記事ID145860のサムネイル画像

    沢村一樹の若い頃がイケメンすぎ!息子はモデル?妻や出演情報も!

    実力派俳優の沢村一樹さんの若い頃がイケメン過ぎると話題になっているようです。そんなイケメンパパである沢村一樹さんには3人の息子さんがいて、長男はモデルをしているとの噂が!噂の真相や嫁の余西操についても調査!ドラマの出演作品も沢山ご紹介していきます!

    イケメンパパ・沢村一樹の若い頃と気になる息子たち

    長身で濃い顔立ちのイケメン俳優・沢村一樹さん。若い頃は、今以上にイケメン過ぎると話題になっていますが、そんな沢村さんの若い頃の姿や息子さんたち、それに彼の妻、余西操さんのことを調べてみました。

    沢村一樹のプロフィール

    • 本名(ふりがな):野村 耕蔵(のむら こうぞう)
    • 所属事務所:研音
    • 生年月日:1967年7月10日
    • 出身地:鹿児島県鹿児島市
    • 血液型:B型
    • 活動内容:俳優、モデル、司会
    • 家族構成:妻、息子3人

    身長は184cm

    沢村一樹さんは背が高く、184cmと高身長です。鹿児島県立松陽高等学校時代は、身長を生かしたのかバレーボール部に所属していました。

    年齢は52歳

    沢村一樹さんは、スラリとしたスタイルで若々しく見えますが、1967年7月生れですから、現在52歳です。50歳を超えていると知って驚く人が多いそうです。

    沢村一樹の若い頃はイケメン過ぎ?貧乏エピソードも!

    沢村一樹さんの幼少期は、裕福でなかったそうです。沢村さんが芸能界入りを志したのは、小学校の時に母から勧められたからだとか。

     

    スタイル抜群でハンサムな沢村さんは、20代の頃、男性ファッション誌の専属モデルになりました。そんな沢村さんの幼少期から若い頃のことを調べてみました。

    壮絶だった幼少期

    沢村一樹さんの幼少期は貧しく、家族で浴室無し二間の古いアパートに住んでいました。沢村さんが12歳の時、父が多額の借金を作って蒸発し、母は借金返済のために昼夜を問わず働き沢村さんと4歳年下の妹を育てたそうです。

    若い頃は専属モデル

    沢村一樹さんは、20歳の時に俳優を目指して鹿児島から上京し、アルバイトをしながら俳優をめざしました。ある日、バイト先のライブハウスのお客にモデル事務所を紹介され、25歳で男性ファッション誌『MEN’S CLUB』の専属モデルになりました。

    エロ男爵の由来

    沢村一樹さんは、学生の頃からエロい話が好きだったそうです。数々のバラエティ番組でも下ネタトークを披露した沢村さんですが、披露した理由は俳優として二枚目役ばかりオファーされるのに危機感を感じたからだそうです。

     

    それが功を奏し、NHKのコント番組『サラリーマンNEO』でセクスィー部長をコミカルに演じて反響を呼びました。

     

    「エロ男爵」と名付けられたのは、『行列のできる法律相談所』に出演したときです。下ネタトークを披露するだけでなく、趣味が裸婦像を作ることだと暴露し、当時のMC島田紳助さんから「エロ男爵」と名付けられ、そのニックネームが定着してしまいました。

    沢村一樹の息子がグランプリでモデルに?

    沢村一樹さんには3人の息子さんがいますが、長男の野村大貴さんが2019年に男性ファッション誌のグランプリに輝き専属モデルに選ばれました。また次男の野村康太さんはバスケがとても上手なのだそうです。そんな沢村さんの息子さんたちのことを調べてみました。

    長男は「メンズノンノ」でグランプリ受賞

    沢村一樹さんの長男、野村大貴さんは2000年10月4日生まれの19歳。第34回メンズノンノモデルオーディションに応募し、グランプリに選ばれて専属モデルになりました。

     

    野村さんはインタビューで、父は芸能界を勧めたわけではないが「やりたいことをやりなさい」と応援してくれましたと語っています。

    親子で「しゃべくり007」に出演

    野村大貴さんの身長は187cmで父より少し高く、沢村一樹さんと顔はあまり似ておらず塩顔イケメンです。3人兄弟の中で一番背が高いそうです。

     

    2019年6月にバラエティ番組「しゃべくり007」に沢村さんは野村大貴さんと親子で出演したことがあります。沢村さんは共演を恥ずかしがっていましたが、とても仲が良さそうでした。

    次男は野村康太

    沢村一樹さんは、番組で「東京都中体連でバスケをやっている息子がいる」と話したことがあります。中体連のバスケットボール部に野村康太さんの名前があったことから、彼が沢村さん(本名・野村)の息子ではないかと噂されました。

     

    そして、野村大貴さんが沢村さんの長男だと分かり、次男が野村康太さんであることが判明しました。2004年生まれで身長は185cm以上あるそうです。バスケが強いことで知られる前橋育英高校に進学したそうで、バスケがとても上手く将来有望なのだそうです。

    沢村一樹の嫁は誰?離婚の噂の真相は?

    沢村一樹さんは、元モデルの女性と2000年に結婚しました。沢村さんの奥さんの名前、また沢村さんの浮気報道のことを調べてみました。

    沢村一樹の嫁は余西操

    沢村一樹さんの奥さんは、元モデルの余西操さんです。1996年に2人はボウリング大会で出会い、余西さんに一目惚れした沢村さんが彼女に声を掛けたことから交際が始まったそうです。

     

    そして、4年の交際期間を経てめでたくゴールイン。余西さんは、身長が177cmあり沢村さんより5歳年下のスレンダー美人です。

     

    結婚当初は芸能活動をしていましたが、その後モデルを辞めて専業主婦となっています。でも現在も芸能事務所エナジーモデルエージェンシーに所属していますので、子育てが一段落したらモデル復帰するかもしれません。

    2013年に浮気報道

    沢村一樹さんは、2013年に週刊誌に一般女性との浮気をスクープされたことがあります。浮気相は小西真奈美似の27歳のOL女性です。沢村さんが行きつけのバーで知り合い連絡先を交換して、密会するようになったそうです。

     

    沢村さんは、報道陣の直撃取材を受けたとき、最初は否定しましたが結局浮気していたことを認めました。奥さんは激怒しましたが沢村さんは土下座して謝り許してもらったと番組で話したそうです。

     

    一時は離婚の噂が流れましたが、離婚はしていないようです。また、2013年のスクープ以降、それに懲りたのか沢村さんに女性問題が報道されたことはなく、妻一筋のようです。

    沢村一樹の出演作のドラマは?

    二枚目から三枚目まで幅広い役柄をこなす沢村一樹さん。そんな沢村さんのドラマデビュー作をはじめ代表的な出演作を紹介しましょう。

    絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

    人気刑事ドラマ「絶対零度」シリーズのSeason3・4『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(2018年・2020年 フジテレビ)で、沢村一樹さんは主役を演じました。元公安のエリート刑事だった井沢範人が、未来の犯罪を予測して捜査するチームのリーダーとなって活躍する姿を描いています。

     

    沢村さんは、表向きは能天気で飄々としているが、犯罪者を憎む裏の顔を持つ、暗い過去のある役柄を熱演しています。

    DOCTORS~最強の名医~

    沢村一樹さんが、テレビ朝日の木曜ドラマに初主演したのが『DOCTORS~最強の名医~』(2011年~2018年 テレビ朝日)です。沢村さんは、患者を救うためには同僚の医師とも対立し、手段を択ばず医療のために尽力を尽くす主人公の凄腕外科医・相良浩介を演じました。

     

    ドラマは好評を博しシリーズ3まで作られ、新春ドラマスペシャル版も作られました。

    続・星の金貨

    沢村一樹さんは、1996年に『続・星の金貨』(日本テレビ)でドラマデビューしました。口と耳が不自由でありながら強く生きるヒロインを酒井法子さんが演じ話題となった人気ドラマの続編です。

     

    沢村さんは、産婦人科医でありながら腹違いの兄を刺すという、冷酷な悪の黒幕を演じました。

    浅見光彦シリーズ

    沢村一樹さんは、『内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ』の主人公、独身貴族のルポライター・浅見光彦を演じました。最初に浅見光彦を演じた辰巳琢郎さんに続き、第14作『後鳥羽伝説殺人事件』から第31作『箸墓幻想』(2000年~2012年 TBS)に出演しています。

     

    ドラマは、浅見光彦が日本各地を旅するなかで遭遇する事件を解決していくもので、旅情サスペンス・シリーズとして人気を博しました。

     

     

    多趣味で、特技はブルース・リーのモノマネ!

    沢村一樹さんは、とても多趣味でいろいろなものに凝っているそうです。また、ちょっと変わった特技もあるそうなので調べてみました。

    ミニカー集めにこだわる

    沢村一樹さんの趣味は、映画鑑賞、マンガ、ビデオ撮影、絵画、粘土細工、相撲観戦、ビリヤード、テニス、釣りと実に多彩です。ミニカー集めにも凝っていて、専用の棚にミニカーを置きインテリアとして飾っているそうです。

     

    そして、気分に合わせてミニカーの色や配置を変えて愛でているのだとか。

    特技はブルース・リーのモノマネ

    沢村一樹さんは、ブルース・リーの大ファンとして知られています。なんでも、闘拳シーンの音声を聞くだけで作品名が分かると豪語するほどです。バラエティ番組で、ブルース・リーのモノマネを披露したこともありました。

     

    いつまでも少年のような心を失わない沢村一樹さんですね。

    俳優業に趣味に、伸び伸びと生きてる沢村一樹!

    サスペンスからコミカルなものまで多彩な役柄を演じて、今や実力派俳優のひとりと言われる沢村一樹さん。長男の野村大貴さんが専属モデルとして活躍していますが、父の沢村さんと同じ道をたどって俳優になるかもしれません。

     

    もし、そうなれば親子共演が実現するかも知れませんね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ