記事ID146869のサムネイル画像

亀井京子アナの実家はお金持ち?旦那は?子どもは?

元テレビ東京のアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとして活動している亀井京子さん。亀井京子さんは上品なルックスをしていますが、実家がお金持ちでお嬢様育ちという噂が浮上しています。今回は、この噂の真相や、亀井京子さんの結婚生活について紹介します。

亀井京子のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):林京子(はやし きょうこ)
  • 所属事務所:ノースプロダクション
  • 生年月日:1982年8月23日
  • 現在年齢:38歳
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 活動内容:フリーアナウンサー
  • 家族構成:林昌範(配偶者)

 

 

テレビ東京出身のフリーアナウンサー

亀井京子さんは、小林聖心女子学院高等学校、聖心女子大学文学部卒業し、2005年にテレビ東京にアナウンサーとして入社しました。

 

アナウンサーを目指すきっかけとなったのは、バイトで日本テレビイベントコンパニオンをするようになったことでした。「おもいッきりテレビ」(日本テレビ系)などでアシスタントをする仕事で、木佐彩子さんや中野美奈子さんなどを世に送り出してきた女子アナの登竜門でもあります。

 

アルバイトの同期にはアナウンサー教室に通っている人が多く、そこでアナウンサーという職業を意識したのだそうです。アナウンサー教室に通うようになり、学生キャスターとしてBS朝日の「ニュースアクセス」に出演しました。

 

そこで、社会に何かを伝えるお仕事とはなんて面白いのだろうと、体感し、アナウンサーを本気で目指すことにしました。

 

テレビ東京では、『スポーツ魂』や『ワールドビジネスサテライト』などに出演しました。結婚を機に2008年に退職し、2010年にフリーアナウンサーとして復活しました。

元読者モデルでスタイル抜群!

亀井京子さんは、学生時代は、ファッション誌『Cancam』や『MORE』で読者モデルをしていたこともありスタイルとても良いと評判です。

 

また、料理にこんにゃく麺を使ったり、自宅でトレーニングしたり、チューブトレーニングやインナーを鍛えるエクササイズをご主人から教えてもらい行ったりと、スタイル維持のために努力をされているそうです。

 

若いころと比べると随分、痩せていて、一時期は激やせで病気なのではないか、拒食症ではないかと話題になったほどでした。

亀井京子の実家がお金持ちでお嬢様育ち?

続いては、亀井京子さんの実家がお金持ちでお嬢様育ちであるという噂について見ていこうと思います

亀井京子の実家はどこ?

亀井京子さんの実家は、高級住宅街があることでも知られる兵庫県宝塚市です。宝塚市は、兵庫県南東部に位置する市で、宝塚歌劇団の所在地でもあります。

 

アクセスの利便性、また六甲山地が見えるロケーションの良さから、住宅街として人気で、閑静な住宅街が広がっているところです。

亀井京子の出身校がすごい

亀井京子さんは小学校・中学校・高等学校の一貫校、小林聖心女子学院出身です。カトリック系聖心会のミッションスクールで、開校は1923年と歴史のある学校です。

 

地元では、お嬢様学校として有名です。

実家がお金持ちという噂の真相

本人が実家がお金持ちだと明かしたわけではないのですが、実家のある場所や小学校から私立に通わせることができ、さらに通っていた学校もお嬢様学校と名高いことなどから亀井京子さんの実家が裕福だったことはほぼ間違いないだろうと言われています。

亀井京子は既婚者!旦那はどんな人?

続いては、亀井京子さんの旦那や出会い、馴れ初めについて、また子供さんの事も詳しく見ていこうと思います

亀井京子の旦那は林昌範

亀井京子さんの旦那は、元プロ野球選手の林昌範さんです。

 

・本名: 林昌範(はやし まさのり)

・出身地:千葉県船橋市

・生年月日:1983年9月19日

・年齢:37歳

・身長:186 cm

 

林昌範船さんは、橋市立船橋高等学校卒業後、読売ジャイアンツよりドラフト7位指名を受け、プロ野球選手となりました。主に中継ぎとして活躍し、巨人⇒日本ハムファイターズ⇒DeNAと移籍し、2017年に現役を引退しました。

 

怪我に悩まされた印象の強い選手ですね。現在は、野球の解説者などをやりつつ、実家が経営する自動車学校で営業部長をしているそうです。

結婚までの馴れ初め

二人の出会いは、亀井京子さんが人数合わせで参加した食事会だったのだそうです。

 

亀井京子さんは15分しかいることができず、早々に席を立ったのですが、帰り際に林昌範さんから連絡先を聞かれたことが、交際の馴れ初めだったと亀井京子さんがテレビで話しています。

 

そして、つきあい始めて3週間ぐらいで「週刊現代」に記事として掲載されてしまい、会社から呼び出され、スポーツ番組担当のアナウンサーと巨人の選手の交際は認められないと言われてしまったんだそうです。

 

デートはもっぱら家で、黙って交際を続けていた二人は、クリスマスに茨城なら大丈夫だろうと、久しぶりに外でデートをしたらフライデーに撮られてしまい、亀井京子さんはスポーツ番組担当から外されました。

子供は娘と息子が1人ずつ

亀井京子さんには、二人の子供さんがいます。

 

2008年10月6日に第一子となる女の子を出産しています。名前は心優(みゆ)さんというそうです。東京の、聖心女子学院に通われているという噂があります。

 

そして、2010年9月2日に第二子となる男の子を出産しています。名前は拓海(たくみ)さんというそうです。早稲田に通っているのではという噂はありましたが、確証はありません。野球をされているようなので、父親に指導してもらっているかもしれませんね。

亀井京子は旦那を溺愛してる?

亀井京子さんは、旦那のためにアスリートフードマイスターの資格を取る、赤いパンツをはかせ出世魚であるブリなどの魚ばかりを食べさせるなど、旦那のことを非常に愛していらっしゃるようです。

 

亀井京子さんの旦那さんへの愛情がすごいと話題になったエピソードがいくつもあり、旦那の写真を待ち受けにしており、電話に出なければ数分のうちに4回はかけ直すのだそう。

 

また、結婚後は旦那以外の男性とはほぼ喋らず、携帯の連絡も旦那と父親の番号を登録しているのみだとのことです。

 

 

 

亀井京子のケガやマンションのトラブルとは?

続いては、亀井京子さんにふりかかった怪我やトラブルについて見ていこうと思います。

料理中に足を負傷!

亀井京子さんは、2020年8月に料理をしている際に、誤って包丁を足の甲に落してしまい、角がささってしまいました。

 

激痛だったそうですが、子供をおいて夜の救急に行くのを躊躇してしまい、止血と痛み止めを飲んで寝たそうですが、翌日も激痛のまま指も動かず、病院に行ったところ、腱が切れてしまっていたそうです。

 

インスタグラムでこの件を報告した亀井京子さんは、「子供や犬に当たらなかっただけ幸い。」と綴っています。

ブログで近所とのトラブルを告白

亀井京子さんは、自身のブログで下の階の住人から「ベランダにとり天が落ちている」という苦情が来て謝罪したことを明かしました。

 

これは息子のしわざで、とり天のおかわりが欲しいと言われたため、追加したら、どうやら子供はお腹いっぱいで食べられなくなり、バレないようにと悪知恵働かせてベランダから捨てたようです。それが、下の階のベランダに落ちてしまったようです。

 

これがネットニュースになり、「階下の住人の気持ちを考えて」などの批判が来たため当該ブログを削除しました。

息子がヤンチャで苦労してる?

亀井京子さんの息子はやんちゃなようで、とり天の問題以外にも、キャッチボール中に中学校の窓を割ってしまったり、公園で遊んでいた際に小石が駐車中の車に当たり謝罪と弁償など、様々な問題が起こっているそうです。

 

ブログの記事タイトルに「たぶんハゲます」とし、「男の子の子育て、イライラされている方、、、下を見れば林家がいるということでどうか安心なさってくださいませ」と綴るほど、苦労している様子です。

亀井京子は子育てに奮闘中

元テレビ東京のアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動している亀井京子さんについてご紹介してきました。

 

元プロ野球選手の旦那が今でも大好きで、二人の子供に恵まれ、現在はお仕事をしつつも、子育てを中心に奮闘されているようです。子育てが落ち着かれたら、どんどんお仕事をされていくのではないでしょうか。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ