記事ID144635のサムネイル画像

五十嵐圭は結婚してる?年俸と引退説は?インスタやツイッターもご紹介!

新潟アルビレックスBBに所属をするプロバスケットボール選手・五十嵐圭さんをご存知でしょうか?バスケが上手なだけではなく、かなりのイケメンなので女性からも絶大な人気を誇ります。そんな五十嵐圭さんの結婚や子供など、さらに年俸や引退説まで!奥深く調査致しました。

五十嵐圭は現在も貴公子なの?

五十嵐圭さんは、日本のプロバスケットボール選手の第一人者としてだけではなく、アイドルのような容姿で女性から大いに人気を集め、結果的にバスケットボールの人気を支える功労者でもあります。

 

かつて強豪チームである日立サンロッカーズでポイントガードを務め、華麗なボール裁きと美しいアーチを描くシュートフォームで貢献してきました。2016年からは、新潟アルビレックスに所属が変わりました。

 

バスケットボール界の貴公子と名高い五十嵐圭さんには、引退説が流れていますが、現在の様子を調査しました。

 

もちろん気になるプライベートにおける結婚や子供、現在の年収やインスタで語られている日常に至るまで余すところなくご紹介します。

五十嵐圭の学歴・経歴

五十嵐圭さんのバスケットボール人生を振り返ってみましょう。現役のスポーツ選手にしては、珍しくセントフォースの系列会社である芸能事務所にも所属しています。

五十嵐圭のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):五十嵐圭(いがらしけい/ケイ)
  • 所属事務所:ゾーン
  • 生年月日:1980年5月7日
  • 現在年齢:39歳
  • 出身地:新潟県上越市
  • 血液型:A型
  • 身長:180cm
  • 体重:70kg
  • 活動内容:バスケットボール選手
  • 家族構成:妻、息子

小学6年生からバスケを始める

小学生の頃から陸上部に所属していましたが、五十嵐圭さんの地元である新潟は、豪雪地帯で有名です。陸上は、外で練習を行いますが雪が降る冬季は試合が無い期間が長く、ヘルプとして小学校6年生からバスケットボールを始めました。

 

チームプレイは、個人競技と違った醍醐味があり、五十嵐圭さんにとって非常に面白いと感じたのだそうです。中学生から本格的にバスケットボールに転向しています。

バスケの名門高校「北陸高等学校」に進学

中学生からは、バスケットボールの魅力にすっかりはまって、めきめきと頭角を現しました。高校は、新潟のバスケットボールの名門として名高い「北陸高校」へ入学しています。

 

強豪高校のチームに入っても1年生にしてレギュラーの座を獲得していたことから、その実力は、推して知るべしです。ポジションは、ポイントガードで、ゲームの司令塔の役割を果し、自ら3ポイントと呼ばれる遠い位置からシュートを打ち込みポイントを得る難しい役割です。

 

現役高校生時代に最高の成績を全国ベスト8の記録を持ちチームを牽引してきました。

「中央大学」を卒業し、プロの道へ

さらなる高みを目指して中央大学に入学しました。大学のバスケットボールチームが競い合う「全日本大学バスケットボール選手権」において大学1年生の時に3位、大学3年生時に準優勝を飾る輝かしい成績を残しています。

 

大学を卒業するとプロのバスケットボール選手として実業団入りをしています。最初に所属したのは「日立サンロッカーズ」です。

 

2005年にはキリンカップにおいて優秀選手として選ばれて、当時のヘッドコーチからは「世界に通用するスピードである」と一流選手のお墨付きを得ています。

日本代表に選ばれ、キャプテンも務める

その実力は、プロの間でも認められて日本代表入りもしています。「世界バスケ」として知られている世界選手権にも出場し、2006年から2007年までの期間は、日立サンロッカーズのチームキャプテンを務めていました。

 

2009年にトヨタ自動車アルバルクに移籍するものの契約を延長せずに退団し、2010年に三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに移籍しています。

バスケ界の貴公子として注目を浴びる

プロとして活躍するバスケットボール選手は多数存在していますが、爽やかなルックスと佇まい、クールなプレイスタイルでイケメン選手として知られるようになりました。

 

バスケットボールに詳しくない女性からも支持されて、「バスケ界の貴公子」と異名を付けられています。テレビや雑誌に登場する機会が多く、スポーツ系の番組だけではなく「クイズヘキサゴン」や「関口宏の東京フレンドパーク」などバラエティ枠の番組にも出演しています。

 

2007年に写真集を、2008年にはDVDを発売しており五十嵐圭さんの人気ぶりが伺えます。フジテレビのドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」にも出演した経験を持っています。

 

2013年には、芸能事務所「ゾーン」に所属したことを発表しています。セントフォースのアスリート部門と呼ばれ、プロのサッカー選手宇佐美貴史さんや増嶋竜也さんなどが所属している事務所です。

五十嵐圭の結婚相手は本田朋子!子供はいる?

イケメンとして有名な五十嵐圭さんの気になる結婚について、見てみましょう。現在は、既婚者で妻となったのが、元フジテレビアナウンサーの本田朋子さんです。

本田朋子のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):五十嵐朋子(いがらしともこ/ともちん、ホントモ)
  • 所属事務所:フォニックス
  • 生年月日:1983年8月16日
  • 現在年齢:36歳
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 血液型:B型
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 活動内容:アナウンサー
  • 家族構成:夫、息子

二人の馴れ初めは?

本田朋子さんは、フジテレビアナウンサーとしてバラエティからスポーツ番組まで幅広く活躍していました。五十嵐圭さんとの出会いは2008年に遡ります。本田朋子さんが担当していた「すぽると!」の取材がきっかけでした。

 

共通の友人であるアナウンサー仲間の出水麻衣さんを通じて徐々に2人は、距離を縮め交際に発展しました。

2013年にゴールイン!

本田朋子さんと五十嵐圭さんは203年7月6日に結婚を発表しています。直後の7月16日に婚姻届けを提出して晴れて夫婦になりました。

 

本田朋子さんによると五十嵐圭さんは、理想を押し付けることなく今の本田朋子さんのままで良いと言ってくれるところや、一緒にいると安心感に包まれる点が魅力であると明かしています。

結婚を期にフリーに転身した本田朋子

結婚を発表した2013年9月に、本田朋子さんはフジテレビを退社してフリーのアナウンサーへと転身しています。五十嵐圭さんをサポートするために、「ジュニアアスリートフードマイスター」というプロアスリートの食事を管理する資格を取得しました。

 

結婚観については、仮に五十嵐圭さんが無一文になっても本田朋子さんが支えていきたいと、プロのスポーツ選手について回る不安定さについても、全く気に留める様子はありませんでした。

 

どこまでも、五十嵐圭さんを立ててサポートに徹する姿勢に対して「良妻」と評判が高まりました。

2018年に出産

結婚後、長い期間本田朋子さんには妊娠の気配がありませんでした。夫婦仲は良いことから不妊なのではないかと見られていましたが2018年7月に妊娠をブログ内にて発表しています。

 

妊娠を発表した2018年7月には、安定期に入り体調も良く後は出産を待つばかりであると報告をしていました。

 

2018年11月1日に、本田朋子さんが待望の第一子の男児が誕生したと五十嵐圭さんはインスタグラムで、本田朋子さんはオフィシャルのアメーバブログで発表しています。

 

周囲に対して感謝の言葉を述べつつも、子供に対しても感謝の気持ちを忘れずに愛情を注ぎ守っていきたいと今後の抱負をコメントしています。

五十嵐圭は引退?戦力外通告を受けた?

バスケットボールの選手としてチームに貢献を続けてきた五十嵐圭さんが突然、2016年に戦力外通告を受けたと発表があり、引退説が浮上していました。五十嵐圭さんには、何が起こったのでしょうか。

五十嵐圭は引退をした?

元から顔の造作が童顔で年齢よりもかなり若々しく見える五十嵐圭さんですが、2019年現在39歳になりました。スポーツ選手であれば、引退していてもおかしくありません。

 

バスケットボールはスピードが物を言う世界であることから余計に、一線を退く年齢が早くなります。貴公子ともてはやされた若きプロバスケットマンは、いつからか引退を囁かれていました

 

33歳の段階でインタビューに応じた五十嵐圭さんは、ベテランであることを自覚しており「1年でも長くプレイができるように、もっと高いパフォーマンスを出していきたい」と抱負を述べています。

 

いずれ訪れる引退後の生活については、「キャスターの仕事を挑戦したい」と将来について何やら考えがある様子でした。

引退ではなく戦力外通告!

五十嵐圭さんは2010年に三菱ダイヤモンドドルフィンズに移籍しチームに貢献してきました。特に2016年はアシスト記録を更新しているにも関わらず退団を余儀なくされたのです。

 

チーム退団の理由として戦力外通告を受けたことが原因であると明かしています。

戦力外通告を受けた本田朋子の心境

妻の本田朋子さんは、TBSのバラエティ番組「結婚したら人生激変!〇〇の妻たち」に出演し、突然の戦力外通告に対して心境を吐露しています。

 

ある日突然に、五十嵐圭さんからメールが届き「急な話なんだけど、クビになってしまった」と全く寝耳に水な内容だったことが伺えてショックを受けたそうです。

 

妻として、ファンとしてサポートしてきた本田朋子さんにとっては「自分が言われたような気持になってしまった」とスポーツ界の厳しさと、寂しさが入り混じった複雑なものだったと語っています。

視聴者から「大げさすぎる」との声が

突然の戦力外通告に対して、テレビで涙ながらに素直な気持ちを語る本田朋子さんの様子を見た視聴者は、「プロだから当たり前」、「大げさすぎる」と冷静に見ていたようです。

 

フジテレビに所属していた時には、スポーツ番組を持っていた過去に対しても「30代半ばを過ぎたプレイヤーが解雇されることにショックを受けるとは、スポーツ出身とは思えない」と経験を活かしきれてないというプロ意識を問う辛辣なコメントが寄せられました。

移籍は地元・新潟アルビレックスBB

戦力外通告を受けて解雇された五十嵐圭さんは、どこのチームからもオファーが無いようであれば引退すると宣言していましたが、地元の新潟アルビレックスに移籍が決まりました。

 

五十嵐圭さんは、真っ先にオファーをしてもらえたと新潟アルビレックスに対して感謝の意を表しています。

2019年、チームに残留が決定している

2019年の成績を59試合先発で出場し、304アシストという高いパフォーマンスを発揮したことで、チームへの残留が決定しています。

 

新潟アルビレックスBBへのチャンピオンシップへの出場に貢献したことで「B.LEAGUE 2018-19シーズンMIP賞」へエントリーされました。

五十嵐圭の年俸は?

五十嵐圭さんの年俸が気になります。これまでのプロバスケットボーラーとしての最高金額や、現在のチームから受けている年俸を比較してみました。

最高年俸は?

日本においてプロバスケットボールは、プロ野球と比較するとマイナーであることから収益性に繋げることが難しく、有名な選手でも年俸が低いと言われており、500万円に満たない選手も珍しい話ではありません。

 

これまでの五十嵐圭さんの最高の年俸契約は、三菱ダイヤモンドドルフィンズ時代で推定1500万円程とされています。

現在の年俸は?

新潟アルビレックスBBにおける五十嵐圭さんの年俸は、400万円~600万円ではないかと推測されています。

テレビ出演や写真集などでも収益がある

チームを牽引するスポーツプレイヤーの年俸としては、決して多い額ではありません。写真集などの過去の出版物の販売や、イベントのゲスト出演、テレビへの出演のギャラが別途収益として存在しています。

このためトータルの年収は、1000万円を超えているだろうと推測されています。

五十嵐圭の実家が凄い?

五十嵐圭さんの実家が凄いと噂されています。どうやら実家を改装してサロンとギャラリーを経営しているようです。

実家は上越市

五十嵐圭さんの実家は、新潟県上越市石橋2丁目1-26という住所になります。最寄りの駅は、JR「直江津」駅です。

実家に「五十嵐圭ギャラリー」がある

実家は、母親によるサロンの経営と、2010年より五十嵐圭さんに関する記念品や写真を展示した「IGARASHI KEI GALLERY」と呼ばれる特別な部屋が用意されています。

 

過去に実際に着用していた学生の頃のユニフォームやバスケットボールシューズ、これまでに作られたグッズも展示されています。

 

入館方法は、事前に予約が必須です。FAXにて氏名、連絡先(携帯番号でも可)、希望日を3つまで記載の上、申込み書を送付し訪問日を決定して初めて受け付けてもらえるのです。

五十嵐圭のSNSをご紹介!

五十嵐圭さんのバスケットボール選手としての顔と、プライベートを両方見えることができる、SNSを見てみましょう。ブログと、インスタを運営しており人気の高さが伺えます。

インスタが人気!

インスタのフォローワーは240万人とプロのバスケットボール選手の中では群を抜いて人気があります。バスケットボールや、出演する番組の宣伝に関する投稿が多いようです。

ブログではプライベートなことも公開!

五十嵐圭さんのオフィシャルブログであるアメブロにおいては、バスケットボールだけではなく、家族で行ったハワイなど、プライベートで訪れた場所で撮った楽しそうな写真や文章がアップされています。

休日は家族でゆっくり過ごしている

子供が誕生したことで五十嵐圭さんの最近の休日は、家族で過ごす時間を大事にしたいと考えているようです。インスタにアップされた書き込みには、息子の3ヶ月検診の帰り道に家族揃ってコメダ珈琲でユックリした時間を過ごしているとコメントされています。

 

すっかりパパの顔が板に付いてきた五十嵐圭さんの笑顔は、どうやら妻の本田朋子さんに撮影してもらったのかリラックスした表情を見せていました。

五十嵐圭は今後もバスケ界の貴公子として輝き続ける

五十嵐圭さんは、大学を卒業後プロのバスケットボールプレイヤーとして実業団入りして活躍し、アイドルさながらの顔立ちに「バスケ界の貴公子」として異名を取りました。2016年に戦力外通告を受けて、新潟アルビレックスへ移籍しています。

 

引退説も噂されながらも、高いパフォーマンスで2019年現在、チームへの残留が決定しています。プライベートにおいては、2013年に元フジテレビアナウンサーの本田朋子さんと結婚しています。

 

2018年に子供が生まれて、五十嵐圭さんのインスタでは家族写真が頻繁にアップされており、父親として充実した日々を楽しんでいる姿が垣間見えます。

関連記事をチェック

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ