記事ID143987のサムネイル画像

伝説の92とは?自身の浮気が原因で離婚し相手に慰謝料を請求?

伝説の92とは2ちゃんねるに浮気が原因の離婚とその慰謝料について相談した書き込みをした人物ですが、レベルが低すぎると話題になりました。今回は、伝説の92が残した数々の伝説をご紹介します!さらに、伝説の92の他ネット界を賑わせた人物も合わせてご紹介します。

2ちゃんねるの数々の伝説の一つ

今は「5ch」と「オープン2ch」で別れている超巨大匿名掲示板サイトである2ちゃんねる。今晩のおかずや社会の流れ、はたまたアニメやゲームから料理に芸能、なんとシャワートイレまでカバーする「カオス」な掲示板です。その中でも2ch発祥の伝説というものは数ありまして、この記事ではその伝記の一つを紹介したいと思います。

「嘘を嘘と見抜けない人」は2chを利用してはならないという名言があるのですが、嘘としか思えないような内容を書き込み続けた「おバカさん」であるのが、今回主題となります「伝説の92」でございます。

伝説の92とは?

「伝説の92」とは2ちゃんねるの不倫・浮気板に離婚の相談に現れた離婚直前の既婚女性のことです。離婚の慰謝料についての相談でしたが、あまりのトンチンカンで、バカを通り越した無知な書き込みを続け、各サイトで質疑応答がまとめられ不倫・浮気板の外でも有名になった存在です。

一時期はネタとも騒がれましたが、ネタにしては出来すぎているため「こんなある意味で恐ろしい女が存在したのか」と現在でも畏怖とともに語られています。

2ちゃんねるに現れ伝説として名を轟かした人物

「伝説の92」が降臨したのは2007年3月8日でした。浮気・不倫板といいましてもその内容は様々で、ネタのような書き込みからバレない浮気自慢、わかっていてもやめられない恋など、無数の書き込みが老若男女問わず書き込まれ、多くのスレッドが乱立していました。

しかしこの「伝説の92」が現れたのは、比較的真剣に悩みを相談するスレッドでした。先にも触れましたが、この「伝説の92」も彼女なりには真剣に悩み、相談するために書き込んだのは間違いありません。しかし余りに「バカ」であるため、伝説として名が轟いてしまったのです。

そもそも92の由来は?

2ちゃんねるに明るくない方のために「92」に関して解説を入れましょう。2ちゃんねるはジャンル別に掲示板が別れており、その中で投稿者が主題を決めてスレッドを立てます。スレッドの主題は様々ですが、内容に惹かれた人が掲示板に返信(レス)を行い、匿名のコミュニケーションを行っていくのです。

そして「92」と言うのは、そのスレッドに92番めに書き込んだこと…つまり「レス番号92の人物」が騒動を引込した故に「伝説の92」とネットで呼ばれることになりました。

伝説の92が書き込んだスレッドがヤバいとの噂?

「伝説の92」が書き込んだスレッドは真剣な悩みを相談するスレッドでしたが、余りにおバカな質問から「ネタだろう」「釣りだろう」と囁かれました。しかし半信半疑で質疑応答を続けるうちに、「ネタにしてはできすぎている」と話題になり、気がつけばまとめられ外部に拡散されることとなりました。

この項ではそんな「伝説の92」のヤバすぎる質問と回答者が困惑している姿を紹介していきます。

「浮気が理由での離婚の場合慰謝料と生活費は減りますか?」

見出しのこの文言を読んで「何を言っているんだコイツ?」となるのが正直なところではないでしょうか? かろうじて浮気が原因で「92」が離婚することは読み取れますが、慰謝料と生活費(養育費と言いたい?)が減るとはどういうことなのか、スレッド内でも?マークが飛び交うこととなりました。

ちなみにこの92は「26歳既婚女性」と名乗っています。一般社会で常識を培った成人女性の筈でした。

「女性でも払うんですか? 離婚するんですけど・・・?」

「伝説の92」は自身の浮気が理由で離婚へと到ったはずなのですが、養育費はともかく「慰謝料」も貰えて当然と思っているようです。この余りに常識がないバカな質問に、スレッド内ではバカな質問者を装って相手をしてくれる人を求めている、「荒らし」や「釣り」の類と疑われることになりました。

しかし徐々に「釣り」ではなく本気で言っていることが判明していきます。ネタであったほうが、正直な所は安心できたのですが。

伝説の92は離婚すれば女性側が慰謝料をもらえると思い込んでいた?

釣りではなく本気で言っている事が徐々に感じられ、スレッドの住民は頭を抱えます。世間では芸能人が離婚問題になると、毎回慰謝料という言葉が飛び交うことから、女性が貰えるものと思いこんでいたのかもしれません。離婚原因も男性の浮気が表沙汰で離婚になることが多いため、余計にかもしれません。

更には慰謝料はともかく養育費は元旦那が妻に支払う機会も多いですので、慰謝料と養育費はセットであると思いこんでいた可能性もありますね。

慰謝料が減らされるって何?あなたが不倫したなら、
あなたが旦那さんに慰謝料を払わなくてはなりません。
不倫相手もあなたの旦那さんに慰謝料を払わなくてはなりません。離婚したら不倫には関係なく生活費はもらえません。
子供がいるなら養育費はもらえます。
これは不倫には関係ありません。

出典:https://chaos-life.com

「慰謝料の差額はどれくらい?」

スレッド住民の指摘で「伝説の92」にも慰謝料が発生する可能性が生じるとなった時に、「伝説の92」が次に発した質問はこれでした。自身に慰謝料が発生する可能性は飲み込めましたが、それでも元旦那から貰えると思い込んでいたのです。故に「旦那の慰謝料-自分の慰謝料」がいくらいになるか質問したわけですね。

当然、双方ともに慰謝料を払うことなんてありえないし、差額など存在しません。

まだまだ続く伝説の92の驚異の書き込み

おバカな返答と質問を繰り返す「伝説の92」ですが、スレッド住民の幾度にも渡る指摘により、ようやく「自分に慰謝料が発生する可能性」と「元旦那からは慰謝料を貰えない」事を理解します。

しかし金銭面に不安を抱えている上に浮気相手との未来を憂いだ「伝説の92」は不安を覚え、まだまだスレッド内でありえない質問や弁解を繰り返すこととなりました。

「減額についてと思ってました。 」

「伝説の92」はこの日に、旦那に慰謝料について話をすることを宣告されていたようです。しかしこの質問を流れを見れば火を見るより明らかですが、「伝説の92」は慰謝料を貰えると思いこんでいたんですね。実際は、その逆なのに。

この話し合いを「伝説の92」は「旦那が伝説の92に払う慰謝料についてのこと」と思いこんでいたようで、自身が浮気をしていたため減額を交渉されるのではと思っていたと弁明しています。

まとめていてもクエスチョンマークだらけでわけがわかりませんが、実際にこのようなやり取りがリアルタイムでスレッド内で繰り返されていたのです。頭痛がしますね。

「裁判とか弁護士とか全然わかりません。怖いです・・・」

徐々に現実が見えてきた「伝説の92」はスレッド住民に慰謝料の相場について教えられることとなりました。様々な金額が飛び交いますが、最終的に相場は浮気相手と二人併せて「600万円」ということで収まり、とてもこの金額は払えないと「伝説の92」は焦燥感に襲われます。

慰謝料と言えば間に弁護士をはさみ裁判をすることが多いので「伝説の92」は不安を隠せない様子でした。また親にも財産は無いようで、このまま話が進めば間違いなく「伝説の92」は借金だるまになると不安を吐露しています。

「旦那を騙して結婚した事は悪い事だと思ってます。」

「伝説の92」は元々浮気相手がいたのに今の旦那と結婚したようです。結婚後も浮気を続けているうちに、旦那より浮気相手が好きになってしまったと釈明しています。浮気相手を家に呼んで情事を繰り返していた事もスレッド内で吐露し、「地獄に落ちろ」と言われるほどに、スレッドはいわゆる「ドン引き」状態でした。

また「伝説の92」の思慮も浅はかで、バレたら離婚して結婚しようと思っていたなど、彼氏彼女の延長でしか結婚を考えていませんでした。自分に慰謝料が請求されるなんて露にも思っていなかったわけですね。

伝説の92の旦那が2ちゃんねるに登場?

「伝説の92」はおバカでは済まない、最低な行動を繰り返していたことが徐々に明らかに。この後も質疑応答が続く中、旦那が代理人と家族を引き連れて18時に帰宅することが判明します。スレッドはいわゆる「お祭り」状態となりましたが、18時以降、その日は「伝説の92」の書き込みはありませんでした。

しかし翌日、事態はまた思わぬ方向に転がり始めました。なんと、「伝説の92」の旦那がスレッドに降臨したのです。

伝説の92の旦那が2ちゃんねるに出現

「伝説の92」が暴れた翌日の2007年3月9日。「伝説の92」と同じトリップ(個人識別記号)を使った別人が、相談場所とは別のスレッドに書き込みます(引用参照)。相談が行われていたスレッドでは既に話が流れていたようなので、別のスレッドでトリップを試したわけですね。

しかし覚えがあった住民が旦那さんではないかと質問し、「伝説の92」の旦那であることが判明します。結局、旦那は先日「伝説の92」が暴れたスレッドに誘導されたのち、また別のスレッドに移動します。

306:92 ◆KZ93khA4x.: 2007/03/09 (金) 11:35:40

申し訳ない。
トリップテストさせて頂きました。
テストスレでもよかったんですけど、
板によって変わらないかなと思いまして。本人ではないです。
失礼しました。

出典:https://chaos-life.com

312:名無しさんといつまでも一緒: 2007/03/09 (金) 11:58:05

>>313
92の旦那
っ【マジレス】誰かすぐ相談に乗ってくれませんか?160
こっちで待ってる

————-
【マジレス】誰かすぐ相談に乗ってくれませんか?

出典:https://chaos-life.com

伝説の92の旦那は弁護士依頼済みだった?

旦那は以前から「伝説の92」の浮気を怪しんでおり、内偵を使って調査をしていたようです。既に証拠固めは終わっていたようで、先日の旦那と「伝説の92」の浮気バレのやり取りは全て演出とスレッド内で告白しています。

既に弁護士を立てて慰謝料の説明も「伝説の92」に終わっているようです。また、結婚前から男の影に関しては知っていたようですが、結婚すれば勝手に新編を整理するだろう、惚れた弱みだったと旦那は語っています。しかし現実は浮気相手とは縁が切れなかったため、「自分は甘かった」ともこぼしています。

伝説の92の状況をおさらい!

ここまでが「伝説の92」の爆誕から、旦那が降臨の流れでした。しかし、お馬鹿な質疑応答をそのまま解説しているので、混乱している人もいるのでないでしょうか?

一度、「伝説の92」が置かれた状況を一本の線にしてみましょう。頭痛がする内容なのは変わりませんが。

伝説の92の浮気がバレ慰謝料の件を勘違い

まず「伝説の92」は結婚前から二股関係にあり、旦那も男の影を感じながら、身を固めれば整理するだろうと思って結婚へと到ります。しかしその関係は改善どころか悪化し、最終的に「伝説の92」は旦那より浮気相手が好きになってしまいます。

この状況に不服だった「伝説の92の旦那」は浮気の証拠固めをするべく、内偵を使い調査を開始。証拠が揃った時に「演出」として浮気バレと慰謝料の話し合いを伝え、「伝説の92」は焦ります。

慰謝料の減額が気になりネットに書き込み

しかし慰謝料に関して斜め上の認識をしていた「伝説の92」は、自分が慰謝料をもらえるものだと思います。ただ、浮気に関しては完全に自責であるため、貰えるお金が減額されるのではないかと不安を覚え、2ちゃんねるで相談する並びとなりました。これが伝説の始まりですね。

そして「伝説の92」が慰謝料を請求される側だと指摘され、ようやく「伝説の92」は自身を取り巻く現実を知る形となりました。

伝説の92の夫は弁護士と一緒に間男に事情聴取

先述の通り旦那は以前から妻の浮気に気づいており、内偵で証拠固めは完璧。満を持して伝説の92の家族と弁護士を連れ添い、浮気の事実について間男に確認。間男は突然の来訪に慌てふためきましたが、慰謝料についての話をされ、伝説の92と一緒に観念することとなりました。

スレッド内で説明されていた「600万円の悪夢」が現実となったわけですね。

伝説の92の夫が2ちゃんねるに降臨

慰謝料について理解を見せた「伝説の92」を見て、旦那は慰謝料について理解をしていた「伝説の92」に首を傾げます。その件に対して詰めるとネットで相談したと白状し、「妻が常識を疑う質問をして迷惑をかけた」ということで、謝罪のために旦那は2ちゃんねるに降臨しました。

伝説の92の旦那はスレッド内で内偵や弁護士・浮気についての説明をし、「離婚協議になるのでこれ以上は情報を出せない」「それなりのダメージを与える」と書き込み、2ちゃんねるから去っていきました。これがここまでの流れです。

伝説の92が再び2ちゃんねるに降臨?

旦那の降臨で「伝説の92」と間男に天誅が下ることは確定しましたが、その内偵の方法に不満を覚えた「伝説の92」は再びスレッド内に降臨し、再びおバカな質問を繰り返します。旦那の非を探し慰謝料の減額を企んでいるのも見え見えではありましたが、下手な喜劇よりも面白いと称されることとなりました。

この項ではそんな「伝説の92」の後夜祭について触れていきます。

16:358:92 ◆KZ93khA4x.: 2007/03/10 (土) 10:16:33

おととい相談に来た92です。旦那は調べてました。騙されてました。
かなり本気です。
明日もう一度説明するように言われたんですけど
旦那がどこまで知っているかわかりません。全部話したほうがいいんでしょうか?
家にマイクを仕掛けるのは犯罪ですか?

出典:https://chaos-life.com

「盗聴とかはやっていいんでしょうか。」

「伝説の92」の旦那は証拠固めの一つとして、部屋の盗聴を行っていたようです。旦那にそれを突きつけられた時、「伝説の92」は「卑怯」だと逆ギレしたことも、先日、旦那がスレッド内で語っています。

慰謝料の現実を突きつけられ浮気が発覚してたも盗聴に納得行かない伝説の92は、スレッド内で納得行かない様子と怒りを覚えている要素を見せていました。

「プライベートの侵害じゃないですか?」

その言い分は自身や間男も悪いけど、盗聴するなんてあんまりだ、プライベートの侵害と訴え始めたのです。しかしこれも実際「プライベート」ではなく「プライバシー」の侵害の覚え間違えであり、「伝説の92」はまた自身の学の無さとバカっぷりをスレッドで晒すこととなりました。

スレッド住民に「他人の家なら犯罪だが自分の家であれば盗聴は犯罪にならない」と説明されますが、何より「伝説の92」は金や保身のことばかりで謝罪をする気がないのが明白となりました。

366:名無しさんといつまでも一緒: 2007/03/10 (土) 10:30:23

旦那はしっかり準備して正当な権利を行使しただけ。
騙されてた!だなんてちゃんちゃらおかしいね。つうか今更盗聴してどうすんの?
家のどこに仕掛ける気?

出典:https://chaos-life.com

「私は相手からも訴えられるんですか?」

ここで驚愕の事実が判明します。なんと「伝説の92」は間男からも慰謝料を請求されていたのです。その理由は「伝説の92」のせいで自分が旦那に慰謝料を払うことになったから、その慰謝料を「伝説に92」に請求という形になったようです。結婚を約束したはずの間男の掌返しにスレッドは沸き立ちます。

「伝説の92」の旦那が盗聴をしかけたことと、間男は「慰謝料が貰える」と説明を受けていたことを「騙された」と間男は主張しているようですが、この無茶な訴えにスレット内は爆笑の渦となりました。

伝説の92は間男から慰謝料を請求された?

「伝説の92」の間男も常識を疑う思考回路であることが判明し、ますます沸き立つことになったスレッドですが、この間男の動向についても想像や推測込みで議論が展開されることとなりました。非常にレベルが低い話ではあり、もはや「バカをからかって遊んでいる」レベルではあるのですが、その一部を紹介しましょう。

間男による慰謝料請求をスレ住民が予想

スレッドではどういう流れで間男が「伝説の92」に慰謝料を請求したのかシーンを想像する書き込みが増えました(引用参照)。しかしどう考えても間男は愛よりも慰謝料と金を選んでいる姿しか浮かびばないことに、スレッド内は「バカ二人」「自業自得」と失笑することとなりました。

418:名無しさんといつまでも一緒: 2007/03/10 (土) 10:50:27

間男「お前のせいで俺は金はらわなきゃならなくなったぞ。この腐れ女!」
92 「・・・・」
間男「俺の払う分はお前に請求するから!!」
92 「。。。。。」

こんな流れじゃね 

出典:https://chaos-life.com

この浅はかな行動と謝罪する気がまったくない流れに、「バカップル」「二人揃ってアホ」とスレッド内は盛り上がります。「伝説の92」は真剣なのですが、外から見るとコントをやっているようにしか思えませんよね。

「私が間違えて慰謝料の事を教えた事と盗聴された事です。」

先の間男の話でも紹介しましたが、間男の慰謝料の主張は「間男は旦那から慰謝料を貰えると伝説の92から説明を受けていたこと」「伝説の92に会話を盗聴されていたこと」の2つとなります。

しかし浮気不倫の盗聴は裁判所にも提出できる証拠として成立しますし、慰謝料を求められたことによる慰謝料という無茶苦茶な訴えは、到底通ることではありません。あまりの無知っぷりに「バカすぎてお父さんがかわいそう」と親族まで同情されています。

伝説の92は夫が降臨したことに気づく

さて、再臨した「伝説の92」ですが、2ちゃんねるに旦那が降臨していたことは知らないことが判明しました。しかし一つの書き込みにより「伝説の92」は2ちゃんねるに旦那が降臨していたことを把握し、怒りに震えます。

自身が悪いと思っていない態度と言動にに住民は呆れ返ることに。この項ではそんな「伝説の92」の悪態について紹介します。

544:名無しさんといつまでも一緒: 2007/03/10 (土) 11:15:36

しかし見事にみんな旦那降臨の事は言わないなw
感服したwww

出典:https://chaos-life.com

「また騙されてた本当にムカつく」

「伝説の92」が旦那が2ちゃんねるで一部始終を説明した時に発した言葉がこれです。そもそも浮気を隠して騙していたのは「伝説の92」なのですが、被害者意識のほうが強い「伝説の92」に対し「被害者ぶってるんじゃねぇよ」と厳しい指摘が飛び交うこととなりました。

そして「旦那がその気なら私もやります」と言い返し、旦那に対して徹底抗戦の構えを見せることとなりました。当然、「そのアタマで何をするんだよ」とツッコミ返されることとなりましたが。

「実家を売ります」

スレッド内で伝説の92が慰謝料についての支払いについての衝撃発言。「分割で返すか家を売るか」という内容でしたが、スレッド住民から「持ち家ないだろ」とツッコまれた時に返した言葉がこれでした。父親から慰謝料が払えなければ実家を売るしか無いと説明を受けていたようですが、自分が働いて分割するという考えの優先度のほうが低かったようです。

スレッドでは再び、「バカ娘のために自分の家を売ることになる両親」に対しての同情の声が集まることになりました。製造者責任とも例えられています。

伝説の92の結末は?

散々暴れた「伝説の92」でしたが、その末路は不明となっています。理由は簡単で、弁護士から「これ以上書き込むのは危険」とし、旦那も「伝説の92」も2ちゃんねるでの相談禁止令が出されたからです。

よくよく考えれば「伝説の92」は旦那が書き込んでいるのを知った後も、怒りや相談を繰り返しているため、当然の結末と言えるのではないでしょうか。当然、アタマが弱いのは変わりませんけど。

「これで最後にします。」

「伝説の92」の伝説の終わりがこの書き込みでした。家に連絡があり、スレッドに書き込みを続けると対策をすると警告を受け、書き込みを自粛することをスレッド住民に知らせ、謝罪を行います。以後、書き込みはなくどうなったかは不明です。

最初の相談が3月8日で決着が3月10日と述べ3日間の出来事でしたが、余りにこすぎる内容であったため、スレッド住民は祭りが終わったと残念がりました。しかしバカながらもここまで人を惹きつけた92は小悪魔だったのではないかとスレッド内で皮肉を込めて呼ばれ、「伝説の92」の伝説は終演を迎え、今も語り継がれることとなりました。

966:92 ◆KZ93khA4x.: 2007/03/10 (土) 13:06:56

すみません。
旦那はここを見てました。向こうに書いてある通りです。
家に電話がありました。
スレに書くのを続けると対策すると言われました。
みなさんに謝罪するように言われました。本当に身勝手な内容で相談してすみません。
荒しみたいになっています。
許してください。これで最後にします。
ありがとうございました。

出典:https://chaos-life.com

伝説の92の亜種「伝説の922」とは?

余談ではありますが、伝説の92の事件から2年後に伝説の922という存在が2チャンネルに降臨しました。伝説の92とはバカさと自分勝手さのベクトルが違うのですが、「92」という数字は何か、ひどい女と縁があるのかと話題になりましたので、軽く紹介させていただきます。

伝説の922とは

「伝説の922」も女性であり間男と浮気が旦那にバレて、「やり直しを約束したはずなのに自分の両親に浮気のことを許せない」と愚痴を書き込んだのが始まりでした。そして旦那の両親は「伝説の922」のことをよく思っていないため、離婚を進められるだろうと愚痴を続けます。ここで住民がネタで以下の一言を922に返信。

927: 名無しさん@HOME: 2009/09/25 (金) 03:42:15

>>922
ああ、旦那が夫婦の信頼関係を壊してるね。
慰謝料もらって離婚したら?

出典:https://chaos-life.com

このネタ返答を見て「伝説の922」は自分が慰謝料をもらえるのかと勘違い。「浮気をしておいて自分が慰謝料をもらえる」と言う盗人猛々しい根性が、「伝説の92」の再来ではないかと話題に。

ここから「伝説の922」は自身の浮気の境遇や相手方、旦那のことを上から目線でけなし始めて、徐々に「伝説の92」と大差ないことが判明。大きく話題になっていくのですが、伝説の92とは直接は関係ないのでここで止めておきます。

伝説の92他ネット界隈で有名なバカまとめ

頭が痛くなるような「伝説の92」の伝説ではありましたが、ネットというのは他にもお馬鹿な話が転がっているものです。一部は事実ではなく創作であるとも言われていますが、有名所を紹介しましょう。

S県月宮

S県月宮とは2002年に起きたネットゲームを介したストーカー案件の出来事です。とあるネットゲームを通して知り合った男女のうち、「S県月宮」という中学生が起こした常識を疑うようなの騒動でしたが、最終的には創作であることは判明しています。

ネットのアングラでよく見る「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」はこのS県月宮が発祥だったりもします。

エッグマン

エッグマンとは漫画「ホーリーランド」のスレッドに出現し、格闘術についての当時の有名コテハンである「胴締め剛術家」さんに難癖をつけ始めた謎のイキり電波です。引用を見ればわかりますが、どうもネタくさい側面が強く、「伝説の92」と比べてインパクトが弱いのは確かですね。

胴締め剛術家が好きなんてお前 頭おかしいんじゃねえの? 俺はアイツの書き込みを見ると反吐が出そうになるね。出来るもんならぶっ殺したいよ。


無職でガリガリの俺様が脳みそ筋肉の柔術バカに勝てるわけねーだろ。オフなんかに行ったら逆に俺が殺されちまう。


胴締め剛術家を殺すために今日からボクシングと剣道と柔術を極める事にした。半年後には俺が最強のコテハンになっているのは間違いないな。

出典:http://tiyu.to

本気で言っているとしたら相当の勘違いであることは間違いありません。今日から数週間で極めるってどういうことなのでしょう。

テラ豚丼

2007年11月30日にニコニコ動画で話題になった事件です。豚丼に豚丼の具を大量に盛って投稿したものでしたが、手についた汁が鍋に垂れたりちょっと食べてから鍋に戻したり、そもそも業務中に食べ物で遊んでいることから炎上しました。

今で言うSNSに無茶苦茶な動画がを上げて炎上することの走りみたいなものですね。

バードカフェ社長

2011年元旦に起きたカタログと実際のおせちがぜんぜん違うと言った、社会現象のもなった事件です。結局はキャパシティ以上に注文を受け、キャンセルの連絡を入れる時間もなく、やれるだけやってみようとなった結果、産み出された悲劇でした。

日本でグルーポンが今ひとつメジャーにならない理由の一つともなっています。

ネットの海は広大である

「事実は小説より奇なり」とはよく言ったものですが、この「伝説の92」の事件もその一つではないでしょうか。あまりのバカさに目を覆いたくなりますが、私達も知らないことに関しては紙一重なのかもしれません。

実際、現在でもSNSを中心に、常識を疑うような言動が炎上しているのは日常茶飯事となっています。ネットの海は広大で、色々な人種がいることを嫌でも自覚させられますよね。私達は「無知の知」にならないように、せめて最低限の常識は身につけられるように邁進していきたいものです。

ネットのおバカ・関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ