記事ID147953のサムネイル画像

    ジョディ・フォスターの若い頃がかわいい!結婚や子供は?現在は?

    名女優であるジョディ・フォスターは、子役の頃から活躍しています。そんな若い頃の彼女がかわいいとの評判もあります。そこで今回は、ジョディ・フォスターの結婚や子供について迫ってみたいと思います。また、彼女の現在についてもご紹介します。

    ジョディ・フォスターのプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):Alicia Christian Foster(アリシア・クリスチャン・フォスター/ジョディ)
    • 生年月日:1962年11月19日
    • 現在年齢:58歳
    • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
    • 血液型:О型
    • 身長:161cm
    • 体重:非公開
    • 活動内容:女優 映画監督 映画プロデューサー
    • 家族構成:息子2人

    子役として一家を支える!

    カリフォルニア州ロサンゼルスで4人兄弟の末っ子として誕生したジョディ・フォスター。ジョディ・フォスターが生まれる前に両親は離婚したため、父親がいない環境で育ってきました。

     

    兄が子役として活動していた影響から自身も3歳からコマーシャルに出るなど、子役として活躍し、経済的に家族を支えていました。

    『ジョディ・フォスターのライオン物語』で映画デビュー

    ジョディ・フォスターのデビューは、1972年に公開された映画『ジョディ・フォスターのライオン物語』。この物語は、ナポレオンという少年とサマンサという女性の冒険の物語。祖父と住んでいたナポレオンでしたが、祖父の死のよって孤児院に送られることを恐れ、サマンサに相談し、祖父の死を必死に隠そうとするというストーリーです。

    映画界から一時的に離れる

    1976年に公開されたマーティン・スコセッシ監督作品『タクシードライバー』では12歳の少女娼婦アイリス役を13歳にして演じたジョディ・フォスター。この作品において全米映画批評家協会賞助演女優賞、英国アカデミー賞 助演女優賞などを受賞、アカデミー助演女優賞にノミネートされるなど、高く評価されました。

     

    しかし、この映画は全米に大きな影響を与え、1981年にはジョディ・フォスターの熱狂的なファンであるジョン・ヒンクリーによってレーガン大統領暗殺未遂事件が勃発。この事件に大きなショックを受けたジョディ・フォスターは、一時期映画界を離れていました。

     

    その後、1984年に映画『ホテル・ニューハンプシャー』で映画復帰しています。

    アカデミー賞主演女優賞を2度獲得!

    復帰後のジョディ・フォスターの演技力は高く評価され、1988年の『告発の行方』と1991年の『羊たちの沈黙』では、ともにアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

    ジョディ・フォスターの昔がかわいい?

    実力派の子役としてキャリアを積み、人気女優に成長したジョディ・フォスター。そんなジョディ・フォスターは、子供の頃からやはりかわいいといわれていました。ジョディ・フォスターの昔の可愛さについてみていきましょう。

    セクシーでかわいい若い頃

    ジョディ・フォスターの子供の頃は、一見クールに見えるものの、子供らしい可愛らしさも見え隠れする魅力いっぱいの容姿でした。子役の頃から演技力にも定評がありましたが、その可愛らしさにファンはのめり込んでいったようです。

    12歳で妖艶な演技も見せていた

    12歳の頃には、すでに妖艶な演技を見せていたというジョディ・フォスター。1976年の13歳の頃には、出演した映画『タクシードライバー』では12歳の少女娼婦アイリス役を見事に演じています。

     

    画像も検索できる!

    『ジョディ・フォスター 若い頃』とネットで検索をすると、ジョディ・フォスターの子役時代や若い頃の画像を見ることができます。気になる人は、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

    ジョディ・フォスターは結婚している?

    現在は独身であるジョディ・フォスター。過去に結婚した経験はあったのでしょうか?結婚していたとすれば相手はどんな人なのでしょう。ジョディ・フォスターの結婚についてみていきましょう。

    2014年4月に結婚

    ジョディ・フォスターは、自身を同性愛者を公表しており、パートナーであり同じ同性愛者で写真家のアレクサンドラ・ヘディソンと2014年4月に結婚しています。

     

    2人の出会いは、ジョディ・フォスターが同性愛を告白した2013年のこと。2021年7月6日には、2人そろって第74回カンヌ映画祭に出席し、仲睦まじい様子を見せていました。

    シドニー・バーナードとの交際

    アレクサンドラ・ヘディソンと交際する前には、映画プロデューサーのシドニー・バーナードと14年間交際していました。

     

    2007年のロサンゼルスでの式典では、「いつもそばにいてくれる美しいシドニーに感謝」とコメントしたところ、『レズビアンだとカミングアウトした』と一斉に報道されることに。さらに2008年5月には、2人が破局したと報じられていました。

    同性愛者とほぼ公表

    2013年1月の第70回ゴールデングローブ賞授賞式において、同性愛者であることをほぼ公表したジョディ・フォスター。ジョディ・フォスターを知る人はみんな同性愛者と知っていますが、正しくは「カミングアウトすると思ったでしょ?」といったコメントのみで、堂々と同性愛者であることを認めた発言はしていないようです。

    ジョディ・フォスターに子供がいる?

    2014年4月にアレクサンドラ・ヘディソンとの結婚を発表したジョディ・フォスター。同性愛者同士の結婚となりましたが、ジョディ・フォスターには子供がいるといわれています。ジョディ・フォスターの子供についてみていきましょう。

    息子が2人いる

    ジョディ・フォスターには2人の息子がいます。1998年に、長男のチャールズ・バーナード・フォスター君、2000年に、次男のキット・バーナード・フォスター君が誕生しています。

    父親の名は非公表

    ジョディ・フォスターは結婚をしないで子供2人をもうけました。そうなると父親が誰なのか気になるところですが、残念ながら父親の名前は非公表にされています。

     

    そのため、子供たちの父親についてはさまざまな噂が流れていますが、中でもとくに噂されているのが、「ジョディ・フォスターが精子バンクを利用して子供をもうけた」という話。学力や運動能力、容姿などが優れた男性の精子をドナーからもらい子供をもうけたというのです。

     

    しかし、この噂については信ぴょう性は低く、デマである可能性が高いようです。

     

     

    メル・ギブソンが父親?

    ジョディ・フォスターの子供たちの父親は、ジョディ・フォスターの信頼できる男性であるといわれています。

     

    その男性の候補の1人に俳優のメル・ギブソンがいます。ジョディ・フォスターは第70回ゴールデングローブ賞を受賞した際、2人の息子とメル・ギブソンとともに並び、自身が同性愛者であることをカミングアウトしました。また、当時交際していた男性との破局についても話し、メル・ギブソンに「あなたが私を救ってくれた」とコメントしました。

     

    そのことから、メル・ギブソンとは家族のような付き合いに見え、子供たちの父親がメル・ギブソンではないか?といわれるようになったのです。

     

     

    ランディ・ストーンが父親?

    また、子供たちの父親は、映画プロデューサーのランディ・ストーンであるという説も根強くあります。ランディ・ストーンはジョディ・フォスターの10年来の信頼できる友人であることから、「子供をつくるのに信頼できるのあなただけよ」と頼り、ランディ・ストーンも快くその話を受けたというのです。

     

    ランディ・ストーンは、ジョディ・フォスターとともにプレミア試写会などの多くのイベントに出席していてジョディ・フォスターが出産する前には、アメリカの雑誌『ビープル』にジョディ・フォスターの妊娠を誇らしげに話していたようです。

     

    さらに、ランディ・ストーンはジョディ・フォスターが出産する際には出産・育児休暇を取り、最終的には解雇されてしまったというエピソードもあります。

     

     

    21歳になったら父親の名を教える

    父親についての真実は、21歳になったら子供たちに教えると伝えていたというジョディ・フォスター。長男のャールズ・バーナード・フォスター君は2021年には23歳に、次男のキット・バーナード・フォスター君は21歳になります。そのため、もうすでに2人には父親は誰なのか真実を伝えているかもしれません。

    ジョディ・フォスターは現在どうしている?

    現在58歳になるジョディ・フォスター。子役から女優として活躍し長くスクリーンを飾ってきましたが、最近はどんな生活をしているのでしょうか。最後にジョディ・フォスターの現在についてご紹介します。

    監督業も行う

    1991年からは、映画監督としても活動しているジョディ・フォスター。2020年2月には、絵画モナ・リザの盗難事件をテーマとした映画の制作を発表しました。タイトルは『モナ・リザが盗まれた日(The Day They Stole the Mona Lisa)』。

     

    イタリア人のビンセンツォ・ペルージャからレオナルド・ダ・ヴィンチの名画「モナ・リザ」が盗まれた事件が描かれました。

    2016年に日本のテレビに登場?

    国際的女優のジョディ・フォスターですが、2016年には日本のテレビ番組に出演しています。ジョディ・フォスターが出演したのはTOKYO MXの『5時に夢中』。生放送中にジョディ・フォスターの出演が告知されましたが、出演者のマツコ・デラックスさんらは半信半疑の様子でした。

     

    ジョディ・フォスターは、ADのような「3分前」と書かれた紙を持って登場したことでスタジオは驚きと笑いに包まれました。その後、自身が監督を務めた映画「マネーモンスター」を紹介したのでした。

    ジョディ・フォスターは現在も美人!

    58歳になった今もジョディ・フォスターの美貌は健在。映画への出演は減ってきましたが、これは、女優業という仕事だけでなくいろいろなことにチャレンジしたいからなのだそう。

     

    現在は、旅行や休暇、子供たちの買い物、子供たちの大学見学など充実したプライベートを送っているようです。

    子役から現在まで魅力たっぷりのジョディ・フォスター

    3歳の頃から子役として活躍し、女優としてのキャリアを積んできたジョディ・フォスター。人気女優としての地位を確立した今、今度はプライベートの充実もはかっているようです。

     

    全世界を魅了した実力派女優・ジョディ・フォスター。映画への出演は減っているものの、まだまだ女優魂は残っているようです。今後はどんな作品に出演するのでしょうか。ジョディ・フォスターの活躍に注目です。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ