようか』という話ができるようになりました。時間の経過と共に、姉の気持ちも和らいでいったのかもしれません。

    ディズニーランドで『心からは楽しめなかった』

    毎年、小倉家では家族の誕生日にディズニーランドに行くのが恒例となっていました。2020年の姉の誕生日に、母親がディズニーランドに誘ったといいます。しかし姉は「美咲が一緒のほうが楽しいから我慢する」と言っていたのです。そして2021年の、姉の小学校最後の誕生日にもディズニーランドに誘いました。

    その時には行くことになりディズニーランドに訪れ、アトラクションにも普段よりも多く乗ることができ(新型コロナウイルス対策で入場制限をしていたため)、姉も楽しそうな笑顔を見せていました。けれど、帰途で「乗り物にたくさん乗れて嬉しかったけど、心からは楽しめなかった」と姉が言っていたのです。

    小倉美咲ちゃんは生きている?

    果たして、小倉美咲ちゃんは現在もどこかで生きているのでしょうか。続いては、小倉美咲ちゃんは生きているのかどうか、それぞれの見解について迫ってみましょう。

    スーパーボランティアは『生きてる』と予想

    尾畠春夫氏という、数々の捜索活動を行い“スーパーボランティア”と称される人物がいます。尾畠春夫氏の見解では、『小倉美咲ちゃんは生きている』と断言しています。また彼は、『心に闇を抱えている人がいて、そうした人が小倉美咲ちゃんを抱えている、だから生きている』とも言っていたでしょう。

     

    なお尾畠春夫氏は、2014年に環境省の『平成26年度地域環境美化功績者表彰』を受賞しています。そして2018年8月に行方不明となった子供を探し当てたとして、一躍有名になりました。これにより、尾畠春夫氏は”スーパーボランティア”と呼ばれるようになったのです。

    小倉美咲ちゃんは既に死んでいる?

    では、インターネットユーザーの意見はどうなっているのでしょうか。ネット掲示板には『どう考えても死んでるやろ山ん中で』との書き込みもあります。また、母親はSNS等で『(娘は)どこかで死んでいる』との誹謗中傷も受けていました。

    小倉美咲ちゃんの母親が提訴した?

    小倉美咲ちゃんの母親が、娘に関して提訴をしたという話があります。それは一体どういったことなのでしょうか。最後に、小倉美咲ちゃんの母親が提訴したという件について迫ってみたいと思います。また、脅迫罪の裁判についてもお伝えします。

    開示請求訴訟を起こした

    小倉美咲ちゃんの母親が、2021年3月にアメリカのツイッター社に対して東京地裁に開示請求訴訟を起こしました。これは、『母親が犯人』などと書き込みをした9つのユーザーIDに関する14件の投稿に対するものです。

     

    また、ネット掲示板・5ちゃんねるについても同様の中傷内容があることから、誰が書き込んだのか特定を進め損害賠償を請求する訴訟も起こす予定とされていました。

    他にも逮捕者が出ている

    小倉美咲ちゃんの母親を誹謗中傷したとして名誉棄損で野上幸雄が逮捕されましたが、逮捕者は他にもいました。30代の自称・とび職の才津勝二が、「お前が犯人だろ」などとSNSでメッセージを母親に対して送っていたとして、脅迫の疑いで逮捕されています。

    この男の裁判も、千葉地裁において行われました。才津勝二には、2020年10月19日に懲役6カ月執行猶予3年(求刑懲役6カ月)が言い渡されています。

    小倉美咲ちゃんはまだ見つかっていない!

    小学1年生だった千葉県の小倉美咲ちゃんは、2019年9月に山梨県のキャンプ場から忽然と姿を消しました。小倉美咲ちゃんは現在も見つかってはいません。母親らは現在も捜索を続けていますが、謂れのない誹謗中傷を受けることもあるといい、逮捕者まで出ているのです。

    小倉美咲ちゃんには姉もいますが、姉は春から中学生となります。時は刻一刻と進んでいるものです。小倉美咲ちゃんもどこかで暮らしていることを願うばかりです。また、早く家族のもとへと帰ってきて欲しいものです。

    小倉美咲ちゃんの関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ