記事ID147454のサムネイル画像

バーチャルライバー・「鷹宮リオン」の前世(中の人)は誰?炎上騒動も?

バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」に所属し、お嬢様ルックスのバーチャルライバーとして活動している鷹宮リオンさん。少々言葉遣いが高圧的なため、時折炎上してしまうこともあるようです。今回は、そんな鷹宮リオンさんの炎上騒動や、意外な特技などを紹介します。

鷹宮リオンのプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):鷹宮莉音(たかみやりおん/リオン様、リオ様、お嬢)
  • 所属事務所:にじさんじ
  • 生年月日:1月7日
  • 現在年齢:17歳
  • 血液型:AB型
  • 身長:158cm
  • 活動内容:バーチャルYouTuber
  • 家族構成:父/母

にじさんじ所属のバーチャルライバー

鷹宮リオンさんは、バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」に所属するバーチャルライバーで、にじさんじSEEDs二期生の第1弾としてデビューしました。有数の金持ちが集う魔法学校の私立帝華高校の2年生という設定です。

 

学校では気さくな優等生を演じていますが、高飛車なツンデレタイプで、動画ではわがままな面を見せることも珍しくありません。視聴者を罵倒するようなこともあり、炎上してしまうこともありました。

 

しかし、ポンコツな面やサブカルチャー好きなど親しみやすい一面が発覚し、「優等生でワガママなお嬢様」のイメージは薄くなっています。

鷹宮リオンのインスタは?

鷹宮リオンさんは、でびでび・でびるさんと共同でインスタの公式アカウントを作成しています。2人の人形を撮影した人形劇のような写真が公開されています。鷹宮リオンさんが写真の更新メインで、でびでび・でびるさんがメインでストーリーを更新しています。

 

でびでび・でびるさんは、「にじさんじSEEDs 2期生第2弾」としてデビューしたVtuberの1人で、異世界の悪魔という設定です。鷹宮リオンさんとでびでび・でびるさんは、でびリオンの名前で、コラボ動画をよくアップしています。

 

2人は自分の方が優れているとマウントを取り合うことが多く、言い争いの多い賑やかな動画になっています。他のチャンネルの動画に参加する際は、好き放題に暴れまわることで有名です。鷹宮リオンさんは、自分たちのことを「にじさんじテロリスト」と呼んでいます。

鷹宮リオンはメンヘラ嫌い?

鷹宮リオンさんはメンヘラに当たりが強いことで有名で、メンヘラ嫌いとして知られています。鷹宮リオンさんのツイッターのサブアカウントは「鷹宮リオンsubはヤンデレ強めの世界線」という名前です。

 

ここでは、「私はね ヤンデレとメンヘラを一緒にすると怒るよ だから私のことをメンヘラと呼ぶやつをわからせに行くわ」とツイートしています。また「メンヘラとヤンデレの違い」という動画で、両者の違いについて力説するなど、かなりのこだわりを持っているようです。

 

一方で、「メンヘラ許せんわ。自分がメンヘラだから」と発言しており、自分もメンヘラだと認めています

鷹宮リオンの前世(中の人)は?炎上騒動とは

鷹宮リオンさんは、前世(中の人)が判明したということでも話題になっています。鷹宮リオンさんの前世はいったい誰なのでしょうか?鷹宮リオンさんが炎上した騒動に関してもご紹介します。

鷹宮リオンの前世が「望月のあ」という噂

鷹宮リオンさんの前世は、ネット声優の「望月のあ」さんだと言われています。望月のあさんは、2017年7月にYouTubeチャンネルを開設し、男性向けのボイスドラマを投稿していました。また、望月先生というアカウント名でツイッターもあります。

 

注意が必要なのは、もう1人望月さんというVTuberがいますが、こちらはイラストレーターなどの活動している全くの別人です。

鷹宮リオンが「望月のあ」と言われる理由

鷹宮リオンさんの前世が望月のあさんだと言われている理由は、ツイート内容や歌声、趣味などが一致しているからです。望月のあさんが旅行のキャンセル料で10万円払ったというツイートをした数日後に、鷹宮リオンさんもキャンセル料10万円払ったとツイートしています。

 

また、鷹宮リオンさんも、望月のあさんも同じに日に風邪を引いたとツイートしたことがあります。声に関しては役柄で変えているので難しい部分がありますが、2人とも同じ「ビバハピ」を歌っている時の声や歌い方は、非常に似ています。

 

どちらも料理が得意で、ヤンデレボイスを収録しているなど共通点は多いです。

鷹宮リオンのイラストレーターは?

鷹宮リオンさんのキャラクターデザインを担当しているイラストレーターは、「タジマ粒子」さんです。タジマ粒子さんは、鷹宮りおんさんの幼馴染という設定のバーチャルライバー「飛鳥ひな」さんのキャラクターデザインも担当しています。

 

但馬亮平という別名義でも活動しており、ジャンプSQの「非リア嬢とバイト執事」で連載しています。

エクスに対する仕打ちがひどくて炎上?

鷹宮リオンさんが炎上したエピソードとしてよく紹介されるのが、エクス・アルビオさんへの仕打ちがひどいというものです。エクス・アルビオは同じ「にじさんじ」のバーチャルライバーですが、マイクラ動画で鷹宮リオンさんはエクス・アルビオさんの家を爆破しています。

 

この動画には低評価が1400以上つけられており、炎上したことが良くわかります。ただし、ゲーム内のことである上に、現在では「許可済み・プロレス」と動画のタイトルに注意書きがあります。

 

動画の冒頭で、「ゆるさねえ戦争だよ」表示されるなどの過激な表現が炎上の原因かもしれません。

鷹宮リオン参加のLOL大会がトラブルで炎上

高圧的な態度などで炎上しやすいとも言われている鷹宮リオンさんですが、参加予定だったLOL大会がトラブルで炎上したこともあります。鷹宮リオンさん本人は炎上したこととは無関係なのですが、何があったのでしょうか?LOL大会が炎上したトラブルに関してまとめました。

問題となったLOL大会

トラブルで炎上することになってしまったのは、2019年8月に開催されたVTuber限定League of Legendsの大会でした。League of Legends(LOL)は世界で最もプレイヤーが多いPCゲームと言われており、VTuberが参加する大会も頻繁に開催されています。

 

このLOLの大会は、VTuberのみ参加が認められたイベントで、鷹宮リオンさんを含めた「にじさんじ」のメンバーが出場の予定でした。しかし、トラブルのせいで「にじさんじ」のメンバーは全員出場を辞退し、炎上することになってしまいます。

当日になって運営NGで参加辞退!

鷹宮リオンさんを含めた「にじさんじ」のメンバーが出場予定だったのは、大会の2日目でした。しかし、当日になって「にじさんじ」のメンバーは、出場を辞退することが発表され物議を醸すことになります。出場辞退となった理由は、「にじさんじ」を運営する企業「いちから株式会社」からNGが出たためです。

 

なぜ、当日になって運営会社からNGが出る事態になってしまったのでしょうか?それは、あるVTuberが投稿した動画が原因だといいます。

トラブルの発端は鳴神裁の動画?

トラブルの発端となったのは、物申す系のVTuberとして有名な鳴神裁さんが、2019年8月21日に投稿した動画でした。動画は、いちから株式会社(現・ANYCOLOR株式会社)の社員が入社前に起こしたトラブルを告発したものです。動画は直接関係ないはずの「にじさんじ」まで糾弾する内容になっていました。

 

この動画の影響で、「にじさんじ」所属のバーチャルライバーがトラブルに巻き込まれる可能性が考慮され出場辞退となったのです。いちから株式会社の社員がトラブルを起こしたことは、2019年8月の初めには発覚していました。

 

そのため、鳴神裁さんはわざと大会直前に動画を公開して、意図的に炎上させたのではないかと言われています。

鷹宮リオンは料理上手で競馬狂い?

お嬢様キャラで知られる鷹宮リオンさんですが、料理上手という意外な面を見せて視聴者を驚かせたことがあります。また、競馬では、何回負けても賭け続けるため競馬狂いとも言われています。鷹宮リオンさんの料理上手なエピソードと競馬狂いのエピソードをまとめました。

にじさんじ料理対決で大勝利

鷹宮リオンさんが料理上手なことが判明したのは、「にじさんじ」の料理対決企画でのことでした。料理対決は、2人のバーチャルライバーが組んだユニット5組が料理を作り、審査員の伏見ガクさん、社築さん、叶さんが採点するというものです。

 

鷹宮リオンさんは、「でびリオン」として参加しました。開始直後にいつも通りのバトルが展開され料理の出来が不安になりますが、鷹宮リオンさんは手際よく料理していき、視聴者を驚かせます

 

料理が全く出来ない「でびでび・でびる」さんとのやり取りは、いつも通りの口調ながら母親のようだと言われました。この動画がきっかけで、鷹宮リオンさんのイメージが変わった視聴者は多いようです。料理も高得点を獲得し、一位に輝いています。

ABCクッキングで勤務歴あり?

鷹宮リオンさんは料理の手際が良いだけでなく、料理下手のでびでび・でびるさんへの対応も見事だと言われました。実は、鷹宮リオンさんは料理教室のABCクッキングに勤務経験があると言われています。

 

前世の望月のあさ」んは、ABCクッキングで働いていた時の社員証が出てきたとツイートしたことがあります。社員証の写真もアップしており、料理教室で教えていたのなら料理が上手なのも納得ですね。

競馬では散財?

鷹宮リオンさんは競馬好きで競馬動画もアップしていますが、負け続けています。最低掛け金が10万円などの設定の動画も公開しており、かなり散財していると言われています。もはや、負けることがネタになっている感もあり、買ったと思ったらオッズ変更で負けてしまう動画もあります。

鷹宮リオンは意外な一面も魅力

バーチャルライバー・鷹宮リオンさんの前世や炎上騒動などについてまとめました。炎上することもある鷹宮リオンさんですが、料理上手な点や教えている時の優しい感じから、「ママ宮リオン」などとも呼ばれています。そういった意外な一面も魅力でしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ