記事ID146767のサムネイル画像

元欅坂・鈴本美愉の現在(2021)は?YouTubeで炎上した?

元欅坂46の鈴本美愉さんはダンスが上手く、ライブパフォーマンスでも存在感があり、人気を集めていましたが、2020年にグループを卒業しています。今回は、鈴本美愉さんの卒業後の現在の状況や、グループを卒業した理由などをまとめました。

鈴本美愉のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):鈴本美愉(すずもとみゆ/みゆちゃん・すずもん)
  • 所属事務所:非公開
  • 生年月日:1997年12月5日
  • 現在年齢:23歳
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:AB型
  • 身長:156cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:アイドル
  • 家族構成:父・母・姉

2015年から欅坂46

欅坂46に加入する前の鈴本美愉さんは、日曜朝練アイドル「ノンシュガーレーベル」の研究生として活動していました。2015年の5月にノンシュガーレーベルの研究生を辞退し、8月21日に欅坂46第1期生オーディションに合格します。

 

2016年には、欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティ」の選抜メンバーに選出されています。

アイドルを目指した理由

鈴本美愉は、元々AKB48の前田敦子のことが好きだったそうです。そのころもあり、友人に誘われて欅坂46オーディションに参加し、見事合格を果たしました。

鈴本美愉はどんな性格?

クールビューティと呼ばれておりクールなイメージの鈴本美愉さんですが、意外と感情が表情に出る性格といわれています。握手会で塩対応で有名で、握手会の人気は高くありませんでした。しかし、インスタライブなどでは悩み相談に真剣に答える姿も見せています。

 

ダンスのパフォーマンスでは常に完成度にこだわっており、自分よりもグループのことを考える姿は侍のような思考ともいわれています。元々は目立ちたがりで明るい性格だったそうですが、高校2年生の頃に1人が好きで暗い性格になったと本人は語っています。

 

栗が大好きで、「栗=私って感じで覚えてください」と発言したせいで栗太郎という愛称もつけられています。

鈴本美愉は現在(2021)どうしてる?

2020年に欅坂46を卒業した鈴本美愉さんですが、現在はどんな活動をしているのでしょうか?鈴本美愉さんの卒業後の活動についてまとめました。

インスタグラムに変化?

YouTubeチャンネルが閉鎖されてから鈴本美愉さんのインスタグラムは削除されてしまい、2020年の8月に再開設されます。その後大きな動きはなかったのですが、9月に入ってからインスタグラムはマネージャーの管理になったことが話題になりました。

 

卒業後、鈴本美愉さんは事務所に入っているのかもよくわかっていませんでした。そのため、どこの事務所のマネージャーなのかということもファンの間で話題になっています。しかし、現在のところ詳しいことはわかっていません。

stand.fmでラジオ配信開始!

2020年12月に鈴本美愉さんは、公式ラジオ「monradio」の配信を開始しました。monradioは音声プラットフォームアプリ「stand.fm」を利用して配信されています。ラジオの開設が発表されたときは、かなり反響を呼びました。

 

ラジオは週1程度のペースで定期的に配信されています。

YouTubeチャンネルが炎上で閉鎖?

2020年7月23日には「鈴本愛佳のぶちゃらけ」というYouTubeチャンネルが開設されます。これは元欅坂46の志田愛佳さんと鈴本美愉さんが、お酒を飲みながらぶっちゃけトークを繰り広げるという内容のYouTubeチャンネルでした。

 

「ぶちゃらけ」は、ぶっちゃけ・おちゃらけ・酒を3つ組み合わせた造語です。動画が公開される前からチャンネル登録者数が3万人を突破するなど、かなりの人気がありました。しかし、「鈴本美愉さんが交際男性からのプロポーズを断った」など恋愛に関する暴露話をしたせいでチャンネルは炎上してしまいます。

 

その後、チャンネルそのものが削除されてしまい、事実上の閉鎖となってしまいました。

グラビアへの転身に期待が寄せられる

2020年の9月から本格的に活動再開とも言われた鈴本美愉さんですが、事務所もはっきりせずソロ活動は厳しいとも言われています。そんな鈴本美愉さんには、グラビアアイドルへの転身を期待する声も上がっています。

 

ダンスが取り上げられることが多い鈴本美愉さんですが、隠れ巨乳としてメディアに取り上げれることもありました。元メンバーの今泉佑唯さんはグラビアアイドルとして人気になりました。鈴本美愉さんなら、グラビアクイーンを狙えるのではとも言われています。

鈴本美愉の欅坂46卒業理由とは?

鈴本美愉さんは、2020年に欅坂46を卒業しました。実は卒業はかなり以前から噂されており、それにはほかのメンバーとの問題も絡んでいるとも言われています。鈴本美愉が卒業した理由などについてまとめました。

2020年に卒業発表

2020年1月に、鈴本美愉さんの卒業が欅坂46の公式サイトで発表されました。同時に織田奈那さんの卒業、平手友梨奈さんの脱退、佐藤詩織の活動休止も発表されています。以前から噂されていたことですが、複数のメンバーの卒業・脱退が同時に発表されたことでかなり大きな話題になりました。

卒業前にはマルタ留学が報道される

鈴本美愉さんは、卒業が発表される前の2019年11月にマルタ共和国に留学していると週刊文春デジタルで報道されました。マルタ共和国はあまり聞かない名前ですが、東京23区の半分ほどの面積の小国家で人口は40万人ほどだといいます。

 

文春の報道の前に鈴本美愉さんが、留学するとリークしたツイートがあったことも話題にありました。報道された時点で鈴本美愉さんは既に日本にいませんでしたが、留学前に「グループ活動に疲れた」と明かしていたとも言われています。

 

留学が判明した当初は卒業を疑うファンも多かったですが、帰国後に卒業が発表されました。

本人が語った卒業理由

2020年1月23日に鈴本美愉さん本人が、公式ブログで卒業に関してコメントを残しています。卒業の理由について、「心と身体がだんだん追いつかなくなり、パフォーマンスに熱が入りきらなくなった」と語っています。

 

中途半端な気持ちでパフォーマンスをすることは許せなくなり、卒業を決意したということです。

 

鈴本美愉の卒業は他のメンバーが関係?

鈴本美愉さんの卒業には、ほかのメンバーの問題も関係しているとも言われています。欅坂46は平手友梨奈さん一強と言われており、欅坂は平手のバックダンサーと呼ばれることまでありました。9thシングルの収録は、鈴本美愉さんがダメ出ししただけで取り直しになったとも言われています。

 

更にグループの精神的支柱だった織田奈那さんの熱愛報道がスクープされ、グループ全体のモチベ―ションが下がったという話もあります。鈴本美愉さんの卒業は、こういった問題への反発ではないかとも言われているのです。

鈴本美愉はダンスが上手い!

ダンスパフォーマンスが評価される欅坂46の中でも、鈴本美愉は特にダンスが上手いことで知られています。鈴本美愉さんのダンスの情報についてまとめました。

ダンス職人と呼ばれる鈴本美愉

鈴本美愉さんは、ダンス職人と呼ばれるほどダンスが上手いことで知られています。スカートの裏地の赤を一瞬だけ見せることで、残像が赤く色づいたように見える通称マタドールと呼ばれる振りを考案したのも鈴本美愉さんです。

 

身長は低いですが体を大きく使ったパワフルなダンスは、スタジオ全体をけん引する力があると高い評価を受けています。周囲からの評価が高い場合でも本人はダンスの完成度に満足しないこともあり、まさに職人のような姿勢を貫いています。

デビュー前のイベントでもダンスを披露

欅坂46に入る前から、鈴本美愉さんは高いダンススキルを持っていたことで知られています。欅坂46デビュー前のイベント「おもてなし会」では、メンバーはダンス部や音楽部などの部に分かれてパフォーマンスを行いました。

 

鈴本美愉さんはダンス部の一員として激しいダンスパフォーマンスを行い、客席を大いに盛り上げました。

グループ内のダンスランキングでも上位!

欅坂46でダンスが特に上手いと評価される鈴本美愉さんは、グループ内のダンスランキングでも上位と評価されています。ネットのサイトやYouTubeの動画などで誰がダンスが上手いかという話になると、1位に選ばれることが多いです。

鈴本美愉の卒業後の活動はどうなる?

鈴本美愉さんの卒業後の活動や卒業した理由などをまとめました。欅坂46を卒業後もラジオなどで活動している鈴本美愉さんですが、今後の活動がどうなっていくのか不透明な状態です。卒業後も芸能界で活動する意思があることは間違いないので、今後の活動に注目していきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ