記事ID146669のサムネイル画像

西川貴教の再婚相手は23歳年下!伊東紗冶子元アナウンサーとは?

2020年に西川貴教さんが一般女性との再婚を発表しましたが、実はその一般女性というのが元フリーアナウンサーの伊東紗治子さんだったことが分かりました。今回は、伊東紗治子さんと西川貴教さんの結婚についてや、伊東紗治子さんがお嬢様という噂などを紹介します。

伊東紗治子のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):伊東紗冶子(いとうさやこ/ちびたん)
  • 所属事務所:所属無し(過去にセントフォースに所属)
  • 生年月日:1994年1月15日
  • 現在年齢:27歳
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:O型
  • 身長:166cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:元アナウンサー
  • 家族構成:父、母、姉、妹

 

大学時代から美貌が話題

伊東紗冶子さんは、大阪生まれの大阪育ち。通っていた大学は近畿大学文学部で日本文学を専攻していました。大学に入学後から、その美貌が注目されていました。

 

ハッキリとした目鼻立ちに、色白の陶器のような肌、そして抜群のプロポーションは美しさを際立たせています。

 

大学2年生の時に「ミス近畿大学2013」に選出されて、その後全国の大学で選ばれたミスコンの女性を一堂に集めた「Miss of Miss Campus Queen Contest」が開催されました。

 

伊東紗冶子さんは、2013年度の準グランプリに選ばれています。2014年大学入試の志願者数は、近畿大学が初の1位を獲得。

 

2014年3月8日の「日刊ゲンダイ」で、伊東紗冶子さんに対して「ミスキャンパスが影の立役者」と称える記事が出たことも大きな話題になりました。

もともとセントフォース所属だった

近畿大学を卒業した伊東紗冶子さんは、「セント・フォース関西」に所属し芸能活動を本格的に開始しています。

 

セントフォースとは、フリーのアナウンサー、キャスター、リポーターに強い専門性の高い事務所。

 

2016年8月には「週刊プレイボーイ」表紙を飾り、その後アナウンサーやタレントとして活躍してきました。しかし、現在は、ホームページからプロフィールが削除されています

 

現在は退所し、他の事務所に所属している様子もありませんでした。

伊東紗治子のTwitterやブログは?

タレント活動を行う中でSNSはインスタと、ブログを運用していました。

 

現在確認してみたところ、インスタはアカウント削除済でTwitterに関しては過去に自身で開設していた様子がありません。

 

唯一残ったブログに関しても、古いブログが残っている状態で2013年以降更新が止まっています

 

どうやら、現在の伊東紗冶子さんの日々を確認する術はなさそうですね。

西川貴教の再婚相手は伊東紗治子だった!

ここからは、伊東紗冶子さんの結婚について見ていきましょう。ある時点で芸能界からふっつりと姿を消して引退も囁かれていました。

2018年に電撃的に西川貴教さんは再婚を発表。気になる相手の女性が伊東紗冶子さんだと話題を攫っています。

2人の結婚について馴れ初めや、熱愛報道、そして結婚に至るまでに乗り越えた困難について見ていきましょう。

西川貴教と23歳年下美女の再婚が話題

西川貴教さんが再婚を発表したのは2018年8月29日のこと。当時の西川貴教さんは、49歳だったのですが23歳下の美女との結婚を発表。

 

結婚相手の女性に関しては、元アナウンサーであることを明かしたものの、「既に一般人であるため公表を控えます」とコメントしました。

 

親子と呼んでもおかしくない2人の年齢差に、マスコミでは大きくニュースで取り上げています。

 

ニュース記事によると母親の三回目の命日と、50歳になった西川貴教さんのケジメとされており、伊東紗冶子さんが妊娠している様子はないと書かれています。

再婚相手が伊東紗治子と判明!馴れ初めは?

2人の馴れ初めは、2017年に遡ります。大阪の同じラジオ局の同じ番組を日替わりでパーソナリティを担当。西川貴教さんは水曜日で、伊東紗冶子さんは木曜日。

 

この縁で知り合い、暫くの期間は友人として接していたそうですが、いつしかお互いに大事な人になっていきました。

2018年に熱愛発覚!

こうして秘密の交際をしていたのですが、2018年2月23日に発売の週刊誌「FRIDAY」が、西川貴教さんとのお泊りデートを報じました。この熱愛の相手こそが伊東紗冶子さん。

 

記事によると、身長差が10cm程あるスラリとした長身美女と、イタリアンレストランで食事をして、同じビルのフロアにある高級スパに入っていったのだとか。

 

その後深夜1時頃に西川貴教さんが周囲に人の気配が無いかを確認した後でタクシーを呼び、伊東紗冶子さんを先に乗せて高級ホテルに向かわせた後で、自身も追いかけている一部始終を目撃されたのです。

 

週刊誌の記事と共に、記者に撮影された2人の仲睦まじい様子の写真も掲載されています。

伊東紗治子の母親が激怒?

伊東紗冶子さんの母親は、週刊誌のお泊りデートの記事を読んで、初めて交際相手を知ったのですが、西川貴教さんから交際の挨拶をする前だったので、印象が良くなかったようです。

 

母親は、娘が世間を騒がせたということで謝罪コメントを発表したものの、実はかなり激怒状態でした。

 

記事が出たにも関わらず、挨拶やお詫びがないことに対しては「社会人として終わっています」とかなり手厳しいコメント。

 

さらに、テレビを見る習慣がなかったので、西川貴教さんについて知らなかったのだとか。

 

名前を検索して過去に結婚していた時の記事がネットに残っていて、既婚者であると間違った解釈をしていたようです。

 

確かに西川貴教さんは、かつて「PUFFY」の吉村由美さんと結婚していた時代がありますが、2002年に離婚しているので、かなり前の話になりますね。

 

その後、母親が西川貴教さんの舞台を観に来たことで和解したことが判明しています。

西川貴教の結婚理由にも批判殺到?

西川貴教さんが結婚を決めた理由について明かすと、今度は世間から批判を浴びてしましました。

 

 

その理由とは、「彼女は献身的に父親と祖母の面倒を見てくれる。必要ならば僕の地元である滋賀に入って入院の手続きもしてくれて気遣いが上手」とのこと。

 

 

これに対するネットでの反応は「女性をなんだと思っているのか?」、「ちょっと昭和感が否めない」、「お嫁さんは介護士ではない」という非難めいたコメントが殺到したのです。

 

 

西川貴教さんは50歳になるにあたり若い女性と結婚したことに対して、反感を買っていたと週刊誌の記事に書かれています。

 

 

そして、「介護してくれるのが決め手」と語ったことで、火に油を注いでしまったのだとか。

伊東紗治子は箱入り娘?家族の仕事とは?

ここからは伊東紗冶子さんの家族について見ていきましょう。噂では、かなりのお嬢様であると言われていますが事実なのでしょうか。

実家が質屋でお金持ちのお嬢様!

伊東紗冶子さんの実家は大阪府北区。実家は、江戸時代から続く老舗の質屋「セブンマルイ質店」を経営しています。

 

明治初期には、西堀川町において大阪で10本の指に入る米穀商を営んできた歴史があります。戦後も大阪をリードして復興する地元における有力企業だったようです。

 

これであれば、お嬢様というのは間違いなさそうですね。

母親は伊東商事の永井理豫子

母親の永井理豫子(ながいりよこ)さんは、実家の質屋である「セブンマルイ質店」を経営する伊藤商事の代表取締役を務めています。

 

苗字が異なるのは、伊東紗冶子さんの父親と永井理豫子さんは離婚しており、その後再婚した相手が「永井」性だったことから、苗字が異なるのです。

母親の再婚相手は永井正信

母親の再婚相手である永井正信さんは、かつて和食チェーン店「和食のさと」で顧問を務めていました。現在は、永井理豫子さんと共に伊藤商事の経営を担っています。

伊東紗治子の妹も美女?

伊東紗冶子さんは、3人姉妹の次女です。妹の伊東美嶺真子(いとうれまこ)さんという妹がいることが判明しています。

 

かつて「ミス・インターナショナル2018」において、日本人の中のファイナリストに選出された経歴を持っているのです。

伊東紗治子はスタイル抜群!グラビアも話題

伊東紗冶子さんは、芸能活動をしていた際に、その抜群のプロポーションに注目が集まっていました。かつて登場した週刊誌や、雑誌についても見ていきましょう。

伊東紗治子のスリーサイズは?

プロポーションが良すぎたことで「女子アナ界No.1神ボディ」という異名を取った伊東紗冶子さん。出演したバラエティ番組でも、共演者からスリーサイズを聞かれることも。

 

2017年12月に放送された「超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の代忘年会」に出演すると、はやりスリーサイズとカップの話に。

 

話を振られても「スリーサイズもカップも言えない」と頑なに拒んでいました。ネットでは、GカップからFカップのどちらかではないか、という推測する声が上がっています。

週刊誌で美ボディを披露!

雑誌でも、伊東紗冶子さんのグラビアを見ることが可能です。これまでに「週刊プレイボーイ」、「週刊ヤングジャンプ」において、美しいビキニ姿で表紙を飾ってきました。

写真集も色気ショット満載

グラビアデビューした翌年2017年11月1日に、初のグラビア写真集「SAYAKO」を集英社から出版しました。

 

ロケ地はハワイで、眩しい海と太陽と大自然に囲まれて、神がかった色気と美しさを存分に発揮。

 

長年の夢だったイルカと一緒に泳ぐという夢を叶えて、なおかつそのショットを写真集でも採用されたことが嬉しかったと語っています。

伊東紗冶子は幸せな結婚で現在神ボディは封印中!

伊東紗冶子さんは2018年に西川貴教さんと結婚した女性です。元アナウンサーで、現役時代は、セントフォースの関西支部に名を連ねていました。

 

通っていた大学は、近畿大学。美貌が注目を集め、ミス近畿大学2013に選出されました。

 

更に大学ミスコンの全国版である「Miss of Miss Campus Queen Contest」で準グランプリを受賞。

 

その美貌を評価されて、大学卒業後は、アナウンサー、タレント活動、グラビアアイドルとして活動してきました。

 

現在はセントフォースから退社している模様。プライベートでは2018年に西川貴教さんとの結婚が話題に。

 

かつて「神ボディ」の異名で知られてきましたが、現在は妻として西川貴教さんと幸せに暮らしているようです。

 

今後復帰するのでしょうか。これからも伊東紗冶子さんの動向に目が離せませんね。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ