記事ID143313のサムネイル画像

ミート源五郎は現在何してるの?暴力団との関係も徹底調査!

皆さん、ミート源五郎という方をご存知でしょうか?この方はニコニコ生放送で過激な放送をしていたことで有名になり人気を集めていました。そんなミート源五郎さんですが2014年に引退を宣言しました。ミート源五郎さんは現在何をしているのでしょうか?徹底調査していきます!

ミート源五郎のプロフィール

  • 本名:不明
  • 生年月日:1993年9月1日
  • 現在年齢:25歳
  • 出身地:山形県
  • 活動内容:動画配信者 ユーチューバー
  • 家族構成:不明

ミート源五郎が太ったって本当?

ミート源五郎さんは、ニコニコ生放送で活躍していたことに比べて太ったのではないかと言われています。そう言われるようになったのは、ミート源五郎さんのツイッターに投稿された写真が原因です。

ニコニコ生放送で活動し始めた頃の高2の写真を自分のツイッターにアップしているのですが、それと同時に現在の写真もアップしたことがあるのです。

その時の写真はゆったりした服を着ているのですが、高2の時と比べて顔が丸い感じになっています。そのため、以前より太った印象を受ける人が多いようです。

ミート源五郎が人気だった理由は?

引退してから数年が経ち、ユーチューバー全盛の時代になっています。現在は、ミート源五郎さんのことをあまり知らない人も増えたでしょう。しかし、ミート源五郎さんはニコニコ生放送に詳しい人なら、知らない人はいないと言われるほどの人気配信者でした。

それは、ミート源五郎さんが魅力的な配信者だったからに他なりません。ミート源五郎さんの魅力とは何だったのでしょうか?ミート源五郎さんの人気の理由についてご紹介します。

①トークスキルが高かったから

ミート源五郎さんが人気だったのは、配信内容が視聴者を引き付けるものだったのも確かですが、トークスキルが非常に高かったことが挙げられます。いくら、良い企画を考えてもトークスキルがないと良い動画に仕上げるのは難しくなってきます。

実際、人気ユーチューバーのほとんどは、トークスキルが高いと言っていいでしょう。ミート源五郎さんは、ニコニコ生放送の配信者の中でも最高と言われるほどのトークスキルを持っています。

配信内容も会話あってのものですから、ミート源五郎さんのトークスキルが内容の面白さを際立たせています。

②配信内容がギリギリのものが多かったから

ミート源五郎さんの動画は様々なものを配信していましたが、かなり過激なものが多くそれ故に人気になりました。配信内容が過激すぎて問題になったり、引退理由が動画のせいで恨みを買ったと推測されたこともあります。

更に、その過激な内容をライブ配信するわけですから、ミート源五郎さんのファンが多かったのも当然と言えるでしょう。また、続きが気になるところで終わりにして、次の配信に繋げるテクニックも見事なものがありました。

ミート源五郎の配信内容は?

ミート源五郎さんが配信していた動画は幅広いものがあります。モノマネをしたり、あちこちの企業に電話をするなどの動画も配信しており、創価学会に電話をしたとも言われています。歌も歌っていたようですが、あまり評判は良くなかったようです。

しかし、特に好評だったのは出会い厨をだましたり、架空請求をしている業者に電話をかけるというものでした。あまりに過激ということで放送できなかったこともあるのです。ミート源五郎さんの配信内容に関してご紹介します。

出会い厨をだます配信

出会い厨とは一言で言うと出会い目的ではないSNSなどで、恋愛相手などを見つけようとする人のことを刺します。出会い厨は、しつこく連絡先を聞いてきたりするためにかなり嫌がられます。ミート源五郎さんは、女性のフリをして出会い厨をだます放送を配信していました。

出会い厨をだます行為を釣りといいますが、釣り動画もミート源五郎さんの人気の配信でした。出会い厨とはいえ、相手を騙すことになります。なかなかできない過激な行為だけに、ドキドキハラハラしてみている人が多かったのです。

架空請求業者へ電話する配信

ミート源五郎さんの配信の中でも最も人気だったのが、架空請求業者撃退シリーズです。架空請求をする業者に電話をかけて不審な点に関して次々にツッコミを入れ、挑発するという非常に過激な内容になっています。

相手も口の上手い業者ですが、トークスキルの高いミート源五郎さんはガンガン攻め込んでいき喧嘩になることも珍しくありませんでした。しかも、こんな過激な内容をライブ配信するわけですから、人気になるのは当然でしょう。

相手が悪質な架空請求業者だけに、ミート源五郎さんを応援する視聴者は多かったです。しかし、この過激な内容のせいでミート源五郎さんは、引退することになったのではないかと憶測を呼ぶ原因にもなりました。

過激すぎて放送停止になったことも

ミート源五郎さんは、非常に過激な放送をすることで人気を集めました。高いトークスキルはもちろんですが、かなり勇気がないと難しい内容だったと言えます。しかし、過激で問題もある放送だけに、ニコニコ生放送の運営からは内容に関して何度も注意を受けることになります。

ミート源五郎さんは、それを無視して内容を変えようとしませんした。放送停止に追い込まれたこともあります。放送内容を考えると無理もないことでしょう。しかし、視聴者は、過激な放送が大好きだったのです。

ミート源五郎さんがこれだけ支持を受けているのは、誰もできない過激な内容の放送を続けたからでしょう。

ミート源五郎が引退!?

ミート源五郎さんは、架空請求業者に喧嘩を売るような過激な放送で大人気配信者になりました。しかし、2014年10月に休止ではなく引退すると発表し、活動をやめてしまいます。あまりに突然のことに視聴者は驚きました。

配信していた内容が内容だっただけに、ミート源五郎さんのことを本気で心配する視聴者も少なくありませんでした。なぜか、ミート源五郎さんが逮捕されたという情報も流れたようです。

現在は復活したミート源五郎さんですが、一時は死亡説も流れたのです。ミート源五郎さんの引退理由に関する噂について、まとめてみました。

噂①暴力団関係者によって引退に追い込まれた

ミート源五郎さんの配信は釣り動画も過激でしたが、架空請求業者撃退シリーズはかなり危険な動画と言えます。ミート源五郎さんは、架空請求業者の名前を出して配信を行っていました。ミート源五郎さんの配信が、架空請求業者にとって邪魔だったのは事実でしょう。

架空請求業者の背後には暴力団もいると言われています。そのため、ミート源五郎さんは、暴力団関係者にやられて引退するしかなかったという噂が出回ったのです。その後、ミート源五郎さんがどうなったのかは、数年間分かりませんでした。

本気でミート源五郎さんの命を心配する人もいたようです。

噂②結婚したから

ミート源五郎さんが引退した理由に関しては結婚して、配信をする時間が無くなったのでないかとも言われていました。確かに結婚を機にこういった活動をやめる人は少なくありません。しかし、これも単なるうわさに過ぎず、確かめる方法はありませんでした。

結婚して引退したという噂よりも、暴力団のせいで引退に追い込まれたという説の方が広がりを見せていたと言われています。

噂③仕事が忙しくなったから

ミート源五郎さんの引退発表は、突然だったため様々な憶測を呼びました。しかし、理由について何も言わずに、突然やめたわけではありません。仕事が忙しくなって時間が取れなくなったので、休止ではなく引退するというツイートがあったのです。

理由をちゃんと発表していたのです。しかし、配信内容が過激だったことと突然だったため、視聴者の間で憶測を呼んだようです。

噂④ヨドバシカメラで目撃された?

実は、引退後にミート源五郎さんをヨドバシカメラで目撃したという噂も、2chに出回りました。大阪のヨドバシカメラで、彼女と一緒にいるミート源五郎さんを見たというのです。結局、それ以上の情報はなく本当だったのかどうかも分かっていません。

その他にも、ミート源五郎さんに似た金髪の人が、広告に登場したという噂もありました。しかし、ミート源五郎さんに関する正確な情報が、ネットに出回ることはありませんでした。

ミート源五郎は現在なにしてる?

2014年の引退発表から、ミート源五郎さんが何をしているのか全く分からない状態が続きました。しかし、ミート源五郎さんは、突然ネットに姿を現します。まだまだ、以前のように本格的ではありませんが、配信者として活動を再開したのです。

ミート源五郎さんの現在についてご紹介します。

2017年に復活していた!

ミート源五郎さんは、引退から約3年後の2017年に復活していました。ニコニコ生放送で復活していたわけではなく、ツイキャスの「窓付き@」で活動を再開したのです。この時に、ツイッターも再開しました。

放送内容が過激だったせいで引退したという噂が完全になくなったわけではありませんが、ミート源五郎さんは無事に復活を果たしたのです。しかし、この時はニコニコ生放送に戻ってきたわけではありませんでした。

ニコニコ生放送での新たな放送アカウントも開設!

ツイキャスで復活したミート源五郎さんは、その後ニコニコ生放送でも新しいアカウントを作成しています。ニコニコ生放送でも、再び活動するのは間違いないようです。しかし、以前のような過激な配信は、ニコニコ生放送でもツイキャスでも行われていません。

これに関しては、まだ準備段階なのではないかとも言われています。

現在は「ちょこころねまーがりん」という名前で活動中

ニコニコ生放送で新しいアカウントを作成したミート源五郎さんですが、以前とアカウント名を変えて「ちょこころねまーがりん」という名前で活動しています。「ミート源五郎」という名前が定着しているため違和感がありますが、本人のアカウントであることは間違いありません。

新たにyoutubeでも活動中!

ミート源五郎さんは新たにYouTubeにもアカウントを作成し、ユーチューバーとしても活動するようになります。2018年8月16日のことでした。

YouTubeでは、「ミート源五郎YouTubeスタジオ」、「ミート源五郎 推進委員会」、「ミート源五郎 録画スタジオ」、「ミート源五郎」など複数のチャンネルを展開していますが、名前が「ミート源五郎」になっています。

ニコニコ生放送では名前を変えましたが、「ミート源五郎」という名前をやめるつもりはないようです。

ミート源五郎が完全復活しない理由は?

2017年に復活したミート源五郎さんですが、残念ながらかつてのような過激な配信はおこなっていません。なぜ、以前のような配信を行わないのかについて、ネットでは様々な予想がされています。

ミート源五郎さんが完全復活しない理由についてまとめてみました。

理由①身元や職場がばれるのを恐れている

ミート源五郎さんの配信内容は、過激で運営側から見直しを要求されるようなものでした。そのせいで、視聴者からは暴力団の関係者に引退に追い込まれたのではないかと言われたことまであったのです。

2019年4月現在で、ミート源五郎さんは25歳だということです。仕事が忙しいという理由で、一度引退したように今では立派な社会人でもあります。以前のような過激な配信を行うと身元がバレた場合などに、周りに迷惑がかかるのを恐れているとも予想されています。

今でも、面白いという意見がある一方で、今のミート源五郎さんは大人になり過ぎて寂しいという意見も聞こえてきます。

理由②今はまだ準備期間だから

一方で、ミート源五郎さんは準備をしている段階なので、以前のような過激な内容を封印しているのではないかとも言われています。過激な配信を行っても問題が起きないような体制が整ったら、また過激な配信を行うようになるのではないかと期待されているのです。

ネット業界でナンバー1を目指しているという噂もあり、ミート源五郎さんの配信に期待が集まっているのです。元々、トークスキルが非常に高いので、今後も活躍するのは間違いないでしょう。

ミート源五郎の現在の収入は?

ミート源五郎さんは、ニコニコ生放送では大人気の配信者でした。ツイキャスとYouTubeで活動するようになりましたが、ミート源五郎さんの配信での収入はどのくらいなのでしょうか?ミート源五郎さんのYouTubeとツイキャスでの収入についてまとめてみました。

ミート源五郎のツイキャスでの収入は?

ミート源五郎さんのツイキャスでの総獲得金額は22万258円となっています。これは月の金額ではなく、今まで獲得した金額の合計です。予想とはいえ、2017年に活動を始めてからの合計金額が22万円というのはかなり厳しいと言えます。

ミート源五郎のニコニコ生放送での収入は?

ニコニコ生放送での活動を再開したミート源五郎さんですが、ニコニコでの収入に関しては不明になっています。ただ、ニコニコでも以前ほど視聴者はいないので、それほど収入にはなっていないと考えられます。

ミート源五郎のYouTubeでの収入は?

ミート源五郎さんのYouTubeでの総獲得金額は、18万5229円となっています。2018年の8月に活動を始めてから、1年経たないとはいえかなり寂しい金額でしょう。また事務所には所属していないようです。しかし、チャンネル登録数も少しずつ増えています。

ニコニコ生放送での人気や実力を考えると、これからどんどん面白い動画を作って収入を上げてくる可能性が高いでしょう。

ミート源五郎さんの今度の活動に期待が集まる

ミート源五郎さんの引退した理由や現在の活動についてまとめてみました。抜群のトーク力と過激な配信内容で人気を博したミート源五郎さんですが、復活してからは内容が落ち着いてしまいました。

活動する場所を増やしたものの、以前ほどの勢いがないのは寂しい人も多いようです。しかし、活動を再開したことは間違いないありません。準備期間であれ、路線変更であれ、だんだんと活動は本格的になってくるでしょう。

以前よりも、過激な配信に対して厳しい対応が取られる現状を考えると、かつてのような過激な配信をしないで新しいやり方を探っているのかもしれません。動画配信の中心はYouTubeになっているので、今後人気ユーチューバーとして有名になる日は近いかもしれません。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ