花田美恵子がバツイチ子持ちで13歳年下男性と再婚できた魅力とは?

花田美恵子と言えば元横綱若乃花と結婚した事でその可愛らしさに注目されました。結婚中のスキャンダルと離婚、そして4人の子どもを連れてハワイ移住等、その動向はメディアでも注目される存在でした。そして2018年13歳年下男性と再婚!そんな花田美恵子の魅力に迫ります。

花田美恵子が13歳年下のイケメン男性と再婚できた理由は?

元横綱の若乃花と離婚後、タレントとしても活躍していた花田美恵子さんが2018年に再婚を発表しました。

その再婚発表で世間が驚いたのはその再婚相手の男性です。なんとその再婚のご相手は花田美恵子さんよりも13歳も年下!会社を経営する今どき風のイケメン男性でした。

離婚歴もあり4人のお子さんもいる花田美恵子さんが、13歳も年下のイケメン男性を射止めることができたのはどんな理由があるのでしょうか。
ここでは花田美恵子さんのこれまでの経歴や、ハワイでの生活、再婚相手とのエピソードも合わせてご紹介します。

花田美恵子のプロフィール

花田美恵子さんの公開されているプロフィールをご紹介します。

旧姓:栗尾美恵子・花田美恵子
生年月日:1969年3月14日
年齢:49歳
血液型:B型
出身地:京都府生まれ、東京育ち

独身時代はモデルとして活躍していた花田美恵子

花田美恵子さんはその可愛らしさから成城学園中学校在籍時からティーン向けの雑誌で読者モデルとして活動していました。その時読者モデルとして活動していた雑誌「Olive」では、後に初めての専属モデルとして大抜擢されるほどの人気ぶりでした。

専属モデルを外れてからも、成城大学在学中には現在も人気雑誌である「an・an」などにも登場し注目される存在でした。

日本航空の客室乗務員時代の花田美恵子

成城大学卒業後の1991年には日本航空に就職し、客室乗務員としてその恵まれた容姿を活かして活躍していました。

当時、客室乗務員と言えば独身男性との出会いの機会も多く、その男性の中には芸能人などの有名人も数多くいました。
そんな数ある出会いの場で知り合い結婚まで至った相手が、元横綱の若乃花でした。

花田美恵子の最初の結婚の様子は?

花田美恵子さんの結婚は芸能界のビッグニュースとして注目されましたが、花田美恵子さんの結婚生活とはどのようなものだったのでしょうか。

最初の結婚会見での花田美恵子

当時力士として大活躍し、世間にも大人気だった力士との結婚会見はワイドショーなどでも大きく取り上げられ、花田美恵子さんのその可愛らしい着物姿もお茶の間の話題となりました。

4人の子宝に恵まれた花田美恵子と元横綱若乃花

結婚後、花田美恵子さんは4人のお子さんにも恵まれています。
1996年に長男、翌1997年には長女、そのまた翌年1998年に次女、そして4人目は2001年に三女が誕生しています。年齢の近いお子さんを4人も育てながら、力士の妻としての仕事もこなし当時の花田美恵子さんはさぞ忙しい日々を送られていたでしょう。

結婚中に巻き起こった数々のスキャンダル

お子さんにも恵まれ順風満帆に思われていた結婚生活ですが、花田美恵子さんは度重なるスキャンダルに悩まされていました。
1994年に結婚したものの、2002年には別居生活を開始し関係が修復される事なく2007年には離婚という結果となってしまいました。

花田美恵子の離婚の理由は?

花田美恵子さんが離婚した理由は夫であった元若乃花の女性関係と報じらることがほとんどでしたが、実際はどのような状況だったのでしょうか。

花田美恵子の離婚理由は夫の度重なる浮気

花田美恵子さんは離婚が報じられた数日後には、週刊誌で自らの離婚の真相を暴露するなどメディア露出も決して控えめという印象ではありませんでした。
結婚生活を送る上で度重なる不倫に耐え、女性関係に悩まされ抱え込んでいたものが爆発してしまったのでしょう。

花田美恵子が感じた孤独感

夫の女性関係の悩みに加えて、世間からの注目も多く、ありのままの自分で生活することも時に困難なものとなりました。
年の近い4人の子育てをしながら、家事や育児の協力や理解を得たい一番の存在である夫ともすれ違いながら送る結婚生活が、離婚という結果を生んだのは必然だったのかもしれません。

その理由を裏付けるかのように出たのが花田美恵子さん自身も結婚生活中に不倫関係になった男性がいたという事実。その当時不倫関係にあった男性が不倫関係の事実を認めました。奇しくもその男性も11歳も年下の男性でした。当時から花田美恵子さんは年下の男性にとって魅力的だったのかもしれません。

花田美恵子が離婚後も花田姓を名乗る理由は?

花田美恵子さんは離婚後も旧姓である栗尾姓に戻ることなく、あえて花田姓に改姓してその後の生活を送ってきました。
結婚生活と元夫である元若乃花には正直良い思い出がないのにも関わらず、なぜそのまま花田姓を名乗って生きていくことを選択したのでしょうか。

花田美恵子という名前の知名度の高さ

花田美恵子さんは結婚前からも読者モデルや専属モデルとして活躍し女性からの人気もあり、知名度も高い存在でした。それが有名力士との結婚と離婚など良くも悪くも花田美恵子という名前はひとりの有名人として世間にも浸透していました。

離婚後は養育費はもらうにしても、シングルマザーとして4人の子ども達を育てて行かなくてはなりません。そこで離婚後もタレント活動をする上で、あえてこの知名度を利用しながら割り切って生活する道を選んだのでしょう。

その後ハワイへと移住することとなりますが、移住後に出版した本やヨガインストラクターとして活動する際にも、実際に彼女の花田美恵子という名前は非常に価値のあるブランド力となったのです。

花田美恵子の4人の子供達のため

花田美恵子さんが花田姓のままいることを選んだ理由の大きな理由は、4人の子どもたちの存在でした。離婚した当時、花田美恵子さんの4人の子どもたちは皆まだ小学生でした。
ただでさえ有名人の子どもとして周りからも注目される存在になってしまう子どもたちに、さらに両親の離婚によって名字が変わってしまうという事はあまりにも大きな出来事です。

突然名字が変わってしまった後に考えられるであろうあらゆる事態を想定した結果、花田美恵子さんは子どもたちの為にもそのまま花田姓のままいる事を選んだのでしょう。

花田美恵子がハワイに移住した理由は?

日本人にとっては憧れとも言えるハワイでの生活。
花田美恵子さんは2007年に離婚してから2年後の2009年にはハワイでの生活をスタートさせました。第二の人生をハワイで送ることに決めたのにはどんな理由があったのでしょうか。

日本の喧騒からの逃避

離婚後も雑誌などメディア露出もあった花田美恵子さんは、花田家や元夫、そして自身の子どもたちにについて、家庭内で何かある度に自宅に訪れるテレビや雑誌記者に悩まされていました。
自宅にいても常に記者がカメラとマイクを持って張り込んでいる日々にストレスを感じた事が、遠いハワイへの移住という決断に繋がっていきました。

そんなメディア嫌いが理由ではありましたが、花田美恵子さんはハワイへ移住した後も日本の週刊誌でハワイでの生活を連載したり、時には帰国しテレビ番組に出演することもありました。

花田美恵子の4人の子どもたちの進学

両親が離婚し、数年後には生まれ育った日本から言語も文化も違うハワイへと移住することになった花田美恵子さんの4人のお子さんたち。当時は中学生と小学生でした。
4人のお子さんのうち次女は日本の高校への進学を選び、家族の住むハワイから離れ日本での高校生活を送りました。

小さかった4人のお子さんたちも今ではすっかり立派に成長し、最近では日本のバラエティ番組に花田美恵子さんが出演した際にハワイでの映像として出演していました。

花田美恵子が13歳年下のお相手と出会ったのはハワイ?

13歳年下の男性との再婚を発表した花田美恵子さんですが、その男性とはどのようにして出会ったのでしょうか。

花田美恵子と再婚相手の出会いはホームパーティー

花田美恵子さんと年下の旦那さんの初めての出会いは、友人のホームパーティーの席でした。若くしながらマーケティング会社を経営する男性で、多くの方が容易にイメージする若い今時のイケメン社長という風貌から、花田美恵子さん自身も彼の第一印象はチャラい人というイメージでした。

その出会いの場から、彼から花田美恵子さんへ食事の誘いがあり、何度かの食事を重ねた後晴れて正式にお付き合いを始めることとなりました。

男性不信だった花田美恵子を変えた彼

彼には、離婚後に付き合ってきた男性とは違う誠実がありました。
花田美恵子さんを離婚経験のある子持ちのシングルマザーではなく、花田美恵子という有名人でもなく、花田美恵子という一人の女性として彼の周りの人たちにも紹介してくれた事が、花田美恵子さんにとってより彼の魅力に引かれた部分の一つでした。

包み隠す事なく、食事やビーチでのデート、そして旅行もありのまま楽しめる存在となっていきました。

花田美恵子が再婚を決意した理由は?

日本での定期的な芸能活動も順調で、ハワイでも有意義な生活を送っていた花田美恵子さんはその後交際相手の年下男性とも順調な交際生活を数年送ってきいていました。そんな中、このタイミングで花田美恵子さんが再婚を決意した理由にはどの様なものがあったのでしょうか。

花田美恵子の4人の子どもたちも祝福した再婚

花田美恵子さんにとって4人の子どもたちの存在は大きいもので、女のお子さんたちとはこれまでもお互いの恋愛話も気軽にできるほどの仲でした。
長男は就職しており、長女と次女は大学生、末っ子も高校生となった中で、花田美恵子さん自身、彼には4人の父親がわりになって欲しいと思っているわけではなく、それは逆に子どもたちにとっても同じでした。

子どもたちにとっては父親というよりは年の離れた兄の様な存在といった方が良さそうです。それぞれが自立しつつある子どもたちも、母親である花田美恵子さんの再婚にはよかったねと声をかけてくれました。

花田美恵子の父が他界した事も後押し

最初の結婚の時には育児や家事のサポートもしてくれていた花田美恵子さんの母親は2013年に他界されています。母親を亡くしてからは父親が何でも話せて頼れる絶対的な存在でした。
しかしそんな父親も2016年に他界してしまいました。

心の支えの様な存在でもあった父親を亡くした事も、この再婚の決断を後押ししてくれる出来事となりました。

海外旅行先でのプロポーズ

花田美恵子さんが13歳年下の恋人からプロポーズされたのは、2017年に初めて二人だけで行ったロサンゼルス旅行の帰りでした。それはロマンチックなプロポーズではなく、何気ない会話の中にありました。

自然な流れで結婚することになった二人は、結婚の手続きをする時も一大イベントの様な雰囲気ではなくいつものデートの延長で進めたそうです。

歳の差を感じさせない花田美恵子の魅力とは?

2019年3月には50歳を迎える花田美恵子さんですが、若々しくチャーミングな姿は年齢を感じさせません。そんな花田美恵子さんの若さと美しさはどの様にキープされているのでしょうか。

日頃のヨガで鍛えた花田美恵子の若々しい体

花田美恵子さんが教える!お腹やせに効果的な「猫のバランスのポーズ」

花田美恵子さんは子育てが落ち着いた2015年頃からヨガインストラクターの資格を取得しました。もちろんそれ以前からヨガを日課としていましたが、ヨガインストラクターの資格取得後はハワイのオワフ島にあるホテルでヨガのレッスン講師としての仕事も始めています。
花田美恵子さんのその知名度から、日本からの観光客からも花田美恵子さんのヨガレッスンを希望する予約も入るといいます。

ヨガをすることで心身ともにリラックスすることで、内面からの美しさも花田美恵子さんが若さを保っている理由の一つでしょう。

ハワイで生活する健康的な姿

東京での忙しい時間の流れに比べて、ゆったりとしたハワイでの時間の流れの中で自然と共に生活できるということは、花田美恵子さんのみならず多くの芸能人がハワイでの生活を選択する理由の一つです。

若い頃は透き通る様な白い肌の花田美恵子さんでしたが、ハワイ移住後は健康的な日焼け肌も似合う女性になりました。周りに振り回されることなくストレスフリーに自分の道を見つけたことが、花田美恵子さんが年齢を重ねても可愛らしくいられている最大の理由なのかもしれません。

13歳年下男性との再婚後も幸せ溢れる花田美恵子

13歳年下の男性と再婚した花田美恵子さんですが、今後もハワイでヨガインストラクターとしての仕事をしながら生活していくスタイルは変わらない様です。
子どもたちも自立し始め、この再婚を機により美しさと可愛らしさに磨きがかかり素敵な50代を送れることでしょう。

花田美恵子の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ