記事ID147120のサムネイル画像

    石破茂の妻・石破佳子はお嬢様?経歴は?馴れ初めは?

    総裁選に出馬するほどの大物政治家である石破茂。その妻である石破佳子は実はお嬢様であるとされています。そこで今回は、石破佳子の経歴や石破茂との馴れ初めについて、見ていきたいと思います。また、2人には子どもがいるのかについてもご紹介します。

    石破佳子の経歴はどんなもの?

    まずは、石破佳子がどういった人物なのかについて迫ってみたいと思います。石破茂の妻とは、一体どういった人なのでしょうか。学歴や就職した企業などについて見ていきましょう。

    女子学院高校卒業

    石破佳子の生年月日に関しては詳細は明らかにはなっていません。しかし、2021年で65歳になるという情報があります。旧姓は中村といい、中高一貫校の女子学院高校を卒業しています。

    慶応義塾大学法学部に進学

    高校を卒業後には、名門の慶応義塾大学に進学しました。同校の偏差値は70以上となっています。石破佳子が在籍していたのは、法学部法律学科であったとされています。学生時代は、法律を学んでいたのです。

    丸紅株式会社に就職

    石破佳子は、大学を卒業してからは人気企業である丸紅株式会社に就職しました。丸紅株式会社は5大商社とも呼ばれています。石破佳子は結婚をするまでこの丸紅株式会社に勤務していたのです。

    石破佳子の実家も凄い?

    政治家の妻ともなると、自身も良家の出身というケースもあると考えられます。石破茂の妻である石破佳子も、実家が凄いと噂になっているのです。さて、石破佳子はどういった家庭の出身なのでしょうか。

    石破佳子は社長令嬢

    石破佳子は、元から社長令嬢として育ちました。そうしたこともあり、品の良さがあると考えられるでしょう。では、石破佳子の実家は何の会社を経営しているのでしょうか。

    父親が昭和電工の取締役だった!

    石破佳子の父親は中村明といい、昭和電工株式会社の取締役を務めていた人物です。昭和電工株式会社は、大手化学品メーカーであり複数のグループ企業があります。

    石破茂との結婚

    続いては、石破佳子と石破茂の結婚について見ていきましょう。結婚後の石破佳子がどうしているのかについても、ご紹介します。

    婚約後に政界へ

    夫となった石破茂は、石破佳子との婚約期間中までは銀行員として勤めていました。しかし、国会議員であった石破茂の父親・石破二朗が亡くなってしまったのです。そうしたことがあり、石破茂は跡を継ぐために銀行員を辞めて政界に進出しました。

    1983年9月に結婚

    石破佳子と石破茂は、1983年9月に結婚しました。しかし、結婚までは石破佳子の葛藤もあった模様です。銀行を辞めて政界に進出した石破茂と結婚することについて、石破佳子は悩んだといいます。それでも、悩んだ末に石破茂との結婚を決意しました。

    結婚後は夫のサポート

    丸紅株式会社で働いていた石破佳子ですが、結婚後はどうしているのでしょうか。石破佳子は、石破茂と結婚してから丸紅株式会社を退社し、専業主婦をしながら夫の選挙活動のサポートに務めています。選挙戦の際には、石破佳子が応援メッセージの動画を作成することもあるのです。

    この動画は、石破茂のTwitterでも公開されています。また、選挙戦で夫の地元である鳥取に彼が帰れない時には、夫の代わりに選挙区へと出向き選挙カーに乗り活動をしています。このように常に支えてくれる妻に対して、石破茂も感謝の言葉を述べているのです。

    石破茂との馴れ初めはどんなもの?

    石破佳子と石破茂の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか。次に、2人の馴れ初めについて迫ってみたいと思います。

    大学の同級生同士

    石破佳子と石破茂は、慶応義塾大学の同級生同士でした。2人は、慶応義塾大学の三田キャンパスで出会ったといいます。石破茂の方が、容姿端麗な石破佳子に一目惚れをしたという話もあります。石破茂が石破佳子を図書館で見かけ、『こんなにきれいな女性が世の中にいたのか』と思ったといいます。

     

    一方の石破佳子は、石破茂のことを堅苦しそうな人だと当初は感じていたのでした。それは、まだ大学生にも関わらず石破茂がシャツとネクタイを身に着けるというきっちりとした服装をしていたのが理由だとされています。

     

    初めのうちはあまり好印象とは言い難かった石破茂でしたが、大学の勉強会において皆に親切にする彼の姿を見て、石破佳子の石破茂に対する印象にも変化が現れたのです。

    告白を一度断っていた!

    2人は週末にドライブに出掛けるなど仲良くなりましたが、すんなりと上手くいったわけではありませんでした。石破佳子は、石破茂から告白をされたものの断ったのです。石破佳子が断った理由は、石破茂が弁護士を目指して法学部に入学したのに、銀行に就職を決めたためであったとされています。

    石破佳子には、「人生の目標が次々と変わる人が嫌い」という旨のことを言われたのです。ちょうど、石破茂が三井銀行に就職が決まった頃でした。

    疎遠になった時期

    石破佳子と石破茂には、疎遠になった時期がありました。それは、石破茂の告白を断った後のことであると考えられます。告白のことがあったこともあり、気まずくなった面もあるかもしれません。石破佳子は丸紅株式会社へと就職し、石破茂も三井銀行に就職したこともあり疎遠となってしまいました。

    弔電がきっかけで交際開始

    しかし、2人が再び距離を縮める出来事が起こります。石破茂の父親で、元国会議員の石破二朗が亡くなったのです。この際に石破佳子が弔電を送ったことをきっかけに、再び連絡を取り合うようになりました。元からお互いに好意は抱いていたこともあり、順調に交際を重ねて、1983年にゴールインしたのです。

    ちなみに、石破佳子は夫に対して一度だけ「政治家としては評価するが夫や父親としては評価できない」ということを言ったとされています。石破佳子は、はっきりと意見などを言うタイプなのかもしれません。

    石破茂との間に子どもはいる?

    続いて、石破佳子の子どもについて見ていきたいと思います。石破佳子と石破茂の間には、子どもがいるのでしょうか。

    娘が2人いる

    石破佳子と石破茂には、娘が2人います。男の子はいないということです。では、娘たちはどういった人物なのでしょうか。続いて見ていきましょう。

    長女は東京電力勤務

    長女は1987年もしくは1988年生まれとされていて、2021年には34歳か33歳となります。母親と同じ女子学院高校を卒業して、早稲田大学政治経済学部に入学しました。大学卒業後には、エネルギーに関係する仕事がしたいということで、2011年に東京電力に入社しています。

    次女はエーザイ勤務

    次女は1990年か1991年生まれという話があり、2021年で31歳か30歳程度になると考えられます。豊島岡学園高校を卒業してから、東京理科大学に入学しました。大学を卒業してからは製薬会社であるエーザイに勤務しているという話があります。

    娘たちは、今も実家で両親と共に暮らしているとされていて、家族の仲の良さがうかがえるでしょう。

    石破佳子が美人との噂がある?

    最後に、石破佳子が美人だという噂について探ってみたいと思います。石破佳子はどういった見た目をしているのでしょうか。気になる石破佳子の容姿に迫ってみましょう。

    美人でマドンナのような存在

    石破佳子は、学生の頃より美人で人気があり男子のマドンナ的存在であったとされています。前述の通りに、石破茂も一目惚れをしたほどの美貌の持ち主なのです。ちなみに石破茂のTwitterに、石破佳子の写った画像が載せられたこともあります。

    石破佳子は石田ゆり子似?

    石破佳子の容姿は、目鼻立ちがはっきりとしていると言われています。女優の石田ゆり子に似ているという声も上がっているほどです。大きな瞳およびスッと通った鼻筋などが似ていると言えるでしょう。

    石破茂を支え続けている!

    石破佳子は、昭和電工株式会社の取締を務めた人物の娘であり、お嬢様として育ちました。大学で石破茂と出会ったものの、一度は交際を断っていたのです。しかし、2人の気持ちは消えることがなく、結婚へと至りました。

    2人の娘にも恵まれて、幸せに暮らしている模様です。また現在は、内助の功として石破茂の助けとなり現在も精力的に活動をしているのです。これからも、石破茂と仲良く道を歩んでいくことでしょう。石破佳子と石破茂の今後にも要注目です。

    石破佳子の関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ