記事ID147448のサムネイル画像

    Vtuber「夏色まつり」の前世(中の人)は誰?サイコパスなの?

    ホロライブに所属している夏色まつりさんは、チャンネル登録者が100万人を突破するなどかなり人気が高いVtuberです。そんな夏色まつりさんの前世が発覚したと話題になっています。今回は、夏色まつりさんの前世や、炎上騒動などを紹介します。

    夏色まつりのプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):夏色まつり(なついろまつり/まつりす)
    • 所属事務所:ホロライブプロダクション
    • 生年月日:7月22日
    • 現在年齢:不明
    • 出身地:不明
    • 血液型:O型
    • 身長:152cm
    • 活動内容:バーチャルYouTuber、バーチャルアイドル
    • 家族構成:父/母/弟

    ホロライブに所属するVtuber

    夏色まつりさんは、ホロライブプロダクションに所属するVtuberです。2018年5月2日から13日までオーディションが開催され、6月1日から活動を開始しています。チアリーディング部所属の新入生で、明るく人懐っこい性格で誰とでもすぐに仲良くなれます。

     

    常にハイテンションで、好きなものにお祭りを挙げるほどのお祭り好きです。「ホロライブの~清楚担当!み~んなのアイドル!なついろ~~~ま~~~つりですっ!」という挨拶が定番です。ただし、清楚なのは挨拶までで、挨拶が終わると声が変わると言われています。

    チャンネル登録者数は100万人超え!

    夏色まつりさんは、チャンネル登録者100万人越えの人気Vtuberです。活動のメインは配信で雑談やゲーム実況、ASMRなどを行っており、動画内で得意の歌声を披露することもあります。活動開始から約1年3か月後の2019年8月27日には、チャンネル登録者数が10万人を突破しました。

     

    2020年7月には大人気Vtuberとして、ねんどろいどでフィギュア化が発表され2021年12月に発売予定です。デビューから3年目の2021年6月1日にチャンネル登録者数が100万人を突破しました。これは、ホロライブのVtuberでは17人目です。

    ドラマ出演や楽曲発表も

    夏色まつりさんは、ドラマ出演や楽曲発表、テレビ出演など多方面で活躍しています。2020年4月にはVtuberとして、ドラマ「四月一日さん家と」に若木春役で出演しました。この番組は、実写映像はありませんが、Vtuberの登場するドラマとして企画されました。

     

    2020年6月20日には、初めてのオリジナルソング「君と眺める夏の花」を発表しています。2020年8月14日にNHKで放送された「バーチャル文化祭」にもVtuberとして出演しました。

    夏色まつりの前世(中の人)がついに判明!

    人気Vtuberとして活躍している夏色まつりさんですが、前世(中の人)が判明したことでも話題になっています。夏色まつりさんの前世はどんな人なのでしょうか?夏色まつりさんの前世についてまとめました。

    夏色まつりの前世は佐藤希だった

    夏色まつりさんの前世と言われているのは、声優の佐藤希さんです。佐藤希さんは、以前「雪白らぱん」という名前でYouTubeやニコニコ動画で動画配信を行っていました。「雪白らぱん」としての動画は削除されているものが多いですが、現在でも一部は視聴することができます。

     

    佐藤希さんは、代々木アニメーション学院の卒業生で名古屋校に通っていたようです。声優のオーディションではつんく♂賞を受賞したこともあり、スマホゲームにも声優として出演しているようです。佐藤希さんが、夏色まつりの前世と発覚した理由を探ってみましょう。

    前世が佐藤希だと発覚した理由は?

    夏色まつりさんの前世が佐藤希さんだと言われている理由は、声や特徴が完全に一致しているためです。声は、同一人物レベルで同じと評されており、声がそっくりなだけでなくイントネーションやしゃべり方が完全に一致しているとまで言われています。

     

    夏色まつりさんは、5万円課金するほど「けものフレンズ」が好きですが、佐藤希さんも「けものフレンズ」のLIVEが楽しみすぎて眠れなかったと発言しています。他にも、Apex、水族館、ダイオウグソクムシ、女の子のキャラクターが好きなど様々な趣味が一致しています。

     

    他にも一致している点があり、佐藤希さんが夏色まつりさんの前世であることは間違いないでしょう。本人が認めているわけではありませんが、あまりにそっくりなので隠す気がないのではとも言われています。

    夏色まつりの前世の顔バレ画像もあり!

    夏色まつりさんの前世と思われる佐藤希さんは、顔バレ画像もあります。実は佐藤希さんは、本名でもYouTuberとして活動しています。Vtuberになると素顔での活動はやめてしまう人が多いです。

     

    しかし、佐藤希さんは現在も本名でYouTubeやSNSでの配信を継続しています。そのため、動画や画像で素顔を見ることができます。

    夏色まつりがサイコパスだと話題

    前世が判明している夏色まつりさんですが、その発言の数々からサイコパスだと話題になっています。なんと、「No.1サイコパスVtuber」という嬉しくない称号も手に入れているようです。夏色まつりさんが、サイコパスだと言われる理由についてまとめました。

    鬼のようにエゴサーチ

    夏色まつりさんがサイコパスだと言われる理由の1つは、鬼のようにエゴサーチをするところで、エゴサーチの神などと呼ばれています。時間さえあれば、エゴサーチを繰り返していると言われており、自分に関連したコメントを見つけると、いいねを連発することで知られています。

     

    いいねを押しすぎると規制がかかってしまいますが、本人もいいね規制に引っかかるのは日常茶飯事と認めています。ちなみに、いいね規制は短時間に200回前後でかかると言われているので、どれだけいいねを押しているのかがわかります。

     

    規制が解除されると再びいいねを乱発するそうで、そのすさまじさがわかります。

    下ネタや暴言が多い

    夏色まつりさんは、下ネタや暴言が多いことでも有名です。夏色まつりさんは「ホロライブの清楚担当」を自称しています。しかし、実際は下ネタ発言をすることが多く、2020年7月1日のゲーム実況動画では下ネタ発言のせいで炎上してしまいました。

     

    下ネタに関しては、狙った発言だけでなく何でもない会話のセリフを下ネタと言い間違えることも多いといわれています。悪口や過激な発言をして動画内で謝罪することも多いですが、大きな騒ぎになることは少ないといいます。

    夏色まつりはNo.1サイコパスVtuber

    夏色まつりさんは、「サイコパスVtuber最強決定戦」で優勝してNo.1サイコパスVtuberと呼ばれるようになっています。「サイコパスVtuber最強決定戦」は、2019年10月14日に配信された動画のタイトルです。

     

    動画では夏色まつりさん以外に、神楽めあさん、犬山たまきさん、因幡はねるさん、郡道美玲さんの4人が出演しています。犬山たまきさんがMCを担当して、他の4人がサイコパス診断を受けるという内容でした。

     

    診断の結果、夏色まつりさんはサイコパス度90%で、2位にダブルスコアの差をつけて優勝しました。不名誉な結果かもしれませんが、サイコパスVtuberの女王の名を欲しいままにしています。

    夏色まつりはよく炎上!活動休止理由は?

    夏色まつりさんは、サイコパスな言動の数々でよく炎上すると言われています。一時期、活動休止していた理由も炎上と関係しているという噂もあります。夏色まつりさんの炎上エピソードについてまとめました。

    炎上が多い夏色まつり

    サイコパスな性格といわれている夏色まつりさんは、動画内の発言が原因で炎上することが多く頻繁に謝罪しています。下ネタ発言を連発することが多い夏色まつりさんですが、下ネタでプチ炎上することも多くなっています。

     

    他にも悪口など攻撃的な発言も多いので、視聴者を不快にさせて思いがけず炎上してしまうことは珍しくありません。前世の頃から動画内でも過激な発言が多く、その頃も炎上していたと言われています。

     

    下ネタ発言が多いことに関しては飾らない性格ということで、好意的に受け止めるファンも多いようです。

    「スパチャで焼肉」発言で炎上

    夏色まつりさんの炎上エピソードで有名なのが、「スーパーチャットでもらったお金で叙々苑にいこう」です。問題になったのは、2020年7月23日に配信されたAPEXの動画での発言でした。YouTubeでは、視聴者が配信者に直接お金を送るスーパーチャットという仕組みがあります。

     

    この時、動画内で「もらったお金で叙々苑にいこう」という趣旨の発言をしてしまいます。この発言に不快感を抱いた視聴者の批判が、コメント欄やSNSに殺到し炎上してしまいました。

    「まつりライン」まで登場

    夏色まつりさんは、過激な発言や行動が多いせいで「まつりライン」という言葉まで生み出しています。ゲーム実況をする際に、水を飲んでトイレを我慢するという企画をすることが多いため、「おしがま芸人」と呼ばれるようになっています。

     

    こういった行動や日々の発言から「夏色よりひどいことをしなければ大丈夫」と言われるようになり、このボーダーラインがまつりラインと呼ばれています。

    活動休止の原因は炎上?

    夏色まつりさんは一時期活動休止しており、その原因は炎上だったのではとも言われています。夏色まつりさんは、2019年10月から2020年3月まで活動を休止しています。休止の理由について様々な憶測がされましたが、その後体調不良と発表されています。

     

    しかし、詳しい病名は発表されていないので、炎上がストレスで自律神経失調症になったのではいう噂もあります。活動休止中は復帰を望む温かいコメント多く寄せられており、夏色まつりさんがファンから愛されていることがわかります。

    夏色まつりだけでなく前世の佐藤希もチェック

    Vtuber夏色まつりさんの前世やサイコパスな性格などについてまとめました。夏色まつりさんの前世と思われる佐藤希さんは、声優で本名でもYouTuberとして活動しているようです。ファンの人は、夏色まつりさんの前世であろう佐藤希さんのチャンネルもチェックしてみましょう。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ