記事ID148125のサムネイル画像

細木数子の現在(2021)とは?無料占いがある?調べ方や計算方法とは?

はっきりとした物言いが特徴で人気となった占い師の細木数子。最近はテレビで観ることがあまりありませんが、現在はどうしているのでしょうか。そこで今回は、細木数子の現在や占いに関して迫ってみたいと思います。細木数子の編み出した六星占術の調べ方についても見てみましょう。

細木数子のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):細木数子(ほそき かずこ/細木先生)
  • 所属事務所:-
  • 生年月日:1938年4月4日
  • 現在年齢:83歳
  • 出身地:東京府東京市渋谷区
  • 血液型:-
  • 身長:-
  • 体重:-
  • 活動内容:占術家・タレント
  • 家族構成:細木かおり(養子)

 

 

婚外子として出生

細木数子さんは、1938年に渋谷で生まれています。父親は、政治活動家であった細木之伴さんです。細木数子さんの母親は正妻では無かったようで、愛人の子供として誕生したようです。

 

父親は、民政党院外団の壮士として活動していたそうで、その活動内容は、日本の議会政党における議員以外の党員のグループのことを言い、議会および議員に対して圧力を加え、反対党への攻撃や自党要人の警備などを行っていました。

 

その後、太平洋戦争が始まる頃には、政治活動から身をひき、「ロマンスクラブ」というカフェを始めたそうです。細木数子さんが7歳の時に父親は亡くなっています。

スタンドコーヒーの店『ポニー』を開く

父親が亡くなった後、父親が経営していたカフェは「娘茶屋」という名前に改められ、細木数子さんの母親が経営を引き継いています。

 

過去に細木数子さんがテレビで、このカフェは、売春宿だったと話しています。細木数子さんは、中学生の頃から店番、接客、客引きまで手伝っていたそうです。

 

そして、細木数子さんは17歳の時(1955年)には、東京駅の高架下でスタンドコーヒーの店『ポニー』を開いています。成徳女子高等学校に通っていましたが、3年生の時に中退しています。

クラブの経営

ポニーを開店からわずか半年で売却した細木数子さんは、その資金をもとに、新橋のガード近くにクラブ「潤」をオープンさせます。

 

さらに、翌年には売却し、1958年には、銀座に「かずさ」をオープンさせています。このように、20歳で銀座にクラブを開くなど、若い頃から飲食店の仕事を行っていました。

 

細木数子さんは、16歳の時にはミス渋谷に選ばれたと語っており、若いころは美貌に自信があったことが伺えます。

島倉千代子との関り

『東京だョおっ母さん』『人生いろいろ』など、数多くのヒットを飛ばし、人気演歌歌手だった島倉千代子さんですが、他人の借金に苦しめられた人生でもありました。

 

島倉千代子さんは、1975年、37歳の頃、以前、失明の危機を救ってくれ、当時、恋人関係にあったと言われている眼科医の守屋義人に頼まれ実印を貸してしまい、知らない間に守屋義人やマネージャーをはじめ、全く面識のない赤の他人まで多数の人々の保証人にされており、更に守屋義人は新しくプロダクションを作り、借金が膨れ、守屋義人は不渡り手形を出して蒸発します。

 

その島倉千代子さんに手を差し伸べたのが細木数子さんでした。

後見人に

島倉千代子さんは当時総額13億円ともいわれた借金を抱える事になりました。債権者に囲まれてどうしようもなくなっている時に、政治ブローカーの安部正明さん宅に居候しており、安部正明さんの内縁の妻だった細木数子さんが、債権者たちに「いくら貸したんだ?実際に借りた金より膨らんでいるじゃないか」と詰め寄り、実際に借りた金なら払うと言って、13憶円にまで膨らんでいた借金を3億にし、島倉千代子さんの後見人になりました。

 

島倉千代子さんは、細木数子さんへの借金返済のため、写真集の発売や全国各地のキャバレー回りや地方興行など休みなく働きましたが、借金が全然減らないことに疑問を抱き、レコード会社「日本コロムビア」に間に入ってもらい、残りの借金1億と礼金の1億を要求されたため、2億支払う事で、細木数子さんへの支払いは終了したと言われています。

 

実際、島倉千代子さんは、既に借金分は細木数子さんに返済が済んでいたにも関わらず、まだ足りないと働かされていたという噂もあります。

『六星占術』で人気占い師に

どちらかというと裏の社会で生きてきた細木数子さんでしたが、1982年に独自で編み出した『六星占術』についての本を出版し、1985年には『運命を読む六星占術入門』がベストセラーとなります。

 

そのあとも、六星占術についての書籍を出版し、六星占術ブームとなり、人気占い師となっていきます。

 

六星占術は、中国古来の易学や算命学、万象学などをもとに、細木数子さんが提唱した占いです。

テレビへの出演

2003年頃から、人生相談を行う特別番組でテレビに出演するようになり、高視聴率を叩き出しました。

 

2004年の後半には人気のピークとなり、『ズバリ言うわよ』『幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜』などレギュラー番組も持つようになり、一般人や芸能人に対して、厳しい事をビシバシ言い放つ毒舌が人気となりました。

 

ピン芸人のおさるは、テレビ番組で細木数子さんから「モンキッキー」にするように言われ、実際に改名しましたが、元に戻しています。他には、X-GUNは、コンビ名を丁半コロコロに改名するように言われ、改名したものの、こちらも元に戻しています。

 

また、お笑い芸人の次長課長は改名するように言われましたが、これを拒否しました。

 

細木数子は現在どうしている?

近年、メディアで姿を見ることがほとんどなくなった細木数子さんですが、現在は何をしているのでしょうか。

82歳で占い師は続けている!

2021年現在、82歳となっている細木数子さんは、2008年3月でテレビのレギュラー番組は全て降板し、以降はほとんどテレビ出演はありません。

 

降板に関しては、細木数子さんのギャラが高かったから、視聴率が振るわなくなってきていたからなど様々な噂があります。

 

テレビ出演は無くなりましたが、細木数子さんは、現在も六星占術を使った活動は続けています。

『細木数子TV』の放送

現在、細木数子事務所の公式ホームページにて、会員のみが視聴できるインターネットテレビ『細木数子TV』の放送をしています。

 

動画内容は、悩み相談であったり、話題の有名人の鑑定などです。2019年4月にアップされた動画が最後の更新となっています。

六星占術の新聞『水色の会』発行

また、六星占術の新聞『水色の会』を発行しています。水色の会は、入会金5,500円、年会費5,500円で、会員限定のイベントや個人鑑定の優先枠、などの特典があります。

養女・細木かおりが継いでいる

六星占術は、養女である細木かおりさんが後継者となっています。

 

細木かおりさんは、細木数子さんの妹の長女として誕生しており、細木数子さんのマネージャー兼アシスタントを経て、2016年に養子縁組をし養女となっています。

 

細木数子さんは、娘に全てを教えたと話しています。

ゆっくり過ごしている

細木数子さんは、現在はゆっくりとしていて、ふっくらとしていた以前に比べて痩せています。

 

2014年の勉強会で、「私の寿命はあと5年。死の支度を始めてる」と語っていた言われていますが、現在も、存命です。

70億円の寺院を建設していた!

2016年に、京都に70億円の寺院を建設していると報道され、2017年12月に自宅裏に無事完成したようです。

 

建設した理由は、『後世に残るような建物をつくりたかった』のだそうです。

細木数子の無料占いがある?

手軽に始められる無料の占いがあるのかどうか調べてみました。

無料で“何星人”かチェックできる

無料で“何星人”かチェックできるサイトがあります。更に、有料会員登録をすると、親子の相性など様々な占い等のコンテンツを利用できるようになります。

幸せを引き寄せる5つの奥義

『幸せを引き寄せる5つの奥義』という無料占いがあります。名前と生年月日のみで占うことができ、その年の半期のアドバイスなどが無料で読むことが出来ます。

六星占術の調べ方や計算方法はどうやるの?

続いては、六星占術の調べ方や計算方法について見ていこうと思います。

早見表から運命数を求める

まず生年月日から運命数を出し、早見表から自分に該当する数字を探し出します。

星数の計算

運命数がわかったら、その数字から1を引いて生まれた日の数(3日生まれなら3)を足します。

星数から運命星を調べる

該当する星数より、運命星が分かります。星数が61以上の方の場合は、そこから60を引くと運命星となります。

細木数子の相性占いもある?

続いては、細木数子さんの相性占いについて見ていこうと思います。

六星占術と相性診断

六星占術と相性診断の両方を用意しているサイトがあります。

六星占術で本質を占える!

このサイトでは、生年月日のみで、六星占術においてあなたの本質を占うことができるとなっています。

気になる相手との相性診断ができる!

また、2人の生年月日のみで、六星占術による気になる相手との相性診断をすることができるようになっています。

細木数子は、悠々自適な隠居生活

はっきりとした物言いが特徴で人気となった占い師の細木数子さんについてご紹介してきました。

 

最近はテレビで観ることがあまりありませんが、養女である細木かおりさんを後継者と育て、現在は占いを続けているものの、悠々自適な隠居生活を送っていらっしゃるようです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ