記事ID145745のサムネイル画像

土屋良太の離婚した理由とは?原因は吉田侑生?出演作品まとめ

2019年に離婚を発表した俳優の土屋良太さん。結婚23年での熟年離婚ということで話題になっています。なぜ土屋良太さんは長年連れ添った妻と離婚してしまったのでしょうか?今回は、土屋良太さんの離婚理由として囁かれている噂などをまとめました。

俳優・土屋良太が熟年離婚?原因は?どんな作品に出ていた?

ベテラン俳優として活躍を続けている俳優の土屋良太さんですが、2020年現在熟年離婚したことが話題になっています。結婚生活23年と、今まで連れ添ってきた妻と離婚することになった原因は一体何だったのでしょうか?

また俳優・土屋良太さんが今までに出演してきた過去作品についても改めてご紹介していきたいと思います!

土屋良太のプロフィール

  • 名前:土屋良太
  • 生年月日:1967年5月17日
  • 年齢:52歳
  • 出生地:日本 新潟県
  • 身長:178cm
  • 血液型:B型
  • 活動期間:1993年~
  • 所属事務所:ノックアウト

劇団3〇〇出身の俳優

現在52歳の土屋良太さんが俳優として活動し始めたのは、1993年に劇団3〇〇養成科夢人塾の一期生となったことがきっかけのようです。

 

その後同劇団へ所属することとなり、劇団が1997年に解散してからはフリーとして活動されていました。

出身大学は早稲田

そんな土屋良太さんですが出身は新潟県で、高校は佐渡高等学校を卒業されているようです。そしてその後早稲田大学に進学されていました。頭が良かったんですね!

 

その早稲田大学在学中に演劇サークルに所属していたそうなので、このころには演劇や俳優業に興味があったということですね。

所属事務所はノックアウト

劇団3〇〇が解散後、フリーで活動されていた土屋良太さんですが、現在は「ノックアウト」という事務所に所属されています。

 

この「ノックアウト」という芸能事務所には、土屋良太さんのほかにも柄本明さんや、美保純さんといった名だたるベテラン俳優も数多く所属しています。

 

その他にも柄本明さんの息子さんである、柄本時生さんのような若手俳優さんも所属されています。

土屋良太が元妻と熟年離婚!

俳優として長年活躍されている土屋良太さんですが、結婚生活も23年と順風満帆のようでしたが、なんと奥様と熟年離婚されていました!

 

結婚されてから23年も連れ添ってこられた奥様と、ここにきて熟年離婚することに至った原因はなんだったのでしょうか?

 

土屋良太の元妻は渡辺えり

土屋良太さんの元妻は、女優の渡辺えりさんです!渡辺えりさんは1955年生まれの現在65歳で、女優としてだけでなく演出家、劇作家、作詞家としても活躍されています。

 

山形県出身の渡辺えりさんは、地元で高校卒業後に舞台芸術学院に入学されます。そして1978年にもたいまさこさんらと「劇団2〇〇(げきだん にじゅうまる)」を旗揚げされます。

 

その後その劇団名を「劇団3〇〇(げきだん さんじゅうまる)」と改名され、作、演出、出演の三役をこなされていました。

1995年に結婚!馴れ初めは?

そんな渡辺えりさんと土屋良太さんは1995年に12歳という年齢差でご結婚されていました。仲人は5代目中村勘九郎さんだったようです。

 

二人が結婚に至ったなれそめは、渡辺えりさんが主宰する劇団3〇〇に所属することとなった土屋良太さんが、役者としての将来に不安があることを渡辺えりさんに相談したのがきっかけだったようです。

 

そのころ劇団内の恋愛は禁止としていたそうで、「恋愛は禁止ならば」という半ば強硬策な感じで、半年後には結婚に至ったみたいですね!

 

 

結婚23年の熟年離婚が話題

そんな同じ価値観をもって結婚生活を23年も送られてきた土屋良太さんと渡辺えりさんですが、長年連れ添ってきたにもかかわらず、2019年4月1日付で熟年離婚したことを発表されています!

 

二人とも年齢も上がってきてお互い良い年齢ですよね。ではなぜここまできて突然二人は熟年離婚することになったのか、世間では注目が集まっているようです!

土屋良太と渡辺えりの離婚理由は?

結婚23年となればお互い一緒にいることが自然になっていそうなイメージですが、残念ながら熟年離婚という結果を迎えた土屋良太さんと渡辺えりさん。

 

ではその離婚理由は一体何だったのでしょうか?

離婚理由は渡辺えりと吉田侑生の不倫?

熟年離婚された土屋良太さんと渡辺えりさんの離婚理由については、衝撃的な話題が挙がっています!それは渡辺えりさんの不倫ではないか?と言われているんです!

 

噂によると渡辺えりさんは同じ劇団「宇宙堂」に所属していた俳優・吉田郁生さんと10年間も不倫関係にあったのでは?と週刊誌にスクープされています。

 

それによると渡辺えりさんは27歳年下の吉田郁生さんに目をかけ、給与を支払って荷物持ちや運転手をさせ、さらに自身で購入したマンションに住まわせることで不倫関係を続けていたといわれています。

収入格差が離婚理由?

また二人の離婚理由については、土屋良太さんと渡辺えりさんの収入の格差が原因なのでは?とも言われていたようです。

 

渡辺えりさんは皆さんもご存じのように売れっ子女優です。そのため夫婦の主導権は常に渡辺えりさんにあり、それを象徴するかのように結婚8年目には渡辺えりさんは二人の愛の巣に270平方メートルもある大豪邸も購入されていました。

 

多忙のため夜中に帰ることも多かった渡辺えりさんに対し、なかなか売れない土屋良太さん。やがて生活はすれ違い、そんな土屋良太さんに活をいれるため、渡辺えりさんは「一人の役者として自立して」と土屋良太さんを豪邸から追い出すといったこともあったようです。

子供がいないことも影響か

さらに二人の離婚理由のもう一つに「子供がいなかった」こともあるのでは?と言われています。

 

渡辺えりさんは二人の子供が欲しかったようですが、土屋良太さんはどちらかというと乗り気ではなかったようです。

 

俗に「子はかすがい」とも言いますし、もしかしたらその子供に対する価値観のすれ違いも、渡辺えりさんと土屋良太さんの離婚のひきがねになったのかもしれませんね。

現在は豪邸を売却済み

熟年離婚という結果になってしまい、二人の愛の巣として建てられた豪邸はどうなってしまったのでしょうか?

 

どうやら現在はその豪邸は売却され、その豪邸を担保として渡辺えりさんは新たなマンションを購入し暮らしているようです。しかも元旦那さんの土屋良太さんのためにも、残ったお金で別の新しいマンションを購入してあげたんだそうです!

 

渡辺えりさん、イメージ通り太っ腹でしたね!さらに新たな恋人に対しても「大募集中よ!」と意欲的な様子です。また近々、新しい年下男性との恋路を披露してくれるかもしれませんね。

土屋良太の出演作品

役者として活動し続けている土屋良太さん。役者歴も長く、今まで数々の作品に出演されてきました。

 

ここではその出演作品についてご紹介していきましょう。

映画「臨場」

土屋良太さんが出演されていた作品の中で、有名どころなのが映画「臨場」です。「臨場」は横山秀夫さんの小説が原作の人気ドラマで、これはその劇場版になります。

 

土屋良太さんはこの映画「臨場」で、通り魔事件の関係者のひとりである「関本幸彦」という人物を演じていました。

映画「シン・ゴジラ」

次に2016年に公開された映画「シン・ゴジラ」にも出演されていました。この作品の総監督・脚本は庵野秀明さんで、東宝制作の第29弾ゴジラシリーズとして話題になっていましたね!

 

土屋良太さんはこの作品で、内閣官房副長官である「森戸 柊志」という人物を演じていました。

ドラマ「相棒season9 元旦スペシャル」

またテレビドラマでは2011年1月1日に放送された人気ドラマの「相棒season9 元旦スペシャル」である「聖戦」に出演されていました。

 

この作品は「相棒史上、最も悲惨な殺人事件だ」と話題を呼んでいました。南果歩さんも出演されていたようです!

大女優との熟年離婚を乗り越え、俳優として土屋良太は注目を集められるか!

芸歴も長く、出演作品の多い土屋良太さんですが、私生活では元妻の大女優・渡辺えりさんと残念ながら本当に熟年離婚されていました

 

ですが最近は演技力のある脇役の方が名バイプレイヤーとして次々に注目を集めていますよね!次にその演技力で注目の的となり、熟年離婚という一面を払しょくするのは、土屋良太さんかもしれません!

 

 

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ