記事ID148401のサムネイル画像

井上小百合(元乃木坂46)が卒業を発表!卒業理由や今後の活動は?

井上小百合さんは高校2年の時から乃木坂46として活動していましたが、2020年にグループを卒業しています。井上小百合さんの卒業理由はなんだったのでしょうか?今回は、井上小百合さんの乃木坂46卒業理由や、現在どのような活動をしているのかを紹介します。

井上小百合のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):井上小百合(いのうえ さゆり/さゆ、さゆにゃん)
  • 所属事務所:シス・カンパニー
  • 生年月日:1994年12月14日
  • 現在年齢:27歳
  • 出身地:埼玉県本庄市
  • 血液型:B型
  • 身長:156 cm
  • 体重:-
  • 活動内容:元アイドル、女優
  • 家族構成:

 

 

井上小百合の趣味や特技

井上小百合さんの趣味は、庭園巡りだそうです。

 

庭園巡りをするようになったきっかけは、東京へ上京後、自然と触れ合う機会が減少したことだったそうで、植物や自然を観るのが好きで出かけるそうです。東京の庭園は六義園が一番好きだと話しています。

 

また、特技はテナーサックスです。

 

中学では吹奏楽部に入ると決めていました。映画「スウィングガールズ」で、主人公が吹いていたテナーサクソフォンをやりたかったんだそうです。

 

厳しい部活でしたが、吹いている事が楽しくて苦にはならなかったそうで、2年生の時にはコンクールのメンバー入りをしています。そして、高校でも吹奏楽部に入部しますが、中学の時とは逆で、音楽を楽しもうといったスタンスだったそうです。

井上小百合のファンクラブ

2020年8月には、井上小百合さんのファンクラブ「SYRUP」が設立されました。

 

月額660円で加入でき、活動の最新情報はもとより、動画、音声メッセージ、カレンダーのダウンロード、チケットの先行予約、グッズの販売などの特典があります。

 

動画や音声メッセージなどは、頻繁に新しいものがアップされており、ファンなら満足できる特典内容となっています。

インスタグラムやツイッターなどSNSは?

井上小百合さんは、公式のインスタグラムアカウントは、現在存在しないようですが、ツイッターとYouTubeでは公式チャンネルを開設しています。

 

Twitterは、仕事情報が多く投稿されていますが、仕事の合間のオフショットなども投稿されています。

 

YouTubeは、いろいろな人との対談の動画や、料理の動画などが公開されています。

井上小百合の卒業理由や卒業後の活動とは?

続いては、井上小百合さんの乃木坂46卒業理由や卒業後の仕事内容について、詳しく見ていこうと思います。

2020年に乃木坂46を卒業

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格した井上小百合さんは、2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューしました。

 

10thシングル「何度目の青空か?」のカップリング曲「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」で初のセンターを務めたり、2018年12月12日には初のソロ写真集『存在』を発売しオリコン週間ランキングの写真集部門で1位を獲得するなど、人気メンバーの一人でした。

 

2019年10月に乃木坂46を卒業する事を発表し、2020年4月27日に乃木坂46を卒業しました。

井上小百合の卒業理由は病気?

井上小百合さんは、膝に持病があると言われています。

 

オスグッド・シュラッター病という、ジャンプ動作での膝屈伸時や、ダッシュやキック動作によって脛骨結節部が強く引っ張られ、同部がはがれたり炎症を起こしたりして痛みが発生する病です。

 

2013年4月、2014年10月8日にはひざの状態が悪化し、公演を休んでいます。また、2019年7月1日には、真夏の全国ツアー2019を欠席しています。

 

膝にテーピングを巻いた状態で、ステージに上がっていた事もあり、乃木坂46の卒業理由は、膝が限界だったためではないかと言われています。

もともと女優志望だったという話も

井上小百合さんはもともと、役者になりたいという目標があり、アイドルになるつもりはありませんでした。しかし、オーディションで初めて自分にファンができ、自分は誰かのためになっているのかもしれない、こんな私でも人を笑顔にすることができるんだと思うようになり、乃木坂46のオーディションを受けアイドルとして活動していくことを決めました。

 

アイドルになってからは、アイドルの仕事以外でも、舞台を多くこなしていた井上小百合さん。2019年には、外部の舞台に4本出演し、「ひとりでやっていけるかもしれないスタート地点に、乃木坂46のおかげで立たせてもらえるようになった」と感じていたそうです。

 

そういったことで、卒業を決心したのではと言われています。

現在はシスカンパニー所属で舞台やドラマに出演

乃木坂46卒業後は、ドラマ「シェフは名探偵」、「 駐在刑事 Season3」や、舞台「ゴールドマウンテン」など、女優として作品に出演しています。

 

2022年3月には自身の夢だったシスカンパニーの舞台公演への出演も決定しています。

 

井上小百合さんは、シスカンパニー所属ですが、実は、所属するために社長に直談判したと明かしています。最初は、断られたそうですが、熱意が伝わり所属する事となったようです。

井上小百合の学歴

続いては、井上小百合さんの学歴や経歴を見ていこうと思います。

井上小百合の出身中学

井上小百合さんは、埼玉県の本庄市立児玉中学校出身です。

 

先ほどもご紹介しましたが、吹奏楽部に所属しており、中学3年生の時、ラジオ番組とロッテのトッポが受験生を応援するコラボ企画『Toppa4』のモデルオーディションに合格し、『Toppa4』のパッケージモデルに採用されています。

 

落ちたらDJ体験をして帰るという企画で、井上小百合さんはラジオのマイクの前で何かを喋ってみたいと考え、参加したのだそうです。

 

「このオーディションがなかったら、そのままDJ体験をして、普通に家に帰って、今何をしてたか分からないです。」と明かしています。

井上小百合の出身高校

埼玉県立深谷商業高校に入学しましたが、高校2年で乃木坂46のメンバー入りを果たしたため、都内の高校に転校しています。

高校時代に日テレジェニック2011候補生にも

乃木坂46のオーディションを受ける以前、『アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜2011』に出演し、日テレジェニック2011候補生としてベスト妹賞を受賞しています。

井上小百合の出身大学

親が福祉職をしていたこともあって、福祉系大学への進学を考えていたという井上小百合さんですが、最終的には大学には進学せず、芸能活動に専念する道を選んでいます。

 

井上小百合の実家に泥棒?家族構成は?

続いては、井上小百合さんの家族について詳しく見ていこうと思います。

井上小百合の実家に泥棒が入った!

井上小百合さんが「乃木坂工事中」で実家に泥棒が入ったというエピソードを話しています。

 

小学生のころ、ビングの窓から、窓を割って侵入されたそうで、家族全員寝てて、全く気付かなかったそうです。

 

その犯人は後日、逮捕されるのですが、犯人を両親が確認に行き、母親が「結構イケメンだった。爽やかな好青年だった」と嬉しそうに帰ってきたという、なんとも豪快な話が明かされました。

井上小百合は5人兄妹

井上小百合さんは5人兄妹の4番目で、兄が3人、妹が1人います。

 

バラエティ番組で井上小百合が兄の部屋に潜入という企画で、兄の部屋を撮影、兄が集めているフィギュアを披露していたこともありました。

 

井上小百合さんは、兄が3人おり、やんちゃに育ったんだそうです。

妹に障害がある?

井上小百合さんは2018年8月25日にNHKで放送された『東京2020パラリンピック大図鑑』に出演しており、その際、妹に障害者があることを明かし、その影響もあり学生時代から積極的にボランティア活動をしていたことを話しています。

 

また、妹さんは学校でいじめにあい、転校せざるを得ないという過去があった事も明かしています。

井上小百合は、乃木坂46卒業後、女優として活躍中

乃木坂46の1期生として活躍し、2020年にグループを卒業した井上小百合さんについてご紹介してきました。

 

井上小百合さんは、女優としてさらに活躍できるように、乃木坂46を卒業し、自ら望んだ事務所に所属し、現在は舞台を中心に女優として活躍されています。

 

アイドルを経て、自分が進みたかった女優という道にたどり着いた井上小百合さんの今後の活躍から目が離せませんね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ