記事ID148149のサムネイル画像

    ゆんちゃん(ヴァンゆん)が驚愕の年収を発表!結婚や熱愛彼氏は?

    元アイドルで現在Youtuberとして活動中の「ゆんちゃん」。自身のYoutubeチャンネル「ゆんちゃんねる」だけでなく、相方のヴァンと開設した「ヴァンゆんチャンネル」も大人気!気になるゆんちゃんの年収は億越え?ゆんちゃんの彼氏や結婚の噂についても紹介します。

    ゆんちゃん(熊崎優美)のプロフィール

    • 本名(ふりがな):熊崎 優美(くまざき ゆみ)
    • 所属事務所:太田プロダクション(「ヴァンゆん」として所属)
    • 生年月日:1994年12月5日
    • 現在年齢:26歳
    • 出身地:愛知県名古屋市
    • 血液型:O型
    • 身長:154cm
    • 活動内容:Youtuber、女優
    • 家族構成:母、弟、妹

    アイドルとして活動していた

    ゆんちゃんは、歌って踊れるマルチに活躍できるアイドルを目指し、2011年に中京圏を中心に活動していたSKE48の第5期生のオーディオションを受け仮合格しましたが、結局正式加入はできませんでした。

     

    2015年に、名古屋の勝手に応援!アイドルプロジェクト・BSJのメンバーとなり、ご当地アイドルとして活動しました。しかし、活動中にゆんちゃんの父親が突然倒れ亡くなったため、父の会社を引き継がなくてはならなくなりました。

     

    また、デビュー予定でシンデレラプロモーションに移籍しましたが事務所社長が恐喝事件を起こしデビューできなくなったこともあり、彼女は結局アイドルへの道を断念しました。

    「ゆん」としてYouTubeデビュー

    ゆんちゃんは、人気インフルエンサーが所属するYouTuberプロダクション「VAZ」からのスカウトを受けて、2017年4月1日に「ゆん」として「ゆんちゃんねる」を開設しました。美容やファッション、それに食べ物などの動画を投稿しています。現在、チャンネル登録者数は72.6万人です。

    「ヴァンゆんチャンネル」開設で人気に!

    ゆんちゃんは、ヴァンビさんと2018年7月20日に「ヴァンゆんチャンネル」を開設し、2019年に「ヴァンゆん」として太田プロダクションに所属しました。

     

    ヴァンビさんは、ゆんちゃんの1年先輩のYouTuberだそうで、彼女からいろいろ相談を受けたり、アドバイスしたりと友達期間が1年程あったそうです。そして、ゆんちゃんの登録者数が伸びていき、対等の立場でコラボしたことがあり、その動画の再生数が予想をはるかに超える100万回を記録したそうです。

     

    それで、ヴァンビさんはゆんちゃんと組むことで、視聴者が求める何かがもっと出来るんじゃないかと考えコンビを結成したそうです。

     

    思惑は的中し、期待をはるかに超える大ヒットで、「ヴァンゆんチャンネル」の現在登録者数が227万人に達しています。

     

    ヴァンビさんは、7月10日生まれで本名が小鹿万火(おがばんび)。東京出身で年齢は公表しておらず、以前はビジュアル系ロックバンドのボーカルを担当していたそうです。そのバンドが解散してしまい、次のバンドを組むまでの間トークの腕が鈍らないようにと2016年4月からYouTubeを始めたそうです。

     

    そのうちバンドへの熱意が次第に冷めていき、YouTubeを続けていくうちにYouTuberになってしまったらしいです。

    ゆんちゃんのインスタも人気

    ゆんちゃんのインスタグラムはフォロワーが現在32万人以上と、とても人気があります。可愛くてカラフルなファッションに身を包んだゆんちゃんがいっぱいです。有名芸能人やヴァンビさんとのツーショットもあります。

    ゆんちゃんの気になる年収は?

    人気YouTuberゆんちゃんですが、亡き父の後を継いで会社経営もしている彼女だけに、気になる収入はどれくらいあるのかを調べてみました。

    ゆんちゃんの年収は2億円以上!

    ゆんちゃんの年収は2億円は確実だそうです。ヴァンゆんとしての活動で年収が6~7億円以上あると言われていますから、ヴァンさんと折半したとしても彼女はおそらく3億円くらいは稼いでいると思われます。

    月に2~3台高級車が買える

    ゆんちゃんは、バラエティ番組「ダウンタウンDX」に出演したとき、月収が幾らあるかと聞かれて「高級外車2~3台分です」と答えたことがあります。

    1年頑張れば2億のマンションが買える

    ゆんちゃんは、また「家を買おうかなと思ってる。東京都内で3LDK、全体の広さは150平米以上」と話し、「1年頑張れば2億円のマンションが買える」と発言しました。このことからも年収が2億円以上は確実にあることが分かります

     

    会社経営の収入もあり

    ゆんちゃんは、亡くなった父の会社を引き継いでいるので、ヴァンゆんチャンネルの収入のほかに、会社経営の収入もあるようです。ただ、どんな会社なのかは公表されていません。

    ゆんちゃんの彼氏や結婚の噂について

    可愛い容姿のゆんちゃんですが、相方のヴァンビさんは彼氏なのか、もし違うなら他に彼氏はいるのかなど、彼女の恋愛事情を調べてみました。

    相方のヴァンビは彼氏?

    ゆんちゃんとヴァンビさんは、ヴァンゆんチャンネルで一緒に活動を始めた頃から2人は交際しているのではないかと噂されていました。ヴァンゆんチャンネルでは、頻繁に2人がイチャイチャする様子など交際を匂わせる動画がたびたび投稿されていますし、交際疑惑は常にあるようです。

    2人は交際を否定

    ヴァンビさんとゆんちゃんの交際に関してですが、2人は動画の中で否定しています。でも、テレビ番組に出演したとき「今のところは恋愛に発展していない」と話したことがあるので、ひょっとしたら今後は恋愛関係に発展するかもしれません。

    現在は彼氏なしも結婚願望はある

    ゆんちゃんは、現在は彼氏の噂がなく、どうもいないようです。ゆんちゃんは、理想の彼氏のタイプは「親友みたいな彼氏」と語ったことがあり、「信頼関係がしっかりしている相手なら、交際していても心配がなく、結婚もしたい」のだそうで、結婚願望があるようです。

    ゆんちゃんの弟がイケメン!

    ゆんちゃんは、母と弟と妹の四人家族です。亡くなった父は日本人で母はスペイン系のフィリッピン人なので、ゆんちゃんはハーフになります。

     

    ゆんちゃんの家族はとても仲が良いいそうで、弟はイケメンで妹はとてもスタイルが良いそうです。そんな弟妹のことを調べてみました。

    ゆんちゃんは弟と仲が良い

    ゆんちゃんの弟の名前は公表されていませんが、「ゆんちゃんねる」にたびたび登場しています。幼い頃から姉弟はとても仲が良いそうで、ゆんちゃんが弟の好きなタレント(NMBのメンバー)に嫉妬したり、彼女の趣味が弟にちょっかいを出すことと言ったり、普通の姉弟以上に仲が良いみたいです。

     

    母が仕事で多忙なため、ゆんちゃんは昔から長女として母親代わりに弟や妹の面倒を見ていたそうです。それだけに、互いに信頼関係が強いせいかもしれません。

    イケメンなのに彼女なし!

    ゆんちゃんの弟は20歳過ぎで、彼女が言うには「かなりイケメンなのに今まで彼女がいたことがない」のだそうです。ひょっとすると、弟の彼女の存在に気づいていないだけなのかもしれませんが。

    弟は現在大学生

    ゆんちゃんの弟は、現在大学生ですがどこの大学かは明らかになっていません。弟は愛知県名古屋市に住んでいるらしく、おそらく名古屋の大学ではないかと思われます。

    弟がYJのアカウント名でツイッター開始

    ゆんちゃんの弟が、2021年2月からアカウント名「YJ」でツイッターを始めたと、彼女が自分のツイッターで報告しました。また、弟が「YJ」を変えたいらしいので、みんなアカウント名を考えあげてねともコメントしています。

    妹はゆんちゃんより美人

    ゆんちゃんの妹も、弟と同じように姉のYouTubeチャンネルに登場していますが、弟ほどではないようです。妹はゆんちゃんと7歳差だそうで、未青年だし学生だと思われるので登場する時はサングラスをかけていて素顔を見せていません。

     

    ゆんちゃんによると、とても可愛くてスタイル抜群なのだそうです。かなり勉強もできるそうで海外留学の経験もあるらしいです。そのうち、サングラスを外して素顔を見せてくれるかもしれませんね。

    今後は女優としても活躍?

    ゆんちゃんは、10月19日スタートの深夜ドラマ「凜子さんはシてみたい」(出演:高田夏帆、戸塚祥太・MBS)に出演することになり、彼女に出演オファーがきたときは「泣きそうなくらい、うれしかった」とコメントしました。

     

    人気コミックのドラマ化ですが、ゆんちゃんは原作の漫画全巻を本屋をはしごして買い込んで、一気読みしたのだとか。役柄は、容姿端麗で仕事もパーフェクトだが性体験がないというコンプレックスを抱える主人公・凜子の幼馴染み・木場園子役だそうです。

     

    これを足掛かりに、YouTuberだけでなく女優として活動の幅を広げていくかもしれませんね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ