記事ID146874のサムネイル画像

政治アイドル・町田彩夏とは?政治家を目指している⁉

町田彩夏さんは様々な場面で政治に対する発言を積極的に行う「政治アイドル」と呼ばれる女性です。将来の日本をよくするためには女性的な目線も必要であり、町田彩夏さんのような存在は貴重といえます。今回は、そんな町田彩夏さんの経歴などを紹介します。

町田彩夏のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):町田 彩夏(まちだ あやか)
  • 所属事務所:-
  • 生年月日:1995年7月24日
  • 現在年齢:25歳
  • 出身地:千葉県松戸市出身
  • 血液型:-
  • 身長:-
  • 体重:-
  • 活動内容:政治アイドル

 

 

女子高校生未来会議の代表

日本の女性の就労率は、先進国の中で唯一「M字カーブ」を描いており、各種女性指数も世界的に見ても低い基準となっています。そんな状況を打開し、女性が自分らしさを生かして、自分の望むキャリアを歩める社会を実現したいと感じた女子高校生が集まり2013年に設立されたのが、女子高生未来会議です。

 

町田彩夏さんは、「女性が光り輝く社会を目指す女子高校生同士を繋げる場」である女子高校生未来会議の発起人であり代表を務めていました。

 

女子高生未来会議は、毎年のように「全国高校生未来会議」を開催しており、多くの高校生が集まり意見の交換を行っています。

 

「ニュース女子」にも出演

日本を代表する論客(オジサマ)たちが女性にも楽しく分かりやすいように、ニュース解説し、次代を担う若い女性達に日本の未来を託すべく集まった社交界を基本思想に、論客と女性タレントやエキストラの一般人女性がニュースと時事問題を論ずるトークバラエティ番組です。

 

町田彩夏さんは、定期的に出演しており、自分の考えなどをはっきりと発信しています。

水族館が好き

町田彩夏さんは、水族館が大好きという年頃の女の子らしい一面も持ち合わせています。休日には、水族館巡りをしているのだそうです。

今注目の町田彩夏ってどんな人?

政治アイドルと名乗っている町田彩夏さんですが、どういう人なのでしょうか。詳しく見ていこうと思います

町田彩夏は政治アイドルとして活動中

町田彩夏さんは、政治アイドルを名乗っており、日常的に政治についての発信などを行っています。

 

政治に関する考え方や情報をツイッターで発信したり、評論家などと対談であったり、動画学習サイトで「10代女子に教わる政治」の講座を担当したり、テレビ出演など、幅広く活動をしています。

政治アイドルになったのはミスiDがきっかけ

町田彩夏さんは、2016年に行われた、ミスiD2016で安藤美冬賞を受賞しており、それをきっかけに政治アイドルとしてテレビなどに出演する機会が増えました。

 

ミスidとは、2012年に始まった、ルックス重視のミスコンとは異なり、ルックスやジャンルに捉われず、新しい時代をサバイブしていく多様な女の子のロールモデルを発掘するオーディションです。

 

政治アイドルと名乗り活動するようになったきっかけのひとつは、政治とエンターテイメントを掛け合わせれば、政治に関心がない人にも興味を持ってもらえるのではと考えたことだそうです。

町田彩夏は幼少期からアイドル志望

町田彩夏さんは、尊敬する人物に元AKB48の不動のセンター、前田敦子さんを上げています。小さいころからアイドルになることが夢だったそうです。

 

48グループ、ティーン誌の専属モデル、ハロプロ、アイドリング。などの色々なオーディションを受けて、全て書類で落ちたのだそうです。

 

アイドルになれるきっかけを得ることはできず、気づいた時には、アイドルへの憧れをひた隠しにしながら、高校生活を送っているうちに、その気持ちはどこかへ消えていたのだそう。

 

しかし、大学1年生の時に個性的な女の子発掘してくれるミスiDのオーディションを知り、自分の持っている「武器」で闘えるフィールドかもしれない、アイドルになれる、最後のチャンスかも知れないと応募をしたそうです。

ゆくゆくは政治家?

町田彩夏さんは政治的な発言も多く、本人も政治家になり、みんながハッピーな社会を作りたいと語っています。

 

政治に関心を持ったきっかけは生徒会選挙に出たことで、「選挙は自分のマニフェストが支持されているかどうか、結果が数値化されて返ってくるところがおもしろい。政治においても同じことで選挙の結果を見れば、時代の流れや世論が見える」と、選挙への関心は次第に政治への関心に移っていったのだそうです。

町田彩夏の売名の噂や炎上とは?

続いては、町田彩夏さんが売名行為と批判されたり、発言が炎上した件について見ていこうと思います。

就職活動中に受けた電通でのセクハラを告発

就職活動時期に学生が面接中に会社からセクハラを受けたということをSNSで告発することが多発し、問題になりました。

 

そんな声に、町田彩夏さんが自分も経験があると発言し、大手広告会社・電通の採用面接で 『スカートが短すぎる』『化粧が濃い』『女を武器にしている』などと言われたとツイッターで発信しました。

 

町田彩夏さんのツイートに、投稿を見た女性たちから、「勇気をもらった」との反響が続々と届きました。

 

町田彩夏さんは、「今まで怖くて黙っていたけれど未来の就活生がこんな想いをしないように声をあげます。」と綴っています。

世間から売名行為と批判される

そして、TBSのNスタにて、自身の就活中のセクハラ面接について取材されたVTRが放送されると、なんと、売名行為だなどと批判が殺到したのだそうです。

 

これに対して、町田彩夏さんは「売名」「胡散臭い」「ブサイク」「この程度でセクハラというな」と言われいるが、一生をかけてこの問題に取り組んでいく理由が出来ました。とコメントしています。

 

批判の声にも負けず、今後、この問題について取り組んでいくと宣言している町田彩夏さんは、とても強い志を持っていらっしゃいます。

慶應ミスコンに関する発言が炎上

神奈川県葉山町にある施設で酒に酔った女子学生に集団で性的暴行を加えたとして、慶應大学の男子学生6人が集団準強姦の疑いで横浜地検に書類送検された事件が起こりました。6人は事件当時、ミス慶応コンテストを主催していた同大学のサークル「広告学研究会」に所属していました。

 

町田彩夏さんは、この事件が報道された際、ミス慶應の面接を受けた時に、合格したら、撮影のため、横浜に宿泊してもらいますって言われたとし、自身がミス慶応コンテストの面接を受けた際にセクハラ発言をされたことも暴露しています。その際、執拗に性的な質問を受けたとしています。嫌な思いをして泣き寝入りしてしまう人が減るようにと声を上げたのだそうです。

 

この発言についても、ファイナリストになれなかった町田さん自体を批判する声が、一部からあがっていました。

 

町田彩夏の学歴や彼氏は?

続いては、町田彩夏さんの学歴や彼氏の噂について見ていこうと思います。

町田彩夏の出身高校

町田彩夏さんは、私立市川高等学校出身です。中高一貫校で偏差値は70と、超進学校です。2009年度に文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクールの指定も受けている学校です。

 

町田彩夏さんは、高校1年の時に生徒会長に立候補し、史上初の女子生徒会長に選ばれたました。立候補した際、先生から男の子に譲りなさい女のくせに生意気だと言われ、それまでの努力や実績が性別という自分では変えられない枠組みで否定された事がとても悔しかったのだそうです。

 

元々、男子校であったため、男子生徒が女子の倍もおり、「男子校時代が長かったその先生は、女子が生徒会長に立候補することが受け入れ難かったのかもしれません」と町田彩夏さんは話します。

 

当選後は、生徒会活動に打ち込むようになり、生徒の“民意”を汲み上げ、予算をやり繰りして、よりよい学校生活のために、さまざまな施策を実行するといった、生徒会活動で政治そのものを体験してきた背景があります。

町田彩夏の出身大学

町田彩夏さんは、慶應義塾大学法学部出身で、現在は大学院でジェンダー社会科学を専攻しています。

町田彩夏に彼氏はいる?

政治アイドルとして活動する町田彩夏さんについてご紹介してきました。

 

政治に興味を持ったのは、自身が高校の生徒会長に立候補したことがきっかけで、それからは女子高生未来会議を立ち上げたり、メディアにて様々な考えや意見を発信しています。

 

現在は、大学院にてジェンダー社会科学を専攻中で、夢である政治家になるために進まれているようです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ