記事ID146543のサムネイル画像

    KABA.ちゃんの現在(2021)は?女性になった?

    オネエタレントでダンスの振付師としても有名なKABA.ちゃんはこれまでに様々な場面で活躍してきました。しかし、その活躍の裏では自身の性別に悩み、性別適合手術に挑むという苦労も経験しています。今回は、そんなKABA.ちゃんの現在などを紹介します。

    KABA.ちゃんのプロフィール

     

    • 本名(ふりがな/愛称):椛島 一華(かばしま いちか/KABA.ちゃん)
    • 所属事務所:プラチナムプロダクション
    • 生年月日:1969年6月19日
    • 現在年齢:51歳
    • 出身地:福岡県福岡市博多区
    • 血液型:A型
    • 身長:172cm
    • 体重:-
    • 活動内容:タレント、振付師
    • 家族構成:-

     

     

    dosのメンバーとしてデビュー

    マイケルジャクソンに憧れダンスを本格的に学んでいたKABA.ちゃん

    高校も通っていましたが、資金を貯めるために入学半年で高校を中退し18歳で上京をします。

    週5日、渋谷のダンススクールで学び、TRFのSAMさん、ETSUさん、CHIHARUさんと出会いました。

    KABA.ちゃんはその後、21歳でニューヨークへ単身渡米し、ダンスの技術を磨いたそうです。

     

    1996年に小室哲哉さんプロデュースのダンスユニット・dosとして芸能界デビューしました。

    振付師として多くのアーティストと関わる

    KABA.ちゃんは、振付師として有名ですね!

    これまでに安室奈美恵さんやSMAPなど、多くの人気アーティストの振付を担当してきました。

     

    【KABA.ちゃんが振り付けをした主な曲はこちら】

    • SMAP:世界に一つだけの花
    • 安室奈美恵:Body Feels EXIT/Don't wanna cry/How to be a Girl/toi et moi(その他合計9曲)
    • 華原朋美:keep yourself alive/I BELIEVE/ありがとね!
    • dos:Baby baby baby/more kiss/CLOSE YOUR EYES
    • 米倉利紀:98'NASTY GROOVE NIGHT Vol.4/flave/2000 power
    • MAX:Love impact/銀河の誓い
    • V6:Darling
    • Pabo:恋のヘキサゴン
    • タンポポ:ラストキッス
    • HKT48:控えめI love you !
    • Kis-My-Ft2:最後もやっぱり君

     

    こちらで紹介したのは一部で、KABA.ちゃんはたくさんの振り付けをしていました。

    「笑っていいとも!」でカミングアウト

    KABA.ちゃんは、当初会社の方針でオネエであることを隠していました

     

    ですが、「笑っていいとも!」でオネエであることをカミングアウトしました。

    そこからKABA.ちゃんは、オネエタレントとして人気を上げていきました。

    現在(2020)のKABA.ちゃんが美しい!仕事も順調

    人間は年を重ねるごとに老けていくのが普通ですが、KABA.ちゃんは誰が見ても綺麗になっておりました!

    美しいとのコメントがたくさん寄せられています。

    そして、そのようなお仕事をしているのでしょうか?

     

    現在のKABA.ちゃんについて調査致しました。

    見た目が昔と一変したKABA.ちゃん

    KABA.ちゃんのSNSに投稿される近影が昔と一変していました。

    かなり女性らしくなっており、世間からも「むちゃくちゃキレイ」「女子力また上がってる」「美しい」などと話題になっておりました。

     

    そして工藤静香さんやYOUさんにも似ているとの声が多数寄せられました。

     

    年々と美しさが増していっているのでこれからのKABA.ちゃんにも期待ですね!

    YouTube動画も話題

    YouTubeに自身のチャンネル「KABA.ちゃんねる」を開設しております。

    動画投稿を行っていました。

     

    2020年8月からユーチューバーとしてもデビューしており、整形についての動画が多く投稿されておりました。

    現在も振付師でダンスの実力は健在!

    現在も振付師、ダンサーとして活躍しているKABA.ちゃん。

     

    ヒールダンスパフォーマンスチーム「THAT‘S WHY!!」を立ち上げており、自身もパフォーマーとしてキレのあるダンスを披露していました。

     

    それぞれの個人活動を尊重しているグループで、柔軟にメンバーが変化していくことが特徴です。

    これから色んなプロジェクトへの参加にも取り組んでいくそうです。

    まつ毛美容液をプロデュース!

    2020年に、KABA.ちゃんプロデュースの「Lashcend」というまつ毛美容液が発売されました。

     

    美容液をつけることでまつ毛がだんだんと強く長く美しくなるようにという意味を込めて、ブランド名が「Lashcend」となったそうです。

    ※「Lash=ラッシュ(まつげ)」と「crescendo=クレッシェンド(だんだん強く)」

    現在は保護猫「すすき」と同居

    KABA.ちゃんは、「すすき」と名付けられた保護猫を飼っています。

     

    SNSに愛情をたっぷり注いでいると思われる投稿がされており、「すすきちゃん可愛いですね」「目力半端ない」「KABA.ちゃん優しいね」とのコメントが多数寄せられました。

    KABA.ちゃんがこれまでに行った手術

    KABA.ちゃんは男性から女性になるため、あらゆる手術を受けてこられました。

    一体どのような手術を受けたのでしょうか。

     

    KABA.ちゃんの手術歴を調査しまとめました。

    2014年に去勢手術したことを発表

    KABA.ちゃんは2014年に去勢手術を行いました。

    フジテレビ系『ウチくる!?』にてゲスト出演をした際に「45年育った……タマ取りました」と告白しておりました。

    ネット上には驚きの声が多数上がりました。

     

    女性へと一歩近付いた様子。

    2016年に性別適合手術で体が女性に

    2016年3月にタイで性別適合手術を行いました。

    KABA.ちゃんが「ノンストップ!」内のVTRで報告をしました。

    両親には事後報告だったそうです。

     

    体が完全に女性へと変わりました。

     

    ちなみに日本国内では、性別適合手術のできる医療機関は限られているため、予約が埋まってしまっています。

    そのため、費用の安いタイなどへ渡航して性別適合手術を受ける人が多いみたいですね。

    KABA.ちゃんもその一人です。

    ボイスチェンジで声も女性らしく

    さらにKABA.ちゃんは、性別適合手術と同じくタイでボイスチェンジの手術も行っていました。

    バラエティ番組『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』にて手術の報告をしました。

     

    ボイスチェンジの手術にかかった費用は「タイでやったので30万円ぐらい」と、意外に安かったことを明かしております。

     

    KABA.ちゃんは「低い声がコンプレックスだったので、嬉しい」とコメントを残しました。

    戸籍変更で本名を改名

    性別適合手術を行った後に戸籍の性別を女性へと変更したKABA.ちゃん。

     

    本名も、椛島永次(えいじ)から椛島一華(いちか)に変わりました。

    この名前はKABA.ちゃんのご両親が名付けました。

    「一から出直す」「一花咲かせる」の意味を込めたそうです。

     

    KABA.ちゃんは「結婚もしてみたい」と今後は女性として人生を歩んでいく決意をしておりました。

    KABA.ちゃんが目指すのは完璧な女性!美容整形も多数

    KABA.ちゃんは美意識が高く、完璧な女性になるために整形を繰り返し行なっていました。

    どのような整形手術を行なっていたのでしょうか?

     

    また、周りからは背系依存との声が多数上がりました。

    KABA.ちゃんはどのような反応をしたのでしょうか?

     

    KABA.ちゃんと整形手術について調査致しました。

    これまでに複数回の美容整形を行う

    KABA.ちゃんは、性別適合手術を行う前から何度も美容整形を繰り返しておりました

    今では、歯以外は全ていじっているほどのようです。

     

    • 小顔にするため顎を削る
    • 福耳手術を2回
    • 眼瞼下垂
    • 二重瞼修正
    • 頬骨を削る
    • 顔のハリを出す

    この手術は全て男性の時に行った手術です。

     

    失敗した時もありましたが、現在のKABA.ちゃんは整形手術に成功をしており、美しくなっています。

    「もとの顔が思い出せない」「もはや誰だか分からない」などのコメントが多数寄せられました。

    整形依存の噂も

    あまりにも美容整形を繰り返しているため、一部で「整形依存ではないか」と心配の声があがっておりました。

     

    オネエ仲間であったIKKOさんからは「整形のしすぎ」と言われ、おぐねぇさんからは「誰かが止めないと」と心配をする声がありました。

    整形依存の噂をKABA.ちゃんが否定

    整形依存という噂があることはKABA.ちゃんの耳にも入っており、YouTube動画内で本人がはっきりと否定していました。

     

    KABA.ちゃん曰く、整形依存ではなく、顔は同時にできる手術が限られるため、自分が目指す女性らしい見た目になるためにはどうしても手術の回数が増えてしまうだけだということを動画内で伝えておりました。

    美容整形第七世代!?現在も万全なケア

    KABA.ちゃんは自身を「美容整形第七世代」と称し、今でも日々医療の力を頼って女性らしい見た目を維持するために努力を重ねているそうです。

    KABA.ちゃんは美しい女性となっていた!

    オネエタレントでダンスの振付師としても有名なKABA.ちゃんについて調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

     

    KABA.ちゃんはこれまでに多数の手術を受け、現在は完全な女性となりました。

    戸籍も変え、名前は「椛島一華」です。

    とても女性らしい美しい名前ですね。

     

    より完璧な女性を求め、整形もしており現在のKABA.ちゃんはとても美しくなっております。

    これからの活動も応援しております。

     

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    関連記事はこちら

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ