記事ID148194のサムネイル画像

    中田あすみの夫はイケメン実業家?気になる結婚相手や子供は?現在は?

    『天てれ』出身であり、『ビットワールド』や『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターとして活躍中の中田あすみ。彼女は結婚しましたが、相手の夫はどういった男性なのでしょうか。そこで今回は、中田あすみの結婚した相手や子供について迫ってみたいと思います。また、彼女の現在についてもお伝えします。

    中田あすみのプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):中田あすみ(旧姓)(なかだあすみ/)
    • 所属事務所:オスカープロモーション
    • 生年月日:1988年4月5日
    • 現在年齢:33歳
    • 出身地:東京都
    • 血液型:A型
    • 身長:172センチ
    • 体重:非公表
    • 活動内容:タレント
    • 家族構成:夫、子供

    『セーラームーン』関連の仕事

    妹が赤ちゃんモデルをやっていたことで、1991年より自身も芸能の仕事をするようになりました。『セーラームーン』関係の仕事が初仕事だったといいます。

    『crybaby』でCDデビュー

    1997年に、中田あすみは白石あやのとのユニットである『crybaby』でCDデビューしました。『crybaby』は、戸田誠司プロデュースによるガールポップス企画です。『迷子の天使』でデビューしています。

    天てれに出演

    1998年4月から、『天才てれびくんワイド』にてれび戦士としてレギュラー出演しました。『天才てれびくんワイド』は、『天才てれびくん』の後継番組です。2002年3月でてれび戦士は卒業しています。

    声優デビューもしている!

    中田あすみは、2003年4月にアニメ『マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ 』シリーズの主演で声優デビューしました。演じたのは、北太平洋のマーメイドプリンセスである主人公・七海 るちあ役です。

    『天才てれびくんMAX ビットワールド』で活動再開

    中田あすみは一時期芸能活動から遠ざかっていた模様ですが、2007年4月6日に『天才てれびくんMAX ビットワールド』でタレント活動を再開させました。また中田あすみは以前にティーン誌『ピチレモン』でモデルもやっていて、2007年4月からファッション誌『CanCam』でモデル活動も再開させています。

    中田あすみの夫はどんな人?

    中田あすみは既婚者となっています。さて、中田あすみはいつどの様な男性と結婚をしたのでしょうか。次に、中田あすみの結婚相手について迫ってみたいと思います。

    2017年3月に結婚

    中田あすみは、2017年3月27日に婚姻届けを出しました。同年7月10日のブログで結婚したことを明かしています。中田あすみが結婚してから4年半ほどが既に経過しているということです。

    旦那は法政大学の同級生

    中田あすみの旦那は一般人ですので、顔や名前は公表されていません。結婚した旦那とは法政大学の同級生であり、大学を卒業してから付き合いだしたということが分かっています。

    旦那とは4年間交際をしていた

    中田あすみの旦那は会社を経営していて、2人が出会ってから10年での結婚となりました。大学を卒業してから4年間交際し、ゴールインとなったのです。

    中田あすみは結婚式を挙げた?

    続いては、中田あすみの結婚式について迫ってみたいと思います。中田あすみは結婚式を挙げたのでしょうか。

    2018年2月に挙式

    中田あすみと夫は、2018年2月に結婚式を挙げました。婚姻届を出したのが2017年3月だったので、落ち着いてから挙式をしたのかもしれません。では、2人はどこで挙式をしたのでしょうか。

    挙式の場合はハワイ

    中田あすみは挙式を2回行っています。まず、2018年2月にハワイで結婚式を行いました。そして、同年4月には日本で披露宴を催しました。

    インスタグラムにウエディングドレス姿をアップ

    中田あすみはインスタグラムを開設しています。彼女は、自身のウエディングドレスを着た姿をインスタグラムに投稿しました。これを見たファンは喜んでいます。

    中田あすみには子供がいる?

    2017年に結婚した中田あすみですが、子供はいるのでしょうか。ここで、中田あすみの子供についてご紹介します。

    第一子出産

    20218月8日に、中田あすみはインスタグラムで第一子を出産したことを報告しました。実際に中田あすみが出産したのは、2021年7月末です。産後、落ち着いてから出産の発表をしたものと考えられるでしょう。なお、出産の際には産科医や助産師のおかげもあり、スムーズに出産をすることができたとしています。

    子供は男の子

    子供の性別や名前などが気になる方もいるかもしれません。中田あすみの子供は男の子であることが分かっています。子供の性別は判明していますが、名前については明らかになっていないでしょう。

    中田あすみの仕事復帰は?

    中田あすみは、これからの仕事復帰について『今後、体調の様子を見ながらの仕事復帰となる』と語っていました。育児が落ち着いたなら、仕事に復帰する可能性もありテレビへも出演していることが考えられます。

    中田あすみは現在どうしている?

    第一子が誕生した中田あすみですが、現在はどうしているのでしょうか。ここで、中田あすみの現在について迫ってみたいと思います。

    『15th Memorial Live2019』に出演

    2019年のことになりますが、6月に歌手や声優として活動している土屋実紀が主催する『15th Memorial Live2019』というライブイベントに出演しました。この模様は、インスタグラムにも投稿されています。

    ハンドメイドアクセサリーの制作も

    中田あすみは手先も器用である模様です。彼女は、プライベートでハンドメイドアクセサリーの制作をして、出店することもあるでしょう。中田あすみが制作したアクセサリーもインスタグラムで公開されています。

    2021年現在は育児に奮闘中?

    中田あすみは2021年夏に出産したばかりのため、現在は育児に奮闘している可能性があります。テレビ番組『ビットワールド』に出演していた彼女ですが、2021年10月現在は出演を続けている模様です。育児をしながら頑張っているということでしょう。

    ただ、2021年8月以降はインスタグラムへの投稿はありません。

    中田あすみは水着姿も披露している?

    中田あすみは水着姿を披露しているのだろうかと気になる方もいるかもしれません。続いては、中田あすみの水着について迫ってみたいと思います。彼女は公に水着になっているのでしょうか。

    『世界ふしぎ発見!』で水着に

    中田あすみは、『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターでも活躍してきました。ミステリーハンターとして『世界ふしぎ発見!』に出演した際に、中田あすみは箱根の温泉で水着姿になっています。この際には、赤っぽい水着に身を包み特別な浴槽に浸かりました。

    グラビア活動をしていた

    中田あすみは、かつてグラビア活動もしていました。それもあり、当時の水着画像が『お宝画像』として注目されているといいます。ただ、残念ながら画像が掲載されていたサイトは現在閲覧できなくなっている模様です。

    中田あすみはどんな学歴?

    最後に、中田あすみの学歴について迫ってみたいと思います。彼女はどういった学校に通っていたのでしょうか。

    高校は不明

    中田あすみが通っていた高校については、分かっていません。芸歴の長い中田あすみですが、小学校から高校までの学校生活に関して情報が乏しいのです。ただ、高校生の頃には既に芸能活動をスタートさせていますので、通信制の高校に進学した可能性もあるでしょう。

    法政大学に進学

    先述もしていますが、中田あすみは大学にも進学しています。彼女が卒業したのは法政大学のキャリアデザイン学部です。中田あすみは一般入試ではなくAO入試で進学しました。大学に進学した後には、芸能活動を積極的に行っていて、タレントやファッションモデルとしても活躍しています。

    キャリアデザイン学部とはどんな学部?

    中田あすみが選んだ、キャリアデザイン学部がどういったことを学ぶ学部なのか分からないという方もいるでしょう。キャリアデザイン学部とは、“デザイン”という言葉が入ってはいますがデザインや美術を学ぶ学部ではありません。

    主体性を持ってキャリアを設計して形成していくことを目指す学部が、キャリアデザイン学部です。中田あすみも、自身のキャリアをデザインすることを学んだということです。

    中田あすみは大学の同級生と結婚した!

    ミステリーハンターとしても有名な中田あすみは、法政大学の同級生と2017年3月に結婚しました。結婚までは出会ってから10年という月日を経ていて、交際期間も4年間であったといいます。中田あすみの夫は一般人ということもあり顔写真は出回っていませんが、会社を経営をしている男性です。

    2021年7月末に出産をしているため、現在中田あすみは育児をしながら仕事をしているでしょう。

    中田あすみの関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ