記事ID148128のサムネイル画像

    木崎喬滋はフロントガラス叩き割り男!MADが面白い?現在は?

    木崎喬滋は、愛知県豊明市で他人の車のフロントガラスを叩き割った犯人です。彼をモデルにしたMADも作られていますが、木崎喬滋は現在どうしているのでしょうか。そして、生い立ちはどの様なものなのでしょうか。犯行動機についても見てみたいと思います。

    木崎喬滋が起こした事件はどんなもの?

    まずは、木崎喬滋(きざきたかし)が起こした事件の概要について迫ってみたいと思います。木崎喬滋は一体どういった事件を起こしたのでしょうか。

    愛知県豊明市で発生

    愛知県豊明市において、2019年10月16日に『フロントガラス叩き割り事件』が発生しました。犯人は、当時28歳だった木崎喬滋(きざきたかし)という男です。

    女性の車が被害に遭った

    名古屋市に住む50代女性の車が、日中にフロントガラスを突如として叩き割られました。犯人である木崎喬滋は、停車していた女性の車のボンネットに急接近してきて、助手席側のガラスを何度も拳(石を持っていた模様)や肘で叩き割ったのです。犯行時の犯人は、鬼のような形相でした。

    また、被害に遭ったこの車は2019年5月に購入したばかりの新車だったといいます。

    ドライブレコーダーに録画

    事件の様子は、女性の車に備え付けられていたドライブレコーダーに録画されていました。木崎喬滋がフロントガラスを叩き割る様子が、記録されていたということです。また、被害女性の「やめて!やめて!やめて!」という声も録音されていました。この動画が、大きな証拠となったでしょう。

    また、被害女性はあまりの恐怖に手が震えパニック状態となってしまいました。そのため、電話のかけ方も分からなくなったほどだったといいます。とはいえ、こうした状況になったなら、車から出てはいけないという心積りはあった模様です。

    他にも犯行に及んでいた!

    実は、木崎喬滋の被害に遭ったのは50代の女性だけではなかった模様です。50代女性の車のフロントガラスを叩き割る数分前には、別の40代女性の車にも犯行に及んでいたという話があります。豊明市に住む40代女性の車の、ナンバープレートを蹴るなどしたというのです。

    木崎喬滋の犯行動機は何?

    木崎喬滋は、なぜ上記のような恐ろしい犯罪に走ってしまったのでしょうか。続いては、木崎喬滋の犯行動機についてお伝えします。

    親と共に出頭

    木崎喬滋は、事件を起こした次の日には自首をしています。事件の翌日に、木崎喬滋はニュースを見た母親に連れられて出頭したのです。母親に、自首するように説得されたのかもしれません。そして、木崎喬滋は“器物破損”容疑で逮捕されました。

    犯行動機はむしゃくしゃしていたから

    木崎喬滋の犯行動機は、実に短絡的なものでした。彼が事件を起こしたのは、体調不良によりむしゃくしゃしていたからというものだったのです。しかし、木崎喬滋は犯行時に力強くフロントガラスを叩き割っています。

    そのため、体調が悪いのにフロントガラスを叩き割ることができるのかと、疑問視する人も少なくありませんでした。

    木崎喬滋はどんな生い立ち?

    続いては、木崎喬滋の生い立ちについて迫ってみたいと思います。木崎喬滋はどの様な環境で育ったのでしょうか。幼少期に何か問題などがあったのか、見てみましょう。

    無職で親と同居

    木崎喬滋は無職であり、親と同居していたと考えられます。ただ、両親などの家族の詳細については不明です。また、暮らしぶりについても明らかになっていません。

    7年前に引っ越してきた?

    事件の7年前(2013年頃と思われる)に、両親と共に豊明市に引っ越してきたという話があります。それまでは、他の地域で暮らしていたということです。

    犯行時は仕事をしていた?

    事件の犯人が逮捕される際には“無職”として逮捕されるケースもありますが、木崎喬滋がいつまで仕事をしていたのかは定かでありません。もしかしたら、ずっと無職で“すねかじり”状態であった可能性もあります。また、事件当時にたまたま仕事をしていなかっただけということも考えられるでしょう。

    日本国籍ではない?

    木崎喬滋の国籍も注目されました。彼の名前の“きざきたかし”という読み仮名により、日本国籍ではないのではないかとの話もあったのです。とはいえ、木崎喬滋の国籍は不明となっています。

    木崎喬滋のmadが面白い?

    YouTubeなどの動画投稿サイトでは、数々のMAD(アニメなどの一部分を切り出し、ユーザーが加工して新たな動画作品として作成したもの)が存在します。木崎喬滋に関しても、面白いMADが作成されているのでしょうか。

    最新版】【総集編】木崎喬滋容疑者MAD

    2019年11月に、YouTubeに『【最新版】【総集編】木崎喬滋容疑者MAD』という動画が投稿されています。7分30秒にわたる作品となっていて、サッカー選手の本田圭佑の画像なども登場している点が特徴です。

    【MAD】木崎喬滋容疑者コラ動画まとめ

    上記の動画と同じチャンネルですが、『【MAD】木崎喬滋容疑者コラ動画まとめ』という動画もあります。6分9秒の動画であり、『最高の素材だぞ』とのコメントが寄せられています。木崎喬滋の動画は汎用性が高いとも言われているでしょう。

    MAD】木崎喬滋容疑者がもしも影分身の術が使えたら

    2019年10月20日に『【MAD】木崎喬滋容疑者がもしも影分身の術が使えたら』という動画も投稿されています。9秒程度の動画であるため、スピーディーに終わる点が特徴です。また、多数の木崎喬滋が突進してくるという内容となっています。

    【MAD】雨に濡れる子猫に優しく傘を差し出す木崎喬滋

    2019年10月29日に、『【MAD】雨に濡れる子猫に優しく傘を差し出す木崎喬滋』という動画がYouTubeにアップされています。傘を持つ木崎喬滋が突進してきて、手前にいる猫に傘を差し出すという動画です。4秒ほどで終わるでしょう。

    木崎喬滋は現在不起訴になった?

    逮捕となった木崎喬滋ですが、その後はどうなったのでしょうか。起訴されたのかどうかについて、迫ってみたいと思います。木崎喬滋の裁判の行方について見ていきましょう。

    不起訴になっている

    木崎喬滋は起訴されませんでした。彼は2019年11月7日に不起訴となったのです。不起訴処分となると、懲役刑となることもなく釈放されます。木崎喬滋はなぜ、不起訴処分となったのでしょうか。続いて、その理由について探ってみたいと思います。

    精神疾患だから?

    木崎喬滋が不起訴となったのは、精神疾患だったからという理由が挙げられます。精神に異常が見受けられ、責任能力がないと認められた場合には不起訴となることがあるのです。精神鑑定を行い診断が下ることで不起訴となります。

    木崎喬滋が常軌を逸した犯行に走ったのは、精神異常があったからだと捉えられた可能性があるでしょう。

    示談が成立したから?

    木崎喬滋が不起訴となったのは、示談交渉をしたからという点も理由として考えられます。木崎喬滋の起こした事件は、重罪とまではいかず『器物破損』という軽犯罪となっています。こともあり、犯人側が慰謝料を払い示談となった可能性があるとの憶測もあるのです。

    木崎喬滋が実際に無職であったなら、両親が示談金を支払ったことも考えられるでしょう。

    不起訴理由は明らかになっていない

    木崎喬滋が不起訴となった理由については憶測もありますが、実際の不起訴理由は明らかになっていません。不起訴理由が明らかになっていない理由は、“嫌疑なし”か“嫌疑不十分”、“起訴猶予”のいずれかが当てはまるでしょう。

    この中でも、木崎喬滋は確定的な証拠があることから、“起訴猶予”により不起訴の理由が明かされていない可能性があります。

    ネットのおもちゃとなる

    事件後、木崎喬滋はネット民のおもちゃにされています。ご紹介したMADだけでなく、コラ画像などまで作成され、ネット上にアップされました。例えば、ツイッターでは『木崎喬滋クソコラグランプリ』とのハッシュタグが付けられたコラ動画が流行ったのです。

    ニュースなどで木崎喬滋の犯行時の表情が鮮明に映し出されたこともあり、ネット民が関心を持ったのかもしれません。

    木崎喬滋は不起訴になっている!

    何の罪もない女性の車のフロントガラスを叩き割るという、衝撃的な事件を起こした木崎喬滋。事件後には彼をネタにしたコラ画像やMADなどが作成されたりしました。その木崎喬滋は、起訴されることはありませんでした。不起訴となったことで、服役となることもなかったのです。

    不起訴となった理由は、精神疾患を持っているなどの憶測がありますが、明かされていません。木崎喬滋は、現在もどこかでひっそりと暮らしているものと考えられるでしょう。

    木崎喬滋の関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ