記事ID144720のサムネイル画像

    年上彼女が抱いてる本音とは?付き合うメリット・デメリットも紹介!

    男性なら一度は交際してみたいと思う年上女性。落ち着いていて魅力がある。年上彼女がそういうイメージを持っている人も多いことでしょう。逆に、年上彼女が年下男性に抱いていることは何でしょうか?女性が思っている本音、付き合うメリット・デメリットとは?

    年上女性との交際はあり?交際のメリットとデメリットを解説

    年上女性との交際に抵抗がある男性ってやはり多い?それとも好きになれば年齢なんて気にならないもの?年下男性と付き合う女性の心理がわからないと、交際しても問題をどのように解決したらよいか悩んでしまうことも。こちらの記事では、年下男性と付き合う女性の心理や、年上女性と付き合う時の男性のメリットやデメリットをご紹介します。

     

    「年上彼女×年下彼氏」

    年上彼女は、男性にはありなのでしょうか?、年上の女性を彼女に持っている男性は意外と多い?年上女性と年下男性の恋愛を数値的に見てみましょう。

    男性なら一度は憧れる

    「マイナビウーマン」が20代、30代の未婚男性を対象に行ったアンケートでは、男性の84%は年上女性との交際もありと答えています。この数値はかなり高く、多くの男性が年上女性との交際も視野に考えているということです!

     

    何歳差までOKかの質問で、最も多かったのは5歳差まででした。また、全体の6割が1歳から5歳までの差ならありと答えています。10歳差までOkも全体の2割いましたが、一般的には男性は、5歳差までなら気にならないようです。

    半分以上の男性が年上と付き合ったことがある

    同じく20代と30代の独身男性を対象にしたアンケートでは、今までに年上女性と交際したことがある男性は、55%と全体の半数を超える結果が出ました。年上女性との交際は、今や決して珍しいことではないということです。

     

    過去に年上女性と交際したことがある男性は、女性は何歳年上だったのでしょうか?結果は1歳差から13歳差までと、とても幅広い答えがでました。しかし、1歳差から5歳差までが全体の66%と半数以上を占めています。この結果から、年上女性との交際は5歳年上までが現実的と見ることができます。

    年上彼女が年下彼氏に求めていることは?

    年下男性が、年上女性と付きあうのは意外とあり!ということがアンケート結果でわかりました。では、年上女性が年下男性と付き合う時の心理は?年上女性は、年下男性に何を求めて交際しているのか見ていきましょう。

    ①純粋さ

    年上女性は、自分よりも年下の男性が純粋なところを見せてくれたら嬉しいようです。自分よりも経験の浅い年下男性ならではの、けがれていない純粋さに女性は惹かれることがあります。年下男性を見ることで、自分が若かった頃の純粋さを思い出したい気持ちもあるのかもしれません。

    ②頼られたいという心理

    女性は男性に頼りたいとよく思うものですが、年下男性に魅力を感じる女性は、男性から頼られたいと思っているようです。逆に、男性から頼られたい心理から年下男性に惹かれるのかもしれません。姉さんタイプの女性は、まだ人生経験が自分よりも浅い男性を助けてあげたい、という心理が働くようです。年上女性と付き合う男性が上手に甘えると、女性が喜ぶのは、この心理が働いているからですね。

    ③将来を一緒に見たい

    年下男性と付き合って、男性と一緒に成長していきたいと願っている女性も多いようです。まだ、仕事でも経験を積んでいない男性の成長を見守り、成功していく姿を見たい、応援したい。年下男性には、まだ夢も希望もあるため自分がかつて持っていた夢を、彼と一緒にやり直したいという心理もあるのかもしれません。

    ④初々しい恋愛をしたい

    恋愛経験がある女性なら、一度は苦い経験をしたこともあるのではないでしょうか。または、男性との交際に慣れてしまって、ドキドキすることがなくなってしまったという場合もあるでしょう。そのような恋愛のドキドキ感を忘れつつある女性は、年下男性と初々しい恋愛をしてみたい!と思うこともあるようです。

     

    年下男性との恋愛は、何もかも新鮮なのでは?または女性との交際経験がまだそれほどない年下男性との恋愛は、逆に刺激があるのでは?と思い年下男性との恋愛を願う女性はいるようです。

     

     

    ⑤母性本能をくすぐられたい

    年下男性を好きになる女性は、よく「母性本能をくすぐられた!」などと言います。女性は、本能的に男性に甘えて欲しいと思うことがあります。母性が強い女性なら年下男性に魅力を感じるのは当然でしょう。年下男性を「かわいい!」と思う時は、まさに母性本能をくすぐられた時です。

     

    そこで、上手に甘えられる年下男性なら上手くいきますが、自分を年下のように扱ってほしくないと思う男性だと、上手くいかないこともあります。逆に、甘えたい男性と甘えて欲しい女性の場合は、お互いに求めるものがピッタリなので、交際も上手くいくことが多いでしょう。

    年上女性の魅力と付き合うメリット

    恋愛をする時に、メリットやデメリットを考えてしまうのは一概に最善とは言えません。しかし、年上女性と付き合うと分かる年上女性ならではの魅力もありますので、見ていきましょう。

    ①頼りになる

    年上女性ならではの魅力に「頼りになる」ことがあります。もちろん、いくら年上でも頼りにならない女性もいるでしょう。しかし、男性が何かに悩んでいる時に的確なアドバイスをくれる、自分の知らないことを教えてくれるような年上女性だと、嬉しいなと感じる年下男性は多いようです。

    ②気配りができる

    気配りができる女性は、魅力的ですね。年上女性は気配りができるため、交際するとその点が嬉しい感じる男性は多いようです。周りのことをきちんと考えられる女性は、確かに魅力的ですね。一概には言えませんが、年下女性と交際経験のある男性は、年下よりは年上女性のが、やはり気配りができるな、と感じるのかもしれません。

    ③包容力がある

    包容力を求めるのは、女性が男性に求めることが多いですね。しかし、男性でも女性に包容力を求めることはあります。また、包容力を求めていなくても、女性の包み込むような優しさに魅力を感じている男性は少なくないようです。男性の話を否定せずに聞いてあげたり、何があっても動揺しない姿は、男性も安心できるものです。

    ④仕事に関して理解がある

    年上女性は、男性の仕事により理解があるようです。仕事で忙しくてなかなか会えない時に、自分の気持ちばかりを優先して、男性にプレッシャーを与えたり、嫌な気持ちにさせたり。仕事が忙しい男性は、そのように振る舞う女性とはなかなかうまくいきません。

     

    しかし、年上女性は男性のそのような事情に理解を示し、自分のわがままで男性を嫌な気もちにさせない傾向にあるようです。自分自身も仕事を優先にしなければならない時もあるのでしょうか。年上女性だと男性も仕事により集中できるようです。

    ⑤男性が自然体でいられる

    恋愛をしていて、相手といる時に自然体でいられることはとても大切です。男性は、女性をリードしなければならない、自分がしっかりしないといけないと思い、恋愛をしていても自分を頼れる存在に見せたい傾向にあります。しかし、相手が年上女性なら、相手もしっかりしているため、自然体でいられて楽、強がらなくてもいいと感じる男性は多いようです。

    年上女性と付き合うデメリット

    年上女性との交際の魅力をご紹介しましたが、年上女性との交際でのデメリットもあるようです。男性がどのような点をデメリットと感じているのか、見ていきましょう。

    ①結婚に関して意識させられる

    まだまだ仕事で精いっぱいで、結婚のことなど考えられない男性でも、年上女性と交際すると結婚のことを考えさせられてしまうようです。真面目で誠意のある男性ほど、女性の将来的なことも考慮するのは明らかでしょう。

     

    交際が順調にでも、結婚はお互いのタイミングもあります。そのため、結婚のことを嫌でも考えさせられてしまうのは、男性としては辛い時もあるでしょう。

    ②収入差が気になる

    年上女性だと、男性よりも収入が上の場合があります。自分に自信があり、収入の差など気にならない男性もいますが、男性はプライドもあるため、自分の収入の方が低いことを気にする男性が多いのも確かです。

     

    相手のことを大切に思って、順調に交際を続けたいなら、収入差があるのは仕方がないと割り切って交際を続けるしかないかもしれません。

    ③ジャネレーションギャップがある

    年の差が5歳以下なら、あまりジェネレーションギャップは感じないかもしれません。しかし、10歳以上離れていると、年代が違うなと少し悲しくなることもあるようです。音楽や流行り、学校生活などにおいても自分の知っている話が通じない。しかし、このギャップを面白いと感じて、より相手のことを知るチャンスにできたら、2人の関係はもっとうまくいくでしょう。

    ④早く老ける

    何に関しても年下女性よりは落ち着いている年上女性と付き合うと、何だか老けてしまったように感じる男性もいるようです。若い女性だと行くような場所も、年上女性なら行かないというように、デートなども落ち着いてしまい、まだ遊びたい盛りの男性は、つまらないと感じてしまうこともあるようです。

    ⑤子供のこと

    年上女性がアラサー以上だと、将来的に子供のことも気になる男性は少なくないようです。女性には、出産適齢期があり35歳以上の出産は高齢出産になるため、そのような心配をすることもあるでしょう。

     

    自分はまだ結婚も子供も考えられないのに、気持ちばかりが焦ったりプレッシャーを感じたりしてしまうと、相手との関係もぎくしゃくしてしまう場合も。将来的には結婚を考えている場合は、子供のことも含めて相手とよく話し合うことが大切です。

    年上彼女を可愛いと思う瞬間は?

    頼れて包容力もある年上女性。しかし、時に見せる女性の可愛い側面にも男性は魅力を感じるようです。どのような時に、男性は年上女性を可愛いと思うのでしょうか?

    ① 頑張っているところを見たとき

    女性が何かに頑張っている姿を見た時に、男性は可愛いなと思うようです。いつもはしっかりしていて何でも楽にこなしているのに、必死に何かを頑張っている姿は、けなげで男性もキュンっとしてしまうのでしょう。

    ②ふとした仕草に「少女」を感じるとき

    女性が可愛らしいし仕草をした時にも、男性は可愛いと感じるようです。普段は、大人っぽく落ち着いている彼女が、少女みたいな仕草をしたら、ギャップにドキっとしてしまいますね。

    ③ 照れくさそうにしてるのを見たとき

    年上の彼女が照れくさそうにした時も、可愛いな!と感じる男性はいるようです。女性の仕草や表情は、年齢に関係なく男性の心をくすぐりますね。年上女性は、年上だからといって大人ぶるのではなく、恥ずかしい時は照れたり、自然体でいるのが一番です。

    恋をするのに年齢は気にしない!

    年上女性を恋人に持つメリットやデメリット、そして年上女性の心理や魅力をご紹介しました。年上女性には、年上女性ならではの魅力があります。しかし、結局は恋には年齢は関係ありません。お互いが大切な存在なら、年齢に関係なくきっとうまくいくでしょう!

    関連記事

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ