記事ID144393のサムネイル画像

    花田美恵子が再々婚?旦那の年収が凄い?今はヨガインストラクター?

    花田美恵子さんは再婚されましたが、実は再々婚だったことが明らかになりました。結婚相手である16歳年下の夫の人物像に迫っていきます!そして、花田美恵子さんの現在のハワイ生活についても調査!元旦那である花田虎上さんとの子供の名前や仕事などもご紹介していきます。

    花田美恵子さんとは

    雑誌モデルとして活躍してから、客室乗務員をしていた花田美恵子。元横綱若乃花の奥さんだったときもあります。そんな花田美恵子が再婚したという情報があります。元夫と離婚しているのに、なぜ花田性を名乗っているのでしょうか。

    花田美恵子の現在の夫、子供や仕事について徹底検証してみましょう。

    花田美恵子のプロフィール

     

    • 本名(ふりがな/愛称):花田美恵子 (はなだ みえこ/)
    • 所属事務所:パールダッシュ(現在は在籍不明)
    • 生年月日:1969年3月15日
    • 現在年齢:50歳
    • 出身地:京都府
    • 血液型:B型
    • 身長:146cm
    • 体重:45kg
    • 活動内容:ヨガインストラクター・モデル
    • 所属グループ:なし
    • 家族構成:夫・子供4人

     

     

    モデルから客室乗務員に転職

    花田美恵子は成城学園中学校の時には、ファッション雑誌の読者モデルとして活躍していました。その後「オリーブ」の専属モデルや「an・an」の雑誌にもモデルとして登場し、人気を得ていました。

    1991年に成城大学を卒業し、日本航空の客室乗務員として採用されています。

    元横綱若花田(花田虎上)と結婚

    花田美恵子は日本航空で、客室乗務員として勤務していた頃に元横綱の若乃花と知り合います。その知り合ったきっかけは、ステイ先で行われた合コンでした。しかも大相撲の力士達とです。

    花田美恵子と若花田は、1994年6月に結婚をしたのです。1996年には長男、翌年の1997年には長女を出産します。1999年には次女、2001年には3女と4人の子供に恵まれたのです。

    2007年に離婚

    花田美恵子は、一男3女を若花田との間に授かりました。しかし幸せな生活は長いこと続きませんでした。2002年には別居が始まり、2007年10月2日に離婚をしたのです。4人もの子供を授かりながら、どうして離婚という選択をしたのでしょう。

    花田美恵子自身は、夫若花田の度重なる浮気が離婚の原因だと週刊誌には語っているのです。

    花田美恵子も青木堅治と不倫していた

    花田勝と離婚した花田美恵子。離婚の原因が、夫の度重なる浮気だと週刊誌で告白していました。しかし花田美恵子自身も、ある俳優と浮気をしていたのです。若手俳優の、青木堅治とのW不倫だったのです。

    相手の青木堅治自身も、その不倫事実を認めています。しかしW不倫が離婚の原因かは分かりません。花田勝の母親花田憲子は「他人にいえない事実があるのですよね」と意味深発言をしています。

    花田美恵子の現在は?

    一男3女という4人の子供を、花田勝との間に授かった花田美恵子。花田勝との離婚の原因は、W不倫のせいだと言われています。

    花田美恵子は、離婚したあとどんな生活をしているのでしょうか。現在の生活と併せて、みたみたいと思います。

    花田美恵子はハワイに移住していた

    花田勝と離婚した花田美恵子。4人の子供を連れてハワイへの移住を決断しました。ハワイへの移住する原因は何だったのでしょうか。花田美恵子は週刊誌のインタビューで「子供を育てる環境として、周りの目が気になった」

    「離婚当時マスコミなどが家の前に張り付いていて、しかし誰も守ってくれなかった」と当時の様子を語っているのです。幼い子供を抱えて生活するのに、マスコミなどが張りついているのに恐怖を感じていたのでしょう。

    その事がハワイへの移住を決断した、原因になったのかもしれません。

    ヨガ講師になりヨガ本も発売

    ハワイへの移住を決意した花田美恵子。一体どんな生活をしているのでしょうか。2007年頃からヨガを始めていた花田美恵子。ハワイのホテルでヨガをしている姿を、ホテルの広報の人が見ていたのそうです。

    その姿に惚れたのかヨガのインストラクターの資格を取り、ホテルで働きませんかと進められます。その誘いを受け2016年に資格を取り、ホテルやスタジオでレッスンなどの活動をするようになったのです。

    日本でも著書「パーツやせ!ハッピー・ハワイヨガDVD付き」を販売しているのです。

    花田美恵子は再々婚していた?旦那は誰?

    花田勝との離婚したことで、ハワイへ移住した花田美恵子。離婚後は結婚をしていないのでしょうか。2018年の12月に、花田美恵子が再婚したという情報が流れました。

    花田美恵子の再婚と、そのお相手はどんな人なのでしょうか。

    再婚と公表したが再々婚だった

    花田美恵子が、昨年の12月に再婚をすると言う情報が流れました。しかしその再婚報道を、再婚ではなく「再々婚」だと週刊誌が報道したのです。ハワイへ移住して、しばらくしてからX氏という男性と再婚していたのです。

    X氏というのは、ハワイ在住の日本人男性です。花田美恵子よりは10歳年下で、2010年にはセレクトショップを開店しようとしていたようなのです。セレクトショップの計画が頓挫して、あえなく結婚生活も終わってしまいます。

    花田虎上は知らずに養育費を払っていた

    花田虎上(元花田勝)は、元妻花田美恵子の再婚話を知らなかったようなのです。毎月300万円という養育費を払っていたのですが、そんな元夫に再婚することを報告しないというのはどうしてなのでしょうか。

    花田虎上からの減額を恐れて、報告しなかったのかもしれません。毎月300万という養育費ということなのですが、花田美恵子の話ではその半分の半分もないと話しています。

    半分の半分と言えば月70万ほどですから、X氏との生活にも影響を与えるかもしれません。再婚の報告をしなかったのは、養育費が打ち切られると困ると考えたのかもしれません。生活する上での、マイナスになる面を考えたのかもしれませんね。

    再々婚相手は13歳年下の社長

    花田美恵子の再々婚のお相手は、13歳年下の男性と言うことです。マーケティング会社を経営しているのです。二人の出会いは2016年の1月、友人夫婦のホームパーティーだったのです。

    友人としてのお付き合いから、結婚を前提としたお付き合い始めたのは知り合ってから半年後でした。2017年11月に二人で旅行しているときに、結婚を申し込んだそうです。

    ハワイ在住でマーケティング会社を経営しており、中田英寿にのイケメンと言われています。そして年収は、数千万はあるのではないかという話です。

    花田美恵子の子供は?

    元夫花田虎上との間に4人の子供を授かった花田美恵子。13歳年下男性との再々婚で、話題になりました。花田美恵子の4人の子供は一体何をしているのでしょうか。

    これからは花田美恵子の子供について、まとめてみたいと思います。

    子供の名前と性別

    花田美恵子さんの長男の将希さんは1996年生まれ、長女の瑞希さんは1997年生まれ、次女の麻美さんは1999年生まれ三女茉央さんは2001年生まれです。

    長男の将希さんは母親ではなく、父親の花田虎上さんに似ていると言われているのです。花田虎上さんのSNSには、長男の将希さんとの写真をアップしています。その写真を見ると、父親の花田虎上さんに似ていると言われているのです。

    子供たちの学校

    長男の将希さんは、ハワイの大学を卒業しています。大学卒業後は、ハワイで就職をしていると言われています。次女の麻美さんは、日本の学校に通っていて2012年からは国内に住んでいました。

    次女のたっての希望があり、一人で帰国することを許したのでしょう。しかも次女一人で、資料をあつめ編入手続きをしたのです。その甲斐が有り次女は、2017年に高校を無事卒業しています。

    花田恵美子が避妊と検索される理由

    花田美恵子という名前で検索すると、なぜだか「避妊」というキーワードが出てきます。一体なぜそのようなキーワードが出てくるのでしょうか。花田美恵子さんは、子供をあまり間隔を開けずに出産しています。

    その事が「避妊しなかったのか?」ということで、関心を持たれたのでしょう。最近では少子化が進んでいる中で、4人のお子さんが居ることを羨ましく感じてるのかもしれませんね。

    どうして離婚後も花田性を使っているのか?

    花田虎上と離婚した花田美恵子。ここで一つの疑問が生まれます。それは離婚しているのに、どうして花田性を名乗っているのでしょうか。

    離婚後に元の性に戻るのが普通だと思うのですが、なぜ花田性を名乗っているのか見てみましょう。

    仕事をしている時は花田だったから

    あるテレビ番組に出演した花田美恵子。その時の質問に、「なぜ花田性なのか」と聞かれたそうです。そのときの答えが、「仕事をしているときが花田だったので、現在もこの花田で活動しています。」と話しています。

    「前夫も現夫もあまり肩書きなどにはこだわらないし、あまり気にしない人なのです。だから私自身も、あまり深く考えないで使っているのです。」とインタビューでは答えています。

    子供と違う性になりたくないから

    花田美恵子が花田性を使っているのは、他にも理由があるようです。子供が花田性であるために、子供と違う性になりたくないと言うことのようです。しかし子供の親権は花田美恵子が持っているので、花田美恵子さんが性を変えたら同じ性になるのではないでしょうか。

    それと、性を変えるのが面倒だとも語っているのです。手続きなどが面倒なのでしょうね。どちらかというと、こちらの理由の方が本当のような気もします。

    役所手続きが面倒であるのは間違いないでしょうけど、以外とざっくばらんというか面倒くさがりの性格なのかもしれませんね。

    ネットでは賛否両論がある

    花田性を名乗っている理由について、ネット上では賛否両論があるようです。普通に考えたら、分かれた夫の性は使いたくないと思います。花田性のままでいるのは「ちょっと変わってる人」や「元若乃花の嫁と言うことで、仕事をするつもりかな?」などの批判があるようです。

    その一方、「元の性に戻しなさいという決まりもないし、本人の自由だから良いんじゃない」「仕事する上で便利なんだからそれでも良いともう」という肯定的な意見もあるようです。

    花田美恵子自身の考えですからね、彼女が変えたいと思ったら変えるのではないでしょうか。

    花田美恵子はこれからはどうするのか

    13歳年下の会社経営者と、再々婚した花田美恵子。現在はハワイで、ヨガのインストラクターをして生活しているのです。しかも未だに週末婚が続いているというのです。無理して一緒に居てギクシャクするよりは、適度な距離感が良いようですね。

    2007年に離婚し、4人の子供を女性一人で育ててきた花田美恵子。これからは新しい夫と、適度な距離感で生活をしていくのでしょう。静かにその活動を見守っていようと思います。

    関連記事をチェック!!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ