記事ID146740のサムネイル画像

元AKB矢作萌夏の現在(2021)は?再デビューの噂?

AKB48の次世代エースとして期待を寄せられていた矢作萌夏さんですが、2020年に突然AKB48を卒業しています。今回は、そんな矢作萌夏さんがエイベックスからソロデビューするという噂や、AKB48を卒業した理由などを紹介します。

矢作萌夏のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):矢作萌夏(やはぎもえか/もえちゃん、すち)
  • 所属事務所:不明(元AIMSTONE PRODUCTION)
  • 生年月日:2002年7月5日
  • 現在年齢:18歳
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型:O型
  • 身長:158cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:AKB48の元メンバー
  • 家族構成:父、母、姉(矢作有紀奈)

 

 

AKB48として活動

元AKB48メンバーの矢作萌夏さん。2016年に行われた「AKB48第16期生オーディション」に応募しましたが、セレクション審査で落選した経歴を持っています。

 

2018年1月28日に開催された「第3回AKB48グループドラフト会議」候補者オーディションに応募してリベンジ。

 

この会議は、AKB単独で行われるオーディションとは違い、日本中のAKBグループ全体で行われるもの。

 

候補に選ばれた人はAKBグループの各キャプテンが支配人と協議の上で指名された人がメンバーになれるというシステムで、プロ野球のドラフト会議のように、名前が読み上げられます。

 

ドラフト会議では、4チームから指名されるポテンシャルを発揮し、チームKドラフト研究生を経て、2018年12月にチームKへと昇格。こうしてAKB48として本格的に活動が始まりました。

卒業前にはセンターも経験

【MV full】サステナブル / AKB48 56th Single[公式]

矢作萌夏さんは、2020年2月でAKBを卒業しましたが、2019年9月にリリースされたAKB48のシングル「サステナブル」においてセンターを務めています。

 

劇場デビューから僅か1年4ヶ月という異例のスピードでのセンター抜擢が話題を呼びました。

 

メンバーの柏木由紀さんは「可愛いルックスに相反して、実際の歌声はシッカリと歌い上げる本格派。ルックスとパフォーマンスの差がギャップある」、と矢作萌夏さんの魅力を語っています。

 

グループの先輩からも、その歌唱力を認められて、信頼されていたという点が垣間見えますね。

矢作萌夏は現在(2021)何している?

2021年現在、矢作萌夏さんは18歳。2020年2月にAKB48から卒業してから1年が経過しようとしています。

その後、どのように過ごしているのでしょうか。再デビューの噂も浮上していますが本当でしょうか。

現在の芸能活動は?

2021年2月現在、矢作萌夏さんは芸能活動を行っている様子は見られません。ファンとしては、日々の様子を知るためにSNSを確認する方も多いことでしょう。

 

公式のインスタアカウントを見ると、2020年1月で更新が止まっています。Twitterも2020年2月4日に卒業したことに対する謝辞を述べています。

 

その後Twitterが更新されている様子は無く、唯一更新されているのはTikTokのみです。ギターを片手に歌を練習している様子を見ることができます。

 

TikTokは、趣味でやっているようなので、一般人の女子高生として普通に音楽を楽しんでいるようですね

エイベックスからソロデビューの噂!

2020年5月にエイベックス社の代表を務める松浦勝人さんが、自身のTwitterにおいて17歳の元アイドルとコンタクトを取っていることを明かしました。

 

Twitterでは、名前を明かさなかったものの1対1で今後のビジョンを語り合ったことや、今後プロデュースすることを明言。

 

noteに書かれた内容から、明らかに矢作萌夏さんであることが見え隠れしていました

 

仮に、この先エイベックスでデビューすると、元AKB48メンバーを始めてプロデュースすることになるため、余計に話題となったのです。

矢作萌夏の復活はいつ頃?

矢作萌夏さんが、芸能界に再デビューの噂が芸能界を駆け巡り、ソロの歌手としてデビューする時期に注目が集まりました

 

2021年現在、エイベックス社からも、矢作萌夏さん自身からも、復活に関する発表はされていません。

 

矢作萌夏さんは、AKB48時代に「歌唱力No.1決定戦」でナンバーワンに輝いた安定の歌唱力が特徴。

 

抜群にキュートなルックスも兼ね備えているので、再デビューが決まったらエイベックス社としては目玉案件になりそうですね。

矢作萌夏が太った?

矢作萌夏さんについて調査すると、「太った」、「おデブ体形」というネットでの書き込みがチラホラと散見されます

 

太ったのではないかと噂が広まり始めたのは、まだ現役だった2019年8月に行われたAKB48の全国ツアーでのこと。

 

ネット上では、お臍がでている衣装を様々な角度から検証して「太った」、「太ってない」という議論が盛りを見せたのです。

 

結局のところ、体重が明かされていないので、角度によって太って見えることもあるのでは?という意見が大半でした。

矢作萌夏の卒業理由とは?

2018年12月にチームKへ昇格した翌月には、AKB48史上最速でソロコンサートを開催する異例の人気により、センターに抜擢されるという、これからが楽しみの人材でした。

AKB48を卒業してしまった理由とは、どのようなものだったのでしょうか。

2020年2月に卒業

AKB48からの卒業を発表したのは、2019年10月27日に放送された、MCを務めていた「ミライ☆モンスター」の番組内でのこと。

 

番組終盤において、同じくMCを務める横山由依さんから「萌夏ちゃんから大事なお知らせがあるんですよね?」と、話を振られると、つい言葉が詰まってしまう様子。

 

メンバーから「ゆっくりでいいよ」と励まされると、涙を堪えながらAKB48から卒業することを自身の言葉で語りました。

 

その後2019年12月26日にAKB48劇場で卒業公演を行った後、2020年2月に完全に活動を休止しました。

矢作萌夏が語った卒業理由

AKB48からの卒業理由については、「将来のことを考えて。アイドルと学業の両立が難しかった」と、語っています。

 

卒業を決めるまでには、何度も話合いが行われてスタッフからは、卒業せずに残るようにと説得されてきたそう。

 

自身は現役の女子高生だったという背景から「限られた時間の中ではグループ活動に参加することができずに心苦しかった」とかなり迷いがあった心境について吐露しています。

本当の卒業理由は文春砲?

卒業の理由については、学業との両立であると語った矢作萌夏さん。一方で、2019年6月8日に「週刊文春」において熱愛報道がされています。

 

記事には、同じ高校に通う彼氏と東京ディズニーランドデートの写真も掲載されました。矢作萌夏さんは、報道を受けて即日にTwitterを更新し交際を否定。

 

Twitterの書き込みによると、「ディズニーランドにはよく行くのですが、昨年の冬に女子5人で遊びに行った際に、偶然家族で来ていたA君とお会いして、写真を撮りました」とコメントしています。

 

A君についても、「よく話をする間柄でありますが彼氏でもなんでもない関係性です」と、あくまで彼氏ではないことを重ねて否定しています。

 

しかし、その後ネットで何者かによる矢作萌夏さんとA君の学校やデートの1シーンと思われるツーショットが何枚もリークされてしまい、バッシングされてしまったのです。

写真集がイマイチの売れ行き

AKB48は、恋愛御法度のルールがありますが、週刊文春で彼氏と見られる男性とツーショットと共に熱愛報道された後もグループで仕事を続けていました。

 

それどころか、同年9月に発売されたシングル「サステナブル」においては、センターに抜擢も発表されたという事実から見ても無罪放免かと見られかたをしていたようです。

 

2019年8月に満を持して出版した写真集「自分図鑑」は、初週売上は6604部とかなり厳しい滑り出しになったのです。

 

これまで快進撃でめきめきと頭角を現してきたので、期待値が高すぎたのでしょうか。それとも、同年6月の熱愛報道が影響を及ぼしたのか売り上げに苦戦していたことが判明しています。

矢作萌夏の家族は有名人!

ここからは、矢作萌夏さんの家族について紹介します。姉は人気のあの人であることは、ファンの間で知られています。

姉は元SKE48の矢作有紀奈

矢作萌夏さんには、7歳年上の姉が1人います。名前は矢作有紀奈さんで元SKE48のメンバー。

 

芸能界に入ったのは2016年頃で、矢作有紀奈さんと矢作萌夏さんの2人姉妹揃って芸能事務所「AIMSTONE PRODUCTION」に所属が決まりました。

 

2016年11月にSKE48の8期生としてお披露目されると、翌年2017年6月に発売されたシングル「意外にマンゴー」の表題曲選伐メンバーとして選出されました。

 

当時、昭和大学歯学部に通う学生という身分が珍しく、「歯科ドル」という二つ名で知られています。

 

実は、医療系の大学に進学したいという夢を叶えるために2浪して合格したのだとか。その美貌は、大学でも有名で2017年にミスキャンパスに選出された経歴も持っています。

 

2018年10月6日付けでSKE48の公式ブログにおいて、矢作有紀奈さんがSKE48を卒業することが発表され、2018年11月10日をもって活動を終了しました。

矢作萌夏は姉と仲良し

矢作萌夏さんと、姉の矢作有紀奈さん。姉妹仲は、とても良好であるのだとか。

 

2018年5月に配信されたWEB版の「BUBUKA」において矢作萌夏さんのインタビューで、姉の方が妹のような関係性なのだと語っています

 

ライブ配信プラットフォームとして知られる「SHOWROOM」において、姉妹揃って仲良く配信していたことも。

 

公開されている写真を見る限りは、2人共美形姉妹ですね。幼少期は、2人で「アナと雪の女王」デュエットしたりして遊んでいたそうです。

両親はお金持ち?

矢作萌夏さんの両親については、個人情報こそ明かされていないものの、父親が社長業をしているとのことです。

 

姉の矢作有紀奈さんが、2年間浪人して夢を叶えて歯科医大に入学していますが、一般的に歯科医大というのは学費がトータルで2000万円かかると言われ、かなりの経済力が必要になってくるのです。

 

さらに、矢作萌夏さんが自宅でライブ配信を行う際に実家の背景が映り込んでいて、ネットでは「かなりの豪邸」という噂も。

 

両親がお金持ちであるという事実の裏付けになっていますね。

矢作萌夏は現在芸能界復帰の準備中?

矢作萌夏さんは、2018年1月に開催された「第3回AKB48グループドラフト会議」候補者オーディション」に応募して見事、チームKのドラフト研究生になりました。

 

その後、2018年12月チームKへと昇格しAKB48としての活動を開始。キュートなルックスと、誰もが認める高い歌唱力が認められて、2019年9月に発売されたシングル「サステナブル」では初のセンターに抜擢。

 

これからAKBの次世代エースとして期待をされて来ましたが、2020年2月で、学業を優先したいと将来を考えてAKB48を卒業

 

2020年5月には、エイベックス社から松浦勝人さん直々のプロデュースを予定していると発表があったものの、2021年現在再デビューは決まっていません。

 

芸能活動を行っておらずインスタや、Twitterも更新されていませんが、自宅ギターを弾きながら歌を披露する動画をTiktokで見ることができます

 

歌の練習をしているということは、復帰するつもりではないかとファンからの期待が高まる矢作萌夏さんの動向から目が離せませんね。

 

関連記事をチェック

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ