記事ID146927のサムネイル画像

    『ボヘミアン・ラプソディ』でも注目されたメアリー・オースティンとは?

    伝説のロックスターであるフレディ・マーキュリーには生涯の恋人と言われた女性がいます。それがメアリー・オースティンです。今回は、メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーの関係や、フレディ・マーキュリー死去後の問題などを紹介します。

    メアリー・オースティンって?フレディ・マーキュリーとの関係は?

    伝説のロックスターであるQUEENのボーカリスト、フレディ・マーキュリーの生涯の恋人と言われたメアリー・オースティン。

     

    メアリー・オースティンは、どんな女性なのでしょうか。詳しく見ていこうと思います。

    メアリー・オースティンのプロフィール

    ・本名:メアリーオースティン(Mary Austin)

    ・生年月日:1951年生まれ

    ・年齢:69歳、または70歳(2021年3月現在)

    ・出身地:-

    ・血液型:-

    ・身長:-

    ・体重:- 

     

    メアリーオースティンは1951年にロンドン・フルハムで生まれ、労働者階級の貧しい家庭で育っています。

     

    両親ともに耳が不自由だったと言われており、家計には余裕がなく、メアリー・オースティンも15歳で学校を中退して働きだしています。幼いころから苦労をしていたようです。

    フレディ・マーキュリーの恋人だった!

    メアリー・オースティンは、伝説のロックスターであるQUEENのボーカリスト、フレディマーキュリーの生涯の恋人と呼ばれていました。

     

    交際期間は若いころの数年なのですが、その後もずっとそばで寄り添っていたと言います。

    メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーの出会い

    メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーが出会ったのは、1969年でした。

     

    当時19歳だったメアリー・オースティンが働いていた「ビバ」というブランドショップに、当時24歳だったフレディ・マーキュリーが訪れたことがきっかけでした。その5か月後、フレディ・マーキュリーがデートに誘い、更にその5か月後、二人は同棲を始めました。

     

    メアリー・オースティンは、インタビューでフレディ・マーキュリーの第一印象を「野性的な雰囲気のアーティスト風情のミュージシャン」だったと語っています。

     
     

    メアリー・オースティンとフレディ・マーキュリーの婚約や別れ

    続いては、二人の交際や婚約、そして別れについて詳しく見ていこうと思います。

    交際4年でフレディ・マーキュリーと婚約

    交際して4年たった1973年のクリスマスにメアリー・オースティンはフレディ・マーキュリーからプロポーズされ、2人は婚約することになりました。

     

    クリスマスプレゼントとして、メアリー・オースティンに大きな箱を渡したフレディ・マーキュリー。メアリー・オースティンが、箱を開けると、中には別の箱が入っていました。さらに、その中にも別の箱が入っており、次々と開けていくと、最後の箱に、美しい翡翠の指輪が入っていたのだそうです。

     

    メアリー・オースティンは、びっくりし、『はい、喜んで』と返事をしたのだそうです。

    一転して婚約解消!その理由は?

    婚約したものの、その後、結婚に関してはなにも言わなくなってしまったフレディ・マーキュリーに、メアリー・オースティンは、「素敵なドレスを見つけた。そろそろドレスを買ってもいい頃じゃない?」と試しに聞いてみたところ、フレディ・マーキュリーの返事はまさかのノーでした。

     

    フレディ・マーキュリーの方が結婚する気をなくしてしまっていたのです。そして、1976年にはフレディ・マーキュリーがゲイであることをカミングアウトし、結婚の話は立ち消えとなりました。

    婚約解消後も関係は良好

    婚約を解消した二人でしたが、メアリー・オースティンは、相談役兼個人秘書としてフレディ・マーキュリーのそばで支え続けました。

     

    フレディ・マーキュリーは、メアリー・オースティンの事を「唯一の女友達であり、他には女友達はいらない」「彼女は内縁の妻であり、結婚しているのと変わらない。」「彼女に惚れたように、男に惚れることはでき無いと思う」と話しており、恋人を超える、大きな存在だったことがよく分かります。

    フレディ・マーキュリーが病気により死去

    一緒に年老いていくものと信じていた2人でしたが、1986年10月、イギリスのマスコミが、フレディ・マーキュリーがロンドンハーレー街の診療所でHIVの血液検査を受けたと報じました。

     

    フレディ・マーキュリーは、その報道を否定していましたが、次第に痩せていく様に、エイズであるのではないかと報道が続いていました。

     

    フレディ・マーキュリーが最後にステージに立ったのは、1990年2月18日にドミニオン・シアターで行われたブリット・アワードの授賞式でした。

     

    その後も、レコーディングなどを続けて、1991年6月自宅に戻るのですが、視力は衰え始め、容体は急速に悪化し、ついにはベッドから出られなくなりました。

     

    徐々に死と向き合うようになったフレディ・マーキュリーは、薬の服用ほとんどを止め、痛みを抑えるため痛み止めだけを服用していたといいます。

     

    そして、1991年に45歳の若さで亡くなりました。死因は、エイズによる免疫不全に伴う気管支肺炎でした。

    メアリー・オースティンの性格が悪い?遺産相続トラブルも

    続いては、メアリー・オースティンが多くを受け取ったと言われている、フレディ・マーキュリーの遺産について詳しく見ていこうと思います。

    フレディ・マーキュリーの晩年の恋人

    フレディ・マーキュリーは死ぬまでの7年間ジム・ハットンという男性と交際していました。1983年、ロンドンのバーで、フレディ・マーキュリーが「一杯どう?」と声をかけたのだが、二人の出会いだったそうです。

     

    フレディ・マーキュリーは、自身がHIVに感染していると分かった時に、ジム・ハットンに別れを告げたそうですが、ジム・ハットンは、フレディ・マーキュリーが死を迎える最後の時まで添い遂げました。

     

    ジム・ハットン自身も、(フレディ・マーキュリーから感染したと考えられる)HIVに感染をしていたそうですが、フレディ・マーキュリーに知られぬよう最後まで口外しなかったそうです。

     

    ジム・ハットンは、2010年に肺がんで亡くなっています。

    メアリー・オースティンが遺産を相続

    フレディ・マーキュリーの死後、メアリー・オースティンが莫大な遺産の大部分を相続しました。

     

    フレディ・マーキュリーの推定資産が50億で、そのうち13億+約28億5000万円と言われる彼のロンドンの住居「ガーデン・ロッジ」+印税50%を、フレディ・マーキュリーが相続しています。

     

    ほとんどと言っても良いほどですね。フレディ・マーキュリーは、「何かがもし違わなければ、メアリー・オースティンが妻になっていたのだから」と話していたそうです。

     

    フレディ・マーキュリーは火葬されていますが、遺灰を散灰することを遺言に残しています。それは、メアリー・オースティンが行いましたが、場所は明かされておらず、フレディ・マーキュリーの両親さえどこなのか知らないだそうです。

    遺産問題でジム・ハットンが不満?

    メアリー・オースティンは、フレディ・マーキュリーとジム・ハットンが一緒に暮らしていた家も相続したため、ジム・ハットンは家を出て行かざるを得なくなりました。

     

    そうしたことで不満を募らせたジム・ハットンは暴露本を出版しており、その中でメアリー・オースティンに関して、印象は悪い女性のように書いています。

     

    ジム・ハットンは、7400万とアイルランドの別邸を相続していますが、最後まで寄り添った恋人であるにもかかわらず、メアリー・オースティンとの差は納得しがたいものだったのかもしれません。

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」も人気

    続いては、大ヒットとなったボヘミアン・ラプソディについて見ていこうと思います。

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」とは?

    2018年に公開された映画で、フレディ・マーキュリーがロックスターとして活躍した軌跡を描いた物語です。

     

    QUEENのヒット曲が多数使われ、直接QUEENを知らない年齢層にも受け、大ヒットを記録しました。この映画の中で、メアリー・オースティンとの恋についても描かれています。

    メアリー・オースティンを演じたのは?

    イギリスの女優ルーシー・ボイントンがメアリー・オースティン役を演じており、フレディ・マーキュリー役のラミ・マレックと私生活でも恋人同士として話題になりました。

     

    メアリー・オースティンは、恋人を超えた存在だった

    伝説のロックスターであるQUEEN・ボーカリスト、フレディ・マーキュリーの生涯の恋人と言われたメアリー・オースティンについてご紹介してきました。

     

    恋人として過ごした期間は5年ほどでしたが、それ以降も、フレディ・マーキュリーにとってメアリー・オースティンは、恋人を超える唯一無二の存在だったようです。

     

    現在も、メアリー・オースティンは、フレディ・マーキュリーから譲り受けたガーデン・ロッジにて暮らしているそうです。

     

    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    関連記事はこちら

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ