記事ID143770のサムネイル画像

    元祖大食い女王菅原初代の離婚理由はモラハラ?子供は発達障害?

    菅原初代さんは元祖大食い女王として活躍し、圧倒的な強さから魔女と呼ばれていました。大食い界から引退した後はどんな活動をされているのでしょうか。現在菅原初代さんは岩手県でパン屋を経営しているようです。旦那さんとの離婚理由や発達障害と噂される子供についてもご紹介。

    元祖大食い女王・菅原初代の現在とは?

    新元号・令和がやってきました。平成時代に大食い女王として名を残している元祖大食い女王の菅原初代さんの現在について調査をしました。

    離婚理由が、夫のモラルハラスメントなど様々な噂も広まっているようですが、その真相についてみていきましょう。それではご覧ください。

    菅原初代のプロフィール

     

    • 本名(ふりがな/愛称):菅原初代(すがわらはつよ/魔女)
    • 所属事務所:所属なし
    • 生年月日:1963年11月14日
    • 現在年齢: 55歳
    • 出身地:岩手県
    • 血液型:O型
    • 身長: 167 cm
    • 体重:非公開
    • 活動内容:大食いタレント・現在はパン屋を経営
    • 所属グループ:なし
    • 家族構成:子ども1人

     

     

    菅原初代は旦那と離婚?モラハラが原因?

    元祖大食い女王の菅原初代さんは、結婚をしていましたが、離婚をしているようです。その離婚理由が、夫のモラハラ(モラルハラスメント)だとネットで言われているようです。

    ここでは、ネットで噂になっている夫のモラハラ(モラルハラスメント)で離婚をしているのかどうかについてみてきましょう。

    大手企業に勤める会社員と結婚した菅原初代

    大食い選手権の番組に出演をしていた時には、すでに結婚をしていました。菅原初代さんが結婚をしたのは、1998年に6歳年上の一般男性と結婚をしていたようですね。

    その後、お子さんが生まれてお母さんにもなっています。お子さんは、1人だけのようですね。

    離婚原因は旦那のモラハラ

    菅原初代さんは、ある週刊誌の記事をみて、うちの夫もモラルハラスメントなのかも?と思いはじめたようです。

    菅原初代さんのブログには、離婚を決めた当時、モラハラについて様々な意見を述べているようでした。旦那さんの言うことは、聞かなければならないことや、朝6時朝食・夜6時夕食は当たり前などと書かれていたそうです。

    旦那さんにおびえながら暮らしていたということも書かれていたようで、当時はとても大変だったことがブログを読めばわかります。テレビに出演していたこともあり、一般の人から陰口を言われることもあったと書かれてありました。

    モラハラで、菅原初代さんが離婚したのは、間違いなさそうですね。

    精神的に追い込まれてしまった菅原初代

    離婚をするにあたり、精神的に病んでいた時期もあったそうです。突発難聴、アルコールの大量摂取、睡眠障害など様々な辛いことを経験していたようです。

    子どもと一緒に暮らしたくて、必死に頑張っていた時代もあり、離婚でき、子どもとも生活することができているのでとてもスッキリとしているとテレビ番組で語っていたこともありましたね。

    菅原初代の息子は発達障害がある?

    菅原初代さんの息子さんは、発達障害があると、テレビ番組で公表をして様々な反響が寄せられています。2人で仲良くたくさんご飯を食べながら今は幸せに暮らしているとテレビ番組でも言っていたのでとても安心できましたね。

    息子は発達障害を抱えている

    菅原初代さんの息子さんは、ADHD(発達障害)を抱えているようです。旦那と離婚をする原因になったとも語っていました。菅原初代さんの旦那は、息子の状態を受け入れることができなくて怒鳴ることもあったそうです。

    病院で治療を開始するまでは、とても大変だったそうです。朝から夜までずっと目を離すことができなかったそうです。まだ息子さんが小さかったといは、ADHD(発達障害)が世間に知られてないこともあり、病院で受診することができなかったそうです。

    しかし、現在は、治療をしっかりし、症状と向き合うことで、うまく付き合いながら母として菅原初代さんがしっかりと見守っているようですね。

    菅原初代自身もADHD

    実は、菅原初代さん自身もADHD(発達障害)を公表しています。自身もきちんと病院で治療を受けながら、症状と向き合い生活をしているようです。

    息子さんとの生活をご自身のブログでも写真付きで更新していることが多いので皆さんもよければご覧になってみてくださいね。

    ADHDとは

    ADHDは、注意欠陥多動性障害とも呼ばれ、不注意(集中力がない・気が散りやすい)、多動性(じっとしていられない・落ち着きがない)、衝動性 (順番を待てない・考える前に実行してしまう)の3つの要素がみられる発達障害のひとつです。

    出典:https://junior.litalico.jp

    ADHDは、大人になって見つかることもある病気として最近注目をされるようになりました。子どもだけではなく、大人にも見られる兆候だと言われています。

    菅原初代の現在とは?パン屋を経営している?

    現在、テレビに出るわけではなく、岩手県の地元でパン屋さんを経営している菅原初代さんです。今回は、菅原初代さんが経営しているパン屋さんについてしっかりと紹介をしていきますので見ていきましょう。

    パン屋「カンパーニュ」を経営!

    菅原初代さんは、「パンシェルジュ1級」という資格を取り、岩手県でパン屋さんを経営し始めたようです!岩手県でもとても有名なパン屋さんになっているみたいですよ。

    パン屋の名前は「カンパーニュ」だそうです。赤い壁紙でわかりやすいパン屋であり、原材料にしっかりとこだわりをもって製作をしているパンを製造し販売しているようですよ!連日大盛況との噂もあり、パンが売り切れになる日もあるのだとか。

    岩手県近郊にお住まいの方、もしくは行ってみたい方は、ぜひ行ってみてくださいね。パン屋さんのHPも作られているようです。そこに住所など書いてありました。

    完売することが多い人気店!

    「カンパーニュ」という名前は、パンの名前からきているようです。ここでは、主にベーグル、カンパーニュ、ライ麦パンなどのパンを製造しているようです。素材の味をしっかりと生かされているパンが販売されているので、とても安心して食べることができますね。

    小麦粉や塩などのパンには欠かせない材料にもこだわった自家製天然酵母のパンが多く作られています。人のことを考え、食べることが大好きな菅原さんだからこそ作ることができるパンであるといえるでしょう。完売する日も多くあるそうなので食べてみたい方はお早めに。

    地元のCMの舞台に!

    地元のCMの舞台にもなっているパン屋さんになりました。ネットでどんなCMか見てみようと、動画サイトなどを探したのですが、残念ながら見つかりませんでした。岩手県の地元の銀行のCMに使われたようですね。

    NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクした女優・のん(能年玲奈)さんを起用していたようです。

    地元雑誌を中心に話題を呼んでいるパン屋さんとして注目を集めるようになりました。そのパン屋さんの経営者が、元祖大食い女王の菅原初代さんだとわかれば余計に注目されますよね。アットホームなパン屋さんとして今注目を集めているようですよ。

    菅原初代は摂食障害?

    小柄でやせ型の菅原初代さんが、摂食障害という噂もありました。菅原初代さんの趣味は、筋力トレーニングやマラソンだそうです。月に合計で300㎞も走ることがあるのだとか。

    100㎞を下回ると、運動不足と感じてしまうようで食べた分をおそらくですが、マラソンや筋力トレーニングで消費しているのでしょう。元々やせ型の大食いの方でしたので、摂食障害に見えてしまったのかもしれませんね。

    菅原初代さんが、摂食障害であることは信ぴょう性の低い情報ですね。

    元祖フードファイターとして活躍していた菅原初代

    元祖大食い女王として活躍をしていた菅原初代さんの記録がどれだけすごいかということをここでは説明していきます。

    もしかしたら、菅原初代さんを知らない人もいるかもしれませんね。紹介をしていきますのぜひご覧ください。

    大食い王決定戦で殿堂入りした菅原初代

    菅原初代さんは『元祖!大食い王決定戦』というテレビ東京放送の番組で、殿堂入りとなっている女性フードファイターの第一人者です。菅原初代さんは、過去にこの番組に出場をして、数々の記録を樹立しているのです。

    その中でも、2007年の「全国わんこそば選手権」では、なんと15分間の間に340杯ものわんこそばを平らげました。お店の人もびっくりですよね。もちろんこの大会は優勝です。

    その後2008年に放送された『元祖!大食い王決定戦inハワイ』では、あのギャル曽根さんを破り優勝しています。

    大食い選手権での呼び名は「魔女」

    大食い選手権での菅原初代さんの呼ばれ名は「魔女」です。小柄でやせ型の彼女でしたが、食べる量が凄すぎます。胃袋にたくさんの食べ物が入りすぎて周りの出場者も驚くぐらいです。

    圧倒的に食べる量が他の人と違いすぎて、「魔女」と呼ばれるようになっていたようです。また、ギャル曽根さんにも勝ったことも理由としてあるかもしれません。

    菅原初代が大食いを引退した理由は?もえあずとの因縁?

    ギャル曽根さんにも勝ったことがある元祖大食い女王・菅原初代さんと最近よくテレビで見かけるもえあずこともえのあずきさん。

    この2人には何やら因縁があるとネットで噂されているようです。今回は、この噂の真相についてしっかりとみていきましょう!それではご覧ください。

    アイドル風のフードファイターなどが登場したから

    最近では、大食いをしている方が、アイドル風な風貌の人も多く登場していて何かと話題になっています。アイドル風な大食いタレントがたくさん登場したことにより、元祖大食い女王・菅原初代さんはテレビから姿を消したと言われています。

    これは、あくまでもネットの中で言われている意見のようです。菅原初代さんは、大食い大会に出場するとあまりにも強すぎて、あのギャル曽根さんすらも勝てない人です。新しい大食いタレントが出てくれば、そちらを売り込むしかありません。

    自然と新しい大食いタレントにシフトチェンジした可能性もあるということです。

    人気大食い選手「もえあず」

     

    • 本名(ふりがな):本名非公開(芸名:もえのあずき/愛称:もえあず)
    • 所属事務所:ル・アイド芸能社 アミュレート
    • 生年月日:1988年2月1日
    • 現在年齢: 31歳
    • 出身地:京都育ちの大阪府
    • 血液型:B型
    • 身長: 156 cm(2014年度時点)
    • 体重:非公開
    • 活動内容:大食いタレント・アイドル
    • 所属グループ:女性アイドルグループ「エラバレシ」、グルメユニット「食べあるキング」メンバー
    • 家族構成:父・母(兄妹については不明)

     

     

    『元祖!大食い王決定戦』に出場し話題を集める

    音楽プロデューサーのつんく♂さんの一言により番組に出場することになりました。最初の道のりは険しく、もえあずさんは、男女混合の大会に出場して惜しくも4位だったので決勝戦の進出を逃してしまいます。

    その後は、他の大食い番組などに登場するなどして、バラエティー番組を盛り上げているもえあずさん。かわいらしい見た目とのギャップでファンを増やしています。

    テレビウケが悪いことに嫌気がさしていた

    菅原初代さんはテレビに出ても、面白いことを言えるようなタイプではなかったのですが、やはりテレビに出る上で面白いことをいう必要があることに嫌気がさしていたことも理由の一つとしてあるようです。

    食べるだけではなく、面白いトークも求められてしまうのでつらかったのでしょう。様々なプレッシャーもあったことがいえますね。

    現在も大食いなことに変わりない

    菅原初代さんは、現在は、テレビに出ていないだけです。今も昔と変わらず、大食いだといいます。その大食いはお子さんにも遺伝しているようですね。

    2人でテレビに登場した時に、回転ずしを食べていた時に2人とも大量に食べていたようです。これには、大食いファンも安心しているようですね。

    菅原初代が語る大食い界の内情とは?

    ここでは、菅原初代さんが語ったとされている大食いの世界での内情について紹介をしていきます。週刊誌の記事が元になっているようですので、あくまでも参考程度にご覧ください。

    大食い番組が放送されない理由とは

    2018年の9月に「元祖!大食い女王決定戦」が久しぶりに放送されファンも楽しく見ていたことでしょう。しかし、この番組の終了が囁かれるようになったようですね。毎年1年に1回は放送されていたのに、途中で放送が無くなったことで、このような噂がたったのもあるようですね。

    理由としては、”番組関係者と大食いファイターの間に問題があったのでは?”ということのようです。そのことで、菅原初代さんは、自身のツイッターで自分の意見を述べたことにより、様々な憶測が広まっていったようです。

    菅原初代が大食い界の内情を告白

    昔の大食い女王戦で腑に落ちなかったのが、経験の長い魔女の作戦、デビュー間もない○○は、みたいな対比ですよ。(中略)経験の少ないのは菅原だと思うんですが。今回のナレーションではそんな情報操作はなくてせいせいした。スタッフ総入れ替え万歳!!

    出典:https://www.asagei.com

    意味深なコメントを自身のSNSで、言ってしまったようですね。番組の司会も照英さんから別の人に変わったことでファンも不信感を持っているのは事実です。番組に関する問題は、いろいろとあったのは事実のようですね。

    現在の大食い番組の作られ方とは?

    大食い王決定戦を放送しているテレビ東京は、この番組は視聴率も取れる人気番組ですが、制作費の観点から見ると、最近では大食い番組自体が減ってきています。特番という形で、1年に1回から2回の放送をしています。

    「フードファイト」という番組が、昔放送されていましたが、これは視聴者のクレームにより消えた番組だと言われています。クレームの内容は、「食べ物を粗末にするな!」「選手の体は大丈夫なのか?」といったものだったようです。大食いといっても制限時間内にたくさん食べたら勝ちというルールで行っているものが多く、早食い競争のようになるのも原因の一つだったようですね。

    現在の大食い番組の制作は、早食いではなく、たくさん食べるという方向に変わってきているようです。変わったので、制作側と出演者で問題が起きてしまうこともあるようですね。

    菅原初代さんはパン屋で大人気に!

    元祖大食い女王として話題を呼んだ菅原初代さんは、テレビに登場する機会も減りましたが、今は、パン屋さんを経営していてとても大人気だそうです!

    地元ではとても有名なパン屋さんで連日多くの人が訪れているそうですよ。お子さんを育てながら充実した毎日を過ごしているようでひとまず安心ですね。現在でも大食いは健在とのことなので、また大食い番組に登場することもあるかもしれません。

    今後の活躍にも期待です!パン屋さんが気になった方はぜひそちらにも行ってみてくださいね。

    関連記事はこちら

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ