記事ID147357のサムネイル画像

ネット上で鳴く鳥「ねもうす鳥」とは?現在(2021)も鳴いている?

ネット上で鳴く鳥「ねもうす鳥」を知っているでしょうか。ネットでしか鳴かない「ねもうす鳥」ですが、現在も鳴いているのか気になるところです。そこで今回は、「ねもうす鳥」について特徴や現在(2021)などについてご紹介します。

ねもうす鳥とは何?

まずは、『ねもうす鳥』がどういったものなのかについて迫ってみたいと思います。『ねもうす鳥』とは一体何なのでしょうか。

ねもうす鳥の元ネタ

『ねもうす鳥』というのは、ネット上に登場する鳥です。ネットの掲示板で、毎日鳴いています。人気ゲーム実況者の加藤純一の掲示板やSNSで鳴くのが特徴です。『ねもうす鳥』専用のTwitterアカウントもあり、こちらでは2020年1月29日に初めて鳴きました。

 

Twitterでは、掲示板よりも鳴き始めた時期が遅かった模様です。

『びょおおおお』と鳴くのがポイント!

『ねもうす鳥』は鳴き方が決まっていて、『びょおおおお』と鳴くのがポイントです。Twitterの場合は“お”の数が18回となっています。数も決まっている点が特徴的なのです。

『ねもうすちゃんねる』にも生息

『ねもうす鳥』は、ニコニコ動画の掲示板『ねもうすちゃんねる』にも生息しているのが特徴であり、こちらの場合は“お”の数が44回です。Twitterで鳴く時よりも“お”の数が多くなっているのです。また、生息期間も長く9年間鳴き続けてきました。

先述したネットの掲示板で鳴いているというのが、このニコニコ動画の掲示板です。

決まった時間に鳴くわけではない

『ねもうす鳥』は決まった時間に鳴くわけではありません。1日に1回必ず鳴くことは定番となっていますが、何時に鳴くのかはその日によって異なるのです。朝に鳴くかもしれませんし、夕方になってから鳴くこともあるでしょう。

なぜ『ねもうす鳥』というの?

では、なぜ『ねもうす鳥』という名称になっているのでしょうか。続いては、『ねもうす鳥』の名称について探ってみましょう。

『ねもうす鳥』は神の鳥?

『ねもうす鳥』は神の鳥とも言われています。神の鳥というとスケールの大きさを感じさせますが、それは一体なぜなのでしょうか。

「神」の字を分解してみよう

“神”という漢字を分解してみると、カタカナの“ネ”と漢字の“申す”になります。ひらがなにすると、『ねもうす』と読むことができるでしょう。このことから、『ねもうす鳥』は神の鳥であると言われているのです。

ネットスラングで“神”は“ねもう”

ネット上には、これまでに多くのスラングが誕生してきました。ネットを利用される方は、その中で知っているスラングもあるのではないでしょうか。ネットスラングにおいては、“神”のことを“ねもう”と呼ぶことがあります。神を『ネ申す』と表記して、強調する際に使用されるのです。

加藤純一の掲示板が『ねもうすちゃんねる』だから?

鳴いている場所が、加藤純一の掲示板『ねもうすちゃんねる』であることから、『ねもうす鳥』と呼ばれるようになったものと考えられるでしょう。加藤純一は、自身のチャンネルを『神のチャンネル』と名付けたかったのかもしれません。

『ねもうす鳥』は現在も鳴いている?

毎日健気にネット上で鳴いている『ねもうす鳥』ですが、現在も鳴いているのでしょうか。続いては、『ねもうす鳥』の現在について迫ってみたいと思います。

現在も『ねもうす鳥』は鳴いている!

『ねもうす鳥』は、現在もネット上で鳴いています。しかし、『ねもうす鳥』が鳴かなくなった日があった模様です。また、変化もあったと考えられます。『ねもうす鳥』に一体何があったのか、気になるところです。

『ねもうす鳥』が死んだ?

これまでに、『ねもうす鳥』が鳴かなかった日がありました。ねもうす鳥が鳴かなくなった際の2019年1月22日には、掲示板に『ねもうす鳥は死んだ』と投稿されています。

加藤純一が謹慎した日

2020年9月26日には、加藤純一が1カ月の配信活動を謹慎すると発表しました。謹慎の発表があった日にも『ねもうす鳥』は鳴きませんでした。なお、その頃にはネットの掲示板で加藤純一のコミュニティ掲示板が閉鎖されているとの多数の投稿がされています。

2021年6月現在も、掲示板は閉鎖されたままとなっている模様であり、『ねもうす鳥』はこちらでは鳴いていない模様です。

加藤純一はなぜ謹慎したの?

なぜ加藤純一が謹慎することになったのか、気になるところかもしれません。彼は、友人の彼女が加藤純一の個人情報を言いふらしたと知り激怒し、女性に対して暴言を吐いたのです。相手の女性も配信者であった模様です。

女性が、加藤純一の個人情報を酔った勢いで言いふらしていたとの情報が、3通のメールにより加藤純一の目に入りました。すると、加藤純一は事実の確認をしないままに配信を開始して、相手女性のTwitterを晒してこのアカウントを荒らすように視聴者を誘導していたともいいます。

それから言いふらした女性の生配信を録画している視聴者を見つけ、加藤純一や視聴者は勝利すると確信していました。そして、加藤純一は誹謗中傷あるいは殺害予告とみなされるような発言をしています。これに対して視聴者から疑問視されると、加藤純一は「どうぞ訴えてください」と言ったのです。

『ねもうす鳥』もTwitterで復活

2019年1月22日を境に、一度鳴くのを止めたと思われた『ねもうす鳥』でしたが、その後の2019年1月29日にはTwitterで再度鳴き始めたのです。2021年6月現在も『ねもうす鳥』は元気に鳴いています。掲示板の方は閉鎖となってしまった模様ですが、Twitterの『ねもうす鳥』は健在です。

『ねもうす鳥』が結婚をした?

『ねもうす鳥』が結婚をしたという話があるのですが、どういったことなのでしょうか。『ねもうす鳥』の結婚について探ってみたいと思います。

『結婚した?』と話題に

『ねもうす鳥』は1日に1回以上鳴くことがないわけではありません。2019年7月29日に、『ねもうす鳥』が3回鳴きました。そこで、ネット上では『ねもうす鳥』が結婚をしたのではないかと話題になったのです。普段よりも多く鳴いたことから、おめでたいことがあったと思われたのかもしれません。

前からの話しだった!

加藤純一は、以前から『ねもうす鳥』が3回鳴いた日は結婚をした日にすると公言していたといいます。ネットユーザーがそのことを覚えていたのかもしれません。『ねもうす鳥』が3回鳴いた日には「おめでとう」という祝福のコメントで溢れたのでした。

加藤純一自身は独身?

実際の加藤純一本人は、まだ結婚をしていないと考えられます。彼には2016年に別れた元カノの『ゴロリ』という女性はいた模様です。また、加藤純一は結婚願望があり、婚活をしているといいます。なお、加藤純一が『ねもうす鳥』の中の人というわけではないでしょう。

加藤純一とはどんな人?

ここで、加藤純一自身について見ていきたいと思います。加藤純一とは一体どの様な人物なのでしょうか。意外とも言える以前の職業などにも迫ってみましょう。

別名は『うんこちゃん』

加藤純一は別名を『うんこちゃん』といい、ゲーム実況をしていました。2015年に本名を発表していて、それ以降は本名の加藤純一としてゲーム実況をするようになっています。また、2016年には本職を離職しているといいます。

医療従事者だった!

加藤純一の以前の本業は医療従事者でした。母親も看護師の仕事をしていたといいます。加藤純一が医療従事者として在職時には、いじめに遭うことや超長時間勤務があるなど過酷な環境にあり、鬱状態になりかけたほどだったのでした。その様な状況に耐え兼ねたのも、離職の理由なのかもしれません。

ゲーム実況を継続中!

加藤純一は、現在もゲーム実況動画の配信を行っています。有名人とのコラボも多数行っている模様です。例えば、2018年9月15日には元プロ野球選手・元木大介が解説を務める『横浜DeNAベイスターズVS読売ジャイアンツ 「実況パワフルプロ野球」と夢の共演』に出演しています。

『ねもうす鳥』はTwitterで鳴いている!

『ねもうす鳥』はネット上で1日に1回鳴く鳥です。ゲーム実況者・加藤純一の掲示板や『ねもうす鳥』のTwitterで鳴いていましたが、現在はTwitterのみで日々元気に鳴いています。時間帯は不定期ですが、毎日健気に鳴いているのです。『ねもうす鳥』が毎日鳴くのを、1日1回見に訪れるのも一案かもしれません。

『ねもうす鳥』の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ