記事ID147637のサムネイル画像

    花田優一がゲスいと言われる理由や炎上騒動とは?現在(2021)は?

    貴乃花の息子として知られる靴職人の花田優一。彼はゲスいといわれていますが、その理由は一体何なのでしょうか。また、どういった炎上騒動があったのでしょうか。そこで今回は、花田優一のゲスといわれる理由や炎上騒動、彼の現在について迫ってみたいと思います。

    花田優一のプロフィール

    • 本名(ふりがな):花田 優一(はなだ ゆういち)
    • 所属事務所:Megu Entertainment
    • 生年月日:1995年9月27日
    • 現在年齢:25歳
    • 出身地:東京都
    • 血液型:A型
    • 身長:172cm
    • 体重:60kg前後
    • 活動内容:タレント 靴職人 アーティスト
    • 家族構成:父 母 妹2人

    アカデミアリアチで靴づくりを学ぶ

    花田優一さんは、青山学院幼稚園、青山学院初等部、青山学院中等部・高等部というようにに、義務教育は青山学院一貫で学びました。

     

    ただ、中学卒業後の15歳のときには、アメリカに留学もしています。その後、高校に進み卒業後は、イタリアのフィレンツェにある専門学校・アカデミアリアチで一年間靴づくりを学びました。

    帰国してからは、東京都に靴工房を設立して靴の受注や生産をしています。

    タレント活動も行う

    花田優一さんが注目されたのは、あの元相撲力士で第65代横綱、貴乃花の息子としてバラエティ番組に出演したことでした。

     

    花田優一さんが初めてバラエティ番組に出演したのは2016年のこと。注目度も高く、芸能事務所『Megu Entertainment』との契約も成立。2017年10月からはTBSラジオにおいて自身の初めてとなるレギュラー番組『花田優一 First Step』が始まりました。

     

    しかし、2018年11月には事務所との専属契約が解除されたことが公に。原因は父親である元貴乃花親方には、テレビ出演について「靴職人としてのテレビ出演」と約束していたものの、注目を受けた靴の納期を送らせてしまうなど靴職人の仕事をおろそかにしてしまい関係者の人たちに迷惑をかけたことが多くあったため、元貴乃花親方からの申し出であったそうです。

     

    『Megu Entertainment』の社長は、花田優一さんの母親の昔からの友人であったそうです。

     

     

    YouTubeを始めるも非公開に

    元貴乃花親方の息子ということで知名度が上がった花田優一さん。その波に乗ってなのか2018年10月以降には自身のYouTubeチャンネルを開設していました。

     

    しかし、2019年12月17日の時点ではチャンネル登録者数は166人、再生回数は毎回500回前後と人気のないYouTube動画となり、人気YouTuberの仲間入りは実現しませんでした。

     

    そのせいもあり、花田優一さんのYouTube動画は非公開になっています。

     

     

     

    花田優一はなぜ炎上した?

    元貴乃花親方の息子ということで注目された花田優一さん。もともと靴職人でしたがタレントとしての活動をする中で何かと炎上騒ぎが持ち上がりました。花田優一さんの炎上内容についてみていきましょう。

    靴屋の納期問題が発端か

    花田優一さんの職業は、もともと靴職人です。しかし、2017年の春頃、花田優一さんに注目したお客さんが靴の出来上がりを楽しみに20万円を事前に振り込みましたが、1年後の靴の受け取りの際には花田優一さんの方からにドタキャンされたというのです。

     

    花田優一さんは、靴職人としてのこだわりがあるのかオーダーメイドの靴は2年待ってもらっているようです。しかしその反面、タレントとしてテレビ出演が続き、お客さんに待ってもらうくらいならば、テレビ出演などはせずに靴を仕上げることに全力を尽くすべきだという意見が多く見受けられました。

     

     

    師匠と公言していた人物に否定された?

    花田優一さんは、フィレンツェの工芸・デザイン専門学校「アカデミアリアチ」の靴職人・アンジェロ・インペラトリーチェ氏が師匠だと話していました。

     

    しかし、アンジェロ・インペラトリーチェ氏は花田優一さんと師弟関係にはないとバッサリ否定。ただの教師と生徒であったという事実をおおげさにしただけということがわかっています。

     

     

    靴職人以外の活動が多く苦情が届いた

    何度も言うようですが、花田優一さんの職業は靴職人です。それを自身も公言しています。しかし、タレントとしてテレビに出演することが多くなり、お客さんが待っているのにもかかわらずに本業をおろそかにするようになりました。

     

    さらに、絵を描いたりラジオにも出演したりとタレント業が目立つように。それと同時に靴を待っている人たちからはクレームが入るようになり、事務所にも苦情が寄せられることになりました。

     

    花田優一は現在(2021)どうしている?

    元貴乃花親方の息子として注目され、タレントとしても、もてはやされた花田優一さん。しかし、本業はおろかにして苦情が相次ぐなど、いつの間にか炎上する人物に。そんな花田優一さんは現在どうしているのでしょう?詳しくみていきましょう。

    父・貴乃花に勘当される

    素人から見ても目に余る行動をとっていた花田優一さん。実の父親である元貴乃花親方も愛想をつかしてしまったのでしょう。2021年1月22日に元貴乃花親方から勘当されていることが一部メディアで報道されました。

     

    すると、花田優一さんは一転、父親の元貴乃花親方から暴力とモラハラを受けていたと告発したのです。元貴乃花親方はそれを否定。親子で対立することとなり泥沼化することになりました。

     

     

    インスタに『父の日』の思いを寄せた

    そんな騒動の中、花田優一さんは2021年6月20日、自身の父親である元貴乃花親方についてInstagramで思いを語っています。

     

    その内容は、"自分の親は母親1人である"と主張したげな内容。元貴乃花親方とは絶縁状態にあるという花田優一さんは、父親の悪口は言いたくないと話しながらも2017年11月に起きた“貴ノ岩傷害事件”について、「これ以上見て見ぬふりはできないと思う」と話していまてた。

     

    元貴乃花親方は、花田優一さんが留学に出向くことになった頃から酒の量が増え、母親にあたることが多くなっていたと主張しました。

     

    スポーツ報知の記事

    スポーツ報知には、『花田優一、「父の日」に意味深自撮りショット公開"親は一人 生んでくれてありがとう"』との記事がでたことで、多くの人から避難されることになった花田優一さん。

     

    花田優一さんの知り合いが「インスタグラムの投稿が炎上している」と教えてくれたことで大変な事態になっていることに気づいた花田優一さんは、言葉足らずなことを謝り「父親は一人、ありがとう」と元貴乃花親方への気持ちを綴りました。

     

    批判が殺到し炎上

    花田優一さんのInstagramが炎上した理由としては、父親である元貴乃花親方との絶縁を表しているのではないかといった印象を受けたため。それをわざわざ父の日に投稿したことで、「父の日なのに親は母親だけって言ってるんでしょ。わざわざ挑発するようなこと言うなよと思うけど」などといった批判か集まりました。

     

    本意は“父親は1人”だったと謝罪

    炎上した内容について、花田優一さんは、「父親は一人と書きたかったのに勘違いさせてしまったようで。言葉足らずで申し訳ない」と謝罪と訂正の返信をしました。

     

    また、「メディアが対立を煽るのは仕方ないけど、父への尊敬と愛情が揺らぐことはないです。それとこれとは違う話」とも話していました。

    花田優一はゲスなの?

    元貴乃花親方の息子である花田優一さん。立派な父親をお持ちでありながらさまざまな行動を批判され、最後には"ゲスい"などといわれています。花田優一さんは本当にゲスなのでしょうか?そういわれる理由についてみていきましょう。

    2018年に離婚

    2018年12月12日花田優一さんが結婚していた相手と離婚したことが報道されました。これにより、花田優一さんの父親と母親も離婚していて、祖父と祖母も離婚していたことから、親子三代にわたり離婚をしているということが話題に。さらに、花田優一さんが離婚に至った理由がゲスいといわれています。

     

     

    靴屋に本腰を入れていない?

    花田優一さんは自身のことを靴職人といっていますが、靴を作っているところを見たことがある人がいないといわれています。しかし、靴の注文は受けて商品代金として20万円ほどの料金を振り込んでもらっているのです。

     

    花田優一さんに靴を注目した人からは靴が約束の納期になっても届かないといったクレームが殺到していながらもテレビに出演しつづける花田優一さんに対して、元奥さんもテレビ出演をするタレントになりたいのか、本当に靴職人になりたいのかが分からにうんざりした可能性があるといわれています。

     

     

    超マザコンな面に愛想をつかした?

    花田優一さんが元奥さんと離婚した理由の1つに"マザコン説"が浮上しています。父親である元貴乃花親方は、「自分に厳しく、他人にも厳しく」がモットーですが、花田優一さんは靴職人といいながらも仕事を全うせず、タレント業に精を出す始末。このことについては、度々説教をしていたようですが、その度に母親に泣きつき、母親も擁護していたといいます。

     

    そのため、元貴乃花親方VS花田優一と母親といった対立が成り立ち、元奥さんとの夫婦喧嘩の際にも母親の名前を出すことで納めていたともいわれています。

     

     

    決定打は不倫?

    離婚につながりそうな多くのゲスエピソードがある花田優一さんですが、離婚の決定打となったのは花田優一さんの不倫であるといわれています。

     

    花田優一さんの不倫が発覚したのは、2018年8月31日の『フライデー』。六本木ヒルズで美女とデートをしてお泊りをしたことが報じられました。そのときにも、母親は花田優一をかばい、元貴乃花親方ともめたといわれています。

     

     

    妻も知らない家を自宅と紹介した?

    さらに花田優一さんは理解しがたい行動をします。2018年2月25日に放送された『おしゃれイズム』に出演した際に自宅を紹介する場面があったのですが、それが元奥さんが知らない家だったのです。

     

    その場所についてはテロップでも"花田優一の自宅"とされていて元奥さんは大ショック。信頼が一気に崩壊した瞬間でした。

     

     

     

    妻を“コイツ”呼ばわりしていた?

    さらに、花田優一さんは『おしゃれイズム』に出演した際に奥さんとの馴れ初めを聞かれたのですが、その際の奥さんの呼び方でも炎上しています。

     

    花田優一さんが奥さんのことを指していたのは"コイツ"という表現。馴れ初めを披露するときに『何かわからないけどコイツかなって思った』『その時にコイツ嫁かなって思ったんです』と"コイツ"と連発し、敬意を感じられない表現に批判が殺到しました。

    花田優一が結婚した相手は誰?

    花田優一さんには結婚歴があります。花田優一さんと結婚したのはどんな相手だったのでしょうか?また、結婚した当時の様子はどうだったのでしょう?みていきましょう。

    2017年に結婚

    花田優一さんが結婚したのは2017年のことです。10月30日に自身のラジオ番組『花田優一 First Step』において結婚の報告があり、世間を驚かせました。

     

     

     

    嫁は富士乃真

    結婚のお相手は、元大相撲力士・富士乃真(ふじのしん)で陣幕親方の娘・矢木麻織香さん。親方同士の結婚ということでも世間に驚かれましたが、当時の元貴乃花親方は、モンゴル人力士の間で起きた暴行事件において日本相撲協会に対して反逆を起こしていた時期でした。

     

    その一方で矢木麻織香さんの父親である陣幕親方は、協会理事長の八角親方と同じ高砂一門に属していたため、両親同士が敵対している状態での結婚ということで"政略結婚"などともいわれました。

     

     

     

     

    出会いは靴セミナー

    花田優一さんと矢木麻織香さんとの出会いは、花田優一さんが講師を務めた靴セミナーでした。そこに参加していたのが矢木麻織香さんで、当初は陣幕親方の娘とは全く知らなかったといいます。そのため、政略結婚といわれることが苦痛であったようです。

     

    これが離婚につながったかはわかりませんが、貴乃花一門の忘年会には矢木麻織香さんが欠席するなど、はじめから新婚生活は上手くいっていなかったという見方もあります。

    離婚1年前から別居していた?

    そのためか、花田優一さんと矢木麻織香さんは、2018年のはじめ頃から別居をしていたといわれています。貴乃花一門の忘年会を矢木麻織香さんが欠席したことについては、母親も面白く思っていなかったようです。

     

    花田優一は離婚について「答えられません。事務所を通してください」と話すだけでした。

    花田優一にはどんな家族がいる?

    花田優一さんは元貴乃花親方の息子として有名になりました。花田優一さんはどんな家庭に生まれたのでしょう。花田優一さんの母親や兄弟についてもみていきましょう。

    父親は貴乃花

    花田優一さんの父親は、大相撲第65代横綱の貴乃花関で引退後は貴乃花部屋の師匠を務めた元貴乃花親方です。

     

    本名は貴乃花光司。横綱として数々の功績を残したことで一代寄貴乃花が認められた唯一の人物です。2010年には日本相撲協会の理事に当選し、その後は相撲教習所所長、審判部長、地方場所部長(大阪)、総合企画部長、巡業部長を歴任してきました。

     

    現在は、相撲の普及活動をしている一般社団法人貴乃花道場の理事を務め、タレント・絵本作家などとしても活動しています。

     

    母親は河野景子

    花田優一の母親は、元フジテレビアナウンサーの河野景子さんです。現在は、フリーアナウンサー、タレントとして活動しています。

     

    元貴乃花親方との出会いは、知り合いによる紹介でした。当時の元貴乃花親方は、河野景子さんの同期である八木亜希子さんと親しくしていたということで、お互いの仲間を呼んで食事会をしようとなり、大関に昇進したばかりの元貴乃花親方と河野景子さんが出会うことになりました。

     

    元貴乃花親方と河野景子さんは1995年5月に結婚することに。当時、河野景子さんは花田優一さんをお腹に身ごもっていました。

    妹が2人いる

    花田優一さんには妹が2人います。名前は、晏佳さんと晃帆さん。花田優一さんは2人の妹を溺愛していてキスしたりすることもあるようです。それが離婚の原因であったという説もあります。

     

     

    花田優一は歌もやっている?

    靴職人と公表されている花田優一さんの職業ですが、実は、歌も出していてアルバムもリリースしているといいます。どんな曲を出しているのでしょう?みていきましょう。

    『純青』発表

    花田優一さんは、自身のInstagramでは、「次は、歌を出します」と予告し、2020年9月27日に、シングル『純青(じゅんせい)』をリリースしています。

    曲ついては良い曲で花田優一さんの歌唱力の高さも評価されました。

    ミヤネ屋で生歌披露

    花田優一の『純青(じゅんせい)』は、2020年9月28日に『情報ライブ ミヤネ屋』で生歌が披露されています。

     

    番組内ではありのままの自分を見て欲しいがためにボイストレーニングをしていないと話し、「(音楽で)1番を取りたい。歌手で成功したんだねと(言われたい)」「(紅白歌合戦は)日本人なら出てみたい」なとど話していました。

     

    これを受けてネット上では「人生なめすぎ…お気楽でうらやましいわ」などと批判の声があがりました。

    アルバム『みなさん どうぞ』も発売

    さらに、2021年1月8日には、アルバム『みなさん どうぞ』を発売した花田優一さん。中には、純正をはじめ、全7曲が収録されています。

     

    このアルバムの発売を受けて、"良い曲"という意見もありますが中には"靴を作りなさい""不快"といった辛辣な意見もあるようです。

    神田伯山が靴を無くした?

    花田優一さんが靴職人ということで芸能界でもオーダーした人がいるようです。それは、講談師の神田伯山さん。そこで繰り広げられたエピソードとは?ご紹介します。

    40万円の靴をオーダー

    いろいろと世間をお騒がせしているものの、本職は"靴職人"である花田優一さん。講談師の神田伯山さんが花田優一さんに40万円の靴をオーダーしたことは有名な話です。靴は、襲名披露興行に合わせて作ってもらったといいます。

     

     

    ギリギリで制作?

    納期の5日前、花田優一さんと神田伯山さんが顔を合わせれた際には、靴はまだ木製の足型のままでした。神田伯山さんから驚かれるも、花田優一さんは落ち着いた様子で足のサイズを計り確認。完成したのは納期当日の朝だったということです。

     

    待望靴を手に入れた神田伯山さんでしたが、花田優一さんが心を込めて作ったことは嬉しいと前置きした上で「そこらへんで売ってる5千円ぐらい靴の方が、全然履きやすいんだよ」とガッカリした様子でした。

     

     

     

    靴を紛失!

    そんな中、神田伯山さんは初日の襲名披露公演が終わると、靴がどこにあるか分からなくなってしまったといいます。靴を大切にしていない様子に、ネット上では「伯山最低」「どうせテレビ局が代金を支払ったんだろう」などという声があがりました。

    無くなった靴が手元に届いた!

    神田伯山さんが亡くした靴は、新宿末廣亭にあったようです。この店は、神田伯山さんが真打披露興行を行った寄席で、寄席の隅っこの方に泥だらけで置かれていたそうです。

     

    花田優一はショックを受けた?

    花田優一さんは『伯山カレンの反省だ!!』に出演した際に、神田伯山さんに靴をはいてくれているのかと確認。すると、神田伯山さんは、「ないんだよね、どんなに探しても」と回答しました。

     

    せっかく作った靴を亡くされたことについて、花田優一さんは「ふざけんなよ! あんなに頑張ったのに」と強いショックを受けた様子でした。

     

    番組へ出演したのは、靴を納品した3か月後の5月16日。花田優一さんがリモート出演する形で出演しました。

     

     

    花田優一の靴屋は通販がある?

    靴職人としての花田優一さんが注目され、どこで買えるのかと興味を持っている人も多いようです。花田優一さんの靴を注目できるサイトはあるのでしょうか?ご紹介します。

    『YUICHI HANADA』の通販サイト

    ネットには花田優一さんが手がけるブランド『YUICHI HANADA』という通販サイトがあります。『YUICHI HANADA』のHPには、靴職人兼デザイナーといったプロフィールが掲載されていて作品の展示会などの案内もされています。

    アパレルやグッズの販売

    『YUICHI HANADA』は、靴のブランドかと思えばそうではなく、Tシャツやパーカー、トートバッグなどが販売されていて花田優一さんのApparel Lineとなっています。

    今後の花田優一の好感度に期待

    離婚理由や、靴職人としての仕事に対しての姿勢など何かと批判されてしまう花田優一さん。ゲスいなどといわれていますが、両親は元貴乃花親方、花田景子さんと立派な方々です。

     

    そのため、きっとDNAは素晴らしいと思います。ご両親のためにも今後は好感度が上がるような生き方をして欲しいですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ