記事ID147921のサムネイル画像

保阪尚希が結婚していた?再婚相手や離婚歴は?息子や現在(2021)は?

90年代から2000年代にかけて、ドラマなどで活躍をした俳優の保阪尚希。彼は結婚していたことを知っているでしょうか。そこで今回は、保阪尚希のこれまでの離婚歴や再婚について迫ってみたいと思います。また、息子や現在の活動についてもお伝えします。

保阪尚希のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):保阪 尚希(ほさかなおき/)
  • 所属事務所:株式会社オーギュメント
  • 生年月日:1967年12月11日
  • 現在年齢:53歳
  • 出身地:静岡県静岡市
  • 血液型:A型
  • 身長:180センチ
  • 体重:63キロ
  • 活動内容:健康料理研究家、タレント、通販コンサルティング、俳優
  • 家族構成:両親(故人)

『チェッカーズ・イン・涙のリクエスト』で俳優デビュー

保阪尚希は、中学を卒業後にアルバイトをしながら明治大学中野高等学校定時制を卒業しました。そして、1986年にドラマ『チェッカーズ・イン・涙のリクエスト』で俳優デビューしました。同年にドラマ『このこ誰の子?』で注目されるようになり、1992年の映画『パ★テ★オ』で2役を演じています。

 

この際には、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しました。

新・平成御三家

保阪尚希は、1990年代に多数のテレビドラマや映画に出演しています。そして、萩原聖人や福山雅治と共に『新・平成御三家』と呼ばれ人気となりました。

『家なき子』で話題に

1994年に出演した安達祐実主演のドラマ『家なき子』で、複雑な境遇で育った教師役を演じ話題になりました。安達祐実演じる“相澤すず”の担任である 片島智之の役でした。

一時危篤となったことがある!

保阪尚希は、33歳になる2000年に腹膜炎・内臓破裂により一時危篤状態となったことがあります。しかし、緊急手術により一命を取り留めてました。この手術の後には、体調も無事に回復して多数の作品に出演しています。

仏門に入っていたことがある!

保阪尚希の両親は、既に故人となっています。2007年3月22日に開いた記者会見で、保阪尚希は4月より両親の33回忌を堺に仏門に入ることを発表しました。この期間には髪は剃らずに芸能活動も並行して行っています。また、『尚陽』という法名を授かっています。

なお、熊本県合志市にある六水院で得度を受けました。両親の供養が終わってからは、僧侶としての活動は終了しています。そして『尚陽』という法名も返上しました。

芸名を変えていた

保阪尚希は幾度か芸名を変えています。最初の保坂尚希から保阪尚輝、保坂尚輝へと変えていったのです。『笑っていいとも!』の姓名判断コーナーにおいて、占い師である安斎勝洋から改名を勧められたといいます。これによって、1998年11月より芸名を保阪尚輝から保坂尚輝に変更したのです。

また2005年8月からは、芸名を本名と同じ保阪尚希に変更しました。

保阪尚希は再婚している?

離婚歴のある保阪尚希ですが、その後に再婚はしているのでしょうか。続いては、保阪尚希の再婚についてスポットを当ててみたいと思います。

再婚はしていないと考えられる

2021年現在も、保阪尚希は再婚をしていないと考えられます。とはいえ、彼には特定の交際女性がいる模様です。さて、それは一体誰なのでしょうか。

石川加奈子と交際中?

保阪尚希は、元レースクイーンの石川加奈子と長く交際し同棲しています。彼女とは、事実婚状態となっているのです。入籍はしていなくても、既に夫婦のような関係性なのかもしれません。

36歳で出会う

保阪尚希が36歳だった頃に、当時25歳の石川加奈子と出会いました。2人は友人の紹介で知り合ったとみられ、富士山登山をしたりスノーボードを一緒に楽しんでいるうちに仲良くなったとされています。そして、2004年9月より交際を開始しました。

石川加奈子は、保阪尚希と交際を始めると芸能界を引退しています。交際は続いていると考えられ、2018年の段階で交際14年となっています。

『今夜解禁!ザ・因縁』に出演

2018年4月6日放送の『今夜解禁!ザ・因縁』に、保阪尚希がゲスト出演しました。番組に彼女も顔出し出演し、同棲生活の中において保阪尚希に礼儀作法を躾けられていると話ています。恋人関係のはずが、師弟のようないびつな関係になったのでした。

また、石川加奈子は「婚姻届はまだ興味がないです」と語っていました。

再婚のタイミングを逃した?

『今夜解禁!ザ・因縁』の中で、保阪尚希は石川加奈子に対して感謝を述べています。「加奈子がいなかったら今の自分はない」と言ったのです。また、再婚については「タイミングを逃した」と語っていました。

保阪尚希の離婚した相手は誰?

保阪尚希は“バツ2”であることを知っているでしょうか。彼は2度の離婚経験があるのです。続いては、保阪尚希の離婚した元妻についてお伝えいたします。

一般女性と最初の結婚

元タレントの柏本倫子と、と不倫の末に1991年に結婚しました。保阪尚希と出会った時に彼女は銀座でホステスをしていて、サラリーマンの夫がいたのです。結婚した保阪尚希と柏本倫子でしたが、保阪尚希の束縛や暴力に彼女は耐え兼ねたといわれています。

 

そして、保阪尚希が松雪泰子と不倫関係になったことで1992年に離婚しています。松雪泰子とはドラマ『パ★テ★オ』で共演していて、それがきっかけで交際に発展しました。雑誌でツーショットを披露するなどオープンな交際をしていましたが、破局しています。

高岡早紀と結婚

保阪尚希は、1996年に女優の高岡早紀と結婚しました。高岡早紀の母親に挨拶に訪れた保阪尚希は、母親から「あなた大変よ」と忠告をされたといいます。実際に結婚して生活を始めると、高岡早紀は全く家事をしませんでした。家事などは基本的に保阪尚希が行っていたのです。

布袋寅泰との不倫で離婚

高岡早紀が布袋寅泰と不倫をしたことがきっかけで、2人は2004年6月に離婚しました。2004年6月18日発売のフライデーに、高岡早紀と布袋寅泰のキス写真が掲載されたのです。布袋寅泰との不倫がスクープされる前に、高岡早紀が保阪尚希に対して「離婚してほしい」「親権も譲る」と言っていたといいます。

ところが、夫婦で出演していたシャンプー“メリット”のCMの契約が6月19日までとなっていたため、直ぐに離婚できなかったのです。契約が終わるのを待ち、離婚をしたということでしょう。離婚した保阪尚希と高岡早紀ですが、事情によりしばらくは同居を続けていたとされています。

息子はどうしている?

保阪尚希は2度の離婚を経験していますが、子供はいるのでしょうか。続いては、保阪尚希の子供について迫ってみたいと思います。

2人の息子がいる

2人目の妻である高岡早紀との間に、2人の息子がいます。子供たちの親権は、保阪尚希が持っています。妻・高岡早紀の不貞行為が原因での離婚だったこともあり、保阪尚希が親権を取得したものと考えられるでしょう。とはいえ、離婚後の息子たちは高岡早紀の元で育てられました。

 

保阪尚希は親権を取ったものの、養育権を高岡早紀に渡しています。それは、子供たちには母親の愛情が必要だからという保阪尚希の思いからでした。

長男は虎太郎

長男は虎太郎といい、1998年生まれです。長男は2021年には23歳となります。母親について、「どんな存在ですか」と聞かれて「近所の人みたいです」と語っていました。

次男は龍人

次男は龍人という名前であり、2000年生まれのため2021年で21歳になります。龍人は、学校でトラブルを起こし退学になることを繰り返していました。なお、息子たちはハワイに留学していたといいます。

離婚後も同居を続けたのは息子のため

保阪尚希は、高岡早紀と離婚後もしばらく同居を続けました。その理由は、過去に自身が味わった寂しさ(詳細は後述)を息子たちに味わって欲しくなかったという点が挙げられます。離婚後は自身が徐々に家にいる時間を減らしていき、半年後に正式に家を出て行ったのです。

保阪尚希の現在(2021)はどうなっている?

最近はドラマなどへの出演がなくなっている保阪尚希ですが、現在はどうしているのでしょうか。続いては、保阪尚希の現在について見ていきましょう。

2010年から通販番組で活躍

食生活や健康に関する仕事をするようになり、2010年からは俳優業ではなく通販番組に出演するようになりました。また、『保阪流』というサイトを立ち上げて、健康のための器具や包丁などの販売をしています。昨今では、美容系飲料水あるいは抗菌や除菌のできるスプレーの取り扱いも行っているのです。

 

年商10億円の“通販王”とも言われるようになっていて、コロナ禍にあっても収入が増えているといいます。

イラン政府と5000億円のビジネス交渉!

保阪尚希は、2018年5月16日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』に出演しました。この際に彼は、「1年で約5000億円稼げるというイランのガス利権を狙っている」と語っています。イランでは外国人来訪者は13日しか滞在できませんが、保阪尚希のビザはイラン政府が発行する特殊ビザです。

そのため、保阪尚希はイランに60日間滞在することが許されているのです。また、保阪尚希によると、信頼度に関しては日本政府よりも自分の方があるとも語っています。

儲かる極意がある?

2021年5月に、保阪尚希は『"通販王”保阪尚希、コロナに負けない「儲けの極意」とは』としてインタビューを受けました。”自己投資を怠らないこと”という点を、儲けの極意としているといいます。保阪尚希の言う“自己投資”とは、商品を魅力的なものとするために身を粉にすることです。

自身が納得できるまでは、お金も時間も惜しまないというのが保阪尚希の通販におけるモットーなのです。また、また、イランのガス利権に関してもイラン人の人脈を大切にしているといいます。そして、”金儲けに走らない”という点も保阪尚希の儲けの極意です。

保阪尚希の両親はどんな人?

最後に、保阪尚希の両親について迫ってみたいと思います。保阪尚希はどういった家庭で育ったのでしょうか。

父親はサラリーマン

保阪尚希の両親は医者だという話もありますが、それは事実と異なる模様です。実際の保阪尚希の両親は、父親がサラリーマンであり母親が専業主婦をしていました。母親は”教育ママ”でもあったとされています。

7歳にして両親が自殺

保阪尚希がまだ幼い頃に、衝撃の事件が起きました。彼の7歳の誕生日の3日後の1974年12月14日に、両親が自宅で自殺したのです。いつもは両親と共に2階で寝ていたものの、その前夜には1階で寝るように言われたといいます。そして、翌朝起きると多数の警官が自宅に来ていて、祖母が話を聞かれていたのです。

保阪尚希が味わった子供の頃の寂しさとは、このことです。

交通事故とされていた?

両親の死因について、表向きは交通事故となっていたといいます。しかし、自殺で亡くなったというのが真実でしょう。なお、保阪尚希は両親が自殺した理由を知りません。

保阪尚希はまだ独身で実業家として奮闘中!

2回の離婚歴がある保阪尚希ですが、現在は14年以上という長きに渡り交際を続けている女性がいます。しかし、その女性ともまだ再婚はしていない模様です。また保阪尚希は、現在は俳優業は行っておらず実業家として通販の分野で成功しています。

保阪尚希の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ