記事ID144328のサムネイル画像

【レペゼン地球】DJ社長が現在に至るまでを徹底調査しました!

現在、登録者が150万人以上の人気youtuber、レぺゼン地球のリーダー、DJ社長をご存知ですか?DJ社長は、過激系・挑戦系の動画投稿で一気に人気に!現在は会社経営や、音楽活動も順調そうですが、過去には借金地獄も?DJ社長の現在に至るまでの経歴を徹底的に調査!

レペゼン地球のDJ社長

過激系・挑戦系の動画投稿で一気に人気になったyoutuber、レぺゼン地球のDJ社長。DJ社長の現在に至るまでの経歴を徹底的に調査しました!

レペゼン地球DJ社長って一体誰?

レペゼン地球のDJ社長とはどんな経歴やプロフィールを持つどんな人なのでしょうか。調べてみたいと思います。

レペゼン地球DJ社長のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):木元 駿之介(きもと しゅんのすけ/DJ社長)
  • 所属事務所:Life Group
  • 生年月日:1992年8月29日
  • 現在年齢:27歳
  • 出身地:福岡県博多市
  • 血液型:AB型
  • 身長:173cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:DJ、社長、youtuber
  • 所属グループ:レぺゼン地球
  • 家族構成:不明

大人気のyoutuber

DJ社長は大人気のYoutuberです。YouTubeは2015年9月28日に開始しましたが、Youtubeにアップロードされた数々の過激な動画(排泄物や吐瀉物、陰部を露出する、放送禁止用語を連呼する等の行為が映っているもの)が原因となり、一度チャンネルをBAN(削除)させられてしまいます。

その後過激な投稿を反省し、2017年8月に再度チャンネルを復活。現時点でチャンネル登録者が180万人を超える人気Youtuberになりました。

出身高校

福岡出身のDJ社長は高校も福岡の高校に通っていました。DJ社長は出身高校をFacebookで公開していて、福岡西陵高等学校に通っていたことが分かっています。本人が言うには、母親から、「高校だけはちゃんとした所に行って欲しい」とお願いされて、福岡西陵高校に入学を決めたそうです。

ただ、高校時代は学校へ通いながらも、カラーギャングに所属していたと本人は暴露しています。なかなかの高校生活を送っていたと思われるDJ社長でしたが、高校時代から
将来社長になる、と決めていたそうです。

しかし、社長になるという意気込んでいたものの、当時の環境のせいもあってか、高校には4年通うことになってしまったのだそうです。

駒沢大学自主退学

その後、DJ社長は進学することになりますが、なんと駒澤大学経済学部に合格し、通うことになりました。経済学部を選んだ理由は「社長になりたいけど、なり方がわからないから」という大変分かりやすいものでした。

そして大学在学中に動画投稿を始めるととともに、色んな社長にビジネスに付いて学ぶような活動をはじめます。しかし、なかなか合わないと思っていたところに、DJフェスの「学イベ」と出会い、そこからDJの道に進むことになります。

DJを開始してからの活動経歴は後ほど書きますが、音楽活動と会社経営に専念するために、現在は駒澤大学を自主退学しています。

DJ社長の経歴

そんなDJ社長ですが、いままでどんな経歴を送ってきたのでしょうか。そんなDJ社長の壮絶な経歴をご紹介します。

イベント会社「株式会社PARIST」を設立

「学イベ」と呼ばれる、若者主催のDJフェスに出会ったDJ社長は、「同世代だけで企画、運営をして、ひとつのイベントを創りあげているんだ」と強く胸を打たれます。そしてその道で一番を目指して頑張ることを決意します。

そして失敗を繰り返しながらイベントを主催し続け、Zeep東京を貸切り2500人を動員したイベントや3500人を動員するイベントを成功させ、日本一のイベンターと呼ばれるようになったそうです。

もともと「金持ちになりたい」、「楽してお金を儲けたい」という理由が社長になりたいと思ったきっかけだったのですが、東京での成功を機に、「地元、福岡をイベントで盛り上げたい」と思うようになり、地元福岡で企業することを決意します。

そして地元福岡で資本金500万円でイベント会社「株式会社PARIST」を設立することになります。

合計4つの会社を経営

当時、イベントというイベントがなかった福岡に「博多Life」と言うイベントを立ち上げ、毎月のようにイベントをやり続けることになります。その結果、「博多Life」は大成功を収めることになります。

博多Life創立1年の際のアニバーサリーイベントでは経費3500万円をかけ、福岡市の後援を得ながら福岡国際センターで大人気モデルや有名アーティストに出演してもらい、学イベの枠を超えるとても大きなイベントとなりました。

その後、DJ社長は福岡を離れること、イベンターからDJになることを決意。本名の木元ではなくDJ社長と名乗り、イベンターでもなく、ビジネスマンではなく、エンターテイナーとして活動を始めることになります。

最初は無名の為、DJとしてはなかなかうまくいきませんでしたが、頭を下げ続けた結果、DJが出来る場所を見つけ、一番早くに会場に入り、一番最後まで残って片付けをする日々を過ごし、お客さんに自分から話しかけ、来てくれてありがとうと一人一人に伝えて回ったそうです。

それでもDJとしてはかなり異色な活動をしていたため、相当批判され続けましたが、自分の名前を売るために体を張り続けた結果、今のDJ社長としての立場を築きあげることに成功します。

その結果、現在のDJ社長の肩書は

『Life Group』最高責任者
『株式会社PARIST』代表取締役 社長
『BAR PariS』オーナー
『DJ BAR エルフ』オーナー

と4つの会社を経営する立場に上り詰めることに成功しました。

レペゼン地球を結成

DJとして活動していたDJ社長は、趣味の音楽で有名になりたくて、レペゼン地球を結成しました。「人と違うDJにならないと」と思って洋楽ではなくJ-POPをかけたり下ネタをマイクで叫んだり、人と違うことをあの手この手でやり続けました。

周りのDJに「あんなのDJじゃない」といわれ、スタッフにも「箱のイメージが壊れる」といわれ、お客さんからも「そんな曲じゃ踊れない」だの言われ、相当な批判を浴びたそうです。しかし、体を張ってやり続けた結果、認められてきて、有名になることが出来たといいます。

音楽活動や動画投稿で人気

レぺゼン地球はYoutuberと言われていますが、あくまでメインはDJ活動、音楽活動とのことです。その宣伝のために、Twitterに投稿したりYoutubeに投稿したりしていたそうです。今では音楽活動も人気さながら、動画投稿でも大変な人気を博するまでになりました。

DJ社長の数々の噂の真相は?

DJ社長には数々の噂があるようです。その噂の内容と噂が本当なのかどうか、真相について調べてみたいと思います。

韓国人のハーフとツイッターで告白

DJ社長は韓国人のハーフという噂がありますが、これは本当です。母親が北海道生まれの韓国人なんだそうで、本人がTwitterで告白しています。

本名は?何歳?

DJ社長の本名はこちらも公表されており「木元駿之介」という名前です。1992年8月29日が誕生日で、現在27歳になります。

身長は?

身長は以前は公開されておらず、170cmくらいではないかと想像されていました。が、質問について回答する動画の中で173cmであると公表しました。

彼女は芹野莉奈?

DJ社長には彼女がいるのではないかと噂になっています。その可能所とは、セクシー女優の芹野莉奈だというのです。その噂は本当なのでしょうか。

芹野さんは、セクシー女優によって結成された、ダンサーユニット「ファッキングラビッツ」の一員です。Youtuberとしても活躍しています。その芹野さんとのツーショット写真をはじめ、キス写真がTwitterなどで出回りました。このことから彼女ではないかと噂になったようです。

しかし、既に別れているという噂もあるようです。というのは、ツーショットなどの目撃情報がピタリと止まったからのようです。現時点でまた付き合っているのかどうかは定かではないようです。

パワハラ炎上騒動

DJ社長の事務所に所属するタレント・ジャスミンゆまさんがツイッターでDJ社長からセクハラ・パワハラを受けていると告発しました。これによって、DJ社長はパワハラをしている!と騒動になったのですが、DJ社長はその後、それが炎上プロモーションで、新曲の宣伝であったことを明かして騒動になりました。

借金・詐欺被害の過去

DJ社長は借金をたくさん抱えていたり。詐欺被害にあった過去があるようです。それについて調べてみました。

赤字続きで借金まみれ

paristの経営は、始めは上手くいかなかったようです。会社を設立するのに500万かかると知ったDJ社長は、50人を呼んでイベントを毎週していていましたが、50人規模では500万を稼ぐのに時間がかかってしまいます。

しかし、もう少し大きなイベントをやろうと300人入る会場を借りた結果は50人しかあつまらず、借金をしながらイベントを大きくしていったそうです。

必死の努力の末会社経営に成功

そして経営の勉強をしながら努力を積み重ね、イベントを大きくしていってようやく利益が出るようになり、会社の経営に成功したそうです。

天狗になり詐欺にあう

様々なイベントを成功させるようになり、それに伴いお金もどんどん入り、イベントの規模もどんどん大きくし、そのお金でバーも開くなどイケイケ状態。だんだん天狗になっていきましたが、そんなときに詐欺に遭い1000万以上騙し取られ手元のお金が全てなくなる事態になってしまいました。

従業員の給料とイベントを開催するための資金が足りなくなり、そして借金を返すために借金をするという悪循環を繰り返し、さらに借金したのがまた詐欺だったりで、借金の額は最大6,000万まで膨らんだそうです。

DJ社長の名言

DJ社長はふざけているイメージですが、時々真面目に語る動画がアップロードされることもあります。そんな人の心を揺さぶるDJ社長の名言をご紹介します。

悩みについて

なんで人って悩むか分かる?
未来が分からんけん悩むんよねこれ未来が分かっとったら人って悩まんのよね
例えばさ絶対に当たる宝くじさ買おうか悩む?
これ買ったら当たっちゃうんだよなどうしよっかな~とか悩まんやんね
当たるなら絶対買うやん?けど当たるかどうか分からんけん悩むんよね
つまり、やりたいことをやって上手くいくかな上手くいかないかなみたいな
上手くいくなら、多分やるし上手くいかんならやらんやん
けど多分それって考えても無駄なんよ。だって誰も未来のことは分からんけん自分が頑張れば上手くいくし上手くいくかいかんかは貴方次第やん。
結局俺が何が言いたいかってねやりたければ、やればいいと思うやりたくなかったら、やらんとけば良いと思う
これだけなんよね
でもね人間ってね
やりたくない事でね悩まんけん

結果を出すことについて

受験において結果が全てやけん頑張ったけど落ちたみたいな奴まじでうぜえと思う。
頑張ってないけん落ちたのに何?
頑張ったのに落ちましたって笑
お前が頑張ったって思ったけど、結果が出ないぐらいしか頑張ってないわけよ。結局受験の世界に哀れみや同情や情けとかないけんね受かったか落ちたかただそれだけやけん

悪口や陰口について

悪口や陰口って言われてる方が主役だから。言っているやつは脇役なんよ。
だって俺の悪口言っとうやつは一生懸命俺のこと調べて俺のどこが悪いかとか一生懸命悪いことをいっぱい言ってくれるけどさ、
俺からしたら「誰キミ??」みたいな
「誰が俺の悪口言ってんだろう?」くらい。もう土俵が違いすぎて喧嘩にすらならんわけよ
喧嘩にすらならないようなヤツがもう陰口とか悪口とかの世界やけん
だからいっぱい言われてるヤツがかっこいいわけよ。

DJ社長が活躍しているのは実が努力の賜物

DJ社長が今の活躍をしているのは、壮大な夢を持っていたことと、いろいろな努力があってのことだというのがお分かりいただけたのではないでしょうか。人間やっぱり簡単には成功しません。新しい発想やチャレンジ、そして失敗を積み重ねて成功していけるのではないでしょうか。

これからのDJ社長のはいろいろな分野で活躍していくのではないかと思います。とても注目ですね!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ